26歳、幸せな将来のために必要なことって?

レス49
お気に入り45
トピ主のみ1

qq

男女

今年26になります。

半年前に、長く付き合った彼と別れました。根本的な原因は、結婚のタイミングが合わなかったことです。「早く結婚して子どもを持ち、私に専業主婦として彼の実家に入ってほしい」彼と、そのタイミングで転職したばかりで、「仕事も頑張りたい、海外でも働いてみたい、彼の実家に縛られずに色々なことを体験したい」と考えていました。今思うと、自分がとても未熟で子供じみた考え方だったのは承知です。

そういった選択から半年たち、実際に彼との結婚を選ばなかったことを後悔する気持ちもありつつ、これからも仕事やプライベートを自分の選択で選べる自由をうれしく思うときもあります。ただ周囲の女の子たちはこの半年で結婚が増えたり、相手の転勤についていくために自分の仕事をやめていたりします。

周囲の結婚や、新しい恋愛をするにも気持ちを切り替えられない自分。好きな人との道を諦めてまで選んだ自由に働ける環境が、逆に不安になったりもします。結局人生って何のためにあるのだろう、と思うと、結婚して子どもを産むことが人間の本能的な幸せであるはずで、それならば私はちょっと間違えた選択をしてしまったし、気持ちが切り替えられなくても、だれか相手を見つけて(もし結婚してくれるという相手が現れたなら)早く結婚した方がよいのでは、と思ったりします。

30代以上の女性に、ご自身の経験や20代を振り返ったときに思うこと、何かアドバイスがあればいただきたいです。

ユーザーID:9737763754

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数49

レスする
  • そんな結婚したら息が詰まりますよ

    26歳で、結婚して子ども産んで、専業主婦で旦那の実家に入る?
    今時そんなライフコースが存在するの?
    山内マリコの「あのこは貴族」みたいですね。

    私は50代後半主婦。正規で働いたことも、パートに出たこともあります。
    娘は3人。30歳、27歳、25歳。
    娘に教えてきたことは、自分の働いたお金で、自分のお買い物をしなければ、楽しくないよということ。
    特にファッションは、自分で自分に似合うものを選べなきゃ駄目だよということ。自分が可愛いと思わなきゃ楽しくない。他人の目ばかり気にして、自分らしさがなくなったら駄目だよ。

    うちの娘達とトピ主さんは住む環境が違うから、娘達の仕事のことを書くつもりはないけれど、娘達は欲しいものはがっつり取りにいきます。仕事と子どもとか、仕事と自由とか。
    自分の選択の結果を後悔しない。
    なぜなら私も後悔したことがないから。
    そんなに華やかな人生ではないです。人に憧れられるようなのじゃない。
    でも選ぶ時には覚悟を決めて選びました。

    トピ主さんにはこの「覚悟」を送りたいと思います。
    よい人生を!

    ユーザーID:1094039381

  • 大丈夫

    3年後には離婚ラッシュになってます。

    家庭に入って子供産むことが幸せなんて古いと思います。
    自分の選択に自信を持って。

    ユーザーID:6326006965

  • 私独自の哲学

    >結婚して子どもを産むことが人間の本能的な幸せであるはず

    そうかなぁ…、私はトピ主さんのこの前提からして疑問です。
    結婚して子供を産めば、夫が暴力男だったりモラハラ男でも幸せなのかな。
    私の父は暴力&モラハラ男で、その父に70歳を過ぎた今も苦しめられて
    私や妹、義娘(弟の奥さん)に愚痴っている母を見ると
    3人の子供を産んで5人の孫もいても幸せとは思えません。

    その逆に、子供がいなくても夫婦仲が良く幸せそうな友人も大勢います。
    「結婚して子供がいるのが普通、当然であり幸せ」という考えに固執して
    目の前の幸せが見えないこともあるのではないでしょうか。

    私は「生きているだけで丸もうけ」という言葉が好きです。
    そしてこの日本に生まれたことだけでも十分に幸せだと思います。
    海外で働く希望があるあなたなら、世界にどんな国があるかご存知では。
    平和や安全なんてものがなく、食べるものもろくにない国も少なくないですよ。

