現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

いつまで続くのか親の世話 携帯からの書き込み

まじょみ
2019年7月30日 16:55

10年前に父を亡くし、母がひとりになりました。父が生きている時には気づかなかったことがたくさんあります。
母は若い頃から太っており、父のガンの闘病と同時進行で両足のヒザ関節の手術の生活がはじましました。すぐに父は亡くなりましたので、私は母の病院通いに、片道2時間も車を運転して頑張ったのですが、さすがに疲れてしまい、近くの病院に転院をしました。
それからは、戦闘態勢に入ったように、腰の手術、腰の骨折。続きました。五回は入院しています。
そして気がついたのです。
当たり前に思っている母がそこにいました。
それから10年経ちますが、週に一度の買い物、洗濯、月に一度の病院。
もうもう、疲れてしまった私に
「早く死ねばよいと思ってるでしょう」、、と。
もうきれました。
私も働いているのできげんの悪い時もありました。もちろん更年期でイライラしてきついことも言いました。
父が全てそんな我儘な母を私には見せないようにしてくれていたことにやっと気づいたのです。
今思えば父が亡くなったらどうしようと言っていたわりに母は泣かなかったなー
86になる母ですが、正直はやく父のところへ行ってほしいと思う自分に嫌悪を感じます。

ユーザーID:4936818333  


お気に入り登録数:183
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:36本

タイトル 投稿者 更新時間
施設の利用も考えて携帯からの書き込み
元みんみん
2019年7月30日 18:30

ご自分の親でしょう、そんなにお世話がイヤなの?、といった考えをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、例え自分の親であっても、お世話をする側は大変だと思います。

と言って、お母さまの病院通いなどもご本人のせいでもなく、いた仕方のないこと。

お一人で抱え込まず、適度に施設などをご利用になってはいかがでしょう。施設の利用を後ろめたく思う時代は過ぎました。お母さまのため、ご自分のために検討なさってみてください。

ユーザーID:5025428858
どこもそんなものでは?
うちも
2019年7月30日 19:33

お世話、介護が大変だと思わない人なんて恵まれてる僅かな人達です

介護うつや介護自殺、殺人のニュース多いですものね。
誰も喜びの中で介護は務まらないから施設があるんだと思いますよ
自分が倒れる前にどこか施設を探しておいたほうが良いですよ

私も祖母のケア施設にお見舞いに行く度に「早く死ねば良いと思ってるんだろう」と言われて
「(相変わらず言いたい放題で)元気で良かった!」と笑顔で返すんですけど祖母は裏表のないチャキチャキの江戸っ子なのでもっとズバズバと何でも言ったほうが良いのか悩みどころですがさすがに「そうだね」とは言えません

深刻に考えると泣きたくなるので、なるべく笑いに変えるようになりました
というか、ある日ふと力が抜けて深刻に考えられなくなって、なるようになるとしか思わなくなりました

お1人でお世話、真面目にしてたら倒れます・・・
ご自愛下さいませ

ユーザーID:0039247867
わかるー
まるんぱっぱ
2019年7月30日 20:36

>>正直はやく父のところへ行ってほしいと思う自分に嫌悪を感じます。

私もおなじです。

一人暮らしの舅(91歳)に元気で長生きしてほしいという気持ちは本当だけど、
「誰にも迷惑かけたくない。必要になったらホームに入る」と言っていたくせに、一向に入る気配がない。
近居とはいえ、毎日様子を見に行くのもしんどいです。

足引っかけて転ばして、骨でも折れば、入院からホームになるかなー なんて悪魔のようなことを考えてしまう自分が嫌です。

介護も辛いし、それ以上にそんなことを考えてしまう自分が辛いですよね。

永遠に続くわけじゃないけど。いつまで続くんだろうという状況は厳しいです。

ユーザーID:7869070798
ここにもいるよ
道知辺
2019年7月30日 21:13

私も同じです。

舅姑を看取って、父を看取って
最後に残った母がキツイです。

しんどいとかじゃなくて、キツイの。
これは介護経験がある人でないとわからないと思います。

なんか気分転換するしかないかなぁ…

いずれ必ず終わりが来るから
絶対終わるから
そう思って明日をむかえましょうよ。

介護中の人はみんな同じ思いですよ。

ユーザーID:9961379748
私も7年以上お世話係。
くうー
2019年7月30日 21:34

父親が倒れてから7年、病院や買い物や各種役所や金融機関の手続き等を全てやりました。
その後父親の葬儀も死後手続きも墓や仏壇の購入も、通いで母親の送り迎えをしながらなんとか終えました。

