友達の嫌がることをやめられない子供

レス101
お気に入り220

まめこ

子供

年長の息子のことです。
タイトルとおりなのですが、お友達が嫌がっていて「やめてよ」と言ってる時でもしつこくやめられないことが多いです。

例えば、
お友達が大事にしている石を取って、「返して」って言ってるのに返せないとか

お友達の頭の上に葉っぱを乗せて、「やめて」って言ってるのにしつこくやめられないとか

虫が怖いお友達の目の前に虫を持ってきて、泣きそうになってるのにしつこくやり続けるとか

毎日のように、嫌なことをします。

その度に私も「やめてあげて」「嫌がってるんだよ」と伝え(聞いてくれないことが多い)、
家に帰ってからも「嫌がることはやめて」と毎日同じことで怒ってしまっています。

やっている最中は頭に血が上っているような感じで、私の言葉も耳に入っていないような感じです。
家に帰って、話し合いをすると「もうしない。明日から。今度から絶対しない」「信じて」と約束するのですが、
翌日には同じことを繰り返します。

その度に怒ったり話し合ったりするのですが、毎日毎日同じやりとり、翌日にはまたお友達への意地悪、また反省、の繰り返しで、
どの様に息子に伝えたら分かってくれるのかが分かりません。

あまりにも毎日同じことの繰り返しなので、もしかしたら、相手の感情が分からないのかなとか嫌がっているのが分からないのかなとか、それは分かっても自分の感情をコントロールすることが難しいのかなとか考えたりしています。

わたしも最終的には感情的に怒ったり泣いたりしてしまうこともあり、ダメ親だなぁと落ち込みます。

こういうタイプの男子にどういう声掛けすれば分かってもらえるのかアドバイスをお願いします。

ちなみに、お家に帰った後の落ち着いた状態ですと、「お友達の嫌がることはやらない」って分かっているようです。

ユーザーID:0269020697

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数101

レスする
  • 一人で抱え込まない

    幼稚園の先生には相談されましたか?

    トピ文に書かれている事先生に話して困っています、と。
    先生も園にいる間そのような状況見かけたら注意なり対策なりしてくれるのでは?

    息子さんも親より先生にその場で注意された方がきくかもしれません。
    一度先生に相談してみると良いと思います。

    ユーザーID:7201802011

  • 強制的にその場を離れさせるのはどうでしょう

    とても難しい問題ですね、お悩みなのはよくわかります。

    私は素人なので、専門的な意見ではないのですが、
    「今度からお友達がいやがることをして、止められないならその場を離れる(おうちに帰る)からね」と約束するのはどうでしょう。

    そして実際に意地悪をしたら、引っ張ってでも家に連れて帰る。

    可能であれは幼稚園でも、意地悪を先生が目撃したら、別の部屋で一人で過ごすなどしてもらう。

    「約束を守らなかったら自分にとっても損なことが起こる」のが良いかなと思うのですが、体罰などはよくないでしょうし、オヤツをあげないとかもよくないですから、こういった方法しか思いつきませんでした。

    欧米では「タイムアウト」と言われてよく行われるしつけ方法と聞いています。タイムアウトするとお子さんの興奮もおさまり、落ち着いてくるかもしれません。
    タイムアウトさせる時間は年齢×分が良いらしいです。年長さんなら5〜6分です。

    いい方法が見つかるといいですね。

    ユーザーID:3905234324

  • 友達と遊ばない、横にいる

    極端なことを言えば、友達と遊ばないという選択肢もありかと思います。
    友達の集まるところに行かない。友達と遊ぶのは、幼稚園だけでよいのでは。
    友達と楽しく遊ぶ方法がわからないのかなと思いました。友達の反応を見て楽しんでいる。楽しいからまたやる。やめるといっても、楽しいことだからやめることはできません。