    そもそも将来に対する考え方の男性と結婚しても、
    その先50年以上一緒にいてその価値観を埋められたんでしょうか。
    そもそも子供を持てたかどうかも分からないのに、
    手に入らなかった(手放した)未来にあなたが思う“当然の未来”があるとは
    思わない方がいいのですよ。
    手放した未来のことをあれこれ思う時間が無駄です。

    >(もし結婚してくれるという相手が現れたなら)早く結婚した方がよいのでは

    これもあなたが見極めて下さい。
    誰もが幸せになりたいと思って結婚しますが、少なくない人達が離婚します。
    結婚そのものが絶対的幸せじゃないんですよ。

    人生を振り返って思うことは
    「他人と自分の幸せを比べたら心の目がかすむ」
    「自分の決断に覚悟を持つ」
    「自分の感性を信じなさい」
    「日本に生まれただけで幸せ」
    です。

    ユーザーID:2951458501

  • よくある話

    20代後半で一度結婚のチャンスがあったのに、遊びたいからとか仕事が大事とかで断る。
    30代半ばになり一緒に遊んでくれていた友達も子どもが生まれ付き合いが悪くなり、また、周りから置いてきぼりにされ周りが持っているもの(夫、子供、家庭)を持ってないのが不安で、自分も欲しくなる。
    ようやく婚活を初めてみるもかなり年上か、そうでないなら低レベルな男性ばかりで結婚できない。

    こんな話はよく聞く話です。
    今のトピ主は一行目の部分ですね。
    必ずではないですがその後上記みたいになるかもしれません。
    でもそれもトピ主が選んだ道。
    結婚はタイミングですから、彼とは縁がなかったのでしょう。
    もしかしたら仕事が落ち着いたタイミングで良い出会いがあるかもしれません。
    でも、ないかもしれません。

    大切なのは、結婚することが幸せではないこと。
    自分の幸せのために常に最善の選択をしましょう。

    ユーザーID:3781573621

  • 人生と向き合う

    結婚歴28年の既婚女性です。

    私は不仲な両親の元に育ったので、
    トピ主さんの年代には結婚や家庭に対して、余り夢を持っていませんでした。

    20代はひたすら好きな仕事に打ち込みました。
    自分のできる事が増える事にも喜びと充実感がありました。

    しかし30歳を前にもう一度考えてみて、両親とは違う、幸せな家庭を持ってみようと決心。
    そうこうしているうちに、幸運にも伴侶に出会って結婚しました。

    でも私は病気で子供を持てませんでした。
    トピ主さんの理論でいうと不幸という事になりますが、いえいえ全然幸せですよ。
    夫婦仲も今でも良いです。
    夫は私との生活を楽しんでくれてると思います。

    私はいつも自分に問うてきました。
    自分はどう生きたいのか?と。

    心の奥底にある真の願いに耳を傾け、
    本当は自分はどうしたいのかを見極め、そのために出来る事はし、出来ない事は諦めました。

    子供を持てないとなった時も、
    これは私の人生には期待できない事柄なのだ、だから諦めるしかないんだと受け入れました。


    私の母は欲望は強いが煮え切らず決心できない人で、
    それゆえに不平不満ばかりで現実を受け入れず、結果虻蜂取らずの動けない人生をおくりました。
    私はそれだけは嫌だったのです。

    生きていると運命とか流れがある時もあります。
    そういう時も人生の流れに流されず、無理に竿をささず、
    どんな流れであっても、流れにうまく乗って行きたいと思ったのです。

