キャリア・職場

投資で大損

レス57
お気に入り206

ぽこちょ

働く

はじめまして。
33歳、二人の子供を持つワーキングマザーです。

去年から投資に興味を持ち、今年に入ってから350万ほど損しています。
ちょうど私の年収と同じ額で、主人には本当のことが言えず、また独身時代に貯めていたお金だったため、100万ほど損したと伝えました。

…これに関してはもう本当のことを言うつもりはありません。
怒られはせず、「使う用途があったわけではないので、気にしなくて良いよ。」と言われました。
お金は沢山働いて、また私のみの贅沢はせず補填していこうと思っています。

損をして学んだことも多くありました。
・私は投資が向いていないこと
→熱くなってギャンブルになってしまうので、どんなことがあっても二度と投資はしないと心に誓いました
・死にものぐるいで働いていた母の気持ちが分かった
→父がギャンブル依存症だったため、働いて損を減らしている気持ちになっていたのだと感じた
・お金の使い方を考えるようになった
→今まで節約一辺倒でしたが、300万円をドブに捨てれるくらいなんだから、もっと子供の想い出作りにお金をかけようと思った

バカだったなぁとつくづく自分が嫌になりますが、せっかく損をしたのでこの機会に色々吸収したいです。
皆さまの損して学んだことがあれば教えてください。

ユーザーID:8645753089

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数57

投稿する
  • 私も損しました

    トピ主様ほどではないですが、投信を証券会社に勧められるままに買って50万くらい損しましたね。
    今思うと積み立てで買っていくかもしくは外貨建ての保険で10年くらいかけて殖やしていく方が良かったと思います。

    ユーザーID:0061907572

  • そんなあなたが羨ましい

    私は、じゃんけんをすれば必ず負け、くじは外れ、抽選もろくに当たったことがありません。
    要は”ツキ”のない人間です。自覚があります。
    絶対に投資とかギャンブルに手を出してはいけない人間です。
    でも、その逆の人も確かに世の中存在するのです。私の周りにも二人ほどいます。
    天性の才能だと思います。とてもうらやましいです。でも、あまりにも淡々と好機を招き寄せるので、自分に同じことをすることは出来ないとわかります。

    実はそうは言いながらも、投資にはちょっと興味があります。一回飲みに行く程度の資金でちょこちょこ株やら外貨やらを買って、楽しんでいます。
    プロの投資家から見れば、鼻で笑われるようなおままごとです。
    大損は、大枚つっこまなければすることができません。私は、ここぞという時に勝負に出ることのできる人がうらやましいです。

    ユーザーID:5446227732

  • ゆっくりでいいのです

    >このまま、損を補填するつもりでガツガツ働いたら母と同じになってしまいますね。

    同じというのは、ギャンブルの損失くらい沢山働けば埋められるというギャンブル肯定の発想になってしまうことだと思います。
    そのしわ寄せで子供は放置され、毎日マックやミスド、服はボロだったのですからいいわけがありません。
    働くことで補填するのは全うな考えだと思いますが、そのために他を犠牲にしてはいけない。家族と過ごす時間の大切さを再認識し、いつもの収入と節約などで回復していくことを決意したのだと思います。

    ユーザーID:6899514440

  • 働いて補填してこそ、愚かさの反省となる

    >このまま、損を補填するつもりでガツガツ働いたら母と同じになってしまいますね。

    言い訳が巧いですね。
    愚かな行動で大損しておきながら、自分の独身時代のカネだからとか、母と同じになるからとか、いろいろ屁理屈をこねくり回すのはやめましょう。

    もし夫君が、自分の独身時代のカネだからと言ってドブにカネを捨てるような使い方をしたらどう思います?

    自分のものは自分のもの、夫のものも自分のものなんて思ってるんじゃないですか?

    ちなみに、私たちが家を買うときは、妻の独身時代の貯金も注ぎ込んでもらいました。私は独身時代の資産が無かったので、ローンは全部背負ってます。

    カネに色は付いていません。色分けしたところで、家庭の総資産が減ったことには変わりないのです!
    ここは、自分の愚かさを反省して、ガツガツ働くべきですよ!

