(超駄)手塚治虫先生ファンでプリン状せっけんをお使いの方…

レス12
お気に入り12
トピ主のみ4

トピ主

話題

手塚治虫先生ファンで、某朝の情報番組で取り上げられた「プリン状せっけん」を
お使いの方、いらっしゃいませんか。

プリン状せっけんの情報は何年も前に知っていたのですが、
数日前に初めて作って使いました。

誤ってプリン状せっけん(大さじ2、3杯分?)をシンクに落としてしまったのですが、
プリン状せっけんが手塚治虫先生の作品「火の鳥 未来遍」に出てくる
ムーピーにそっくりだったんです。

あの本は実家に置いているので何年も目を通していないのに、
シンクのプリン状せっけんを見て「ムーピー!」と心の中で叫んでしまいました。
そしてムーピーが出てくるシーンが私の脳内で鮮明に蘇りました。

本当にくだらないのですが、分かって頂ける方はいらっしゃいませんでしょうか。

ユーザーID:5786417667

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数12

レスする
  • トピ主です

    投稿内容がニッチ過ぎましたね(笑)
    でもムーピーと出会えた感動が小町で取り上げられたことで満足です。


    いやいや、そもそもムーピーじゃないし…と自分でも思いますが、
    このトピではプリン状せっけんをムーピーと呼ばせて頂きます。

    我が家のシンクでムーピーを見かけてから私の頭の中はムーピーでいっぱい。
    ムーピーが出てくる作品を思い出して切なくなったり、
    ちょっと楽しい、嬉しいことがあると「ムーピーのおかげかも」と思ったり。
    ムーピーのおかげというより暑さのせいでおかしくなっている可能性も否めません。

    我が家のムーピーは密閉容器に入っています。
    使う時に不便なので、ホットドック店でケチャップやマスタード、
    お好み焼き屋でマヨネーズが入っているような容器を購入して
    次回はそれに入れようかと思っていますが、あの容器の多くは色付きで
    ムーピーらしさが消えてしまいそうなので今のまま密閉容器か
    ペットボトルに作った方がいいかと考え中です。

    ここまで書いて今思ったのですが…。
    ムーピーと呼ぶよりタマミと呼んだ方がいいのでしょうか。
    でもタマミも女性の私といるよりは人間の男性と一緒にいた方が
    幸せでしょうからタマミとは呼ばないことにします。
    一瞬「男性化させてタマオと呼ぼうか」と思いましたが、
    そうするとムーピーという概念から離れてしまいそうなのでタマオも止めました。
    やっぱりムーピーはムーピーだし、シンクに落ちたプリン状せっけんを見て
    「ムーピー!」と叫んだ初心を忘れてはいけませんね。

    投稿前に見逃していたのですが、手塚先生の作品は「火の鳥 未来遍」ではなく
    「火の鳥 未来“編”」でした。
    手塚先生、本当に申し訳ありません!

