現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

天涯孤独です。相談に乗ってください。 携帯からの書き込み

そう
2019年8月1日 11:14

天涯孤独の身になってしまった方はどんな人生を送られていますか?

今年で24歳になる男です。
私には母と祖母がいました。父親は私が生まれる前に死んでおり、親戚もいません。私が10歳の時に母は他界し、以降祖母と2人暮らしでした。定年する歳になっても私のために働いてくれた祖母に楽をさせてあげたく、私は地元を離れ、全寮制で僅かながらですが給料がもらえる少し特殊な高校に進学し毎月祖母に仕送りするのを生き甲斐にそのまま就職しました。しかし就職した1年目の夏、私が18歳の時に祖母まで他界してしまい天涯孤独の身になりました。

祖母の死後も私は必死に働き続けましたが、怪我により、今いる場所で働くのは困難になってしまい、今年の春地元からさらに離れた場所に転属させられました。

周りには今までいるはずだった家族や友人、同期もおらず毎日孤独を感じています。
正直この先何を糧に頑張っていいかわかりません。家族も友人も恋人もいないのにこの先の人生をどう過ごしていいかわかりません。
死んだら楽になれるんだろうなと毎日考えてしまいます。

もし同じ様な経験をされた方がいるならばお話しをお聞かせください。

長文失礼しました。

ユーザーID:8232399622  


お気に入り登録数:195
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:38本

タイトル 投稿者 更新時間
お若いから大丈夫
みかん
2019年8月1日 11:56

持病持ちの50代です。あなたはまだ24歳、人生これからです。
今はお辛いかもしれませんが、これから好きな人ができたり家庭を持ったりあなた次第でどうにでもなる人生です。諦めないでね。

ユーザーID:1669804532
まだお若い携帯からの書き込み
ぽこん
2019年8月1日 12:02

お若いのに 大変な苦労をされましたね
お身体は大丈夫ですか?

まだまだお若いです
これから沢山の出会いがありますよ
これから ご自分の家庭を築いていくこともできます

身内も いたらいたで もめ事や心配事もあるものです
私だったら よけいな親族がいない人の方が気楽に付き合え 結婚できると思います

頑張って下さいね

ユーザーID:4157046784
死んだら楽になる?
そら
2019年8月1日 13:23

何を寝ぼけたこと言ってるんですか?
24歳なら、人生まだ始まっていませんよ。
まだ入り口に立ったばかりです。
この世の中には、生きたくても生きられない人が大勢います。
健康なら、働け働け。

まず楽しみを見つけ、生きがいを見つける。自分自身、1人で楽しくできる喜びを見つけましょう。
与えられた環境でどうすればいいか、考えるんですよ。
そうすれば自然と友達も恋人もできます。
頑張れ!

ユーザーID:5943756251
婚活すればどうでしょう?
通りすがり
2019年8月1日 13:32

天涯孤独を嘆かれているのに、無神経な書き方でで申し訳ありませんが、
トピ主さんのように自由な立場の男性は、婚活では引く手数多だと思いますよ。
長男で同居とか、一番女性に避けられますからね(笑)
死んだら楽になれるって、もったいない!
天涯孤独なら、これから自分の家族を作ればいいだけです。

ユーザーID:2416570058
同じ立場ではないけど携帯からの書き込み
とりめし
2019年8月1日 13:50

ご家族を亡くされてお辛いのでしょうね。
お寂しい気持ちが痛い程伝わりました。
しかし家族がいても孤独で辛い思いをする人はいます。
今は離れたとしても愛情を感じられた時間があったのはトピ主さんにとって幸せだと思います。お祖母様始め、素晴らしいお人柄のご家族だったのでしょうね。

お優しいトピ主さんが今度は家族を作る番ではありませんか?
トピ主さんなら大丈夫。
必ず素晴らしいご家庭を築く事が出来ますよ。
お仕事は頑張ってますか?まずは生活基盤ですからね。
涙を拭いて婚活を始めてください。
トピ主さんには魅力があります。
今はお辛いだろうけど頑張って乗り越えてほしいです。
応援しています。