    しばらく、お友達のいる場所ではなく、ひとけのない公園などで、思いっきり体を動かすのはどうでしょうか。朝早い公園など。

    それから、とぴ主さんは、息子さんにピタッとくっついて行動してますか?
    友達に何かしそうだったら、声をかけるのではなく、すぐに手をつかみその場を離れ、そのまま帰宅すればいいかと思います。

    しつこくしているということは、お子さんの横についておらず、何度もやる時間を与えているということになると思います。ずーっとお子さんの傍についているのは違和感があるかと思いますが、お子さんのためでもあるかと思います。

    ユーザーID:1439799089

  • 気を引きたいのかな?。

    お友達の嫌がる事をやって自分の存在を知って貰いたい、所謂気を引きたいのかもしれませんね。少し寂しがり屋なのかな?。
    年長さんとは言えまだ自分の思っている事上手くいえず、そうなるかもしれません。
    また性格もあって「一緒に遊ぼう。」って言えないとか?。恥ずかしがり屋とか?。

    トピ主さんと息子さんの関係はどうなのでしょう?。
    甘えて来たら甘えさせてあげてますか?。
    素人考えで申し訳ないですが、お母さんに甘えられない分、お友達に意地悪しちゃうとか?。ほら、下に幼い弟妹いるとお母さんはそちらに集中にて相手出来なくなり、そんな寂しさをいたずらや意地悪で発散しちゃうとか?。
    不愉快に感じたら失礼しました。あくまで想像です。

    成長と共に治る様な気がしますが、あまりに酷くお友達から総スカンとなったら逆に可哀想ですね。
    幼稚園の先生に話してお友達への接し方を注意はしてくれても根本直っていなければ意味無いですね。
    一度子育て相談として専門家に相談してみるのも良いのかもしれませんよ。

    ユーザーID:9053768178

  • 幼稚園教諭です

    まず、場面を変えた約束を守れるのは、8歳からとも10歳からとも言われています。園でのことを家で言い聞かせても、意識し続けることはとても困難です。

    また、
    「お友達の嫌がることはやらない」って分かっているようです。
    というのは、意味を理解せず日々聞かされる言葉を唱えているだけ、という可能性もあります。

    お友達の嫌がる感情が伝わりにくいお子さんの場合、周囲の大人の窘めるようなやんわりとした注意は「ツッコミ」としか捉えていないことも考えられます。

    いづれにせよ、まだまだこれから長ーい年月をかけて、人間関係を学んでいくのです。未だ成長の途上です。

    あと、理由はなく、やる子はやるし やらない子はやらない、たまたまやる子なだけ、という視点もありますよ。

    ユーザーID:0314006876

  • 「やらない」という指示はじつは難しい

    「○○しない」という指示は、じつは脳にとってかなり複雑なのです。
    「○○するという指示を出し、次の瞬間その指示を取り消す」。
    子供にはムリなのです。
    さらに言うと、年長くらいですと、そもそも「○○しない」ということがよくわかっていない可能性があります。
    非存在の認識というのはけっこう高度な処理だからです。
    子供には、可能なかぎり具体的で実行しやすい指示を出すのが有効です。
    「走らない」でなく「ゆっくり歩く」、「さわがない」ではなく「ニンジャしゃべりをする」などです。

    まして、あれですよ
    「ひとが嫌がること」
    この定義と判断は、年長では難しいです。
    「ひとの嫌がること」を常に適切に判断して「やらない」。
    ムリなんです。
    ぐだぐだと叱っても言い聞かせても、息子さんはじつは「理解できていない」のです。
    母親が怒っているという不安で不愉快な時間が長く続くだけです。
    「やらない」と繰り返すのはママが怒っているから怒るのをやめてほしいだけです。

    もっと言うなら、息子さんを自分の思い通りに動かすために息子さんに不安で苦痛な時間を強いる、それって、息子さんがお友達にしていることと似ているかもしれないのです。

    息子さんに理解できる説明方法と指示を工夫したほうがいいと思います。

    まず、息子さんがなぜ、例えばお友達に虫を渡そうとしたのか知らなくてはなりませんが、息子さんはうまく説明できないでしょう。
    「喜ばそうとした」のなら「虫でなくお菓子をあげようね」が有効かもしれません。
    いろいろ想像しながら時間をかけて適切な言葉がけを探すしかないと思います。

