旅行・国内外の地域情報

旅行中の洗濯事情

レス43
お気に入り79

いずも

口コミ

トピを開いていただきありがとうございます。

自分は、今後国内旅行(1-2か月程度)を考えているのですが、
恥ずかしながら短期旅行しか経験がなく、
バックパッカーのように毎日違う施設に宿泊する場合、
どんな方法で衣類や下着を洗濯するものなのかお伺いしたいのです。

いま思いつくのは、手洗いかコインランドリーですが、
手洗いは、干しても朝までに乾かないと思うし(可能な限り1か所に留まらずに旅程を進めたい)、
コインランドリーも、見知らぬ町で探すのも大変だし、
人口の少ない地域だと必ずあるわけでもないし、などと考えてしまい、
経験者の方がいらしたら是非教えてほしいです。

方法、頻度のほか、おすすめの洗剤や洗濯グッズなども教えて頂けたら有難いです。

タイトルとは違いますが、洗濯以外の旅行グッズ、あると便利なもの等の情報も
お待ちしています。
ご自身でなく、家族や友人の経験談でもお聞きしたいです。

ちなみに当方は女性(中年)、体力は中の下くらい? です。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:0466546726

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数43

投稿する
  • コインランドリー付きホテル

    館内にコインランドリー設備があるホテルがあります。
    そのようなホテルに泊まればよろしいかと思います。

    また国内でしたらそれほど買い物には困らないのではないでしょうか。
    ちょっとした不便を楽しむ心の余裕を持って行きましょう。

    ユーザーID:6754092630

  • 宿泊施設は?

    宿泊は普通のホテルですか?一人で一部屋使用しますか?
    それともゲストハウスですか?
    季節は冬?夏?
    移動は車?電車?徒歩?
    服装は?例えばウールのスカートジャケットとスポーツウェアのジャージーなパンツとTシャツでは雲泥の差。

    それによってちょっとアドバイスが違ってきます。

    ユーザーID:6479556508

  • 車で回るのでしょうか

    インターネットマップでコインランドリーと検索すると、情報が出ますよ。試しにやってみましたが、自宅・職場近くのコインランドリーは全て列挙されました。

    ビジネスホテルやパッカー用の宿なんかにはランドリーを併設している所もありますから、数日に1回はそこに泊まってまとめて洗濯したらどうでしょう。

    衣類は化繊にすると乾きが早いです。


    もし自分が今の季節に車で国内長期旅行するとしたら、下着・靴下などの小物は毎日手洗いし、移動の車の中で干しますね。

    ユーザーID:6017567596

  • コツ

    最大3週間まで(海外)ですが、5日間を超えれば基本荷物は同じで、洗濯して着回します。バックパックでの移動なので、荷物は極力減らします。

    洗濯しても一晩では乾かないということは寒くもなく暑くもない時期ということですね。

    まず基本は重ね着です。そして特に汗をかいてなければTシャツだって2日間着ます(笑)でも毎日移動なら難しいかも。荷物を持っての移動は汗かくので。大きな声では言えませんがブラもTシャツと同じ扱いです(ちなみに一番乾きにくいのはブラです)。ショーツとソックスはさすがに替えます…

    一晩で乾かない時期に旅行して毎日移動するのであれば、コインランドリーが中心でしょう。あるいは国内のAirbnbなどに洗濯機乾燥機付きの物件もあるのではないでしょうか?今年の春に海外に行きましたがそういう物件もかなりありました。

    洗濯は5日分の着替えを持って行くのだったら、最悪4日に一度すればいいので、4日に一度洗濯できる施設がある所に泊まればいいのです。ショーツとソックスはかさばらないので1日分でも余計に持っていけば安心かもしれません。

    体力が中の下ということは、キャリーを引っ張って行くのでしょうか?デコボコ道だったり、ちょっとした階段があると大変なので私は出張以外ではバックパックで行っています。機動力が全く違います。最近は女性用に調整できる物とか軽量かされたりするのでアウトドアショップ等で見てみてください。