    そして選択として失敗もありましたが、
    よくよく考えての選択なので、その結果の人生のペナルティーは甘んじて受けました。

    思えばなかなか激動だったと思います。
    でも振り返ると楽しかったな。
    いつも覚悟して頑張ったと思います。

    ユーザーID:7658701725

  • 20代後半は焦りでおかしくなりがち

    20代の時って、周りが気になりますよね。

    分かります。

    私は20代は恋愛命。結婚もなんとしても早くしたくて20代後半は特に焦ってました。

    どうせ結婚するんだしって仕事はテキトー。キャリアも積まず。

    無事結婚出来たんですが、40代の今はもっと仕事にきちんと打ち込めば良かったと思います。

    幸い主人の稼ぎで困らない環境ですが、なんのキャリアも無い自分。もったいなかったなと思います。

    20代の自分には恋愛が全てだったから仕方ないんですが、恋愛を頑張りながら仕事ももっと打ち込むべきだったかも?と、今となっては思います。

    出産はともかく、結婚は何歳になっても出来ます。

    周りが結婚し始めたからとかなら、焦らない方がいいと思います。

    結婚しても添い遂げるかは未知数です。

    離婚率も上がってますし。

    私は仕事に邁進してるトピ主は素晴らしいと思うし、選択は間違ってなかったと思います。

    まだ26歳なら新しい出会いもあると思いますし、自分の選択に自信を持たれては?

    ユーザーID:5957582263

  • 今を一生懸命生きること。

    私は主さんと逆で、25歳で夫と出会い、27歳で結婚、出産、28歳のとき退職、しばらく無職、専業主婦してました。

    私の場合、退職、無職、専業主婦は確かにパートナーの要求と収入があったからできたわけですが、それによって自分の自由が奪われたとは思いません。確かに退職するときはプライドが邪魔して悲しくなったり、無職の間不安もありました。自分の時間という自由は確かに減りました。でも独身のときとは全く違う幸せを手にしたと思います。

    >結局人生って何のためにあるのだろう、と思うと、結婚して子どもを産むことが人間の本能的な幸せであるはずで、
    私は子供を産むことが幸せだから、子供を産んだんじゃないんです。子供を産んでから幸せになったわけでもありません。やっぱり私には両親があって私がいると思ったとき、同じような関係を大好きな人とつくりたかったから、ですね。パートナーが大好きじゃなかったら、子供を産みたいと思いたくなかったし、子供は特別だと思うから、子供との時間を大切にしたくて、専業主婦になりました。

    決して子供を産むこと、結婚することで幸せがやってくるわけではありません。人生はあくまでも、自分で切り開いていくものです。仕事を頑張っている主さんをそのまま受け入れてくれるパートナーを探してください。元彼は彼の実家に「入って」もらいたかったのでしょう?仕事で輝いている主さんを否定して、男をたてる、おとなしい妻が欲しかったんですよね。タイミングというより、価値観が合わなかったと思ってください。

    確かに結婚と出産はタイミングです。特に女性にとって出産のタイミングは限られています。でも間違ったパートナーと結婚して出産しても幸せにはなれませんよ。

    私のアドバイスは、自分に素直に、今を可能性最大限に生きること。将来幸せになりたかったら、今できることを今の自分なりに考えて計画して自分を磨いて楽しんで。

    ユーザーID:3777601081

  • 人を説得する力…

    最近、こちらを見るようになって驚いたのは
    「合わない相手とは、疎遠、お別れ」っていうアッサリした人が多いこと

    主さんもそうだよね
    合わないと思ったから、お別れしたって書いてるし



    自分は欲張りな上に、しつこいので、
    「合わない相手でもない好きなら手放さない!どうにかこうにか、譲り合って合わせよう」と思うタイプ


    仕事でも、恋愛や友人でも、自分にきっちり合う人や物なんて、世の中にはほぼないと思う。
    でも、長く一所にいたら、お互い、ちょっとずつ削りあって、合わない度合いが減って行く
    そういうもんだとおもうんだよね


    元彼とも、俺が主さんだったら、別れてないと思う
    「同居するのは、親が老後の介護が必要になってから!」とか
    「今は、先々に備えてお金稼いでおきたいから、仕事に頑張る」とか、
    「子供の教育にはこの辺りの環境が…」とか口実を考えて
    とりあえず、今のところは自分に合わせてもらえるようにしながら、結婚したと思う


    そのうち、子供ができたり、家を買ったりするときに、ズルズルとこっちにいて仕事続けられるように交渉し続けて
    夫の根っこもこっちに下ろしてしまえば、もうこっちのもの!



    もちろん、その分、色々譲ったり、おだてたり、大事にしないとダメだけどさ


    人間って、「周囲を説得して自分の味方にする力」ってのが大事だと思う


    あと、自分が何が欲しいのか?
    その中で、夢物語と実現可能な範囲の境界がちゃんとわかってる事も大事

    その彼氏と別れた時みたいに、、
    自分は彼氏との結婚と引き換えに何が欲しいのか?
    どこまで実現可能か?
    そのために、どこまで犠牲にして生きるのか?