    「やめなさい」「ダメ」「怒鳴る」は無意味かつ逆効果です。

    ユーザーID:5994030459

  • う〜ん

    単純に、それが友達が嫌がることだと思わないでやってしまってるだけじゃないかなと。
    うちの子もちょっとそういうとこがあって、本当に毎日大変でしたよ。
    でも逆に言うと、お友達と遊ぶのが大好きってことないですか?人に興味がある故の行動っていうところもあるんじゃないかなと。
    本人は遊んでるつもりっていう。

    うちの場合は3年生位になってようやく落ち着いてきて、6年生の今では割と優等生な方でクラスの代表だの課外活動だの飛び回ってます。


    もう少し大きくなって、明らかに嫌がるのが分かっててもしつこくやってるっていうんだと問題かなと思いますけど、トピ主さんのお子さんの場合は素直そうだし、現場を見掛けたらすぐに止めさせ、根気強く「こういうことはお友達が嫌がるよ」って伝えていけば大丈夫かなと思いました。

    ユーザーID:4915001085

  • 言い聞かせてほんとうに反省してますか?

     その場で、すぐ相手の子どもから引き離し、きつくしかってください。
    帰宅して、しっかり説教。もう一度やったら、もう他の子どもと遊ばせない、ということにし、本当にその通りにしてください。何なら幼稚園休ませて、罰とわかることを与えて下さい!

    いい加減で、自分の子に甘い親とその身勝手な子に、優しい子、大人しい子は被害を受けていることを考えて!

    ユーザーID:7298219838

  • 「やめてあげて」って上から目線に感じます

    人の嫌がることを続ける子どもには「今すぐ、やめなさい」です。
    人の嫌がる顔をみて喜ぶなんて、お母さんは許せないと叱ります。
    真剣に。
    それでも友達に嫌がらせをやめないなら、家で子どもをこちょこちょします。
    苦しくなって、もうやめて!と言ってもやめません。あなたは、いつもやめてって言う友達に
    ずっと嫌がることをしてるじゃないの。お母さんは、あなたと同じことしてるだけよ。
    と言って、泣いてもやめません。

    本気で泣いたら、その時に、お友達も辛かったんだよ。人が嫌だと言ったら、
    すぐにゴメンと言ってやめなさい。自分が嫌だと思うことを、人にしてはダメ。
    園児にも、理解できると思うけど。

    ユーザーID:7892989532

  • 本気で叱ってますか?

    >やめられない
    >「やめてあげて」
    >聞いてくれない
    >「嫌がることはやめて」

    この一連の表現に、物凄く違和感を感じました。

    色々な物の見方があると思いますし、お子さんが
    他の子の気持ちを感情が分からない、等々もあるかとは思います。

    でも、そんな話以前に、トピ主さんがお子さんに対して、
    甘すぎると思います。

    「やめられない」=>やめようとしない
    「やめてあげて」=>やめなさい
    「聞いてくれない」=>聞こうとしない
    「嫌がることはやめて」=>嫌がることはやめなさい
    が、適切な表現だと思うのですが。

    親だからといって、高圧的な態度で、子供になんでもかんでも
    言う事を聞かせること=育児、だとは私もさすがに思いません。

    でも、なんでそんな下手な姿勢なんですか?
    まるで腫れ物に触るみたいな態度じゃあ
    親がなめられて終わり、ですよ。

    「やめてあげて」なんてノンキな口調で言ってる暇があったら
    子供の腕を引っ張って、その場で「やめさせて」
    目を見て「いい加減にしなさい!あの子が嫌だって言っているでしょう!」
    と叱りつけることを繰り返さないと、そりゃやめないですよ。