    あとジーンズも乾きにくいので避けたほうが良いです。

    ユーザーID:8313051036

  • バックパッカーについてですが‥

    続きです。

    最後にバックパッカーと一言でいっても非常に幅広いです。元々は山登りや歩いてどこかを横断する人たちが使っていたのがバックパックなのですから。そういう人たちは移動が目的なので常に移動していますが、旅費節約のために公共交通機関を使い、機動力のためにバックパックを使う私のようなタイプの人間は毎日移動はしません。ツアーの人たちよりも長期滞在型です。

    いずもさんの旅行の目的がお遍路さんのような移動目的であれば先を急ぐのもわかりますが、旅行であれば先を急ぎ過ぎない日程を組んでもいいのではないかと思います。毎日の移動ではその場所を楽しめるのも半日程度なので。あとですね、毎日パッキングして、移動するのは想像以上に疲れます。

    良い旅を!

    ユーザーID:8313051036

  • アイロン

    小技ですが、アイロンを貸してくれる宿は多いです。

    洗ってそのままアイロンは大変ですが、一晩干して半乾きならばアイロンで十分です。
    ご参考まで。

    ズボンプレッサーも借りられるところが多いですが、ある程度乾いていないと(水分で)壊れそうで使えません。

    ユーザーID:8151788255

  • どんな形態の旅でしょうか

    >恥ずかしながら短期旅行しか経験がなく
    全然恥ずかしい事ではないように思うのですが。

    さて、どんな形態の旅を計画していますか? 足の向くまま気の向くまま、ふと立ち寄った土地でホテルを探して泊まるという感じでしょうか。

    最初からある程度のルートを決めてホテルも決めているなら近くにコインランドリーがあるかどうかなども確認しておけると思います。
    5日分ぐらいは溜めても良いと思うので、適当なタイミングでコインランドリーに寄って洗濯・乾燥するのが良いかなと思います。ホテルを決める際にその辺も考慮すると良いと思います。
    お金はかかりますが場合によってはホテルのランドリーサービスを利用する事も出来ます。

    着替え頻度ですが、インナーさえ替えればトップスは2日は着られます。特別汗をかく場合はそうは行きませんが、旅行中は割り切ります。荷物も薄く軽いインナーならば多少の枚数を持ってもかさ張りませんし、こちらは薄手の速乾素材ならば一泊でも手洗いで乾いてくれます。

    ユーザーID:4603715789

  • 3日に1回くらいコインランドリー行けば?

    まあ多少荷物は増えますが、国内の移動ならバックパックスタイルに拘らないでピギーバッグで良いのでは?

    ユーザーID:3929457367

  • ホテル紹介・予約サイトで確認できます

    旅行好きで全国をクルマで回った事があります。

    まず、全国チェーンのビジネスホテルなら最近はほとんど、
    洗濯機+乾燥機のランドリーコーナーが設けられていますよ。

    それとネット上の「ホテル・旅館の紹介と予約サイト」を見れば、
    その施設にある施設はコインランドリーに限らず、Wi-Fiだとか大浴場
    露天風呂などは掲載されています。

    ユーザーID:9847926197

  • 海外ですが。

    イタリアを電車で各地回った時ですが、
    大きいバッグパックと、一泊に必要な分だけ入るリュックを
    準備しておいて、駅に着いたら、荷物預かりに、
    大きいのは預けて、一泊分だけのリュックで観光して宿泊してました。
    楽でいいですよ。おすすめです。

    ユーザーID:6006622122

  • どんな宿に泊まる?

    もし、ビジネスホテルならほぼコインランドリーがあります。(安い所ほど必ずあります)

    小物なら手洗いしてしっかりしぼり、部屋に吊るしておけば一晩で乾きますよ。ホテルエアコンは乾燥が甚だしいので、肌のためには加湿器が必要になることも。洗濯物を干せば一石二鳥です。

    ユーザーID:8742653927

  • トピ主です。

    皆様早速いろんなご意見をありがとうございます。

    また、もっと旅行の内容について書いておくべきだったかもしれませんね。
    季節は今年の秋か来年の春、真冬や真夏のキツい時期は避けるつもりです。
    基本的には公共交通機関か徒歩で、街道沿いに史跡を巡る旅、というのが比較的近いかと思います。
    ですので、極端な山岳地帯や人里離れた地域は無い、はずです。
    本当はもっと早く回れるかもしれませんが、横道に逸れたり移動を休んだりするかもしれないので1-2か月と書きました。