    そういうのをよく考えもせずに、持ってるものを手放すと、今みたいな気分に陥る。

    それを続けている(よく考えもせずに、仕事辞めて結婚。相手と喧嘩して離婚)と、40歳くらいになったとき、何もなくなるよ

    ユーザーID:5722995146

  • 応援してます!

    33歳既婚女です。
    数年前の自分を見ているようで、思わずレスしてます。

    私も26歳の頃、当時付き合っていた彼から結婚して仕事を辞めて欲しいと言われ、仕事を取りました。しかし、その後1年くらいはかなり後悔し、引きずり、彼に会いに行ってしまったりと本当にカッコ悪い自分だったと思います

    そんな時、取引先の社長から言われた一言です。
    「あなたは仕事をしている時、とても輝いている。輝いているあなたを大事にしてくれる人と結婚しなさい。」

    結果、3年前に今の夫と結婚しました。
    夫は私の仕事を尊重してくれ、こんなすごい仕事をしている妻は自分の誇りだ、と言ってくれています。(実際はそんな大した仕事ではないです。)
    あの時、仕事か俺、どっちか選べ!なんて人と結婚しなくて本当に良かったなぁと思います。

    もう26歳、でもまだ26歳です。
    これからどんどんステキな出会いがあります。
    (私は27.28歳ごろが出会いのピークでした)

    周囲が結婚して焦り出す時期かもしれませんが、結婚したらしたで独身で自由な友人が羨ましくなると思います。独身を楽しみつつ、人生設計を立ててはいかがでしょうか。

    ユーザーID:6315895103

  • 大切なこと

    結婚して生きていくにあたって一番大事なことは、トピ主さんがどのような結婚生活を送りたいかだと思います。
    仕事も家庭も両立させたいなら、それを理解してくれる男性を伴侶にしなくてはなりません。

    そういう男性は探せばいますよ。
    一人暮らしで自炊している男性を探しましょう。

    ユーザーID:1293695062

  • ああ

    >幸せな将来のために必要なことって

    後ろを振り返らないで全力で走り続けること。
    過去に幸せになる要素を求めるのではなく、未来にそれを期待すること。

    全力で走る場所が自分の用意されているということは幸せなことだよ。

    どちらの道を選んでも幸せになる人って幸せになるんだよ。
    ちなみに、後ろを振り返る人は幸せにはなれないのかもしれない。
    未来に幸せがないから後ろを振り返って手に入らなかった可能性で幸せの妄想をするだけ。

    トピ主さんが今自分で選んだ道があるなら走るだけだよ。

    周りの人とは走る道が違うから比べても意味はない。

    ユーザーID:2780670991

  • 50代女性ですが、

    私は50代女性、既婚、子供なし、正社員です。

    後悔しているのは、結婚が遅かったため、
    不妊治療をしても子供を授かれなかったことです。
    やはり遅くとも30代前半に子供を持ったほうが良いと思います。
    もちろん、自分の選択で子供を持たない方はそれでいいのですが。

    後悔がないのは、一生ひとつのキャリアを追求したことで
    正社員として生きていけたことです。やはり自分が生きていけるだけの稼ぎがあるのは安心感があります。
    老後資金もほぼめどがたちました。

    あと、20代から30代にかけて、貯金などせずに、
    海外旅行ややりたいことにどんどん自己投資したことも
    良かったなと思います。英会話も100万くらいかけたけど、
    英語圏で仕事をし、いまも語学力で勝負できます。

    トピ主さんも20代から30代は自己投資をすると良いと思うのと、
    子どもが欲しければ、30代半ばまでに出産をするようにしたらよいと思います。

    幸せな人生を!!

