育休中に二人目を妊娠したい

レス52
お気に入り261
トピ主のみ0

ちょこ

働く

このトピのレス

レス数52

レスする
  • 権利とモラル

    会社側としては、社員の権利なので「ダメ」とは言えないと思います。
    引継ぎやら何やらは会社の仕事です。


    ただ・・・。


    どうでしょうかね?
    会社側(他の社員)からすると、いい顔はされないでしょうね。

    しかも年子で産んで、その後は会社に復職できるんですか?
    「やっぱり難しいので辞めます」、だと、会社側からするとある意味、詐欺にあうようなものです。


    産休育休の話題になると、いろんな論争が起きますが・・・。

    結局は「産休育休を取る側のモラル」によるんですよね。
    ちゃんとしてる人がほとんどのはずなのに、一部のモラルが無い人たちのおかげでイメージも悪くなってしまいます。


    そこら辺を考えての考慮を。。。

    ユーザーID:4699659986

  • ウチは育休中に二人目を推奨されたけど

    育休中二人目、という流れは、職場によると思います。

    私の職場は、育休中に二人目を推奨されていました。一人目の育休後の復職で休みがちな1年を送ったのち、再び産休、育休、復職で休みがちな1年、と過ごすよりは、4、5年育休を連続で取得して復職、の方が、復職側のみならず受け入れ側も楽、というのが主な理由だと思います。

    ただ、育休は3年ある職場でしたし、育休突入時の引き継ぎも復職延期を見越したもので、部署異動に近い引き継ぎで、後任は正社員です。復職後は別業務に携わり、就業状況に応じて業務負荷を増やしていく、という流れです。かなりケアされた職場だと思いますし、そのような職場は少ないのではないかな、とは思います。制度は変われど、昔からそのようなノリだったので、二人育児されている方は一定数います。年子かどうかまではわかりません。

    なお、二人育児されている方は、病児保育対策として、実家や義実家が近居や同居という方ばかりです。そこは大丈夫ですか。病気のために足掛け10日家庭保育、ということもあるので、サポート体制を確保しておくことが大事だと思います。この環境下でも、サポートレスのご夫婦の場合、一人っ子を選択しています。

    年子以前に、共働きにおける二人育児自体が、依然として夫婦外サポートを多く必要とするハイリスクなものだと思っています。それがクリアされている環境であれば、あとは、会社のスタンス次第かな、と思います。契約社員の方の件は、その方自身どうなるかわからないということもあるので気にしても仕方ないかな、とは思います。まずはご自身のこの先20年の人生設計をいくつかのパターンに分けてきちんと考えましょう。第一子が産まれたらそれどころではありませんから。

    ユーザーID:8846983179

  • 年子は周りの協力がないときついですよ

    トピ主様とほぼ同じ年齢で初産、年子を授かり出産したものです。
    まず一人目産んでから考えた方がいいです。すごく疲れました。私の場合は仕事はしておらず、進学していました。大学からはビックリされましたが、出産後10日から通学再開し成績危なかったけど何とか卒業し、資格も取れました。だけど夫や自分の親族、夫の親族にも大分助けてもらいました。
    生まれた後の方が世話が大変なんです。年子と言っても双子みたいですよ。どっちかが具合悪くなるとすぐうつる。同じものを買いたがる。お金もかかります。何より、私自身も学生時代スポーツをやっていて体力には自信がありましたが、大分消耗しましたよ。
    ご家族のサポートが得られて、会社がいいと言うなら考えてもいいと思いますが、まずは一人目の出産頑張ってください。

    ユーザーID:2193418158

  • 制度的にはとれます。

    弊社でもいますから。
    引継ぎは発生しません。
    長々と休んだら業務の状態も変わりますし、システム更改がある場合もあります。
    代替の方が引継ぎ業務を行います。

    権利ですから行使に問題はありません。
    ただ、周りで働く人の気持ちは様々です。
    夫が育休を取ってトピ主は育休を切り上げるとか、復帰後も夫と協力して休みを減らすとか、配慮が見られれば違うでしょう。
    ぶっちゃけ、トピ主が愛されキャラとか仕事が出来るとかでも違います。
    夫が同じ職場ならトピ主だけに休んで欲しいかもしれないし、夫に休んでもらってトピ主に復帰してほしいかも。
    ケースバイケースだから一概には言えません。

    でも、実質、迷惑を被る側の思いは、ネガティブでしょう。
    トピ主だって、急に同僚が病気になって、代替の方が出来ない部分をずっと負担させられたら、面白くはないでしょう?
    最初は1年が2年になり、3年になり、4年になり…
    同僚の席はあるから、昇進できる訳でもない。昇給だって横並びだったら、優しくはなれませんよね。
    育休は助け合い、お互い様って思ってもみんなが育休取る訳じゃないから。

