ダニ対策教えてください。

レス13
(トピ主0
お気に入り73

心や体の悩み

もも子

40代女性です。子供の頃中2ぐらいまで小児喘息でしたが、その後寛解し、完全に忘れて過ごしていました。ですが、一昨年ひどい風邪を引いたのをきっかけに再び喘息になってしまいました。現在病院に通い、吸入や飲み薬などの薬はちゃんと使っています。

喘息を診てくださっている病院ではとくにアレルギー原の検査はしなかったのですが、鼻炎でかかった耳鼻科で、子供の頃からしていないなら、アレルギーの検査をしたらどうでしょう?と提案され、血液検査をしました。その結果が出ましたが、子供の頃から指摘されていたハウスダスト、春の花粉症からそうだろうと思っていたスギ、ヒノキ、そのほか夏の植物数種類、などがアレルギー源として出て来ましたが、ハウスダスト、スギ、ヒノキと共に高い値でダニが出ました。

これまで頻繁に掃除機をかけるのとカーペットを使うのをやめたぐらいで、家の中ではあまり気をつけていませんでした。今後はできるだけダニ対策をしていこうと思っているのですが、布団を干すぐらいしか思い浮かびません。あと、布団乾燥機のダニ機能ぐらいです。

ダニ対策で何をすべきかご存知の方、教えてください!

ユーザーID:4507477780

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ダニを防ぐ布団カバー

    テレビか何かで見たのですが、ダニは

    ・布団を干してもダメージなし(日陰側に回り込むそうです)
    ・洗濯してもダメージなし(洗濯機の中で生きているそうです)
    ・掃除機で吸っても吸えない(足でしがみつく)

    らしく、今いるダニを死滅させるには加熱が一番らしいです。
    加熱方法はおっしゃる通りの布団乾燥機も有効ですが、今の季節なら「直射日光のあたる自動車内に数時間布団を入れておく」のが有効みたいですよ。ものすごい暑さになりますもんね。

    あとは大きなコインランドリーなどに布団の洗濯ができるマシンがあるかもしれません。そういったところだと布団の乾燥機もあったりするので、そこで布団を加熱乾燥すると良いそうです。

    加熱のあとよく掃除機で吸います。ダニ専用の掃除機などもありますが特に用意する必要もなく、お手持ちの掃除機のノズルにビニールひもを巻き付けて布団の生地を吸い込まないようにするだけで使えるみたいです。

    そのあとできれば、ダニを防ぐ布団カバーを使うと良いそうです。とても目の細かい布でできているので、ダニが中に入り込めないとか。

    いい除去方法が見つかるといいですね。
    私もこのトピで思い出したので明日車に布団を持って行こうかな。

    ユーザーID:7546392888

  • シート

    布団やカーペットの下に敷く、ダニ取りシートやダニを寄せ付けないシートが売ってますよ。

    ユーザーID:4457305883

  • 調べた知識のみですが

    私もダニにアレルギー症状があって
    喘息が出るのが辛くてベッドで寝ていたのをやめて
    床にマットを敷いて丸洗い出来る掛布団で寝ていました
    その間はものの見事に症状が治まっていたのですが
    疲れがとれず熟睡も出来ずで・・・
    でもベッドで寝ると咳が出始めたので
    色々と調べるようになりました

    そこでまだ試せてないのですが検討してみようかなと思ったのが

    ●コインランドリーに布団をもちこむ
    最初に高熱乾燥してから丸洗い→再度乾燥
    これでダニが死滅してその後丸洗いで除去できるらしい

    ●ダニを通さない?シーツの使用
    2万円ぐらいした気がしますけど寝具専門店が開発した本格的な物

    ●強力なダニ捕りシートを布団にセットする

    以上の3パターンです

    布団を干してもダニは奥深くへもぐるだけで退治にはならないこと
    掃除機をかけてもダニは繊維にしかみつく力がすごいので吸い取れるのはせいぜい死骸や糞だけ
    だと知ったので・・・

    でもご自宅にダニ退治機能付きの布団乾燥機をお持ちなら
    コインランドリーの高熱乾燥機のかわりとしての機能は果たせそうですね
    糞や死骸をそのままにしていてはアレルギー源を残したままということになるので
    その乾燥機を使った直後に掃除機で吸い取れば効果的だとは思います