    ユーザーID:9848876705

  • 貯金と人付き合い。

    結婚したあと自由に使えるお金があると心強いです。私の場合、住宅ローンの頭金を出したので、お金の事では夫に対して大きな顔が出来ました。(ちょっと色々ありまして)

    あとは人付き合いですよね。結婚し住宅を購入すればご近所(自治会の)付き合い。子供が生まれれば、ママ友やPTAなど人との関わりは避けて通れません。母親になって、「私、人見知りなので。」なんて言ってられませんよ。結婚前から、色んな人と関わって置くことは大切だと思います。

    あと、結婚すると『男』という生き物にカルチャーショックを受けるかもしれません。しっかりしている人なら良いですが、片付けないし脱ぎっぱなしにするし、ちょっと注意すればムッとする・・など、いい歳してるのに子供みたいでビックリする事もあるかもしれません。そこを理解してないと、つい言い過ぎて険悪になって離婚なんて事も・・。

    でも一番は貯金だと、私は思います。それから、今しかできない事は今して置きましょう。いい思いが出来るのは、20代の内だけですから。(笑)

    ユーザーID:2077594280

  • 別れて正解の彼

    20代の時は経済的自立を考えていました。

    結婚して専業主婦は選択肢になかった。

    しかもその彼はあなたの生き方を尊重してないでしょ。

    自分に都合のいい言い分ばかり、あなたには捨てさせて
    自分は何も捨てない生き方。

    そんな人と結婚しなくて良かったね、命拾いしました。

    私は転勤族の夫と出会いましたが、私の生き方を尊重してくれたので
    週末婚を通しました。

    夫がリタイアしてからは一緒に住んでますが家事も負担してくてるし
    とても幸せな毎日です。

    自分を高めて妥協のない人生になればいいですね。

    結局、彼はあなたを愛してなかったのよ。

    愛する人に嫌な事押し付けないし尊重しますから。

    ユーザーID:0940117356

  • ご縁がなくて良かった

    というイメージです。
    今時、「実家に入って欲しい」?
    それってどうなんでしょう。
    その結婚は、私個人は相当危険に思えます。

    正社員なら、その職を握っていた方が今のご時世では安全ですよ。

    経済的自立は社会的自立です。

    これからきっと良いご縁があると思います。

    ユーザーID:8071673002

  • 29歳で結婚

    20代の自分に言いたいです。
    「ギリギリだったけど20代で良い相手を見つけて結婚した自分偉い」と!

    私は長い片思いにピリオドを打ち、20代で結婚を目標に
    がむしゃらに婚活(当時はそんな言葉はなかった)しました。
    よくがんばったと思います。

    私はもうアラフィフ。
    トピ主さんと世代が違うからアドバイスはできないけれど、
    1つだけお伝えしたいことがあります。

    自分で決める

    トピ主さんは元彼との別離を自分で選んだ。
    後悔する事もあるでしょうが、自分で選んだ道だから前に進めるんですよ。
    将来を考えてちょっと不安になっているのかな?
    だったら目標を決めて、後を振り返らずに、ずんずん進んでいったらいいんじゃないかなぁ?と思います。

    私も結婚生活は山あり谷ありですが、自分で決めた結婚ですから後悔は1度もありません。今も幸せに暮らしています。

    大丈夫
    自分で決められる人なら
    大丈夫

    ユーザーID:2289443626

  • 人生何のためにあるのだろう、は、結婚出産しても考えると思う

    人生何のためにあるんだろう。
    この問題は、多分永久に付きまとうと思いますよ。

    他の方も書かれてますが、結婚して子供ができたから人生が完成した!なんてのはないです。
    達成感と幸福感は、入籍して結婚式を挙げたその時が多分ピーク。
    子供についても、出産直後がピークなんじゃないかな。
    別に子育てだって楽しいし幸せだろうけど、例えば子供が中3や高3の受験期になったり思春期でイライラしたりっていう時に、「あれ?」と過去の選択に疑問を持つことは出てくると思いますよ。
    今はね、想像してるだけだから「子供がこうなったらこうしてあげよう、こう言ってあげよう」って山ほど思い浮かぶと思うけど、いざその時になったら、子供って基本は他者ですからね。自分の分身でも何でもない。
    他人との関わりは思い通りになりません。あなたが彼と別れた時と一緒。意見が折り合わないこともある。