そしてその母親が入院手術を何度も繰り返しています。母親が望んで病気になっている訳ではありませんので、私もできる限り付き添ってはいます。
しかしある時母親が「車が勝手に動いてくれる」「仕事を辞めて介護してくれ」等と、娘は親の介護も運転手もするのが当たり前と言い放ちました。

心臓手術の術後せん妄では二十日以上も暴言を吐いたり暴れたり、ゴールデンウイークに脊柱管狭窄症の痛みが酷く、休日診療所に何度も運んだり、自分なりに頑張っていたのがプツンとキレてしまうのが分かりました。

それからはもう私から手を出すことはやめて、最低限の関わりにしています。そして認知症になったら介護はしない!と宣言しました。

ユーザーID:6657207948
其処に頼れる人が居ると頼るのよね。
大丈夫ですか?。
2019年7月30日 21:41

世の中には頼る配偶者や子供の居ない方も居ます。
そういう方達はどうするか?
頼る人が居なければ自分で出来る事は自分でやり、出来なければ行政や外注に頼るとかなるのでしょう。
お母様も其処に頼る娘が居るから頼るのでしょうね。
きっとトピ主さんも何一つ断らないでやってきたのでしょうか?

トピ主さんは別居で仕事も持ってらっしゃるのですよね。
トピ主さんも疲労が溜まりストレスを抱えるようなら外注の力を借りたって良いのでは?

ご存知だと思いますが患者さんを病院まで運んでくれるタクシーもあります。
家事してくれるサービスもあります。
買い物だってネットで買い物の時代。トピ主さんがお母様の為に注文出来ますし。

確かに外注ですのでそれなりのお金もかかるかもしれませんが、ストレス抱えながら親の面倒見るより「たまには」外の力借りて、その間トピ主さんがリラックスするのも良い。
お母様も不機嫌な顔の娘の世話になるより仕事と割り切ってでも笑顔で接してくれる他人にたまには頼る方がお互い気分転換にもなりそうです。

お母様もトピ主さんが娘ですし世話して当然で感謝の気持ちもないのかもしれませんね。
此処で「何時も世話になって申し訳ない。」の一言でもあれば少しは気持ちの持ちようが違うのでしょうけれど。

親ですし見捨てる事も出来ませんよね。
だからと言って世話する側が心壊れてしまったら元も子もない。
何回かの一回で良いので外注に頼めませんか?
トピ主さん一人で抱え込まないで地域包括センターとかも頼れるのでは?。。

何れにしろお身体大切にお過ごしください。

ユーザーID:2431054982
頑張らない携帯からの書き込み
なみだ
2019年7月30日 21:43

介護お疲れ様です。介護の大変さは本当に介護をしている人にしかわかりせん。小さな疲れが大きな疲れに変わります。いつ自由になれるのだろうかと思わない人はいないのではないでしょうか。

私も大好きな母の介護が始まり4年が経ちました。仕事もしています。親の事を考えると仕事も自由になりません。母にどれほど感謝しているかわからないはずなのに、疲れている時には、いつ迄頑張れば終わりになるのだろうと思うことがやはりあります。

なので、みんな同じだと思います。自分にも優しくなりましょう。そして、ほどほどにお互い頑張りましょう。

ユーザーID:8089194388
わかるー(涙)
ねこ
2019年7月31日 0:11

口ではありがとうとは言うけれどやってもらって当然の態度に腹が立ちます。
娘ならワガママ言っても許されると思ってますよね。

喧嘩をすると早く死にたいとか独りで暮らすとか言い出します。
答えようの無い会話が苦痛です。

他の方のレスにサービスを利用とありますが、娘がやってくれることにお金を出しません。
持病があり3つの病院通いがあるけれど全然認知症の症状が出てもいないので
介護認定されないと思いますし、本人にその気はサラサラないのです。