    ユーザーID:8417951873

  • ダニ対策

    私もハウスダスト、ダニ、カビアレルギーで、テレビで見つけたアレルギーで有名な病院に通っています。
    検査後、処方された一番弱い吸入ステロイドを使うようになって以来、一切喘息は起きていません。
    それを使う前は、毎年梅雨時期に気管支炎になり、秋まで苦しんでいました。新築にし、掃除に気をつけていたにもかかわらずです。
    炎症が耐えず起きていたからということでした。

    吸入ステロイドですっかり良くなってからはそれ程神経質になる必要ないかな?と思いあまり気を付けなくなりました。
    でも、今年は仕事のストレスの影響か、アトピーのような皮膚症状が出ました。やはりアレルゲンにはもっと気をつけるべきでした。
    家中の考えられる犯人探し、アレルゲンを除去したところです。

    ダニに関して言えば、
    布団乾燥機後、マットレスなど含め全て掃除機で吸う。(ダニは生きているより死骸の方が、細かくなり良くないそうです。)
    出来ればダニを通さない生地のカバー、シーツを使用。
    カーテンは洗濯か掃除機。窓、網戸、壁、天井、照明や家具、扉などの上部や出っ張りの掃除。
    綺麗に掃除したら、空気清浄機は24時間。
    小麦粉などの粉関係は密閉して冷蔵庫へ。
    ぬいぐるみ撤去または掃除。
    服やソファーなど気付いた時にコロコロ。
    寝る前に寝具にコロコロ。

    また思い出したら書きますね。

    ユーザーID:5846863965

  • 箒がけと水拭き

    子供が小児喘息でダニ、ハウスダストアレルギーです。

    とにもかくにも拭き掃除を徹底しています。
    水拭きです。
    家具の裏まで拭き掃除して埃を除去します。

    季節によりますが少なくとも月2回は拭き掃除しています。
    それを数年続けているとダニが繁殖しづらい環境になったようです。

    掃除機はダイソンを使っています。
    吸引力がありますが、それ以上に多種多様なヘッドがハウスダストを巻き上げずにアレルゲンを徹底吸引しているように感じます。

    掃除機は週2回。
    合間に床拭きシートや箒でリビング、ダイニング、寝室を頻繁に掃除します。

    寝具は帝人のダニを通さないシーツを敷き布団にかけて、掛け布団はこれまた帝人の埃の出にくい素材を使っています。

    洗濯機はドラム式乾燥機つきで、黄砂や花粉が気になる時期は外干ししません。

    これらの優先順位はすぐ出来て効果の高い順に
    1、箒かけ&水拭き掃除
    2、寝具を帝人に
    3、ドラム式洗濯乾燥機
    4、ダイソン掃除機
    です。

    近所にコインランドリーがあってカーペットの部屋があるなら、ドラム式洗濯乾燥機の購入よりもダイソン掃除機の購入をオススメします。

    また、水拭き掃除を効果的にするコツは
    ウェットタイプの床拭きシート→掃除機→水拭き掃除
    です。
    先に床拭きシートで舞い上がるほど微細な埃を取り除き、掃除機や箒で大きいゴミや埃を取り除くと、水拭きした雑巾をゆすぐのが容易になり、結果的に楽できます。

    さらに言うと掃除機前に箒がけするとより細かい埃を除去できるので、後の水拭きが楽になります。

    本当はずっと掃除ロボットが気になっていますが、目に見えないハウスダストの除去には箒と水拭きが一番と思い買っていません。

    ユーザーID:5573580803

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • ダニ対策に限ると

    アレルギーって、これが問題と言う外的な要因よりも、自らの
    内的(肉体)要因の方が大きいのではないかと思います。
    幼い頃から、身体の弱い子供でした。鼻炎とか、頭皮の皮膚炎、
    下痢などに悩まされて来ました。

    それが古希を過ぎた頃から、一つずつ皮を剥ぐように快方に向
    かいました。生活習慣が安定して来たことが、その原因かなと
    思います。

    昨年から鼻炎が治まり、今年に入って頭皮が治まりました。
    頭皮については、病院で常在菌のバランスが崩れていると言う
    ことで、塗り薬を頂いて劇的に治りました。

    外から来るものを排除するのではなく、自らの身体の改善に努
    めることも大切と思います。
    自身は、「納豆+ブルーベリー酢」と「自家製ヨーグルト」を愛食?
    愛用しています。