    そういう時に絶対、「あれ、人生何のためにあるんだろうな」って、一瞬でも何でも考えますよ。
    結婚出産間違いだったかな?って。

    そういう時に足元を固めるのは「だってこれが自分の選択だから」という自信です。
    極論言えば「自分で選んだんだから、これで死んでも別にいいや!」ですよ。

    そういう気持ちが持てるかどうかじゃないですかね。

    ユーザーID:3107167728

  • 自分の想い次第で全て変わる。

    >結局人生って何のためにあるのだろう、と思うと、
    >結婚して子どもを産むことが人間の本能的な幸せであるはずで、
    >それならば私はちょっと間違えた選択をしてしまったし、

     人間の人生は自分自身の為だと思います。
     
     生物学的には子孫を残すことが本能だと私も思うけど、
     今の世の中その意見に反対的な人もいるのも事実。 
     だから一概には言えないテーマだと感じています。

     人ってその時々の感情や理性に従って、
     細かい選択を繰り返していくしかないわけだから、
     今トピ主さんが選んだ道をまず進んでみたら?
     それが仕事なのかは分からないけれど。
     やっぱり結婚したいと思うならすればいい。
     でも誰でもいいわけではないんでしょ?

    私は既婚・子供もいますが、
    相手と縁があれば結婚する方向にどちらにしろ進んでいきます。
    色々と悩んだり困難にぶつかったりしても必ずその人と結婚できる。
    それが相手との縁で、運命の人なんだろうと思います。
    だから別れた彼は単純に縁がない相手だっただけだと思う。

    まだ26歳でしょ。
    今は彼と別れた時なんだから、まずは自分だけの為に頑張ってみれば?
    ただいずれ結婚して子供を授かりたいと少しでも感じるのならば、
    現実的には年齢も考慮しないと後悔すると思います。
    厳しいけれど出産は30歳前後がリミットだと考えた方が賢明。
    年齢を重ねる毎にどうしてもリスクは高まってくるから、
    その点だけはきちんと知っておくことも大切。

    まずは自分自身をよく知ることから始まると思う。
    どんな選択をしても必ずそれが正しいってことは無いんじゃない?
    結局は自分がありのままを受け入れて認めてあげることが大事。
    私はそう思っています、後悔しても始まらないでしょ?
    今を見つめて今を生きるだけで充分だと思います。

    ユーザーID:4452507830

  • ただ単に愛が足りなかっただけ

     愛が勝つか自分の気持ちが勝つか。愛が勝った場合が結婚です。私の場合も、愛が勝った結果の結婚でした。
     そういう意味で、彼との結婚に踏み切らなかったのは、あなたの愛が足りなかったからです。それで良かったのです。結婚に立ちはだかる難関を乗り越えるのは、愛しかないです。それでも後悔があるかれど。それは自分が選んだ、自業自得とあきらめるしかないです。

    ユーザーID:3860847582

  • あなたの愛が足りなかったのではない

    彼があなたに要求してる事、それと同じ事を彼が受け入れるのなら
    要求が正当性を持つと思います。

    彼が専業主夫になってあなたの実家に入ってくれる覚悟があれば
    その主張は正当性を持つでしょう。

    自分はそれをしたくなくて、あなたにだけ求めるのだとすれば正当性はない。

    あなたから生きて行く力を削ぐものです、経済力を失うのですから。

    一方、あなたの希望は彼と同じ様に仕事を続けたいというもの。

    あなたの希望はフェアなもので正当性があります。

    女性だから我慢しろというものであってはならないという事。

    そういう事を尊重して貰える人を選びましょう。

    彼の言い分は今時古臭い、昔でも古臭いけどね。

    ユーザーID:0940117356

  • それを縁がなかったと人は言う

    自分の人生における選択に後悔するのは、後ろを振り返るから。欲をだすから。彼と結婚するという選択肢はあなたの人生から消えたのだから、これから自分は何をすべきか、何をしたいかを考えたらどうでしょう。起こってしまった事は変えられない、だから前を向いて生きていく方がいい。

    人生は取捨選択の連続。結婚しなかった後悔はあるものの自由を嬉しく思う時もある、とあなた自身が認めているように、どの道を選んでも一長一短でしょう。

    それとよく言われることですが、他人と自分を比較しないこと。みなそれぞれ違う人生を生きているから比較は無意味。結婚していくお友達には心からの祝福を。

    26歳なんてまだまだ若くて色々な事に挑戦できる年齢。彼との結婚を諦めた時に思ったこと、「仕事を頑張って、海外でも働いてみて、色々なことをこれから体験」して豊かな人生を送られますように。

    ユーザーID:0002642569

  • 1点だけ

    >結婚して子どもを産むことが人間の本能的な幸せであるはずで

    それが本当に本能が感じる幸せなら、世の中に児童虐待は存在してないと思います。

    ユーザーID:6393258521

  • え?違いませんか?

