現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

洋画のヒロイン(駄)

seriseri
2019年7月30日 20:19

こんにちは、駄トピなのです
開いていただきありがとうございます
当方アラフィフ共稼ぎ主婦
三か月以上こちらにトピ立てするかどうか悩みましたが
とうとう我慢できなくなりました
気になって気になって仕方ないんです。

洋画やアニメ含むDVDや番組を見るのが趣味です
最近立て続けで気になってたんですが

洋画のヒロイン、または準ヒロイン(後に実は悪役だったとか)の
美人女優さんが、

正面からのアップで唇がほんの少し開いてて白い歯がちょびっと見えてるんです
別にびっくりしてるとかあきれてるとかいうシーンでもなく
普通に流れの中でのアップや人物紹介的なアップや
男性からカメラワークで切り替わるアップなどで
考え事をしている示唆?という時もありますが

ほかのシーンのアップでもちょっと開いてる唇
あれはもともとそういう唇の形なのか?
それとも無理してそういう形を作っているのか?
寝てる時も開いているのか?

歯が邪魔で閉じられないとかではなさそうです

もう気になって気になって仕方ありません
昔は10本に一本くらいの映画でそういう感じのヒロインがいましたが
なぜに!?最近やたらとお目にかかるんです

実はわざとらしく感じて好かんのです

あれによって役柄のイメージ?操作してるんでしょうか?
自分はもっとこう、キリっとしたヒロインが好きなんで。
もちろん個人の好みですが

ああいう唇した女性に需要が増えてるということでしょうか
それとも監督の好みなんでしょうか

そういうヒロインの作品を書き出して監督のリスト作って
みたら納得できるんでしょうか

齢のせいか余計なことが気になって純粋に作品を楽しめないので
気持の持って行き所を教えていただきたいのです。

ちなみに、アクション映画やミステリーが好きです

ユーザーID:3068113497  


お気に入り登録数:10
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本

タイトル 投稿者 更新時間
う〜〜ん
映画好き
2019年7月30日 21:45

トピ主さんご指摘のヒロインの口元、私はあんまり気にならない、というか気づいてないと言った方がいいです。

今、注目のヒロインはレベッカ・ファーガソン
「ミッション・インポッシブル」のエージェント役は魅力的です

キリッとしたヒロイン・・・ケイト・ブランシェット
若手だとジェニファー・ローレンス

「アトミック・ブロンド」のシャーリーズ・セロンもかっこよかったです
彼女は若い時からガッツのある女優さんだと思います
ベルリンの壁崩壊の時代で音楽も80年代のヒット曲ばかりでワクワクしました

ユーザーID:3949950492
ハリウッド系だから?
あらかん
2019年7月31日 14:45

新しい映画をあまりみないのですが、トピ主さんがいう洋画ってほとんどがハリウッドもしくは大きくアメリカ映画ではないですか?
もしくはアメリカで受けをねらう映画。
ヨーロッパでも昔はありましたけど、最近はそういうステレオタイプなのは流行らないのでは。あ、映画の好みの問題なのかもしれません。

ユーザーID:3359621299
もしかして
さくら
2019年7月31日 17:09

わたしがよく見るのは、キリッとしたヒロインが多いので、口を引き結んだような顔が多いと思います。トピ主さんが気になっているタイプは、守ってあげたいタイプの女性なのではありませんか? そういうタイプだと、口を少しだけ開けていたほうが自然な表情になって、魅力的にも見えるのではないでしょうか? よくわかりませんが。

ユーザーID:7122342632
モンロー顔?
ひろひろ
2019年7月31日 18:39

マリリン・モンローのもっとも有名な表情ですので、
需要は一定数あるということではないでしょうか。
日本のアニメのヒロインが「かっかっ勘違いしないでよね!! 」と叫ぶのと似たようなものかと。