    例えば、痴漢相手に「やめてください」なんて下手に出て、
    相手がやめると思います?つけあがらせるだけですよ。
    ジロッと睨む方が、1000倍くらい効果あります。

    本気で叱っているけど、ダメなんです、というなら
    お子さんが、他の子が嫌がることを「やめなかった」日は、
    お子さんが嫌がることを家に帰ってからしたらいいと思います。、
    お気に入りのオモチャにマヨネーズかけてぐちゃぐちゃにする、とかね。

    「そんなことするのは虐待」って思いました?
    でも「人が嫌がることをやめない」=イジメっ子には
    これくらいのクスリが必要だと思いますよ。

    ユーザーID:5597450013

  • 父が同じ感じです

    別に本人に意地悪をしている自覚は無く、ただただ「自分に注目して欲しい」と思って、相手の注目を自分に向ける手段として、嫌がる事をします。
    相手が嬉しくなるような、お世辞や冗談を言うのも、罵声を浴びせたり、意地悪を言うのも、「同じ」なんです。
    そして、嬉しがらせるよりも、怒らせたり不快にさせる方が、瞬間的には自分により注目してくれるので、頭では理解出来ても、衝動が抑えられない。
    多分、生まれつきの性質なんだと思います。
    父の場合、年の離れた兄が、甘かった両親に代わって、スパルタ式でしつけたので、短時間なら我慢出来ますが、職場や家庭では、今もトラブルが絶えません。

    >「お友達の嫌がることはやらない」

    多分息子さんは、自分のどの言動が「嫌がられる事」なのかが、理解出来ていないと思います。
    残念ですが、1を言えば10を悟れる子もいる反面、10の事を教えるためには、10の実例をいちいち事細かに説明して、「これはやってはダメ」と教えないと分からない子もいます。
    息子さんは、毎日お友達に対して「嫌な事」をするそうですが、全く同じ事ってしていないのでは?
    頭の上に乗せる物が、葉っぱでは無くおもちゃだったり、見せて怖がらせるのが、羽虫では無く蜘蛛だったり…。

    もしそうなら、コツコツと「頭の上に桜の葉っぱを載せるのはダメ。タンポポの葉っぱもダメ。クローバーでもダメ」と、ローラー作戦で学ばせていくしかないと思います。
    クレヨンしんちゃんの「ママとの約束」のように、いちいち禁止するしかない。
    いっそリストアップしていけば、トピ主さんも覚えやすいし、記録を取る事で、息子さんのやる事の傾向がが分かり、対策も練りやすくなるかもしれません。

    あと、自覚してる意地悪と違い、本人は「注目して欲しい」だけなので、より効率的に人に注目される方法を教えてあげるのも手です。

    ユーザーID:8109309054

  • たぶん

    やっている最中は、相手が本気で嫌がっているとは思っていないのでしょう。
    本人はじゃれあってる・友達だって本当は面白がっている楽しい遊びのつもりなのに、家に帰ってからお母さんが怒ってるから一応謝っとくけど、本当はどれが意地悪なのかも理解できていないのだと思います。

    今度から、嫌がらせが始まったらその場でトピ主さんが手をつかんで止めさせてはどうでしょう。
    >「やめてあげて」「嫌がってるんだよ」
    >(聞いてくれないことが多い)
    悠長なことやってないで、「嫌がらせは止めなさい」と一喝しその場から引き離してください。

    ユーザーID:0762461492

  • みてるの?

    その場で見てるの?
    いうだけなの?
    幼稚園児なら、
    すぐに引きずってでも、子供をその場から
    はなせばいいだけだけでは?
    幼稚園ですることはとぴぬしさんがとめられませんが
    とぴ主さんがその場にいるのなら、すぐに帰宅すればよいと思います

    あなたの息子はなにも困ってませんよね

    トピ主さん、自分の子供も制御できない甘い親だと思われてますよ

    ユーザーID:0963784062

  • 気付いていないのですか?