ユーザーID:7168079920
私は28歳で家族が出来ました。携帯からの書き込み
コアラの嫁
2019年8月1日 13:53

私が今の夫と出会ったのが26歳のとき、結婚したのは28歳のときです。それまで家族はいるにはいましたが、事情があり、心の拠り所になる家族ではありませんでした。
私は今の夫と出会って結婚して、初めて家に「ただいま」と帰ることがこんなにホッとする事なのだと知りました。その夫との間に子どもが生まれたのは30歳のとき。あぁ、家族なんだなぁ…としみじみ思いました。

トピ主さんは24歳ですよね。その頃は私も、すごく孤独でした。でも、これからですよ。これから出会った人と友達や恋人、もしかしたら家族になれるのです。
諦めないでね、応援してます。

ユーザーID:4169352813
新しい人生
孤独はともだち
2019年8月1日 13:54

こんにちは!
私はあなたのお母さんの年代です。
同じ位の息子がおりますので、なんだかハグしてあげたくなりました(気持ち悪いかもですが(笑))

あなたを育てて下さったおばあ様が、亡くなられて寂しいですね。
優しくて、優秀で一生懸命頑張る方なんだな、と思います。
お仕事も転属になって、知らない人の中で孤独に思う気持ちよく分かります。

でもね、人生これからですよ。あなたの新しい人生がここから始まるんです。
友達も、恋人も、家族も今から作るんですよ!!ゼロから新しい旅が始まったと思えばワクワクしませんか?
これから辛いこともたくさんあるでしょうけど、それを上回るような楽しいこともありますよ。
心の糧は、毎日前を向いて、しっかり働き、しっかり食べて、しっかり楽しむ事(これが重要よ)。

私が貴方の年の頃、父の借金や浮気、毒親の母のせいで家族は解散状態になり、周りの人は誰も
助けてくれず、病を抱えた私は一人暮らしで本当に孤独でした。
友達や家族が出来た今も、孤独感は付いてまわるけれど、タイムマシンがもしあったなら、
あの頃の自分に「大丈夫だよ。」って言ってやりたいです。

なので、私があなたに言います。「あなたなら大丈夫!」
そして、叶うことなら「うちにご飯食べにいらっしゃい!」って言いたいです。
的外れなレスだったらごめんなさい。

ユーザーID:0828449465
大丈夫!素敵な出会いが待ってるよ!
kitten
2019年8月1日 14:02

大丈夫よ、主さん
お母様もお祖母様も見守っていてくれるから

それに、これから、色々な出会いが待ってるよ

ユーザーID:3828826248
未来の伴侶のために
ねこねこ
2019年8月1日 14:07

将来トピ主さんを世界のだれよりも愛して必要と思う人が現れます。
その人の為に生きてください。

私の主人は25歳で両親が亡くなり、兄弟はそれぞれ地元で結婚していました。
天涯孤独では有りませんでしたが、会話の端々に孤独感を感じました。
私は、この人に新しい家族を作ってあげたいと願ったことを覚えています。

今は3人の子どもと5人で幸せです。

トピ主さん、人生これからです。

ユーザーID:3939091366
そういう人、案外いますよ
tek
2019年8月1日 14:37

わざわざ言わないだけで、天涯孤独という人は案外います。たとえば、両親が駆け落ちして親戚付き合いもないまま両親も早くに他界している人。両親が一人っ子で兄弟とかいなかったパターンとか。
でもそういう人がさみしそうか、というとそんなことありません。猫飼ったり、一人でも打ち込める趣味があったり、若いころは友達が少なかったけど、それは自分の趣味嗜好を同年代で分かち合える人がいなかったからで、大人になってから友達ができたり。
私もそういった人と友達になったのは30代後半です。
友達は何歳になっても作れます。

何を糧にすれば、と仰ってますが、誰かのために、または誰かと何かを分かち合って生きようと思うからそう思うのです。いままで、おばあ様への恩に報いるために生きてきて、それが終わってしまって、環境も変わって抜け殻のようになっているのかと。
自分のために生きるではだめですか?
自分のためだけに生きるのも楽しいですよ。

友達だって、遠くに離れただけで、連絡は取れるのですよね?
確かにいつでも一緒にいられるわけではないですが、孤独ではないですよ。
ちょっと心が疲れてしまっているだけだと思います。ゆっくり休息をとって元気になりますように。

ユーザーID:7080644280
視点を変えてみては?
おばちゃん応援団
2019年8月1日 14:49

優しいトピ主さん。
今まで大切な人のために人生を使ってきたんですね。
だから今、目的がなくなって辛くなってしまっている。
ご自分でも分かっていますよね。

その優しさを自分の家庭で愛する妻と子供のために使う日がきます。
トピ主さんと結婚できたらお相手は幸せだと思います。

でもまだ24歳。
結婚や彼女もいいけれど、すこし自分の人生を見つめ直してみませんか?