    旅好きアラフィフさまの書かれていたお遍路さんの旅も、
    もし今回の旅行で体力的に自信がついたら今後挑戦したいと考えています。
    宿泊はビジネスホテル、カプセルホテル、宿泊可のスーパー銭湯等を考えております。ゲストハウスは未経験ですが選択肢の一つですね。

    曖昧な情報でご意見を頂こうとして失礼いたしました。

    服の素材を考えるのも勿論ですが、あまり汗をかかない日は洗濯しないというのもありなんですね。
    ジーンズは確かに乾きにくいかも!アウトドアやスポーツ用で軽量なものを見に行ってみます。

    引き続き情報を頂けたらうれしいです。よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:0466546726

  • ビジネスホテルには、普通、洗濯機、乾燥機が有ります。

    有料ですが高くありません。
    10日くらい旅行に行く時があります。
    着替えが無くなる前日には洗濯するようにしてます。

    ユーザーID:9769091282

  • 速乾下着とセームタオル

    速乾下着が下着メーカー、ファストファッション、アウトドアのお店で売っています。
    速乾のセームタオルもありますから、それで手洗いした下着の水分を吸い取って干すといいですよ。
    下着くらいなら一晩で乾きます。

    トップスやズボンはホテルの洗濯機+乾燥機やコインランドリーをおすすめします。

    ユーザーID:4444929868

  • 楽しそう

    2−3週間の出張や旅行に年数回行きます。季節にもよりますが、とりあえず羅列します。

    コインランドリーとドライヤーがあるビジネスホテルを選ぶ
    洗剤はコインランドリーに売ってます。
    下着類は乾くのがはやい化繊を持っていく。
    下着ライナーを使って同じ下着を2−3日履く(数日間全く洗濯できない登山やキャンプでこれやりました)。
    スカートやズボン、シャツやブラウスなども手入れが簡単で乾きやすいもの、アイロンのいらないもの。
    寒い時に旅するときは薄くて暖かいヒートテックなどの重ね着で一番下のものだけ洗濯。
    手洗いするなら宿泊場所に置いてある普通の石鹸を使う。
    余分にタオルをもらって手洗いした洗濯物をタオルに包んで上から踏んで水分をタオルに吸収させる。
    ワイヤーハンガーをいくつか持って行って、洗濯物をハンガーにかけて冷房および暖房の風が当たる場所にかける。
    洗濯物を入れるための袋を持っていく。
    着替えは3日分持って行きますが、ボトムは2着でいいかも。必要であれば旅先で補充できます。

    体力が中くらいの女性とのことですが、1週間に最低一回は連泊した方がいいと思います。そうでないと、毎日出発、移動では体も心も休まりませんよ。キャンプや登山ですでに経験済みで3日くらいは同じ服でも平気でない限りは、清潔な服を毎日着るというのは気持ちも引き締まります。私は時々京都、大阪、神戸に出張しますが、その時も京都に3−4連泊して大阪と神戸へ通います。大きな荷物はホテルなりホステルなりに置いて身軽にお客様訪問や観光をします。

    楽しんで来てください。

    ユーザーID:5268640792

  • 情報が少ないですが

    どこでどんな旅行をされるのか、まったく書いてないとレスするのが難しいですね。

    単純に個人経験から申し上げると、1〜2か月の旅行で毎日泊まるところが変わるというのはあり得ないと思います。
    2泊、3泊するところがあるのではありませんか?
    その時にコインランドリーに行ってまとめて洗濯すればいい。
    乾燥までした方がいいですよ。
    濡れたままで宿舎に持って帰っても、翌日までに乾くか分からないし、乾かす場所がないかもしれない、等々。
    コインランドリーがないかもしれない、というのは仕方ないですね。
    ちょっと大きめな町に泊まれば、たいていはあるでしょう。
    ものすごく辺鄙なところばかり選んで旅行するなら、その旨書いてください。
    私の場合は乾かないままの服をビニールに包んでリュックに入れて旅行したこともありますが、当然ながら服が臭くなってしまったので、お勧めはしません。
    1泊が続く場合はパンツぐらいは手洗いして、タオルで絞ってあとは部屋干し。
    夏なら十分乾きます。冬も暖房があるなら大丈夫。
    私は紙パンツを使用したこともあります。
    普通にごみ箱に捨てるのが気にならなければ、それもありですね。