    ユーザーID:3321701873

  • なんか楽な方に逃げようとしてるけど

    「ギャンブルやめる」のは当然として、やるべきことは「浪費する」事じゃなくて「原点復帰」じゃないの?

    「浪費」はその上でしょうに。

    ユーザーID:5571743335

  • 私もFXで100万溶かしました

    私も失敗しました。
    はじめの頃は堅実に少しずつ儲けてました。
    で,少し儲けて大きく失敗しました。
    トピ主さんと同じです。
    今は10万いれて再勉強中です。

    ユーザーID:0798860055

  • えっと・・・

    >もし、この期間に円売っとけばトピ主さんの300万ってとりかえせたのではないでしょうか。
    円売っとけばというのは、円売り米ドル買いのポジションを建てていればということですよね、そのポジションで7月31日から8月2日までの値動き(3日は土曜日ですので)ということになると、トピ主さんはさらに損失を抱えてしまうことになるのですが・・・

    トピ主さんは高スワップの通貨に手を出したと書かれていますが、レバ何倍で取引されていたのでしょうか?
    スワップ狙いならば、レバレッジは低く抑えておかないと、少しの値動きで証拠金維持率を割ってしまいます。

    おそらくトピ主さんは、スワップ狙いといいながら、同時に為替差益も狙っておられたのではないでしょうか。
    もしそうであれば、それはどっちつかずというか、FXにおいて最悪の取引手法と言えるでしょう。

    スワップ目当てなのであれば、レバ1倍(レバレッジをかけずにレートそのまま)で運用することをおすすめします。

    ユーザーID:6808742332

  • な〜んだ、やっぱりFXだったんですね

    最初からそうおっしゃっていれば「素人が金融ギャンブルに手を出して年収分スった」「ご愁傷様でした」で済んだのに…。

    それを「投資で」なんて書くから、皆さんマトモに反応していろいろな投資体験談やそこで得た教訓を書き込んで、中には「大根投資」なんてのも…。

    デイトレやFXが悪とは申しません。市場の短期の需給から生じる利ざやを賢く読み取って儲ける(あるいは損する)。ルールに従って行う限り誰にも迷惑かけないどころか、今回投稿者はFX業者だけでなくミセス・ワタナベの懐を肥やすことに貢献したのです。しかし、投機は、提供した資金が将来新たな価値を生み出すことを期待する投資とは別物です。

    しきりに反省なさっているようですが、少々アタマを冷やしたら本格的に投資を始めてはいかがでしょうか?これは個々人の生活様式や人生観に関わることですが、現役時代は勤労所得で暮らし、投資収益は老後のためと割り切ってiDecoやNISA、DCなどの税優遇措置のある長期拘束型の口座に積立を行えば、投稿者がその資金を必要とする30年以上先の未来には驚くほどの金額になっているはずです。

    あと、ご両親の逸話を持ち出して同情を引こうとしているのか言い訳をしようとしているのか不明ですが、これは皆さんの書込みにほとんど反応がないことからも分かるように、全く無関係でしょうね。投資も投機も100%自己責任。

    >損を補填するつもりでガツガツ働いたら母と同じになってしまいますね。
    これも意味不明です。新たな価値を生み出すのは労働です。「補填」と意気込む必要はありませんが、お子達に幸せを与えるためにも、どしどし働きましょう。

    我が家は先週一週間で結局900万円ほどの(含み)損失を出しました。これを回復させるための今週の「上げ」目標は一日200万円になりました。あははは。

    ユーザーID:2925741332

  • 約30年・・・再度

    株の投資歴30年と書きましたが株取引でもFXと似ているやり方があります。
    それは、信用取引です。
    過去に信用取引で大損したことがあります。
    正直、意味がよくわかっていなかったのですね。
    今回のFXも初心者で意味がよくわかっていなかったのが損をした一番の原因です。
    他の方が書いているように株とは違いFXは資金の25倍の取引をすることになります。
    株でいえば現物を担保に資金を借りて信用買するようなものですね。
    自分のルールをしっかり決めて損切ラインを設定し取引しないと大損していまうのがFXや現物を担保にした信用買です。
    昔 株で大損し自分のルールを決めて取引してからは株に関しては損をすることはなくなりました。
    住宅ローンや子供達の大学費用の全てを株の利益で賄いました。
    それを知ってるので今年のFXの損に関しては夫は何も言いません。
    夫からは一つ勉強になって良かったんじゃない?と一言
    数年前に夫の会社では退職金の一部を企業型確定拠出年金(401K)に変更になりました。
    投資に関して全くの無知な夫は商品選びを全て私に任せてくれました。
    もし、今後 世界同時株安が訪れたら絶好の買い場だと思っています。
    その時に余裕のある資金で10年以上放置を覚悟で優良銘柄を現物買いすれば
    もしかしたら今回の損失は取り返せるかもしれませんよ。