今のお仕事は本当に自分のやりたいお仕事ですか?
今の土地でこれから先もがんばれますか?
自分は本当は何になりたいのか、どう生きていたいのか。
おばあさまの為じゃなく、自分自身の望みを見つめ直したらどうでしょう。

大学に行きたかった、アニメの仕事をしたかった、海外で働く人になりたかった、地元で公務員になりたかった等等
今ならまだやり直しがききますよ。

私はおばちゃんなので人生の守りに入っていますから、できればトピ主さんは今の場所で働き収入は確保しながら次へのステップを探して欲しいなぁとは思いますが。

寂しくなったらこうして発信すれば誰かがトピ主さんを応援してくれます。
ひとりじゃないですよー。

ユーザーID:5565944697
孤独について携帯からの書き込み
ひつじ
2019年8月1日 15:53

孤独を知っている人は強いですよ。
その経験はあなたのこれからの生き方で、他の人には無い魅力や武器になります。
死を考えるなんてもったいないですよ。きっと新たな出会いが待っているはずです。
応援しています!

ユーザーID:2243912686
趣味をみつけて
あいこ
2019年8月1日 16:20

わたしはサルサバーに通って知り合いを作りました。
サルサパーティが始まる前にフリーレッスンがあって踊りもできるようになりました。
そこからイベントに自主的に参加するようになり
知り合いがたくさんでき、飲み友達もできました。
こうやって輪を広げていって孤独感をなくしていくのよ。

ユーザーID:9175984651
今の
玉露
2019年8月1日 16:28

寂しさを忘れないでいたらいいと思います。
 将来の奥様と子どもたちをより幸せにしてあげようという原動力になるんじゃないでしょうか。

幸せを噛みしめる力が誰よりもあるということでもありますね。

ユーザーID:9283676911
私も近いです。
さな
2019年8月1日 16:59

40代の難病持ち、母子家庭です。
母子家庭といっても、70代の母親のみです。
親戚とは疎遠傾向です。
私も母がいなくなると、天涯孤独になります。
病気のため無職で、将来が不安です。
私のことばかりですみません。

あなたはまだ若いです。
健康で仕事ができます。
まだ若いので、出会いも増えていくと思います。
どうかがんばってほしいです。

お仕事、察します。
知り合いとたぶん同業です。
あなたのお仕事は、人間関係の絆が強いですね。
うらやましく思います。

応援していますよ。

ユーザーID:8568782639
もっと高見から自分を見られるようになる
messi
2019年8月1日 17:22

あなたは、自分のためにお金と時間を使えるのです。
今40になって様々な「こうすれば良かった」が見えてきた私が、もし
今のあなたの立場なら、
仕事上でも自分の限界が見えてしまい面白くないと思います。
今だけが「自分のためにお金と時間を使える」と思い、(もちろん貯蓄は大事ですが)
大学卒業資格を目指します。
あなたの今の場所によりますが、通信大学や夜間大学などで仕事を辞めなくても良いかもしれない。
普通の大学生と違って、通信や夜間なら、あなたのような年齢は全く珍しくない。
やり直したい人や、もっと良い人生を望む人が多いんです。

人生長いうちの何年かで、今後の人生を左右する大学卒業資格が取れます。
お金もかかるし、努力も必要ですが、
かわりに今のように悩んでいる暇はなくなります。

そうして知恵と教養を身に着けていくと、今まで見えていなかったものが見えてきます。
知り合いが出来て、友人が出来て、そのうち大事な人ができてきます。
大事なものが分かってきます。

