忘れられない母の味

レス13
お気に入り33
トピ主のみ0

ふじの

話題

間もなくお盆。帰省される方も多いこの時期、どうしても食べたい!という母の味をお話ししませんか?
私は群馬で生まれ育ち、大学から東京。そして秋田に嫁ぎました。
大学時代から、帰省の際には絶対に大根葉の炒め煮と卯の花をリクエスト。
母になり、毎日ご飯作りやってますが、どうしても母の味にならないんです。
味噌の焼きおにぎりも、私が作るとちょっと焦がすけれど、母のお握りは香ばしい焼き目があって美味しい。
そんな料理上手の母も、80歳近く…元気なうちに、色々コツを教えてもらわないと!
皆様の、大好きな母の味は何ですか?

ユーザーID:8143378874

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

レスする
  • ごぼうハンバーグ

    ごぼうとにんじんをささがきにして、お醤油とみりんとお砂糖でちょっと煮て、冷めたらひき肉に汁ごと混ぜてハンバーグにして、パン粉をまぶしてから焼きます。
    和風のハンバーグです。
    我が家のオリジナルで、家以外に見たことはありません。
    母は祖母から習ったそうです。祖母は明治の人だから、明治の味?
    私も子どもからリクエストされて、孫に食べさせたりしています。
    だからもう、4代~5代続く味?

    ユーザーID:6493007483

  • 鶏肉と牛蒡の混ぜご飯

    海外小町です。
    私が大好物の母の味は、甘辛く醤油と砂糖で煮た鶏肉と牛蒡の混ぜご飯です。
    普通の白ご飯は沢山食べられないのに、この混ぜご飯だけはお茶碗3杯は軽く食べられました。
    とても不思議です。(笑)
    こちらでも幸いに牛蒡が手に入るので時々思い出しては作るのですが、
    似た味だけど母の作る味にはならないのですよ。(泣)

    それと源五郎鮒と大豆の姿煮。
    寒い冬に、行商に来るおじさんから大きな源五郎鮒が手に入ると、
    母は大豆と一緒に1日、2日かけてひちりんで鮒の形を崩さずに砂糖とハ丁味噌で煮混むのです。
    鮒は骨まで柔らかく、大豆と相まってそれはそれは美味しくて、蛋白質とカルシュウムの補給を考えた冬の常備菜でした。
    良質な八丁味噌や源五郎鮒が手に入らない所に住む私には、これだけは一生涯真似出来無い料理です。

    母も既に87歳、寝た切りになった身体で料理する事も無くなりましたが、長生きして欲しいです。

    ユーザーID:2347102408

  • 炒めご飯系

    料理は嫌いでは無いけど上手というほどでも無かった母ですが、「焼き飯」と「肉飯」は凄く美味しかったです。


    焼き飯は「い〜っぱい食べるからい〜っぱい作ってね〜」とお願いしていました。

    肉飯も、細切れの牛肉とニンニク葉の旨味がお米一粒一粒にからみ、絶品でした。

    母は脳腫瘍の放射線治療の影響で、認知症を発症するかも知れません。

    その前にまた「い〜っぱい食べるからい〜っぱい作ってね」とお願いしてみます。

    ユーザーID:3342400472

  • 母の味

    いろいろあります 煮物、唐揚げ、ホットケーキなどなど。
    煮物はお弁当屋さんをやるぐらい上手でしたから、母の味をまねたいとずっと思ていた。

    教えてもらいながら料理を覚えました。

    まだまだ教えてもらうことがいっぱいあるけど・・・母78歳そろそろ記憶が 料理も味がって感じ。味噌汁がやたらしょっぱいとか、煮物がおいしくないとかあったりします。
    母の得意だった照焼チキン、昔はパサパサしてなかったのに、今はパサパサ。
    そこまで記憶って衰えるもの?
    なので自力で覚えて自分のにしています。母もそうやって覚えたので。

    今度やりたいなと思うのが紅茶を使った煮豚や、紅茶の入ったホットケーキ(パンケーキ) 昔母が知り合いから教えてもらい、家で作たらおいしくって、一時同じのが続いたことがありました。おいしかったから私や姉妹も喜んでました。
    自己流で作ってみようかな。

    ユーザーID:7656989701

  • もう母は居ないけれど・・・・

    なぜか同じようには出来ないんですよね〜

    夏になると、烏賊の粕味噌づけ
    烏賊の胴に、ゲソと人参を詰めてから茹でて、粕味噌につけたもの
    レシピきちんと聞いて置けばよかった

    6月のお祭りには時鮭の醤油漬け
    これに母特製のチラシずしが定番でした。

    で、一番大好きなのが、母の茶わん蒸し
    栗の甘露煮が入って居ました。
    お正月や、誰かの誕生日など、御馳走を作る時には必ずありました。
    お節料理を私が作って届けるくらいな高齢になっても、
    茶わん蒸しだけは母が作って持たせてくれました。
    あの味、滑らかさ・・・また食べたいなぁ〜母の茶わん蒸し。