    ユーザーID:2190585700

  • 3日に1度は連泊するくらいの予定で

    毎日移動する旅を長期間続けるのはそもそも予定の立て方に無理がある気がします。
    旅を始めてみるとなにかとハプニングは起きるので、3日に1度は連泊するつもりでいた方が気持ち的にも体力的にも余裕がもてます。

    「バックパッカーのように」と書いていらっしゃいますが、昔ながらのバックパックを背負って徒歩または公共交通機関利用またはヒッチハイク(さすがにこれはないでしょうね)で移動するのでしょうか。
    普通の女性の場合がんばっても60Lのバックパックが限度。アウトドア用品を詰めないとしても5日分の着替えと身の回り用品でいっぱいになるでしょう。3日ごとに連泊すれば着替えは3日分で済んで(洗濯ものが乾く)荷物が減ります。服は化繊のものが早く乾きます。針金ハンガー2〜3本、100均で買える繰り返し使える圧縮袋などあると便利です。

    ユーザーID:6958644283

  • 毎日宿を変えるのですか?

    それならそこの街でのコインランドリーを探して、まとめて洗濯するしかないと思います。

    連泊するのなら、コインランドリーのあるホテルを選べはいいでしょう。
    他の人も言われていますが、ビジネス系やリゾート系のホテルには設置してある所が多いですよ。

    暖かい(暑い)時期だと薄着で乾きやすい素材が多いから楽ですね。

    トピ主さんは連泊を好まないのですか?
    毎日違う場所への移動だと、体力が消耗しそうなので私は連泊にします。
    途中でへたばりたくないから。
    旅の目的は人それぞれだけど。

    ユーザーID:3759102544

  • ドライヤー

    厳選した数枚、少量の手洗いについて書きます。

    ホテルの部屋に置いてある綺麗なタオルで、洗って絞った洗濯物の水分をしっかり取り除き、

    大きめのビニール袋に洗濯物を広げて入れ、
    袋を開けたまま、ホテル付随のドライヤーの温風を流し込み続ける。
    袋の端をドライヤー本体の重みで押さえて、放置できます。

    ドライヤーの風で袋は常に膨らんでおり、飛んでいきそうになっている状態で良いのです。
    袋の口は開けたままで、湿った空気を追い出せておく。

    数回、洗濯物をひっくり返したりして、まんべん無く乾かします。

    持ち物は、大きなビニール袋1枚だけで済みます。

    ユーザーID:2186668563

  • 使い捨てパンツ

    旅行の際、大抵使い捨てパンツを履いて旅先で捨てます。エステや岩盤浴でよく見かけるやつです。
    ネットで安く大量に購入しました。

    ユーザーID:6525574090

  • もう少し

    詳しい情報をお願いします。旅行はいつどういう所に(山間部なのか、普通の都市か)行かれるのか。宿泊所はどういう所を考えているのか。毎日違う所に泊まるのか、、、等々。

    夏に山間部などに行かれるのなら、衣類はドライフィットのTシャツ類が良いです。手洗いして部屋に干しておけばすぐ乾きます。あと旅行用の洗濯剤もあります。チューブ式で泡立たないのですすぎが楽という代物。一週間以上の滞在では下着などを洗うのにいつも持参しています。

    宿泊したホテルに洗濯機と乾燥機がある場合もあります。ウイークリーマンションにもついている所がありますがこちらは利用されない感じですよね。



    ユーザーID:6812875363

  • 手洗い前提で

    国内だと、ビジネスホテルやリゾートホテルにはコインランドリーが付いているとこともありますが時間帯によって混みます。なので一応、洗濯洗剤を持って行って風呂や洗面所で洗うこともあります(下着と液体洗剤を入れて振り洗いもできるのでジッパー付きの袋大も)。海外のシャワーしかないホテルに泊まる場合は、「折り畳み手桶」を持っていき、お湯をためて体や下着を洗ったこともあります。長期旅行用の下着やTシャツはスポーツウエアなどとして売られている速乾性のあるのものを別途用意しています。水着やヨガウエアを肌着や服にしたこともあります。1週間や10日の旅行でも上下3セットでいけました。