    そこら辺も覚悟しておいた方がいいです。
    少子化対策も女性幹部も大賛成だけど、自分は関わりたくないなって考えは根強いと思います。
    人間だもの。

    ユーザーID:5679049607

  • いましたよ

    いましたよそういう方。
    対応としては、育休代替の方が期間延長して働いていました。育休代替の方は特に次の仕事のあてがあったわけでもなく、職場的にも、代替の方が慣れたところだったので大して迷惑かかるわけでもなく。

    ただ、あまり空けると職場に戻りづらいんじゃないかなと、若かったわたしは思いましたが、年齢を経て、育休後職場復帰してからの仕事人生の方が長いんだからと思うようになりました。休んだ分の年数働くころには、そんなのもう昔話です。
    復帰してから長く働けることを考えたほうがいいと思います。

    個人的には、育休復帰して1,2年でまた産休とかいうほうが迷惑係るような気もするし…

    学校の先生なんかは、「いっぺんに産んでいっぺんに休む」という話、たまに聞きますけれどね。職場の制度の違いもあるでしょうが。

    そんなに迷惑かな?その後長く働いて、いずれ後輩を助けてあげられればいいような気もしますけれどね。

    その年齢では、ひとりっこになるかならないかの瀬戸際かと思います。
    ライフプラン、よくよく考えてみてください。

    ユーザーID:1637230157

  • 開き直るしかないと思います

    育休明け後すぐに第二子妊娠となれば、より一層迷惑かける事になると思うし。
    だったら、育休中に妊娠しちゃった方が会社としてはまだ手の打ちようがあるような気がします。

    周りは迷惑するでしょうけど、こればかりは授かりものだし権利でもあるから、あまり外野がとやかく言う事ではないのかもしれないな。。。

    ユーザーID:0397581868

  • 短期間復帰されるよりいいかも

    制度上は問題無いと思います。
    ただ、人にはやっぱり感情があるから、理屈はともかく
    全員がもろ手を挙げて賛同してくれる可能性は低いかと。
    反論を受け流す強さだとか、復帰後に多少面倒な立場になっても
    耐えて見返す覚悟、みたいなものはあった方がいいですね。

    だけど、子供が産みたくて、それを叶える身体力があるなら、
    私なら外野のブーイングなんてぶっちぎって休みますよ。
    受け入れられて当然と思うのではなく、
    色んな意味で覚悟を持って強く臨めばいいって事では。
    それに、復帰してまたすぐ「次が出来ました〜」なんて
    言われる事から考えたら何倍もいいと思う。

    ただそんな事より、初めてのお子さんを出産されてからの、
    主さんの心身の状態がポイントではないでしょうか。
    続けて出産って、ほんとキツイみたいですよ。
    初めての出産と育児で、まだまだヘロヘロの状態の時に、
    次の家族計画に踏み出すわけですから。

    健康を害してはもとも子もありませんから、
    まずはご自身の体としっかり相談して下さいね。
    仕事の事はある意味二の次ですから。

    ユーザーID:9825360844

  • 頑張ってください

    どのみち、妊娠出産の穴で迷惑をかけるのは変わらないので

    自分の人生と、職場への迷惑を天秤にかけて
    最小になるように努めるのは
    悪いことではないと思います

    年子でまとめて育休はよく聞く話です
    1年もまとめて2年でも、さして変わらないでしょう

    ただ
    制度上は問題なくても
    貴方がこなせるかは別だと思います

    中途半端に復帰される方が迷惑
    少なくとも、復帰したらある程度目途が立つまでは努めてほしい
    と思うだけです

    ユーザーID:7722812705

  • 法的・制度的には可能ですが

    現実問題として会社単位で見た場合、必ずしも可能とは限りません。

    会社にトピ主を雇用しておくだけの体力(経済的余裕)がない場合、会社から呼び出されて話し合いの場を持たれ、暗に退職を望まれる場合もあります。第一子の育児休暇中に第二子妊娠ということは「年子の子供二人」となり、育児に手がかかります。そのため、結果的に復職せずに退職するケースが非常に多いのです。