    気付いていないのですか?

    こうやって育ててきたからじゃないかと「思わせられてしまう」のですよ。

    やめられない・・・やめない
    返せない・・・返さない
    やめられない・・・同上

    「やめてあげて」・・・「やめなさい」
    (聞いてくれない)・・・(いうことをきかない)
    分かってくれるのか・・・分かるのか、理解するのか
    分かってもらえるのか・・・分からせることができるか、理解させるられるのか

    こうやって育ててきたからじゃないかと「思わせられてしまう」のですよ。
    私がそう思いたいわけじゃなく何か別のモノのよって(この場合はあなたの言葉遣いによって)
    「思わせられてしまう」のだから私の意思は関係ないし改められなくても仕方ないことなんです。

    と聞いたらどう思いますか?

    そんなことないでしょう、人の嫌がることは自分の意志でやめる努力をしなければいけない。
    そのいやがらせは、誰かにやらされてるのじゃなく自分の意思でやっていることですから。
    悪いことをして注意されたら直さなければいけないよ、と教えるべきところを
    「やめたほうが良いんだけれどやめられないんだね困ったね」と躾を手抜きしてきたように
    「見えてしまいますね」これだけ並べられるとどうしても。

    小さい子のすることだからとかまだ言ってもわからないから、と善悪と教えることを怠ったり
    個性を尊重する事をはき違えて叱らずわがままを通す育て方をしてきたらそうなったようなお子さん。
    今からでも育て直すつもりで、「分かってもらう」じゃなくそれはいけませんと善悪を教え、
    お子さんが言う事する事すべて言いなりに通すことはやめてみてはどうですか。
    尊重すべき意見なのか、ただのわがままなのか見極めて駄目なことは絶対に許しませんという姿勢で。

    ユーザーID:6808649554

  • 息子さんは遊んでいるだけでは?

    お友達の石をとるのは、自分もお友達と親しくしたいからではないでしょうか?
    葉っぱを乗せるとか虫を見せるというのは、息子さんは遊んでいるだけのつもりではないでしょうか?
    楽しく遊んでいる最中に誰かが横から何か言っても頭に入ってこないのは普通では?

    息子さんはまだ自分と他人の違いを自覚していなくて、「自分が楽しいから、みんなも同じように楽しいに違いない」世界にいるのではないでしょうか?
    恐らく息子さんは殴られたり、泥をかけられたりするのは嫌いですよね? そういうことをお友達にしないのであれば、息子さんはトピ主さんのいいつけ通り「お友達に嫌がること(実は自分がされて嫌なこと)はやっていない」のではないでしょうか?

    『自分と他者の気持ちは違う』『自分が良いと思ったことでも他人は良いと思わないことがある』ということを理解できるようになるのは小学生くらいらしいです。この能力の発達には個人差があって年少ぐらいでわかっている人もいれば、小学校6年生くらいまでわからない人やある程度の年齢になっても苦手な人がいるらしいです。

    ユーザーID:3674969280

  • 息子さんは遊んでいるだけでは? 2

    息子さんがお友達に虫を押し付けたりしなくなる方法ですが、遠回りなようですが「息子さんの気持ちと友達の気持ちは別」ということを息子さんが理解するように仕向けていくのがいい気がします。

    具体的には、息子さんが遊びの最中にお友達が嫌がることをしたら、「お友達が嫌がっているから葉っぱのせは止めます」と息子さんに「何を止めるのか具体的にわかるように」声をかけて嫌がらせ(息子さん的には楽しい遊び)をやめさせます。同時に息子さんに「葉っぱをのせたかったの?」「虫が好きなの?」と息子さんの気持ちを聞き出します。次に「お友達はそのことをどう感じたと思う?」とお友達の気持ちを息子さんに考えさせます。

    そのうち息子さんは自分にも気持ちがあるのと同時に他者にも気持ちがあることを発見します。自分の気持ちと他者の気持ちが別だということに気付いたら、他者への言動に自分で留意することが出来るようになっていくと思います。