    肝心のダニ対策ですが、掃除機の本体を屋外に置いて、排気を
    屋外に出すようにされると気持ちが良いのではありませんか。
    拙宅は、屋外設置用の掃除機を設置していますが、「業務用の
    掃除機」を購入して、「長ーい吸気ホース」(売っています)を
    使用されると、掃除機の排気が室内に出ません。

    小生は田舎の出身ですが、田舎で花粉症になったことはありま
    せん。都会に住んでいますが、自動車の排気ガスには鼻炎が反
    応していましたので、生活環境も検討課題と思います。

    話しが長くなりますが、私達が食べるお米や小麦や野菜なども、
    自分達を守る為の物質を持っているそうです。人間は、沢山の
    生物との生存競争を闘い抜いて、今現在の地位を得ているそう
    です。

    ユーザーID:4547838796

  • 1日の3分の1の就寝中、呼吸する鼻や口に一番近いのが枕ですよね。

    布団の対策ばかりで、枕を怠ると意味がなくなりますので、枕をパイプの物等、ダニが寄りつき難い物を使って下さいね。

    ユーザーID:0445543810

  • ダニアレルギーでなくなりました。

    掃除と洗濯をこまめにするに限りますね。
    布団干しはかなりマメに。その際、叩くのは逆効果となるので、払うようにするといいそうです。
    ベッドならマットレスにも掃除機がけ。特に四隅や角にダニが集まるそうで、念入りに掃除機かけてました。


    上記で改善が見られない場合ですが、
    アレルギーの原因となるダニの死骸は一度布団の中に入るとなかなか出ないと聞いたので、(いままでの生活でダニが溜まっていると予想される場合)寝具の買い替えを考慮に入れるのも一つだと思います。

    ユーザーID:2166495773

  • アレルギー対策寝具

    今そういうのありますよね
    自然素材のものはダニを呼びやすいらしく、
    友人宅ではダニ対策に特化した寝具を使っているそうです。

    あと、商品名「ダニ集めてポイ」だったかなぁ?
    布団の下などにシート状の商品を置いておくと、ダニを集めて(逃げ出せない)捨てるだけとか・・・

    ユーザーID:8330590032

  • 床はタタミですか?ベッド使用ですか?

    床面がタタミなら、ダニは表面に掃除機、またはタニアース、燻蒸の薬剤、いずれも去りません。もっとも効果が高いのはタタミを業者に頼んで運び出して乾燥機にかけてもらうこと。これなら、完全に死滅します。年数がたてばまた乾燥機が必要です。わたしは広い和室があって、畳の表替えも高いし、ダニもいやだったので畳をフローリングにしてしまいました。快適です。
    もし、床面が木材なら、カーペットにルンバなどの高性能の掃除機を繰り返し使用することで大丈夫でしょう。

    寝室は床面にふとんであれば、当然、乾燥などに気を配りますが、床面に気をつけるほうが効果的です。あとは、丸ごと洗える素材の寝具がおすすめです。
    ベッドなら寝具をときどきまるごと洗えばよろしいと思います。
    以上がわたしが思いつくダニ対策です。

    ユーザーID:4623365148

  • ダニ対策シーツと洗濯乾燥機

    布団はダニ対策の織り目の細かいシーツを使い、その上に普通のシーツをかけてそっちを頻繁に洗濯していました。
    ところがダニは洗濯では死滅しないという事を後で知りました。。
    天日干しをしても、紫外線付掃除機でもしぶとく生き残っています。
    症状は防ダニシーツ導入前とあまり変わりませんでした。

    ドラム式洗濯機を使い始めたことで劇的に変わりました。
    ダニは洗濯乾燥機で高温乾燥させるとさすがに死滅するとのことです。
    本当に症状がみるみる軽くなりました。

    これはダニアレルギーをお持ちの方には心からお勧めします

    ユーザーID:8977351384

  • 寝具の買い替え

    ダニ防止用の寝具、いいですよ。
    安眠できるようになりました。
    おすすめ。

    ユーザーID:0778689768

  • ダニ取りシート

    他の方のレスにもありましたが、うちでは20×15cmくらいのシートを各人の布団の下(ベッドのマットの上)においています。

    畳の部屋は、スプレー缶に太めの針状のものを取り付けて畳に差し込み、畳の内側に薬剤をスプレーするものをたまに使います。

    ユーザーID:5406340190

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