    大企業であれば問題ないと思いますが、中小企業の場合は要相談、となることが多いです。

    ユーザーID:7593732246

  • 制度的・計算的には可能

    制度的・計算的には可能です。

    …が、年齢的に難しいんじゃないでしょうか。
    トピ主さん今現在36歳ですよね。

    出産してすぐ次の子を妊娠できるのか?
    30も半ばを超えたら体の回復だって遅いですよ。
    おまけに、新生児を育児しながらの妊活ですよね。
    正直、出産後1年は妊娠するようなことをする体力自体ないんじゃないかと思うのですが。

    私の会社でも連続で産休育休とった方はいらっしゃいますが、そういう方は皆さん20代半ば〜後半でした。

    まぁ、チャレンジするのは自由なので、挑戦してみられては?
    引継ぎ云々は会社が考えることでしょうし、二人目妊娠が計画通りに成功してから会社と相談すれば良いと思います。

    但し、30後半から40頭って、会社的には働き盛り、出世時期です。

    その時期に連続で産休育休を取り、その後も何年も時短になるのですから、同期や同年代の同僚に比べれば出世が遅れるのは覚悟されていなくてはいけないかと思います。

    ユーザーID:4821866389

  • なぜ育休を取るか

    制度的には大丈夫でも、会社や同僚は??って意見が多いですね。
    結局はトピ主さんがどうして産休・育休を取りたいのかということがカギじゃないのかな。
    仕事がしたい、子供も欲しい。子供を産んでしばらくはお休みしても、自分のキャリアプランを保持したい。そういう強い気持ちがあれば周りも理解してくれると思いますよ。
    あくまで、自分のキャリアプランに子供を組み入れるということです。

    間違っても、自分の子育て資金(あるいはお小遣い)の保持ではないということです。
    働きたい人にも、仕事を理由に子育てをあきらめてほしくないという制度です。
    働きたいという気持ちがあるから、会社も負担してくれます。働きたいという気持ちがあるから復帰後もがんばるだろうし、休暇中の同僚の苦労も理解できて労うことができるからこそ周りも温かく支えてくれると思います。

    制度上も大丈夫だし、トピ主さんの仕事に対する意思が強ければ問題なさそうですね。

    ユーザーID:2280915735

  • 2人続けて産みました

    私は育休中に産休に入りました。子ども達の年齢差は1歳9カ月、学年は2学年差です。周りでも何人かいます。非難している人がいますが、企業風土でしょうか。
    迷惑だと思うならば、会社の制度が整っていないからであって、文句を言う相手が違います。
    一度復帰して一年も経たないうちにまた産休に入るより、続けて2人産む方が良いと思いますよ。デメリットは仕事を忘れそうになる事でしょうか。

    ユーザーID:7528806491

  • 2人連続で出産し、合計3年の育休を取得し復帰しました

    職場の雰囲気と本人の復帰前と後の振る舞いにもよると思いますが、可能だと思います。
    私は、事務職ではなく総合職で働いていますが、転職後1年未満で妊娠し、そこから2人連続出産、育休を3年ほど取得しました。
    その後復帰し、昇進も果たしました。周りの人々は、腹の中でどう思っているかまではわかりません。
    ただ、同僚には「あなたは昇進して然るべき」と複数の人に言って頂きました。

    連続出産がとにかく悪だとは思いません。
    出産前と後の振る舞い次第で、自分が出せる価値を職場で出せるようになると思います。

    ユーザーID:5127613652

  • ご自愛ください

    うちの会社の仕事内容だと、第一子の育休から復帰して時短して、
    1年とか半年でまた第二子の産休に入られるほうが超絶大大大迷惑なので、
    まとめて3年休んでほしいです。

    なので職場によるとしか言えませんが
    子供を産んで休むのは権利だし今どきお子さんを産まれる方って貴重なので
    私は年子も連続育休も賛成です。

    ユーザーID:7959292046

  • 夫は何と?

    一番大事なのは、夫との意見が一致して産後のフォローも
    ちゃんとしてくれる事じゃないかと思う。
    そこ、しっかり話し合いできてる?
    まずはここからでしょ。

    制度的には可能な話でも、職場は貴女の家族のフォローは
    してくれないよ。
    夫が年子育児への協力がバッチリできるか。
    夫婦が揃ってなければ意味がない。

    ついでに、夫は多分一般企業だよね?
    それなりの地位にいる男性社員の感想も聞いてみたら?
    制度的には問題なくとも、現場はどう思ってるか。
    自分(夫)がその立場になっても、ぶれずにやれるか。
    覚悟できてるか確かめるといい。