    ユーザーID:4134360896

  • FXは投資と言えない

    私もNISAが始まってから株式を所有しています。
    他の方のレスでもありましたが、FXは投資ではなく投機と認識しています。

    投機の場合はハイリスク、ハイリターンになるので
    相当日頃の情勢を気にしてなければ難しく
    そういう事を読み込む時間の余裕がある人が投機した方が良いと思ってます。
    なので、儲けようと考えて軽い気持ちで始めると痛い目に合うのが普通かなと。

    一時期テレビCMでもFXがよく出ていましたが
    儲かるばかりを強調して、裏にあるリスクを説明してなかったので
    飽きられたのか、最近はCMなくなりましたよね。

    昔は主人が株で大損してしまい、こちらにどうしようと相談したことあり、レスの中で印象的だったのは
    「投資(投機)は貯蓄の余剰金でする事」でした。

    なので私がNISAを通じて株式を始めた時は
    資金は貯蓄の余剰金にしました。
    今は損しているのですが、チャートと会社からの経営報告を見ながら
    長期で保有した方が良いなと判断したのであえて塩漬けにして、
    今は働いて得たお金をせっせと貯蓄しています。
    塩漬けにしてても、銀行に預けるより高利息なので
    NISAの期限で税金がかかっても購入時と同じ金額になるまでは待つつもりです。

    ユーザーID:1903937557

  • 約30年 投資をしています。

    私は独身時代から約30年 投資をしています。
    そんな私から今更ながらですがFXは投機であり株などが投資と思っています。
    投機とは、機に投じる・・短期で売買し指標や要人の発言一つで大きく上下します。リスクが大きいですね。

    投資は、企業の将来性に投資する。投資することによって配当を頂く。
    中・長期的に運用することだと思っています。

    例えば、昔 私はある企業の将来性に投資しリーマンショックなどで大きく下がってしまいました。
    でも、中・長期的な投資なのでいわゆる塩漬け(10年間 放置)しました。
    買値は200万円・・・リーマンショックで60万円まで下がりました。
    10年後 景気は持ち直し450万円まで値が上がりました。
    でも、大事なのはそこではないのです。
    年間4万円の配当を頂いてましたので10年塩漬けで合計40万円の配当を頂きました。
    200万円の投資が10年後に配当を含めると490万円になったということです。
    ただし、銘柄選びはとても大事で投資するまでに徹底的に企業を調べます。
    倒産すれば紙屑ですからね。

    でも、FXは違いますね。
    特に、昨年から各国 為替戦争のような状態です。
    要人発言で一晩で大きく動きます。
    アメリカ市場が開く日本時間では夜中に大きく動く毎日です。
    初心者が手を出していい商品ではないと思います。
    私自身、今年 初めて遊び程度にFXをやってみました。
    1月3日のクラッシュに巻き込まれました。
    約100万円の損失です。
    残金10万円から現在 やっと20万になるところです。
    自分なりにチャートを徹底的に勉強しました。
    それでも、思惑で動いてしまうのがFXであり個人が簡単に利益を上げられるようなものではないですね。
    私も適当に遊んだらFXから手を引くつもりです。

    ユーザーID:4134360896

  • FAはすごいよね

    トピ主さんが書き込んだのが7月31日。
    今は8月3日。

    この短期間でドルの変動が大変な事になっていますよ。
    FXしている人だったら、ある人は億万長者、ある人は膨大な損失。

    もし、この期間に円売っとけばトピ主さんの300万ってとりかえせたのではないでしょうか。
    トピ主さん、FXはギャンブルではありませんよ?
    統計と計算、正確な情報収集で運用する立派なビジネスです。

