現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

有期雇用、無期雇用て? 携帯からの書き込み

トピ主
2019年7月30日 23:49

数年前に法改正とかあって、有期雇用も無期雇用に変わるとかきいたことありますが、実際はソノ職場で試験があって、基準を満たさなければ落ちるだけかな?と思ってます。
一年ごとの更新、長くても5年できるかもしれないとはいわれてます。補助金がおりれば、更新できるらしいですが。
ただ、先日ネットみていたら、5年以上勤務し、一年ごとの更新、五度目の更新したら無期になれるチャンスあるかもと。そしたら、6年勤務できなきゃ補助金おりなきゃ(本社からの)働けないということ?

ユーザーID:8479101583  


お気に入り登録数:7
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:4本

タイトル 投稿者 更新時間
もうちょっと、有利な法律です
緑鍵盤
2019年7月31日 10:58

半年とか1年(もっと短くても、長くても同じ)の契約期間を毎回更新しつづけいて、
 「結局5年以上働いているよね」という労働者が対象です。


 労働者が申し入れすれば、「無期雇用」への転換ができます。
 つまり、次の契約では「**年**月まで」の部分が無くなって
 その企業の定める定年退職等のルールの年齢まで勤め続けることができます。


 必要なのは「申し入れ」だけで、会社側は断ることができません。
 試験を課して「不合格」とすることも許されません。
 補助金云々も関係ありません。会社に拒否権はないんです。


--
 ということで、会社側としては5年経っちゃうと「契約更新しない」(雇止め=クビにする)という権利がなくなっちゃうので、3〜4年くらいをメドに「次回は契約更新しません」といって、一旦ヤメてもらうことを画策するでしょう。
 一応、法律上は「6か月間以上のインターバル(無職期間)」を設けて再度、雇用契約を結ぶと期間のカウントはリセットされるということになっているので半年ちょっと経ったら「また働いてくれると嬉しいんだけど」といってくる可能性があります。

 

ユーザーID:3202791774
むずかしそうです。携帯からの書き込み
トピ主(トピ主)
2019年8月5日 23:28

いぜんは、簡単な面接だけで、無期雇用者になれたみたいですが、あまりにも無期雇用者がふえたため、試験、面接等をして一握りしか選ばれないみたいです。年々変わるみたいなので詳細も分からず。

ユーザーID:8479101583
法律の事と会社独自の事をごっちゃにしない
もうすぐアラカン
2019年8月6日 13:22

有期雇用で法律できまったのが5年を超えて働いている場合本人が希望すれば無期雇用にしなければならないという事です。
試験をするしないは関係ありません。
あくまで5年を超えている事と、本人が希望したという事です。

>一年ごとの更新、長くても5年できるかもしれないとはいわれてます

なので無期雇用の場合最初から5年を超えて再雇用はしないとうたっている場合が多いようです。

>五度目の更新したら無期になれるチャンスあるかもと

5年目の更新が出来たらあなたが希望すれば会社は無期にしなければ違法となります。
逆に言えば先の5年はできるかもという言葉からするとおそらくそれは無いということです。

その職場は最高で5年しか働けない職場であるという認識を持つべきでしょう。

ユーザーID:6928817001
いまのうちに携帯からの書き込み
トピ主(トピ主)
2019年8月6日 22:11

ありがとうございます。
早く正社員のところ見つけます。職探しながら仕事します。
就活に疲れたので、今があるのですが頑張って就活します。

ユーザーID:8479101583
 
現在位置は
です