    制度的、夫婦間の意見も問題なしと言えど全てOKじゃない。
    現実的に、二人目が確実に授かるかどうか不明だし。
    こればっかは、どうにもならないからねぇ。
    あと、実際最初の子を産んでから想像よりも大変すぎて
    こんなはずじゃなかった、1人育てるだけで目一杯。
    特に貴女の年齢だと、出産後体力がかなり削られる。
    追い打ちをかけるように、色んな事が一気に降りかかってくる。
    体力的についていけるのかな、という不安はあるね。
    この点もどうするか、今からしっかり対策しないと。

    貴女は、今お腹にいる子が無事に生まれてほとんど手もかからず
    育ち、直ぐにまた次の子が生まれてその子の育児もそれほど
    厳しいとは思ってない。
    実際やってみればそうかも知れないけど、結構きつい事も多いと
    思うんだよね。
    良い方にしか考えてないというか。

    個人的に、出産とか人生の大事な事に関しては「最悪の事態も
    想定して計画を立てる事」が一番堅実だと思う。
    じゃないと、夫の賛同も得られにくいから。

    ユーザーID:2591294874

  • まだ一人目も産まれてないのに?

    まだ出産も未経験、育児も未経験なのに二人目の計画ですか?
    確かに年齢を考えたら早く欲しいのかもしれませんけど
    一人目のお子さんに何も障害がないと言い切れますか?
    一人目のお子さんをトピ主がなんの問題もなく育てられるという保証はありますか?

    産後鬱になったり色々とあるかもしれません。
    二人目を育休中にとかよりもまずは一人目を産むことに集中するべきでは?

    ユーザーID:2805710782

  • うーん…。

    ご主人は二人目に関しては何と言ってるんだろう?
    意図せず二人目を授かり育休が不可抗力で伸びるというのなら自分は何とも思わないけど
    最初から育休おかわりの腹積もりで話をされるとちょっと首を傾げます。

    最初からそういう腹積もりであるのなら
    二人目の分はご主人に取ってもらうのが筋ではないのかなあ、とも。

    ユーザーID:0356752503

  • 一人

    ある程度育ててみてからにしたら?
    と思います。確かに年齢のことを思えば年子をと思うのかもしれませんが、最初は慣れない育児で眠れないし、母乳が出て母乳育児が出来れば楽だけど出ないかもしれないし子供によって本当に育てやすいとかにくいとかあるので、慣れない子育てで手一杯で正直そんな気持ちにもならないと思うけど…
    生理の再開するタイミングも人それぞれだし、むしろ自然分娩できるのかとかもあるし。

    まあ人それぞれなので、若いならともかく、トピ主身体の回復力とかもあるでしょうし育児に体力もいることだから産んでみてから考えたらと思います。多分、そんなに甘くないですよ?

    世の中の少子化的にはありがたいし応援しますけどね。

    ユーザーID:1009101620

  • 私の会社では

    私の会社は、かなり福利厚生が手厚いです。

    で、割と多いのが
    1人産んで育休半年か1年取得、復帰、1年しないうちに2人目産休、育休という方が多いですね。
    (1人や2人ではなく10人ぐらいいるかも。だいたい20代後半〜30代前半)

    なので、会社の規則、慣例を見てください。
    いくら法律的には問題なくても、後々居づらくなる可能性もあります。が、ないならトピ主さんがパイオニアになるのもありかと。(私の会社も確実に、この人がパイオニアだったんだろうなって人がいます。)


    トピ主さん、まずは最初のお子さんの出産の無事をお祈りしてます!

    ユーザーID:8143738990

  • 体質にもよるかな

    私は生理再開がとても遅かったので、年子って誰にでも産めるものではない気がします。
    年子はおろか2歳差でも産むの難しかったかも…

    1人目の時は産後1年2ヶ月、2人目の時は1年半くらい生理来なかったんですよね。
    トピ主が私のような体質だったらそもそも無理かと思います。

    今考えても仕方ないので、まずは元気な赤ちゃんを!

    ユーザーID:5612986949

  • 否定的な意見が多くて驚きます

    国として少子化対策をすすめていることもあり、少なくとも大企業では、子育てをする女性を最大限支援する雰囲気になっています。
    逆にマタハラで処分になる人もいるくらい、女性の権利が尊重されています。

    現に私の会社では、連続で産休・育休を取得する人も多くいますが、その人に対して批判するような人がいたら、真っ先に白い目を向けられます。

    職場の雰囲気、職種等、状況によって異なると思いますが、日本がもっと休みやすく、働きやすい国になると良いと感じます。

    ユーザーID:4334449110

  • そもそも年子育児の態勢があるかどうか

    会社云々の前に夫婦で話しあいでしょう。当然夫側の育休も考慮しての話しですよね。

    女の敵は・・・とならない為にもね。

    ユーザーID:4853352681

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