    ユーザーID:5786417667

  • 火の鳥ですよね

    うろ覚えなんですが、読んだときに物質的には恵まれていても心の拠り所を人は求めるよねって感じました。

    火の鳥で怖かったのは、悪行の報いで未来永劫に苦しまなきゃいけないってストーリー。

    仏師が優れた才能の人を陥れた罪で二度と人間には生まれ変われないと知ったとき。転生の度に薄れゆく人間時代の記憶が怖くて悲しかったです。

    ユーザーID:7500326798

  • まさしくムーピー

    まるでトピ主さんがムーピーゲームを楽しまれているような感じで、
    まさしくそれはムーピーですね^ ^

    ところでムーピーと言われて、頭に浮かんだ思のは、何故か純粋種コム(望郷編)で
    しかもクライマックスシーンでした

    私にとってはタマミよりもコムの方が
    印象に残っているようです

    ユーザーID:7127286712

  • 火の鳥

    わたしも大好きです。未来編も好きですが、わかりますさんがレスしてるのって鳳凰編ですよね?
    鳳凰編がいちばん好きです。

    プリン状石鹸というものがなんなのか存じ上げないのですが、画像検索で見る限り…ムーピーはもう少し固い質感かと思っていました。笑

    ユーザーID:2520953601

  • わかりますよ

    ムーピーもプリン石鹸も分かります。
    あぁ、プリン石鹸。30年以上前、母が凝ってベランダで作っていました。青酸カリを使うんでしたっけ?絶対にさわっちゃダメ!と言われ、食器棚の上に置いてありました。あんまり幸せな小学校生活ではなかったので、手を出そうとしたこともあります。
    環境のことばかり考えて娘の心には気付いていなかった母。
    私にもムーピーがいれば良かったな。
    湿っぽくてすみません。今は幸せな40代です。小学生の娘も火の鳥を読んでいます。

    ユーザーID:4067377103

  • ムーピーね!

    プリン石鹸、その朝番組を見て以来、作って使っています。

    換気扇とか、ベタベタしたものをするりと洗えます。
    たぶん、石鹸(アブラ)で油を包み落とす感じなんですよね。
    その他、コップなども綺麗になります。

    ムーピー、分かります!
    私は、ムーピーの長老が「熱い硫黄のお茶」と火の鳥に器を勧める場面がある話が好きかなぁ。

    ところで、横ですが、パールさん、
    石鹸を作るのには、青酸カリは使いません! 
    水酸化ナトリウムです。
    強アルカリ性なので、素手で触ると火傷します。
    だから、お母様は手の届かないところに保管したのだと思います。

    ユーザーID:7944600253

  • 皆さん、レスありがとうございます

    こんな超駄トピにレスをくださってありがとうございます。

    わかります様
    わかります様の書かれたエピソード、分かります。
    火の鳥の話はどれも好きですが、私が一番印象に残っているのは八百比丘尼です。
    全巻を実家に置いているので10年ほど読んでいませんが、
    次の帰省時は全巻持って帰ってきてじっくり読んで、
    年を重ねてからどの話が強く印象に残るかを感じてみたいです。

    わたぽ様
    あー、「ムーピーゲーム」という言葉をすっかり忘れていました。
    ムーピーとタマミを覚えていたのに、ムーピーゲームが出てきませんでした。
    わたぽ様の仰る通り、私はムーピーゲーム中毒になっていましたが、
    酷暑のためかムーピーゲームの持続が難しくなっています。
    私のムーピーは暑さに弱いようです。
    私の記憶通りなら、コムは触覚みたいなものがあって視覚がないんでしたよね。
    (もし違ったらすみません)
    確かコムの世界にもう変形できない長のようなムーピーがいましたよね。
    シンクに落としたプリン状せっけんを見た時に私が想像したムーピーは
    コムに出て来た変形不可のムーピーでしたが、次の瞬間にタマミを思い出しました。
    私が持っている火の鳥(単行本版)のタマミの話は冒頭がカラーで、
    冒頭の幸せなシーンからどんどん悲しい展開になったのがショッキングだったんでしょうね。
    コムの話はうっすらとしか覚えていないんです。
    実家に帰省する時に(といっても来年春ですが)火の鳥全巻を持って帰ってきます。

    ユーザーID:5786417667

  • レスをありがとうございます

    匿名様
    私が知っているプリン状せっけんは、純石けんが多い(界面活性剤なし)の
    粉石けん50gを20〜50度の水道水と混ぜたものなんです。
    粉石けんの種類と混ぜる水の温度で固さがだいぶ異なるようです。
    我が家のプリン状せっけん…もといムーピーは誕生して1週間になりますが、
    かなりかなりかなり固くなりムーピーらしさが無くなってしまいました。
    火の鳥は全て実家に置いていて10年ほど読んでいません。
    来年春の帰省時には全巻引き上げて読み呆けたいです。