    ユーザーID:9530611016

  • 消臭スプレー

    季節や旅行内容にもよるでしょうが、
    消臭スプレーはどうでしょうか。

    先日宿泊したホテルに「ベチベルライフ」の消臭スプレーがありました。
    天然素材なのに、消臭効果は一般的に流通しているものより高いと感じました。

    ユーザーID:0884047529

  • ご参考までに

    コインランドリー付きのホテルはいいですよね

    下着ですが 手洗いで乾くならいいのですが 予備に 紙のショーツ エステサロンなどで使っているもの を 持って行ってもいいかと思います

    履き心地はいまいちな感じですが いちおう 念のため

    ユーザーID:9058941668

  • アウトドア系速乾性服、脇無臭デオドラント他

    私は帰国するときに二週間分の衣類はアウトドア用の濃いTシャツ
    3枚、ランニング3枚、ニップレス(ブラ要りません)、
    速乾性素材ボトム4本、日焼け止めロングシャツ1枚、アウトドア
    用ロングシャツ3枚、スポーツブラ一つ、ノンアイロンロングシャツ
    (これは機内で着用)、折り畳み用アウトドアのレインブレーカーを
    手荷物に入れて帰国してます。靴下や下着は10日分持って行きます!
    コットンが多いのが好きなので。。。

    以上のアウトドア製品類は脱水機でもう殆ど乾いてます!
    下着や靴下はランニングはクーラーがあたる場所に干せば殆どコインラ
    ンドリーにいかなくて部屋干しで乾きます!

    また、アメリカ製品の脇にする固形デオドラントは
    汗かいても匂わないしいいです。

    日本の洗剤は部屋干用の洗剤の方が衣類が臭わないと思う。
    私は帰国したらまず買います。

    ご参考までに

    ユーザーID:2304585693

  • 館内にコインランドリーが

    真夏のお盆ごろに旅行した経験がありますが、ビジネスホテルなどは、コインランドリーがありますよ。中日は、洗濯して乾燥機で乾かした思い出があります。
    あの時、実家の父がせっせと孫の分まで、洗濯していましたね。

    ユーザーID:8040646249

  • コインランドリーで大丈夫では?

    今、コインランドリーがものすごく増えているので見つかるんじゃないですかね。

    田舎に住んでいますが、あちこちにコインランドリー出来ています。こんな田舎の人口に対して多過ぎないか?と思っています。

    あとはコインランドリー付きのホテルを探す。

    3日に1回くらいコインランドリーがありそうな町(田舎過ぎない所)をコースに入れればいいのでは?駅前が栄えている町とかならありそうですけどね。

    ユーザーID:2498702494

  • 無題

    たいていのホテルでしたらホテル内にコインランドリーがありますよ
    なければフロントで近くのコインランドリーを聞いたら教えてくれるでしょう
    薄物でしたら部屋で軽く手洗いして風呂に干しておいても翌日に渇きます
    なるべく乾きやすい素材の服を持っていくのがいいと思います
    私は冬に旅行することが多いんですが、そういう時はインナーだけ余分に持ってシャツ類は着回します
    荷物は少ない方がいいですからね

    長旅羨ましいです
    ぜひ楽しんできてください

    ユーザーID:7606222658

  • 男性です

    海外旅行によく行きます。
    普段から古い下着やジーパンなどを捨てずに置いておき、旅行の時に使い捨てていきます。荷物も減り、一石二鳥です。
    百均の使い捨てブリーフ5枚入りもなかなかいいです。
    手洗いしたときは、最後にホテルのバスタオルで水分を吸い取ると、翌日には乾いています。

    ユーザーID:1325361020

  • キャリーバッグのみで旅行します。

    海外在住の60代の兼業主婦です。夫も私も旅行好きで、1度に2週間から3週間かけて回ります。ただ私の仕事上の都合で、夏しか旅行できません。

    二人とも預け荷物(大型スーツケース)と共に旅をするのが苦手で、夫は大型のバックパックで、私は中型のキャリーバックです。夫がバックパックなのは、私のキャリーバッグを引っ張るのが夫だからです。ヨーロッパの都市は石畳の道が多く、その時夫は取手を持って歩く必要もあるのです。