    親が一方的に怒るのはこの場合はNGです。なぜならそれは他者の気持ち(息子さんの気持ち)などは無関係に、自分の思いを一方的に相手に言っていいということを息子さんに体現しているだけだからです。

    ユーザーID:3674969280

  • まだ言い聞かせは通用しないので、その場で対応

    何故、その場にあなたもいるのに、口頭での注意だけしかしないのかな。

    その場で、遊びを止めて帰る。

    悪い事したら、お友達と遊べない。


    その悪い事が理解できるように、さっさと遊びを止めさせて帰る。
    その場を去る事です。

    ○○したでしょ。 帰ろうね。と。


    繰り返せば、息子さんm理解できていくのでは?

    ユーザーID:3057801259

  • 正しいコミュニケーションの

    取り方を教えてあげたらどう
    かしら

    いっている意味わかりますよ
    一見、意味ないように思いますでしょう。

    実は
    悩んでいるトピ主には申し訳ないけど

    挨拶と同じなんです。

    まだ、叩いたりじゃないので
    よしとして


    綺麗な言葉の書いてある
    絵本を読んだり

    年長さんだと
    興味のある事とかそろそろ
    あるかと思いますので、目をそちらに
    向けさせたりするといいかもです。

    ユーザーID:6886219162

  • 母親を舐めるようになる

    大学生高校生の子供が三人おります。

    無我夢中で熱中しているその年の子供に長い大人の理屈は理解しきれません。
    まず、嫌がらせはピシャリとやめさせること。
    幼稚園の頃から意地悪な女の子や嫌がらせの多い子は、たまにいます。
    早めに親が適切に対処しないと、親子ともに悪評が立ちまわりから人が去ります。
    子供は子供の社会で生きていますから「他人の痛みが想像できない年齢だから仕方ない」とは思いません。
    被害にあった子供の親も心中おだやかでないでしょうから、わざわざそういう子とは遊ばせなくなります。

    学校任せや教師任せにせず、やったらその場でガツンと注意してください。
    そして手を掴んで帰宅してください。
    それからは父親の出番です。
    泣くほど叱ってもらってください。

    いつかは治るかというと、治らないままの子もいます。
    親が放置していると。
    ご近所にもいました。
    中高では学校で避けられるようになっていました。
    そのまま成長すれば職場では嫌な人間に、家庭ではモラハラ夫になります。
    いまは核家族のワンオペ育児が多くて父親の存在が薄いし、地域の年寄りもよその子を叱らないので母子だけのカプセル育児になりがちで、悪いことを悪いと叱る怖い大人がいません。
    子供は、複数の大人からしつけられる機会が少なくなっているんだと思います。
    また、親も躊躇しながら叱っているのだと思います。
    悪いことは悪いと毅然とした態度を見せ、人の痛みを理解できる子供に育ててください。
    父親まで優しい叱れないタイプなら、しつけが厳しい先生がいる道場で武道か習字を習わせてみてはいかがですか?
    文化センターではなく、お寺の住職や神社がやっているところが良いです。

    ユーザーID:8421788436

  • ありがとうございます。

    みなさまのアドバイスの一つ一つが本当に勉強になり、何度も読み返させていただいています。

    そうですね、幼稚園の先生にも心配な面を話し注意して見守ってもらうようお願いしています。どんな子供も受け入れ温かく見守ってくれる幼稚園なので、特に問題があると指摘されたことはありませんが、おそらくだいぶヤンチャな事を毎日しているようです。
    来年からの小学校は大丈夫かそれも心配です。

    その場を離れさせる方法も試してみようと思い、昨日の夜提案してみました。
    これまでは、その場で怒って、お家に帰ってからも、まだ私のイライラが再燃してしまい本格的に怒っちゃうってことが多かったのですが、
    試しに今日は、「やめて」って言ってもやめられなかったら、その場で遊びは終わりにして離れて、話し合いしてみようと思います。