説得したりする気力労力を考えれば、自分がやった方が楽なんです。
ストレスは溜まるけど。

近所の人に娘さんがいていいわねーなんて言われるけど
お嫁さんなら流石の母も少し遠慮するのでは、と思う。

ユーザーID:0283069607
お疲れ様です
おふね
2019年7月31日 11:42

 10年もの長い介護生活、本当にお疲れ様です。他人ごとではなくトピ読ませていただきました。介護は実子という法律を知り、実母はいま70歳にさしかかろうとしており、色々と先のことを考え始めておりました。母との相性的なものもあるのでしょうか、今でも実娘とあれば遠慮なくものも言われますし、嫁に行ったにも関わらず束縛を感じることもあります。介護はまだ無いですが、精神的なケアが必要で、平日父が単身赴任していて週末しか帰らないので、時に夕食を一緒にしたり、しないと不機嫌になり八つ当たりや嫌がらせをされることもあります。そんなこともあり、介護がもし必要になったら、自分一人では母を抱えきれないので、行政のサービスも利用してもらおうと考えております。主さんも一人で抱え込まず、ホームヘルパーさんやデイサービス利用してみてはいかがでしょうか、いくら親子といっても、きつく当たられては嫌でしょうし、お母様にとっても、そのほうが気が楽なこともあるかもしれません。主さんのイライラが少しでも解消できて、お母様も良い状態で介護が受けられるようになることを願っております。
 ちなみに私の祖母も骨折を何度も繰り返すなどで介護を受けていますが、定期的にリハビリの若いお兄さんが自宅に来てくれて、骨折予防の健康体操を指導してくれるのが嬉しいようで生き生きしているそうです。まずは市役所に相談してどんなサービスを受けられるのか調べてみてはいかがでしょうか。外部の力を借りるのは恥ずかしいことでは無いと思いますので、少しでも主さんの心の負担が軽くなりますようにお祈りしております。

ユーザーID:7885741711
本音と建前
無意味な長生き
2019年7月31日 14:02

誰も主さんのこと責められない
みな介護する側になれば同じことを思うはず
うちの母は特養に入所してますが
面会しても認知されず無視
でも施設の細々した用事はすべて私
仕事の合間に片付けてます
遺族年金のおかげで費用の負担はないのが救い
一人で生きれない老人が
どんどん増え続けている現実・・・

ユーザーID:9326477929
私も
海賊の妻
2019年7月31日 20:27

母は88才。心不全で死にかけて、緊急入院しました。しかしせん妄が酷くて病院で暴れて夜昼なく呼び出されてこちらも死にそうになりました。点滴をむしり取り、ほぼ強制退院となりました。一番傷ついたのは暴れて「もう夜中だから帰る」という母の腕時計を看護師が乱暴にむしり取り「さかさまについているでしょう」と言ったことです。母は入院前にお気に入りの腕時計を買ったばかりで「盗るな」と叫んでしまいました。あんなあつかいをうけるなんて、ひどすぎます。正気ではないのに。

私は家でこの母と、腎不全の夫の看病をしています。私は67才です。一年間有効の豪華温泉の旅ペア券が当たりました。それを友達にあげました。とてもお泊りなんかできないからです。
母も夫も怒りやすく気難しいです。母の為に送迎をするのは病院を含めて週3回です。ヘルパーが来るのが週一。日曜日には母に代わって教会の用を足します。
休む暇は無いのです。

8月には夫が入院します。「この頃付き添ってくれない」と言われました。
貴女の「はやく父のところへ行ってほしい」という気持ちが実は私にも有ります。一人になりたいと思う気持ちが有るのは事実です。真綿で首を絞められている気分です。
ですからご自分を責めないでください。
私は真夜中の見回りをやめ、風呂上がりのマッサージもやめました。少しずつ手を抜いています。自分はよくやっていると褒めます。
一体いつ終わるのかと思う生活もいつかは終わるでしょう。お互いに元気で過ごしましょうね。

ユーザーID:9925241696
介護保険サービスを利用しましょう。母娘様共に、考えを変える。
介護婆
2019年8月2日 10:35

>86になる母
>両足のヒザ関節の手術の生活がはじましました。
>腰の手術、腰の骨折。続きました。五回は入院しています

これは〜
(1)地域包括支援センターに電話し(電話番号は自治体の福祉課などで聞く)
(2)介護保険認定を受け

お母様の生活状況が不明だが、恐らく要支援など、何らかの支援が付くと思うから、介護保険サービスを利用する。

(3)介護保険サービスを受ける。

★週1の買い物は、介護保険サーボスで、ヘルパーさんが代わりにメモなどで行ってくれるか、付き添ってくれるかと思う。
また病院の付き添いは、タクシー実費負担・付き添いさん実費負担依頼で、行ってくれると思う。ケアマネさんに相談しましょう。