    高級ホテルには全く泊まらず、B級のチェーンホテルが殆どです。各国のコインランドリー状況が分からないので、基本ホテルのランドリーサービスやコインランドリーは使いません。

    夏なので出来ることですが、5泊分くらいの下着と上着は用意します。それも、物凄く薄手のもの。後は重ね着です。超極薄のダウンとウィンドブレーカーの組み合わせ(同じ色で、同様のデザインの物)で、涼しい都市や夜も問題ないです。ただジーンズは履きません、薄手で軽く歩きやすいパンツが多い。

    外食用に着る、ちょっと洒落た服は、ポリエステルの安物を持ってゆく。高級レストランも行かないので。

    複数泊する時が、洗濯チャンスです。初日の夜は早めにシャワーを浴びる。洗濯をして、よく絞ったら、使ったバスタオルや余分のタオルで、濡れている洗濯物を包み、足で踏みつけます。これで、余分な洗濯物の水分が吸収され、一晩部屋に吊るしておくとほぼ乾いています。湿っている場合は、外出中にクローゼットに吊るしておく。完全に乾いています。

    基本的に、軽くて、皺にならない、そしてかさばらない生地の服で旅行します。色や柄あわせを考えて、色々な組み合わせが出来る服を持って行きます。こうやって旅行して、数十年経ちました。

    ユーザーID:8649364659

  • トピ主です

    引き続き多くの方法を教えていただき本当にありがとうございます。

    何名かの方々からの、『ずっと連泊せずに移動するのは難しいのでは?』というご意見を読み、今更ですが自分の体力的負担を甘く見ていたことに気が付きました。
    つい、次々とスケジュールを進めることを優先に考えてしまっていたけれど、
    確かに休養しながら行程を進めないと途中で疲れ切ってしまいますよね。
    荷物も重いはずですし。

    いずれにしろ宿泊先はネット検索して探すことになりますし、
    数日に1回くらいのペースでコインランドリーのあるホテルに泊まり、
    洗濯ものを乾かしつつ自分も休養、というのが現実的かなと思いました。


    セームタオルというものも初めて聞きました。便利そうですね。
    使い捨ての下着は知っていましたが、旅行中毎日ずっと使うとなるとうーん・・と思っていました。
    旅行用品コーナーに行くと、つい余計なものまで欲しくなりそうですが、いろいろ見て吟味してみます。
    他にもビニール袋やタオルを使う乾燥方法などもとても参考になります。

    皆様工夫して旅行を楽しまれているんですね。教えて頂き感謝しています。
    ご自身の体験談等何でもいいので、引き続きお伺いできたら嬉しいです。

    ユーザーID:0466546726

  • レスします

    移動し続ける旅ならば、下着とか小物を手洗いしてバスタオルではさんで手でたたくか足で踏みつけると大分水分がとびます。

    それを室内に干して翌朝まだ乾ききらない場合は、密封の袋、ジッパー付き保存袋等にいれます。
    その際にジッパー付き保存袋の中に100均とかで買った除湿剤をたくさん入れておくと移動中に乾きますよ。

    ユーザーID:2586883843

  • 10日レベルしか経験ありませんが

    1 基本は到着ホテルで靴下・下着類を洗う 
     (洗剤なんか持って行きません、バスに付属のシャンプーとかボディソープで)
    2 そのまま干しても朝では生乾きですので、半乾きのまま防水度の高いレンジパッケージの様なのに入れて、次の行程に、そして着くなり部屋干し、これで
    翌朝までには乾きます、要は常に一回分は生乾きのまま持ち歩く覚悟で
    3 2日目に着てたのは1にループし、またバス内洗濯

    この1〜3の繰り返しでが、補填用にもう1〜2セット有れば心強いです

    尚、大抵のホテルには干し場がありません (バス内は乾き難い)
     そこで軽くて曲げ易く少し長めのアルミ製のS字フックを数個持参
     これをエアコンダクト吹き出し口に引っ掛けて使ってます
     (S字フック先にピンチでも良し、ハンガーでも良し)