ユーザーID:4596403102
セクシーさの演出、かな携帯からの書き込み
洋画初心者
2019年7月31日 23:55

洋画のポスターや代表的場面をいくつか見てみました

Gone Girlのヒロインを演じたロザムンド パイクは妖しく口を少し開けています。美人サイコパスの妖しさの演出かな。

プラダを着た悪魔では、メリル ストリープもアン ハサウェイもエミリー ブラントも無意味に口を開いていませんね。華やかでありながらシリアスなファッションビジネスの世界のキャリアウーマンのお話だからでしょうか。

同じエミリー ブラントはガール オン ザ トレインの主役を演じましたが、こちらもあまり口を開いていません。アルコール依存症中年女性役、美貌を隠した怪演で、色気など決して見せない、という感じですね。

ローマの休日のヘップバーンは、ラストの王女に戻る場面の表情が有名ですね。ここではわずかに口を開いています。無理矢理笑顔を貼り付けた悲しみの表情、見事な演技です。

少ないサンプルですが、面白い視点をありがとうございました。

ユーザーID:8908580409
守ってあげたいマリリンモンロー
seriseri(トピ主)
2019年8月1日 19:36

(駄)トピにレスをいただきありがとうございます

なんとなく、ですが あの口元は主人公の男性にではなく
観客にアピールしてるのだということに得心がいきました。

自分は主人公が男性でも女性でも感情移入してしまうたちなので
私が主人公なら、だれもが助けたいと思うような官能的な美女ならほかの人が助けるだろうから
別な人を助けるよなぁ・・・とか考えてしまいます

ちなみに暇だったので口元開けて過ごしてみました
「うわーぉ!」といった時の「お」で止める表情
30分で疲れてしまうし、口は乾くし、鏡を見たらぼーっとしたひょっとこだし
いいことは一つもありませんでした。トホホ

アンジェリーナジョリーは肉感的な唇ですが普通にしてて開いてるところはみたことがなく、
件の女優さん方が、十分美しいにもかかわらず
アップの時はいつも開いている、
疑問を感じて小首を傾げるときも開いているなど
ほんの少し唇開け続ける必要性を図りかねていたのでみなさんのご回答がありがたかったです

ローマの休日では、対マスコミ用の営業スマイルがポケッとした一瞬だけ
素にもどった素敵な表情でかわいかったですね!

ユーザーID:3068113497
澁澤龍彦氏の卓見?
ソバス
2019年8月4日 23:30

もう,数十年前のことですが,澁澤龍彦氏が『O嬢の物語』を訳した時,その訳者解説で(?),「O嬢はいつも口を半開きにしていることを命じられるが,最近,そんなふうにいつも口を半開きにしている若い女性が増えてきたように見える」と言っていました(多分.記憶曖昧).

O嬢的女性であることをアピールするために口を半開きにしているということでしょう.

ユーザーID:2166312989
コケティッシュ
みい
2019年8月5日 22:55

昔から、特にフランス映画のヒロインに多いですね。
ブリジットバルドーやバネッサパラディなど。
ちょっと出っ歯やすきっ歯の人が多いんだけど、そこが味になってて、コケティッシュで可愛らしいイメージがあるみたい。
しどけない表情、って、人間味があると思う。
無理に作ってるのとは違いますよね、この人達は、最近の人達みたいに無理に矯正せず、ナチュラルなまま。
可愛いですよね。

ユーザーID:9849727305
スチール
ペネロペ
2019年8月7日 16:11

>なんとなく、ですが あの口元は主人公の男性にではなく観客にアピールしてるのだということに得心がいきました。

そりゃそうですよ。
映画、って言ったって、静止画である宣伝用のポスターやスチールは、服からポーズから表情、全部、監督の指示やスポンサーの意向で切り取られたものなんですよ。
何十枚、何百枚の中からセレクトされてます。

ヒロインも映画の中では違う表情だって多いのに、宣伝用に切り取るのは本人の意向とは違う表情です。
トピ主さんも、真似するなら、連写でね。

ユーザーID:6755730077
 
現在位置は
です