★トピ主さんが働いていても受けられるヘルパーさんの支援もある。(同居なのでできないヘルパーさん支援もあるが)。基本的に今後ずっと、介護保険サービスでできるだけやっていく〜という「考え」【意識】を、母様に自然に持たせる。デイサービスに行くと自然に見て分かってくるかも。

★介護保険サービスの「支要支援」でも認定されるなら、できる点数内で、デイサービスに(無理にでも)行ってもらう方が良い。「困ったら娘に」という思い込みを変えることが重要。お母様もトピ主自身も。ある面、お母様にも「介護保険サービスを受ける」ように、厳しい対応をした方が良いですよ。今後の介護を見据えて。

★一人の親の介護を一人の子供が行うのは最初から無理あり。ましてや働いている子供には限度がある。お母様を看取るには、介護保険サービスが必須ですから

今から「介護保険サービスに頼る」という方向に舵を切ってください。あとはケアマネさんと相談しながら「できるだけ介護保険サービスで」乗りっ切るようにしないと、トピ主さん一人では、行き詰まる。

介護保険サービス利用が当たり前になっておかねば、あとで困ることになる。重要。

ユーザーID:4338470490
まさに今です
花*花
2019年8月2日 13:30

まったく同じ気持ちです。
実母を持て余してて・・・邪魔に思うのと、
そんなふうに考えてしまう自分に嫌気を
さしてる日々です。
暑いので、あまり頑張らないで、休もうネ。

ユーザーID:3892506188
言葉
ポチ
2019年8月2日 22:48

高齢の親の介護は、精神的に負担が大きくなりますよね。
親が元気に長生きしてくれるのは、ありがたいことですが…。

「早く死ねばよいと思ってるでしょう」の代わりに、「いつもありがとう」と言ってくれれば、こちらも、元気が出るのにね。

公的な介護保険制度は、どの程度使っていますか?

人により、ヘルパーさんやデイサービス、また、施設利用などを嫌う高齢者もいますが、
できるだけ使って(保険料を払っているんだから)、介護のお世話を軽減して、親子で笑顔で過ごせる時間を増やした方がいいです。

たとえば、病院への送り迎えは、ヘルパーさんにお願いして、診断だけ聞きに行くなど。

私は、親が90歳前後(父母の年齢差)に、施設を選びました。
それまでの話し合いは大変だったのですが、今はうまくいっています。

トピ主さんは、もう充分されているんじゃないですか?

ユーザーID:4321154579
わかるわかる!
モニョ
2019年8月3日 16:01

私もトピ主さんと同じ境遇です。独身で母の介護をしています。
母は持病のデパートの上に脳梗塞の後遺症で障害があり、一人で暮らせなくなった母のために仕事を辞めて田舎の実家に戻りました。
病院は、あちこちいろんな科に月に4回は付き添ってます。田舎なので数少ない病院はどこも大混雑。通院で半日潰れます。
実家近くでパートの仕事をしながらのワンオペ、本当にキツイ。
何より、辛いのは、母はすまないと思っておらず、全く感謝の言葉が聞けないこと。「ありがとう、ごめんね」を言ったら負けと言わんばかり。「やっぱり娘を産んどいて良かったわあ」と母が言うたびに、むかっ腹がたちます。

持病だらけのせいで、外食やデリバリーや市販の惣菜利用は出来ず、さらに好みがうるさいので食事作りが大変です。
私が風邪をひいて高熱で寝込んでいても、「はよ飯作れ」と叩き起こしにきます。
やっとの思いで台所に立ち、そうめんを茹でるくらいが精一杯なのに、「これだけかい。おかずはどうした」と文句を言われ、おかしくなりそうになります。

今80才の本人は、あと20年は生きてやる、と言っています。冗談じゃない。こっちが介護されるような年齢になってるわよ。
心の中で、何千回叫んだことか。

「お願いだから、早くお迎えが来ますように!」

母は施設は全力で拒否しており、自分で歩けるし物忘れも酷くないので無理矢理入所させることも出来ません。
私もだんだん体力、気力がなくなってきて、こちらが先に参ってしまいそうです。l
公的介護サービスをフルに活用し、自費でデイサービスの回数も増やしてなんとかしのいでいます。
最近はちょっとした隙間時間でできる趣味(パッチワーク)を見つけ、息抜きと生き甲斐にしています。