    あと、これらの下着類は帰路の荷物にもなりますから、行程上の後半は、捨ててきます
       捨てても良いような 小穴の開いた靴下 緩んで頼りないショーツ
       もう廃棄したくなる様な、そういうのを日常 貯めておきましょう 
       日常ポイポイ捨てずに備蓄しておき、旅行用に再活用です!
       旅行行程で順番に捨てながら、帰路荷物嵩を御土産類と入れ替えです

    ユーザーID:1254014109

  • アウトドア&ファストファッションで

    2週間ほどの車移動キャンプ旅行経験ありです。
    海外なのでキャンプ場にランドリーがあり2、3日に一度は
    洗濯していました。乾燥機も使えば2時間ほどで洗濯終了です。
    それでも乾きやすい素材のものを持参、使用しました。
    某ショップののエアリズムシリーズは速乾で、下着もありますので
    お勧めです。またホテル泊ならバスタオルの心配は無いでしょうが、
    マイクロファイバーのスポーツタオルなどが速乾で軽量で薄く、
    旅行には便利かと思います。
    ジーンズ等は洗濯が大変なので、アウトドアや登山系のブランドの
    ウェアが便利だと思いますよ。街中でも着られるものがたくさんあり
    ますし、パンツだけで無くスカートなどもあります。
    楽しい旅行になりますように!

    ユーザーID:1162939628

  • 1年バックパッカーしましたが

    基本的に下着はシャワーのついでに手洗いして、乾燥対策も兼ねてベッド枠に干してました。丁度よく乾くんですよね〜。バックパッカーの相部屋のベッドって2段ベッドが多くって、丁度いい物干し枠のあるベッドをいつも狙ってたっけ・・・お天気とベッド枠さえ具合がよければ(!)、Tシャツなんかも干してましたよ。

    大物は週に1回洗濯機で洗ってました。乾燥機を使う予算がなかったので、外干しだったんですが、盗まれないようヒヤヒヤしてたなぁ・・・当時人気だったワンダーブラを盗まれたこともあったわぁ。嗚呼、貧乏旅行!

    現代の日本を旅行するなら上記までいかなくても、乾燥機を使えばいいんじゃないですかね。素材も乾きやすいものを選べばさらにベターですし。季節が良ければ2日くらい同じ服でも全然問題ないですし。

    ちなみに。
    バス・トイレ付きの個室ホテルに泊まるようになった今でも、下着の手洗いは続けてます。着替えを4枚以上持ち歩くのも、汚れ物を持ち歩くのもイヤなので。

    ユーザーID:0788567996

  • ビジホだと・・・

    ビジホなら、フロントに言えば、ハンガーを追加で貸してくれます。
    勿論、予備がなければ断られますが(笑)

    室内は結構乾燥しているので、引っ掛ける所が有れば、ハンガーを借りて干します。
    ビジホのコインランドリーは、乾燥機と分離型も多くて。洗濯が終わったのに、乾燥機が前の人の分が稼働中・・・という事も有るので。
    そういう時は、部屋で干せるものは干してしまいます。

    最近、やっているのが、洗濯ネットを衣類の分別の袋に使うという事です。
    メッシュの細かいものや、粗いものがありますよね?
    出発時は、普通の服や替えの下着やら靴下やらが入ってますが、汚れ物が出た頃に、一つを洗濯物用にして、そのままホテル内のコインランドリーに持って行くのです。
    別に一つじゃなくても、Tシャツ類は、粗いネットに、下着類は、細かいネットにみたいな感じでも良いです。

    コインランドリーは、洗濯が終わると、次の人が中のものを出してしまう事が有ります。(それ用のカゴを置いてあるところも有る)
    出さなくても、覗かれてしまう事は有るので、ネットに入れておくのもお勧めです。
    ハンカチや靴下とかは、知らない人に見られてもどーでも良いですが(笑)

    最近は、持ち手が付いてバッグみたいな洗濯ネットも売ってますよ。

    ユーザーID:8284317658

  • 2度目

    着るものですが、どうしても綿のものに偏りがちですが、化繊のものが一番便利です。
    薄い、軽い、さらに皴にならない、体を締め付けない、など旅行には最適ですよ。
    春秋の旅行なら、あまり汗もかかないので、吸湿性は考えなくてもいいでしょう。
    下はしょっちゅう取り換えなくても問題ないので、私だったら3、4日は着ます。
    そしてコインランドリーで洗って乾かして、という風に回します。
    パンツ3本に、化繊のスカート1枚(何かの場合に備えて)程度で十分だと思います。
    どうしても足りないときは、現地で安物を買えばいいし。
    ご参考までに。