    お盆が近づいて、母の味を思い出させていただいて
    素敵なトピをありがとうございます。

    ユーザーID:8308248920

  • 菊の花のお浸し

    私は山形県生まれです。
    母はもうあちらの世界に行ってしまいましたが、
    よく紫色の菊の花でお浸しを作ってくれました。
    今は山形から遠く離れて暮らしているため、素材となる菊の花を買い求める事も難しいのですが、運よく買えたりしますと、思いだしながら味付けしてみるのですが、まるで違う料理が出来上がります。
    少し甘く、しゃきしゃきした歯ごたえがする菊の花のお浸し。
    もう一度食べられるものなら食べてみたいです。
    トピのタイトルに魅かれて、はじめてレスしてみました。
    ちょっとドキドキしながら書き込みしています。

    ユーザーID:1308988126

  • トロッとした

    ナスの味噌炒めです。私が作ると、トロッとしません。おいしくありません。

     あと、ゴーヤチャンプルーと大根葉の炒め煮。色が全然違ってあざやかです。なんてことのないものばかりなんですけどね。奥が深いというか…。

     

    ユーザーID:8369180542

  • 酢豚

    酢豚だなあ。
    めっさ旨いっす。
    79の今でも帰省して頼めばまだ作ってくれると思いますが、
    これが真似できないんだなあ。
    調味料合わせておくのは中坊の頃から手伝いでよくやってたので、
    味付けはできてるとおもうんだけどなあ。

    ユーザーID:4647141480

  • ユイトウチュウロー。

    50年以上前に母がお料理教室で習ってきたレシピです。
    里芋と、豚肉と長ネギを生姜でトロトロに煮込んだ中華です。
    これが大好きでした。
    でも、母が作るもの以外、出会ったことがありません。

    正直、いわゆる家庭料理や日本料理は、母が作るものはそれはそれで美味しいけれど、外で食べても美味しかったり、いろんなレシピがあって自分でもかなり頑張れるんです。

    でも、この、ユイトウチュウローだけは、母の作ったものがナンバーワンなんです。
    自分で作ってみようとも思わない。
    もう今ではあのレシピ帳もボロボロなので、母も作れない幻の料理になってしまいました。

    そらでも作れるくらいのものが母の味、という気もしますけどね。。

    ユーザーID:2765329652

  • お好み焼き

    料理上手な人とは言えない母の、お好み焼きは本当に美味しかった。友達が来るといつでも大抵焼いてくれて、大好評でした。でもいつか、母のお好み焼きの味が変になっていき…今は母はホームにいます。
    私は母の味から、こちらで手に入るものでアレンジして自分流のお好み焼きを作り、これだけはどの国の誰に作っても美味しいと言われなかったことがないです。
    でも、母の味とは違う。もちろん違う。母のはパリッとして、しゃきしゃきして、本当に美味しいんです。
    食べたいな。
    それと、鶏の唐揚げにすごくたくさんのレモンジュースをかけてあるような料理、何か新聞とかで知ったのかもしれないのですが、ものすごく美味しかった。作り方を聞いておけばよかったです。(どなたかご存知ですか?)

    ユーザーID:9975462062

  • 絶対リクエストするのは

    毎年、おせち料理にお煮しめをリクエストします。

    母のお煮しめの作り方を教えてもらわないと
    いつもいけないなと思いつつも、 母の味でないとなと、リクエストしてしまう私です。

    大晦日のとても忙しい日に、
    毎年、○○はお煮しめいるよね!と
    とても下ごしらえなどに手前がかかるのに
    作ってもらえてありがとう!と
    思いながら、あの蓮根などの歯ごたえと
    染みた味が大好きです。

    高齢なので、しっかりしているうちに
    教えてもらおうと考えているところです。

    ほかの料理はまったく教えてもらうひまもなく、中学生から家事全般を任された私です。
    母の味(舌)を頼りに、作りはじめたものでした。でもお煮しめだけは母のだけじゃないと!

    まだまだ今年の大晦日まで先だけど
    教えてもらおうかな。

    ユーザーID:5963089967

  • くじら汁

    北海道の南部です。大晦日に食べる郷土料理のくじら汁!美味しいんですけど、自分では作れない…母につくり方教えてね、とお願いいてもなかなかその機会に恵まれず。
    それと春巻。お店で食べるのより美味しい!夫も大好きです。手間がかかるのと、今では母は1人暮らしなので滅多に作らないようで、私たちが遊びに行くと作ってくれます。
    母ではないのですが、父方の祖母が山形出身でした。おばあちゃんの作る納豆汁は美味しかった。納豆をすり鉢で擦って、細かく刻んだコンニャクやいろんな具材が入ってました。残念なことに、母ひ納豆が苦手なので、レシピは聞いてなかったみたい。あの納豆汁、飲みたいなー。

    ユーザーID:5985969481

  • お稲荷さん

    もう亡くなっていますが、母親が作るお稲荷さんが、私の「おふくろの味」です。
    これが油揚げにも中の酢飯も全く甘さがない、薄い塩味醤油味なのですが、これが好ましかったのです。
    なので、市販のお稲荷さんはどれもこれも甘くて、受け付けられませんでした。(今は極度に甘くない限りはOK)

    ちなみに、母親が亡き後に結婚した配偶者は「甘みのないお稲荷さんなんて絶対にあり得ない」ということで、うちでは母親が作るタイプのものは全くになしです。

    ユーザーID:2020098255

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