お互いに大変だけど、体を大切にしながら前向きに過ごしていきましょうね。

ユーザーID:4459508188
ただの身内の愚痴かもしれないけど
紗乃
2019年8月3日 16:47

老人介護って綺麗ごとじゃないですよね。
トピ主さんが解放されたいと思う感情は普通ですよ。
私も感じたこと多々ありますよ。

祖母、数年前に100歳を超えましたが今も健在。
と言っても介護無しでは無理な生活。
ずーっと同居して健気に面倒を見ていた父は、
昨年、先に病死してしまいました…
残された孫、嫁が引き継ぐことになったけれど、
現実は厳しいですよ、長寿って何だろうと思います。

医療の発達は素晴らしいことだけれど、
その恩恵を受けるべき患者を考慮するのも必要な気がします。
自然の原理、老衰、ありのままを受け入れるのもありかなと。
勿論、難しい問題で人それぞれの価値観だけれど、
私は人間が干渉してはいけない領域もあると思っています。

ユーザーID:2390260237
介護には限界あり、トピ主が倒れないための割きりを
おとん
2019年8月3日 19:31

トピ主さんの苦労や辛さは理解できます、自分も元配偶者の世話というか対応で仕事もままならず辛い時期がありました。
色々あって離婚したので、今は20代の娘が対応しています。

娘の対応方法は割り切っています。
娘は自分のできる範囲で無理をせず、元配偶者(実母)本人が自分で公共の援助を申請し、本人も努力して生活せよと言うものです。
遠距離で仕事もあるので、毎月1回泊りがけで訪問して色々フォローしているようです。
片付とか汚物の処理で仕事量は盛沢山だそうです。
近所の住人からも苦情を言われるようですが、自分も生活があり大きい負担はできないとスルーして。

実母からは同居を求められるようですが、「自分が今の生活を捨てて母親の犠牲になる必要なし、甘えるな」と却下していると聞いています。
介護には限がありません、日本人は親族で面倒を見ようとしますが北欧などは公的な介護優先と聞きます。

トピ主さんの生活が介護される側の生活より優先されると思うのですが。

ユーザーID:9387217969
母が施設に入っています
さくら
2019年8月4日 6:52

実の母が国の老人保健施設に入っています。
費用は年金から出ているので、とても助かっています。
もしこれが、自宅なら毎日けんかばかりでしょうね。昔はお嫁さんが介護をしたのでしょうが、うちの近所でいうとほとんどの方が働いています。
赤ちゃんがいても1年くらいで復帰しています。
うちは男の子ふたりいますが、結婚するかしないかわからないです。
もし結婚しても、お嫁さんに介護してもらいたいとは思わないですね。
もっと貯金をしなくては、だめですね。

ユーザーID:6378053295
確かにまともにとったら腹が立つ。
いつまで更年期
2019年8月4日 16:24

あなたもよくやってる。それがそう思わせる原因かと思います。片道2時間はそりゃ疲れる。

まずそういうものを除いて転院させたのは正解。
で、母親のことですが、そんなものだと思います。当たり前と思っている母親がそこにいるというのは本当腹立ちますよね、自分の時間もなくそれでなくても疲れているのに。誰のためにこうなっているのとも思いますよね。
でも85歳にもなるとあなたの気持ちもやっぱり老いたおかあさんの方の味方をしてしまいます。60代というなら、もうほっときと思います。

でもね、もしおかあさんが弱々しく優しく気遣ってくれる人ならそれはそれでしんどいでー。ちょっと憎たらしいくらいの方が、こっちもちょっとくらいきついこと言えるやん。疲れて当たることもちょっとくらいはできるやん。

優しくて気を使われてみー、それはそれでしんどいで。

今は、ほんま腹立つわいっこもありがたみなんかわかってないねんからと思っていてもやっぱり子供であるし親である以上勤めと思うべきかと思う。そう思えというのは、死んでからね、後悔が来たり、そう言いながらも看てやっていた期間は自分にとって大事な時間だったな〜というプレゼントのような思いも来るんですよね。

勿論あなたの性格によるけどね。

ユーザーID:2687374106
介護認定は受けた?
カツサンド
2019年8月4日 19:11

年齢や病歴、ひとり暮らし、福祉サービスが利用できます。
他人を家に入れたくないと言っているのでしょうか?
動きが鈍い高齢者を普通車に乗せたり降ろしたりは非常に難しいです。通院には予約制の介護タクシーを使ってください。
介護をひとりで背負うのは無理です。
実の娘だから好き勝手が言えるのです。
トピ主さんが元気でないと困るのは母親、心身が疲れた時にはきちんと伝えて休んでください。

ユーザーID:6210700788
 
現在位置は
です