    昨日は特に気持ちが参ってしまっていたので、温かいアドバイスが本当に嬉しかったです
    ありがとうございました

    ユーザーID:0269020697

  • レスします

    まだ年長だから口で言ってもわからないのですよ。

    敢えて、お子さんが嫌がることをやりましょう。
    嫌だと言ってきたら、今のその気持ちが〇〇くんが感じてた気持ちだと言ってみてください。
    この時、感情的になっては駄目ですよ。
    怒るというより叱る感覚で。
    また繰り返すならその都度やりましょう。
    話してわかるようになったら、人間は助け合いで生きている。
    人をいじめたらいつの日か自分に返ってくることを教えましょう。

    ユーザーID:8835841930

  • ありがとうございました。

    いつもは少し離れたところから、悪いことしないか見ていて、
    嫌がることしてるなーって気付いたらすぐ近寄り、「やめてね」「いやがってるよ」って口で伝えることが多かったのですが、

    確かにそれだとなかなかやめれない事も多く、
    でも無理やり引っ張て、力を使ってやめさせるということに、わたしが抵抗があったので、あまりやってこなかったのですが、

    そういうことも必要なのかなぁと思いました。

    子供のためというよりは、怖いお母さんって周りに思われたくなくて、
    外では優しめに注意して、家に帰ってから爆発して、、、ダメな母親ですね。

    タイムアウト、様子を見ながら試してみようと思います。
    ありがとうございました

    ユーザーID:0269020697

  • ありがとうございます

    気をひきたいというよりは、嫌がってても、自分がやりたいからやる、我慢はできないって感じなんです。

    親子関係は、むしろ甘やかしすぎなのかもしれません。
    一人息子でいつも一心同体のようにくっついて過ごしており、
    我慢することが苦手で、自分の欲求を抑えることが苦手なようです。

    成長とともに我慢を覚えていってくれればいいなぁと期待しておりますが、
    こう度重なると、脳のなにかあるのかなぁと心配になったもりもします。

    ユーザーID:0269020697

  • 園の先生に相談

    園でもそうなのか、先生はどんな対処をしているのかお尋ねになってはいかがでしょうか。


    >その度に私も「やめてあげて」「嫌がってるんだよ」と伝え(聞いてくれないことが多
    い)

    聞いてくれないなら抱きかかえてでも強制撤収してはいかがでしょうか?もっと大きくなると益々力が強くなって女親では手に負えなくなります。母親対息子の関係は9歳以下の時期が勝負です。

    ユーザーID:2590159745

  • その場での話し

    友達が嫌がる事をした時に、叱らない育児は通用しません。
    穏やかに、言い聞かすように伝えても、意味がありません。

    手を出してはいけませんが、お子さんが泣く程の雷を落としましょう。

    人が嫌がるかどうかなんで理解しない子は、もう少し大きくならなければ理解しなませんから。

    とりあえず、やったら物凄く怒られる、と言う事だけ分からせれば良いのです。

    ユーザーID:2464295417

  • ありがとうございます

    「ママゴン」さん「ひろひろ」さん、ありがとうございます。
    なるほど・・・そうなのか・・・ととても勉強になりました。

    年齢的な事や息子の特質から、やりたくて今やっていることを、「やめて」って言われてすぐにやめることは、なかなか簡単なことではないのだなぁと思いました。

    おうちに帰って、「次からはやめる」って言うけれど、
    確かにそれは、わたしが怒ってるのをやめて欲しくてとりあえず(その時は本気でなのでしょうが)言っているのかもしれませんね。