40代になるころに、もし大学に遠回りしてから今の職場にいる立場と、今のまま続けている立場では、大体の会社に於いて前者の方が立場も給料も上です。

今はまだ始めてないのだから、そう悩んで悩んで仕方ないと割り切りましょう。
そういう時期があったと、振り返えられるように、これからの動き方を決めたらいいのです。

個人的には、将来のあなたに、おばあさんの墓参りか供養を一緒に静かにしてくれるような女性が伴侶になればいいなーと思いました。

ユーザーID:6493940202
本を読む携帯からの書き込み
ペンギン
2019年8月1日 19:02

全寮制で給与が出る特殊な高校というとあれかなーと。
高校入学はかなり狭き門だったでしょう。競争に勝ち抜いて手に入れた環境のはず。
おばあちゃん誇らしかったでしょうね。

天涯孤独以外に怪我をして転属というのも落ち込み倍増の要因かもしれないですね。

今の業務はやりがいは感じられなくても時間はあるのではないですか。

そういう時は読書です。
映画もいいけどやっぱり本は最強。
騙されたと思って何冊か興味のおもむくまま手にとってください。
ネットは脳と目が変に疲れるけど、紙の本はそんなことない。

本の効用のひとつは、思考を中断できることだと思うんです。
悪いことが重なると際限なくネガティブになってしまうけど
少なくとも読書の最中はそれを考えないですむ。
悪い妄想から離れた分だけ確実に立ち直りが早くなるんですから、積極的に本の中に逃亡しましょう。

ミステリー、ノンフィクション、SF、純文学、科学読み物、旅行記、歴史小説、伝記、エッセイ
何でもいいんです。

猛暑ですから涼しい部屋で良い読書体験を。

ユーザーID:0825091061
家族を作る
にな
2019年8月1日 19:42

これから結婚して自分の家族を作ればいいのです。天涯孤独とありますが、(他の方も書いてますが)それが、婚活では身軽というプラスになります。 また仕事と自宅だけでなく、それ以外に趣味などで幅広い年の人と知り合いになるのも面白いと思います。

ユーザーID:2156263475
まだまだこれから1
もも子
2019年8月1日 19:55

ご家族をまだ若いうちに亡くされて悲しかったですね。これまで仕事をバリバリ頑張ってこられてすごいなあと感心しました。
寂しいですよね。でもちょっとエネルギーを出せば、24歳はこれからまだまだ友人も恋人も全然問題なくできる若さです。

私は24歳の時に知っている人が全くいない海外の某国にたった一人で留学しました。もともと家で静かにしているのが好きで、友人も古くからの心が知れた子が数人いればそれでいいという方でした。ですが、その国に着いてから、勉強も大変だったのですが、面倒臭いとか疲れたという気持ちを頑張って打ち消して、テニスのクラスに通ったり、語学のクラスに通ったり、大学の同じクラスにいた人や寮でよく見かける同じ廊下の人たちに思い切って声をかけたりして(仲良くなったら、お菓子を焼いたりお料理をして家に呼んだりもしました)、自分的にはかなり頑張りました。

そして少しずつ友人と呼べる人や顔見知りが増えていきました。結局その国には10年以上住みましたが、今でも日本に遊びに来てくれるほど仲の良いなんでも話せる友人が何人もいます。彼氏も何人もいましたよ。

今40歳ですが、この年齢になると、24歳の時のようにエネルギーを使って、色々なところに出向いて、知らない人たちに声をかけたり、新しい友達と作ったりという時間も体力もないと感じます。だから、ちょっと頑張って外に出て、人がいそうな所に顔を出しているといいと思います。

でも、疲れたなと思った時は無理禁物です。疲れたらおばあちゃんに話しかけてください。私も留学先で大変な時、22歳の時に亡くなった大好きな父親に心の中でずっと話しかけていました。

ユーザーID:7884038937
辛いですね。。。
Mm
2019年8月1日 20:31

お若いのに、大変苦労をしてきていらっしゃいるのですね。

それに、おばあ様も早くに娘(あなたのお母様)を亡くし、それはそれは無念だったでしょうね。
それでも、あなたにとっておばあ様が生き甲斐だったように、おばあ様にとってはあなたが生き甲斐だったのでしょう。

今は、とても寂しくて、辛いでしょうね。
あなたに直接救いの手を差し伸べることは出来ないけど、あなたの心情をおもんばかると、胸を痛めている人がここにいます。
でも、あなたは、きっと幸せになるから。
生きていれば、いいことあるよ。

ユーザーID:6373791489
 
現在位置は
です