    ユーザーID:2190585700

  • ランドリーサービスかコインランドリー

    ランドリーサービス使えば、下着も洗ってもらえますよ。

    大名旅行時に利用しましたが、快適でした。
    (恥ずかしさもあるので、下着は新しい良い品で、ライナーも使っています)
    でもやはり、恥ずかしい。
    コンド滞在で解決する方が好みに合っていますので、旅程の中間や後半に洗濯できる滞在先を選んでいます。

    国内旅行だと、コインランドリー、割とどこにでもあるでしょうから、スケジュールに組み込むと良いと思います。

    見知らぬ街でもネットがあれば、コインランドリーは探せます。

    ユーザーID:9846801856

  • シャンプーで

    インナーや靴下、シャツをシャンプーで手洗い
    バスタオルの上に広げてタオルごと端から巻く
    そのまま、ねじって絞り、10分程度放置。かなり水分がとれます
    ハンガーにかけてエアコンの当たる場所や換気扇をつけたお風呂場で朝まで乾かす
    インナーやシャツを化繊の乾きやすいものにすれば、これでだいたい一晩で乾きますヨ(日本)

    ときどき2週間くらいのツアーに同行することがあって、ツアーを仕事にしている人から習いました。下着と靴下、ハンカチを3組か4組もっていれば、遅くなって洗い損ねる日があっても余裕です。せっけんやボディソープでなくて、シャンプーで洗うのがコツだと言ってました。理由は、、、今度聞いてみよう

    試してみてください。

    ユーザーID:5339298807

  • シェイク洗濯袋

    シェイク洗濯袋で検索してください。

    中に衣類、洗剤、水を入れてシェイクすることで洗える旅行用グッズです。

    ユーザーID:5995905254

  • コインランドリーが無ければ

    旅行グッズが置いてある所なら売っていると思います。
    「どこでも洗濯パック」があります。大きなジッパー付きのビニール袋に洗い物をと洗剤を入れ、シャカシャカシェイクしたり、もんだりするだけです。ビニールのしたのジッパーをとって脱水って感じです。
    洗えるのは下着とTシャツ程度ですがね

    どうしてもコインランドリーが見つからないなら、利用してみてもいいと思いますよ。

    ユーザーID:7314427666

  • 宿について

    2度目、洗濯事情ではありませんがトピ主さんのレスを読んで気になったので再び。

    泊りは"スーパー銭湯もあり"とのことですが、失礼ながら体力があまりない中年の女性にはおすすめできかねます。
    大半はリクライニングシート、夜半でも不特定多数の出入り自由のフリースペースで熟睡できるでしょうか?
    終電逃した!とか、急な出張で宿がとれなかった...など緊急避難的だから我慢できるのであって、長期旅行中の疲れた身体ではさらに疲れが増すだけだと思います。
    また多くの温浴施設は大きな荷物や貴重品の管理も万全とはいえない環境でしょう。

    もう一つ荷物関連でいえば、ビジネス・カプセル・ゲストハウスならばチェックイン時間前でも先に寄って荷物を預けることができます。(銭湯ではできません)地方の小さな駅ではコインロッカーがあるかどうかもわかりませんし、あったとしても毎日300円の出費は長期の旅行では大きいですよ。

    どうか安全で健康的な旅行にして下さいね!

    ユーザーID:1084359674

  • フリーザー用ジップロック

    Lサイズのジッパー付きのフリーザーバッグ類に
    ぬるま湯と洗剤と洗濯物を入れ口を閉じ
    何度かシャカシャカもみもみすれば簡易洗濯ができます。

    濯ぎの最後に湯通しすれば早めに乾くと思います。
    脱水は手絞りとタオルで。

    皆が言っているように速乾性の衣類が効果的です。

    洗濯ストレスにならず楽しい旅行になります様に!

    ユーザーID:4327328438

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