    パール様
    数年前に私が知ったプリン状せっけんは純石けんが主成分の粉石けん(50g)と
    20〜50℃の水道水を混ぜたもので、私はキッチンで作っています。
    水ゼリーみたいにも見えるので、幼い頃のパールさんが食べないようにと思われたのかもしれませんね。
    私は子供がいないので火の鳥は甥姪に譲りたいのですが、
    5人の甥姪がいるのでどの子に譲るかとっても悩ましいです。

    エルモン様
    パール様へのレスもありがとうございます。
    我が家のムーピーは洗濯用粉石けん(純石けんが主成分、弱アルカリ性)でできています。
    エルモンさま宅のムーピーは強アルカリ性なんですね。
    ムーピーにもいろんな種類があるんですね!
    我が家はセスキ炭酸ソーダ水も使っているので、プリン状せっけん…
    もといムーピーの活躍の場は食器洗いのみなんです。
    あの朝の番組ではセスキ炭酸ソーダ水とプリン状せっけんが同時に紹介されましたよね。
    セスキ水に押されてプリン状せっけんの使い方があまり詳しくなかったような。
    録画しているのでもう一度見直します。
    「熱い硫黄のお茶」の話は記憶から抜け落ちています。
    実家の火の鳥を早く引き上げないと!!!

    ユーザーID:5786417667

  • ムーピーのpH?? (笑)

    >エルモンさま宅のムーピーは強アルカリ性なんですね。

    いえいえ、強アルカリは、原料の水酸化ナトリウムです。

    水酸化ナトリウムを油(使用済み油もOK)に入れると、
    化学反応を起こして石鹸ができます。
    出来上がりは、概ね中性です。

    ただし、水酸化ナトリウムのつぶつぶは、
    素手で触ると火傷します。
    また、油と十分に混ざって反応が終わっていないと、
    出来上がった石鹸に水酸化ナトリウムが残っているため、
    皮膚に炎症を起こします。

    。。。。ということです。

    ムーピーはどこでも生きられるから、
    強アルカリでも、強酸でも、OKですね、きっと。

    ユーザーID:9233245520

  • びっくり!

    ムーピーについて会話が成立するの、私と姉の間だけかと思ってました笑

    コムが最後メタモルフォーゼして水中花となるシーンが、子供心に怖かったなぁ。。

    プリン状せっけんは使った事がありませんが、ムーピーっぽいんですね笑

    ユーザーID:8953669332

  • ムーピー!

    火の鳥はもう予言書ではないかと思っている一人です。
    ムーピーだってバーチャルゴーグルで実用化されていますよね。
    ああ、石けんと話がずれてごめんなさい。
    もう一度読み返しますー!
    主さん、ありがとー!

    ユーザーID:0784217138

  • トピ主です

    すみません、酷暑でボーッとしていたのと高校野球に夢中になり
    レスをしていたつもりで放置してしまっていました。
    もんたさん、埋もれていたこのトピへのレス、ありがとうございます。


    エルモン様
    我が家のムーピーの原料(?)は弱アルカリ性なので
    ムーピーの原料にもいろいろあることにビックリです。
    さすがムーピーですね(笑)


    もんた様
    私には弟と妹がいますが彼らは「火の鳥」は読んでおらず、
    私が一緒に住んでいる夫も読んでいないので、私はここでしかムーピーの話ができません。
    姉妹間でムーピーの話ができるなんて羨ましいです!



    さてさて、我が家で初めて作ったムーピーがいよいよ残りわずかになってきました。
    一応密閉容器に入れていますが完全密閉ではないので
    水分が徐々に蒸発しているのかさらにムーピーらしくなってきました。
    でも密閉容器に入れると使い勝手が悪いので、
    先日半透明のドレッシング容器みたいなものを買ってきました。
    この容器だとムーピーらしさを感じにくいのでちょっと寂しいです。

    ユーザーID:5786417667

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