    人間関係を学んでいくのはまだまだ長い年月かかるのですね。。。

    わたしはどうやったら落ち着いて息子に話しをすることができるか、、、

    「やめなさい」「ダメ」「怒鳴る」どれもわたしがやってしまうことばかりです。

    ほんと無意味かつ逆効果。。。

    でも、こちらもヒートアップしてしまい、ついつい響かない息子に響かせたくてやってしまいます。

    息子のためというよりは、イライラを爆発させてしまっているだけで導きになっていませんね。

    どういう風に声をかけてあげればいいか、
    怒鳴らず優しく言えば、右から左へ流れていくし、
    かと言って怒鳴りたくもないし、

    もう少しうまく伝えることができればいいのになぁと落ち込むことが多いです。

    しかし、なるべく穏やかに、今日も頑張ります
    ありがとうございました

    ユーザーID:0269020697

  • そうなんです

    みどりさん、ありがとうございます。

    そうなんです!
    まるでうちの息子を見てくださったかのような書き込みに驚いたほどです。

    お友達と遊ぶことが大好きで、元気すぎて素直で、友達からもとても慕われています。
    その部分は親の私も素敵だなぁと思っているのですが、

    でも、お友達が嫌がることを気付かずやってしまい、やめられない、そこはとても心配しています。

    みどりさんのアドバイスでとても気持ちが楽になりました。
    時間はかかるかもしれませんが、根気強く伝えていくしかないのでしょうね
    あわよくば、うちの息子も、みどりさんのお子さん路線で成長していってくれればいいなぁなんて、、、期待しすぎはいけませんね

    でも本当に救われました。
    ありがとうございました!

    ユーザーID:0269020697

  • ありがとうございます

    たくさんのアドバイスをありがとうございます。
    考えさせられることばかりで、今後も何度も読み返したいと思っております。

    みなさまの意見をお聞きし、今は自分の親としての未熟さ甘さ弱さを痛感しており、息子が我慢ができない性格はわたしがそういう風に育ててしまった結果なのだなぁと反省しております。

    わたしは、子供が生まれる前から、押しに弱い性格で人から強く言われると断れなかったり、受け入れてしまう弱さがありました。
    そこへ、我の強い癇癪持ちの息子が現れました。

    精一杯のエネルギーをもって子供に躾をしているつもりですが、確かに主人から言わせると「甘い」そうです。
    主人は言葉も強いし、暴力なんじゃないかと思われるようなこともします(よっぽど悪い時だけですけど)


    今回相談させてもらったことで、自分の弱い部分を痛感し、
    これからはもっと強く、
    そして、遊びはその場で切り上げ引っ張って引き離す、その場で怒る

    それ以外の生活面についても、なめられないよう、気を強くもっていきたいなと思っています。

    、、、思っています。

    、、思っていますが、なかなか息子のエネルギーもすごくて、正直自信はないのですが、
    そういう時はこの掲示板を読み返して強くいこうと今は思っております。

    ちなみに、
    昨日の夕方は、ブランコに乗ってる女の子の背中を押し始めて、女の子は自分でこげるので「やめて」って言ったけど、それでもしつこく続けたので、
    わたしがその場で腕を引っ張って怒りました。
    息子は、最初は本当に押してあげたかった気持ちだったようですが、「やめて」って言われると余計にやめれなくなってしまうようです。

    息子の行動と、友達の「やめて」の言葉に過敏になってしまっている自分もいます。
    毎日がとても難しいです


    ありがとうございました

    ユーザーID:0269020697

  • 友達に反撃してもらう

    友達が嫌がるのが面白いからやるんです。

    友達が怒って殴ってきたらやめるとおもいます。

    痛い目をみないとわからないんです

    ユーザーID:9699408868

  • 長所にしてしまう

    人は嫌がってるけど自分は楽しい、ならその行為を止める理由がないじゃないですか?

    いくら言葉で「人の嫌がることをしたらダメ」と言ったって自分は楽しいのだから意味がわからないと思う。

    活発なお子さんのようなので、そのエネルギーを格闘技などに向かわせてはどうですか?

    そのしつこさも長所になるかもしれないし、何より自分も痛い目を見るので他人の痛みもわかるようになると思います。

    ユーザーID:2659708397

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