    損して学ぶ事も大切ですが、成功者から成功する秘訣を勉強することも大事だと思います。
    トピ主さんは知識不足、勉強不足だっただけです。勉強するなり、師を見つけて弟子入りするなりでいくらでも道はあると思います。

    すぐ熱くなってしまう、負けず嫌い、損を取り返したいと強く思ってしまう性格は投資向きではないでしょう。
    でも、一度ラクして儲ける事を快感として覚えてしまった脳は元には戻りません。
    お父様と同じDNAがそうさせているのかもしれません。

    投資を一切やめるのはトピ主さんにストレスを与えますから、趣味など他に打ち込める何かをみつけていってほしいなと思います。

    ユーザーID:6551310338

  • お父様のギャンブルよりもヒドかったかもしれませんね。

     致命傷にならなくて良かった・・
     せめて人生の教訓として取り返して下さいね。

     ところでFXってどんなシステムなのか理解していましたか?
    通常の投資とは根本的に違いますから、知らなかったのなら勉強しておいて下さいね。

     あなたは投資と表現していますが、それは借金をする為の保証金の位置づけです。預けたお金の25倍の借金をして投資をするシステムです。だから利益も損も25倍です。仮に350万が預けたお金の全額だったとしたら、8,750万・・ 一億近い借金をしていたのですが自覚をしてたでしょうか? 借金を投資して定められた日に精算をする方法です。「儲けた後で返すから、金を貸せ〜」と言いながらの賭けを一億前後のお金でしていたのですから、お父さんよりヒドかったかもしれませんね。

     自分のお金の投資は、損をしても投資額を上回ることはありません。また待つことができます。私も株で一時的に大損をしましたが、値が戻るまで待つことが出来るので、結果的に損はしていません。しかしFXは保証金を上回る損の直前に自動的に売却されるシステムですから、負けは必ず確定します。また売却までに時間差がありますから、相場の変化が急な場合は保証金を上回る損が確定することがあります。その場合は即金で追加を払う必要がありますよ。

     億を超える余剰資金をもっているが、お金を動かすのが面倒だからと100〜200万のFXで遊んでいる人を知っていますが、この人とは違う立場ですよね。

     妻が小遣いの良い投資先があると業者に薦められその気になり、私がパンフレットを見るとFX。100万を投資する契約のつもりだったのが2500万の借金になっていることに気づいた妻は烈火のごとく業者に怒って契約を止めましたが、妻の無知も要因です。

     失敗を糧にして下さいね。いつかはお子様に指導する立場です。

    ユーザーID:6393547996

  • 私も損しました

    トピ主さんよりもう少し多い額を損しました。その時はこの世の果てと思うくらい落ち込みましたが、一から勉強し直し、たまたまアベノミクスで運が良かったこともあって損した額の数倍以上リカバリできました。

    また投資を勧める訳ではないですが限りなくリスクを減らすことはできると実感しました。
    大きく儲けようとせずコツコツやればその額なら何とかなるかもしれません。でも私はFXはお勧めできないです。(あくまで私の主観です)

    ユーザーID:4892802336

  • 株に投資をしています

    祖父母と両親から株式を相続しました。2銘柄とも相続で得たものなので、上がり下がりにはあまり興味がなく、配当を楽しんでいます。

    数年前、私もこのあたりでもう一銘柄株式を増やそうと思って、右往左往したことがありました。まず買ったのは、叔父が勤めていた商社の株式。2年ほどで2倍近くに上がり、すぐ現金化しました。

    その後は短期の利益を目指して総資産の3%くらいを買ったり売ったり。多少の利益は得たと思います。昨年末に配当率のいい銘柄を買って、現在少し損をしていますが、慌てず焦らず様子を見ようと思っています。