    >結婚して子どもを産むことが人間の本能的な幸せであるはずで、

    はず?

    ここから間違っているような気がします。

    まずはこの固定観念をどうにかしないと、前には進めないと思います。

    もしかして、トピさんは結婚したら子供を普通に授かれる(不妊治療すれば誰でも授かれる)とか思っているタイプですか?
    だとしたら、かなりおめでたいです。

    ユーザーID:8032971631

  • 焦らなくていいですよー

     26歳ってまだまだ若い、やりたいことどんどんある、私も結婚する気なかったな。結婚願望強い当時の彼氏には悪いことしちゃったけど、結婚は双方のタイミングだというし、後悔は全然してない。仕事も覚えてきておもしろい、お金も自由になる、買いたいもの自分で買える嬉しさ、休日に友達とショッピングするほうが、彼氏といるより楽しかった。そもそも彼氏との相性もあったのかも。
    色々なことの束縛から離れて自由になる時間、楽しかったな。将来の幸せのため必要なこと、あるとしたら今現在を心から楽しむこと。20代ってホント貴重です。若くて、新鮮な感性でどんどん世の中楽しんで。そこで培った経験が、将来の伴侶選び、子育てにどれほど生かされるか。適齢期はほんと人それぞれですよ。周りが結婚ラッシュでも焦らずじっくり自分を見つめましょう。
     
     私は36歳で婚活で紹介された人と結婚しましたが一男授かり幸せです。むしろ人生経験積んでから結婚して良かったと思っています。なぜなら多少のことは目をつむれるし、あまり細かいこと気にしなくなったからです。若かったら子育ても大変だったかもと思っています。
    ただ、子供を持ちたかったら仕事の方はある程度のところで区切り付けた方がいいと思う。今の社会では女性のキャリアは重視されていないので、満足いく仕事と育児生活とどちらも手に入れるのは難しい。育休取れればまだいいけど、育休空けても子供のお世話は母親中心、短時間勤務にならざるおえないし。私は復帰してパートになったけど、正社員でいることよりも子供の笑顔を見られることのほうが何倍も幸せです。
    失うものと得るものというのは表裏一体なのかなと思います。

    ユーザーID:1988215845

  • 39歳と10ヶ月で第一子を産みました

    20代30代は、自分の気の済むように過ごしたので、後悔はありません。

    子供が出来たので、ママ友さんもできましたが、20代や30代前半の若いママさんは、周りの友人がばりばり仕事したり夜遊びしてるのがかなりうらやましいようで、そのストレスは結構強いと感じてます。

    今、思う存分夜遊びしておくといいですよ〜 豪華なホテルの夜景が虚しくなる位。

    私は最初の出産から5年以上、一度も子供を置いて夜遊びしてませんが、意外とストレスに感じてません。他の人の話を聞いても、あああそこね〜とか、あら知らないとこができてるのね〜程度です。

    まあ子供相手の生活は体力勝負なので、若いママさんとは違ってきちゃって子供には悪いなと思ったりもします。なので、子供を持つなら、今しっかり大人の生活を味わってから30代半ばの出産、かな?

    もちろん体質もあって、30代半ばだともう出産に適さない人もいます。私は38歳位で血液検査で女性ホルモンの値をチェックして、漢方を処方してもらったりしてました。

    あと実家に入るのは、どんなに素敵な人でもなしですね〜 私なら。

    ユーザーID:2390726590

  • 同居から逃げられてラッキーだったじゃん

    そりゃ子供を産み育てるのは本能で生物本来の生き方かもしれんがな。まあ人間様は別に本能のままに生きなくてもいいと思うが。

    しかし、妻が夫実家で同居するのは本能でも生物本来の生き方でもないぞ。
    そんな茨の道に突っ込んで行かずに済んでラッキーだったと思うがなあ。

    まあこれから、「結婚=ボクのママンと同居に決まってる!」ってな変な思考じゃない男と会う機会はいっぱいあるし。いそぐなら次は運命の女神の前髪を引っ掴むき満々でスタンバってりゃいんじゃね?