    おかげさまで私の投資人生は今まではまあまあだったと思っています。先祖が残してくれた資産があったので救われています。

    損をしてもいいと思う範囲を決めて投資をすること、長期的に考えて気長に値上がりを待ち配当を楽しむこと、この2つを守っています。

    ユーザーID:8108742237

  • 私の場合

    私は投資と言われるものは一度しか経験がありません。
    10数年前、とある銀行の独自商品の米ドル建て10年満期預金に。
    本当は同じ時期にあった高金利の円建て預金に入れる予定が、その日の銀行は大盛況。
    店員さんに「皆さん、円建て預金でいらしているんですか」と聞くと
    「いえ、更に高金利の米ドル建ての預金の方がほとんどです」と。
    金利が約2倍だったこと、一緒にいた友人が「じゃ、私は米ドル建て預金にする」と言い、
    つい私も円建てでなく米ドル建て預金にしてしまったんです。

    「でも高金利だし、ま、いっか!」と思い、それを投資好きの友人達に話したところ
    「なぜこの時期にそんなのに預けるの?事前に相談されたら止めたのに」と全員が。
    長年投資に成功している友人がそう言うなんて…と自分の投資センスの無さ、
    勉強不足に落ち込みました。
    でもドル建て預金満期の10年後、専門家でさえ想像しなかった超円安ドル高に。
    私の預金は1.5倍になりました。
    今のうちにとすぐ日本円に変えました。
    するとその銀行の投資部長が「もう少し置いておけば更に円安ドル高になって
    もっと儲けが出たのに。他の顧客には即換金しないように言っています」と。
    でもその後更なる円安ドル高にはならず、レートは悪くなるだけ。
    思い付きで速攻円に換金した私はラッキーでした。
    でも何故か得をしたことで申し訳ない気もしたんです。

    世の中にはいろんな投資があるのは分かっています。
    でも専門家やプロでさえ見誤ることで儲けるのは怖いことだと思いました。
    もし損をしたらそれを補填したくて自分をコントロールできなくなる性格も
    分かっていたので「もう投資は止めよう」と。
    儲けが出れば「もっともっと」と欲が出たり申し訳なく感じたり、
    損をすれば自分を見失うくらいにうろたえる私には合わないと思いました。

    ユーザーID:0415962065

  • 自分は最大600万円損失

    日経平均が1万円を切った時、900万円が300万近くまで下がり、最大600万円損失。
    正直、ショックで株価も見れず、そのまま塩漬け。
    もう誰にも話しませんでした。

    ところが2017年までにトントンまで株価が戻り、そこで売却。
    結局、損失だけは免れましたが、6〜7年いい気分じゃなかったので、
    もう株式投資は100万以下しかやりません。

    買ったら下がり、売ったら上がるで、
    つくづく自分の投資音痴ぶりが嫌になります。

    ユーザーID:3835980435

  • 投資の仕方がおかしい

    株投資ということでしょうか?
    350万もあったら、東証の超大手商社で利率がいいところに
    おいとくだけで年間の配当10万単位もらえる。

    月足、週足、日足のチャートを見たら、だいたいの底分かりますよね?
    多少下がっても、長期でみれば倒産するようなところでない限り
    戻ってきます。

    そんなに損をするということは、訳が分からず知らない会社を
    とりあえず買ってる。変な会社じゃない限り、下がっても戻ってきますよ。

    勉強しなさすぎです。

    ユーザーID:2427256612

  • 私が損して学んだことは

    「短期で利益を得ようと思ってはいけない」です。
    私の場合は株です。

    株歴20年近くになりますが、運が良かった事に長期保有した株の一つが500万以上上がりました(まだ売却していないし、売ったとしても税金で2割取られますが)。

    その他の長期保有していた株はそこまでの利益ではないものの、一時期下がった事もありましたが、全てプラスです。

    今まで順調にやってきていたのに、昨年、いい気になって短期で利益を得ようと購入した幾つかの株が、ことごとくマイナスです。
    50万は損しています。
    保有する株全体で見ればプラスなので、そこまでは気にしていませんが、つくづく自分は短期で利益を得るのには向いていないと思いました。

    下がっている株は損切りせず、気長に上がるのを待つつもりです。
    それまでは株主優待や配当金を楽しむことにします。

    短期と違って、長期保有だと熱くなることはありません。
    一年間株価を一度もチェックしなかったこともありました。
    短期を意識した時は、ほぼ毎日のように株価チェックをしていました。

    短期で利益を得られる人もいるのでしょう。
    でも、私には無理でした。
    私も今回の失敗は、次の糧にしようと思っています。

    ユーザーID:1819715179

  • ご両親の老後は大丈夫?