    ユーザーID:5076885477

  • レスですー

    オイラの実家に〜なんて時代遅れなことを言う男とは
    関わりにならないのが肝要ですね。
    実家の親が自立してない男性ってこれからさき貰い手ないですよ。
    それでも貴方が好きなの〜と言うなら別に止めませんけどね。

    ユーザーID:0272029190

  • 経済力

    経済力を手放さない。
    夫の、じゃないですよ?
    自分と、子供を産むなら子供も含めて最低限生きていけるだけの稼ぎは手放してはいけません。
    ですから、トピ主さんは正しい判断をしました。

    経済力を手放すということは、発言権と、人生の選択肢を手放すということです。

    もちろん専業主婦でも幸せな人もいます。
    たまたま結婚後も温厚であり続ける男性と結婚でき、義親も温厚で、また夫が一生失業も大病も浮気もせずに済むような人なら、専業主婦でも幸せになれるでしょう。

    専業主婦は「夫から見放されたら生きていけない」立場。
    どうしても夫の発言権が強くなる。
    世間的にも、稼いでいない人は軽んじられます。契約やなにかの肝心の時には「夫を出せ」という話になります。

    なにしろ離婚されたら即貧困、ですから、姑の嫁いびり、夫の暴力や浮気といった耐え難い状況に陥ってもしがみつくしかなくなる。
    出産前ならまだ再就職も可能ですが、子供まで産んじゃったら、もう逃げ場がないです。
    ・・・多分彼や彼の親は、そこまで織り込み済みでトピ主さんに専業主婦を持ち掛けていたのでしょうね。
    まだ26歳で結婚に夢見るお嬢さんなら丸め込めると思ったのでしょう。

    >結婚して子どもを産むことが人間の本能的な幸せであるはず
    こんなのは社会からの刷り込みです。
    もしそうなら、なぜ虐待がこれだけはびこるのでしょう。
    子供を産んでみたはいいけれど、邪魔としか思えない人は少なくないんですよ。

    あなたの幸せは、あなたが決めていいのですよ。

    そして、自分が一番自分らしくあれると思っている、そのライフスタイルごと好ましいと思ってくれる男性を探すことです。
    仕事をしたいと言っている女性を捕まえておいて専業主婦になれ?
    「夫には妻の人生を変える権利がある」なんて考える男は、その時点で論外ですよ。

    ユーザーID:7541867189

  • 私は学生でしたよ


    26歳の頃、私は准看護師学生でした。

    出会う男性には、振られてばかりで、出会いにくたびれて、死ぬまで困らない資格が欲しいと思って、その道を選びました。

    ちょうど実習まっさかり。

    結婚どころか、次のステージの進学クラス(看護師国家試験を受ける学校への進学)の受験しか頭にはありませんでした。

    26歳は、本当に結婚・出産ラッシュでした。

    でも、忙しすぎて「このままでいいのか?」という考えは全く無くて、「看護師国家試験に合格する」という考えしかありませんでした。

    結婚して子どもを出産し、専業主婦になり夫の実家に入る・・・。

    時代は21世紀。令和の時代ですよ。

    私ならそんな狭い世間しか知らない彼氏なんて、絶対にイヤだ。

    トピ主さんが思うとおり、色んな経験をしてみたい・海外でも活躍してみたい、という思いが普通だと思いますよ。

    今のトピ主さんは、仕事のキャリアを積むことが大切なんじゃないかな?

    ユーザーID:7459845561

  • 今で正解

    海外経験、仕事、自分の人生

    彼と結婚したら不満だらけの結婚生活になるのは目に見えている。

    やりたいことを書き出して、さっさと実行する。
    婚活もそのうちはじめる。
    そして、自分の財産、貯金や保険などをはじめる。

    あなたは間違ってません

    ユーザーID:0274276712

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