    別にトピ主様がバカだとは思わないし、自分自身の貯蓄の範囲内で収まった話だからご主人に本当の損失金額は秘密でもいいと思うんだけれどさ。

    昔、多重債務者支援の勉強会に参加したことがあるんだけれど、その時の講師の話で、多重債務者を改心させてやり直しをさせるには一度「底を打つ」体験をさせる必要がある。そのためには、身内や友人が借金を肩代わりしたりお金を貸してはダメ。どん底まで落ちないと永遠に同じことを 繰り返す。

    トピ主様のお母さんは頑張って働いて、父親のギャンブル生活を下支えしていたんだよね。共依存の一種だ。

    トピ主様はまだ33歳なのでご両親も元気なんだろうけれど、トピ主親って老後は準備しているの?父親のギャンブルだけじゃなくて母親も浪費家、って書いているけれど、現役時代は働いて補填できるけれど、老後って年金と貯蓄を切り崩して生活しなきゃならない。
    要介護にでもなったらすぐ破たんしそう。

    ユーザーID:3020816873

  • FXは賭け事

    FXは投資ではありません。賭け事(ギャンブル)です。
    株式ならば、その金を有効に使う人がいますが、
    FXは、単に通貨レートの上げ下げを賭けるだけのゼロサムゲームですから。

    儲かるのはFXの窓口だけですね。

    次は本当の投資を考えられたらどうですか。株式とか国債とか。

    ユーザーID:3965191987

  • ポジティブにいこう

    大変でしたね、主様。でもその代わり、今、母親として子供に何をしてあげられるかなど色々考えたりなさっているようなので、それはそれでよかったのではないでしょうか。まあ350万円はイタいですけれど。

    為替は投資ではなく投機です。ゼロサムゲームって聞いた事ありませんか?私は資産運用会社に20年勤めましたが、もし投資をするなら個別株でやると思います。益を出したいのなら、自分が株価が上がると思う株を買うのではなく、みんなが株価が上がると思っていそうな株を買うことですが、、、これが読めれば誰も損はしませんね(苦笑)。

    ユーザーID:6149615550

  • 人生観

    ギャンブルの怖いところは短期的には儲かることがあっても
    もう一度もう一度と深みにはまった時に大きな損をする傾向があることです

    バブルの頃、NTT株が公開されて100万円が400万円にあっという間に上がったことがありました。
    出入りの銀行マンが絶対上がるから小遣い稼ぎのつもりで買わないかと言ってきましたが
    父がこんなことでお金が入ってきたら普通に働くことが馬鹿らしく感じてしまうかもしれない
    それの方が怖いと言って買いませんでした

    別に1,000万円の車に乗っても100万円の車に乗っても
    到着時間はそんなに変わらないですから
    堅実な生き方を崩すような生活の仕方は要注意と思っています

    ユーザーID:3052964457

  • スタンスをみなおせたらOK

    私もひやりとする経験をしたことがあります。結局ちゃんと掛け金は戻ってきましたが、預けた期間ももったいなかったし、あまりにも考えなしに最悪を想定せず業者に預けていたと反省。

    仮想通貨でもなれないくせにお試しで参加してみて80万くらい減らしたことも。

    でも、運がいいせいかとりあえず総合的に見てみると損はしていません。あれこれやってみましたが、不動産もいい波にのれましたし、面倒なのが嫌になって投信に鞍替えしてからも130万くらいはふやすことができました。

    何をやるにせよリスクはあるけれど、そこから学び、今後に生かせばいいのだと思います。


    そして投資じゃなくギャンブルはなくなってもいい金額でほったらしであたればラッキーくらいに考えておくのが一番いいかと。

    私は日々おかねの上げ下げに一喜一憂するのが苦手なタイプだと分かったので今はのんびりモードになりました。それでも準富裕層にはなれました。マンションの頭金がっつり出してなかったら富裕層でした。

    ぼちぼち自分のスタイルを見つけて、アレルギーなおったらのんびりできるものにされてみるのもよいかと思います。

    ユーザーID:1784606330

  • 寛大な旦那様で良かったですね

    夫婦間で嘘は良くないかな…
    嘘が発覚した時に、お互い傷つく事になるので。
    今後350万補填の為に、投資やギャンブルで一攫千金!など絶対に考えないようにしましょう。

    横ですが「大根で投資」はあり得なくもないかも。
    砂糖やエネルギーの原料となる大根が存在します。

    ユーザーID:0432663589

  • FXはヤバいですね

    350万の損失といっても、3億の資産があるうちの350万か、500万のうちの350万かでだいぶ事情は違いますが。
    まあ、どちらにせよFXはヤバいですね。当面必要な金額と、実際に動く金額の差があるから、ツッコミ過ぎちゃう。
    これに懲りたら、不動産と株とか、外国株と日本株とか、リートと外貨とか、分散していくのがよろしいかと。

    ユーザーID:2191279133

  • リスク0はありがたいよ

    リスク0のありがたみが分かれば、会社からもらうお給料のありがたみが分かると思います。

    これまで以上に気持ちよく働けるようになると思いますよ。

    ユーザーID:4913552350

  • 投資はギャンブルではありません

    トピ主様のなさったFXは、投資と言うよりギャンブルでしょう。
    私は、今の長い老後を安心して過ごすためには、誰でも投資をして資産を増やすことが必要だと思っています。
    長期的に株を持つこと、積立投信をすること、コツコツ少しずつで良いから続けるべきです。
    自分の会社に持株会があれば定年まで買い続ける、私の夫はそれで退職金と同額を手にしました。
    財形貯金、年金保険等、給料から天引きするのです。残ったお金でやり繰りする。
    そして、まとまったお金があったら、株主優待のある株を買って、長く持つ。

    昔、現役の時、銀行の担当者に頼まれて投資信託を200万買ったことがあります、あっという間に下がって半分の100万に、しかたないなあとずっと放っておいたら300万になりましたよ。
    銀行に行ったら、皆さんここまで待てなくて売ってしまうのですと言われました。

    とにかく、上がったり下がったりに一喜一憂しないこと。
    でも、思いがけず、利益が出た株は売ることもあります。
    私は、毎年、トピ主様の損金くらいの利益は得ています。
    貯金しておくより、世の中の動きに関心を持てて楽しいです。

    ちなみに、普通の年金暮しの主婦です。
    夫は、思いがけず、株でウン千万損をしたこともあります。(笑)
    絶対大丈夫と言われた大会社でも、そんなこともあります。
    でも、それも仕方ないこと。
    投資を止めようなんて思いませんよ。

    ユーザーID:4889070650

  • 分散投資

    FXは難しいですね。私も少し含み損を抱えてますが、余計なことをするとますます損が拡大すると思いそのまま放置。スワップ金利が積み上がっているのを眺めつつFXの損失は他でカバーすることにしてます。

    投資先は分散し、投資するタイミングも分散する。
    それだけでもだいぶリスクは避けられたと思いますよ。
    まとまった金額を一つの金融商品につっこむのだけは絶対に避けるべき。
    あっちで勝って、こっちで負けても差し引きプラスになっていればオッケー。
    それで10年スパンで年利平均3〜5%くらいで運用するのが目標。
    短期間で一気に増やそうとするとギャンブル的要素が強くなります。

    ユーザーID:4843362243

  • 何事も人生勉強

    投資の世界は、自分は絶対損をしないと思うのは絶対あり得ないです。
    何回に一回は損をして、勉強していくしかないですね。今回の私も、三十万ぐらい損をしています。優待狙いで買ったものなので、何年かはこのままかなと思います。
    三百五十万は、あまりに巨額な資金を動かしすぎたからだと思います。
    全資産の一割程度が、投資に最適な額だそうですが、すこし多く投資しすぎではありませんか。
    私は一応百十万程度の資金しか株式に投資していないです。しかも現物投資。
    素人が信用取引というのは、避けたほうがいいですよ。

    減っても構わない程度の額しか、投資に回してはいけません。

    萩原博子さんの家計本を読むと、投資などせず資産は定期預金で持っているように書いてあります。そういうファイナンシャルプランナーの考え方もありますよ。

    これに懲りて、地道に積み立てる道を考えてください。もっと規模を縮小して楽しむ程度でよいと思います。

    ユーザーID:7960641766

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