「その咳の原因はストレスです」

レス15
(トピ主1
お気に入り64

心や体の悩み

コフ

心因性の咳…同じような症状を経験者した方、いらっしゃいますか。

梅雨明けになってから、咳が出始めました。
熱はなく主に咳。少し痰が絡み、後鼻漏もあります。
最初は、冷房を使い始めたせいかと思っていました。
市販の咳止めや、内科の風邪薬が効かず、呼吸器科を受診。
炎症を抑える点滴や吸入をして、去痰剤と吸入ステロイド剤を処方されました。

1週間〜10日たっても何も変わらず。
再度受診して、また点滴などを受けました。
今度は、漢方薬と安定剤がだされました。

先生いわく
「血液検査などから判断して、この咳を引き起こしているのはストレスです。
今度は、心療内科に行ってください」

えー?耳鼻科とかでなく?
心因性の咳!

ストレスと聞いて、確かに思い当たる節はあります。
でも、未だに半信半疑。
同じような経験をした方、話を追い風下さい。

ユーザーID:4564950121

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
  • 半夏厚朴湯

    私も長引く咳で内科にかかり、咳止めと抗生物質を処方されていましたが一向に良くならず、一か月ほどして以前お世話になった漢方医を訪ねたら、ストレスだと言われ、半夏厚朴湯を頂きました。すぐ効いて、咳は止まりました。
    ストレスと聞いて、そんなこともあるのかとと思いましたが、ストレスに心当たりもあり、納得です。

    ユーザーID:0440041403

  • 稀に

    私は突発的にですが、心因性の咳が出ることがあります。
    そうすると小一時間くらいとまらなかったり。
    怖いですよね。

    お大事になさってください。

    わたしは今は普通の風邪をひき、鼻とたんと咳に苦しんでますが。

    ユーザーID:7740010113

  • あるんですよね

    大丈夫ですか?
    私も通院はしませんでしたが、心因性の咳になりました。
    「ヒステリー球」で検索すると出るものなのですが、違うかな?
    花粉症も終わったのに花粉症のような症状で、酷い咳でした。
    次の咳で息が吸えなくなるくらい。咳で嘔吐してしまったり、胸も押さえていないと痛く、耳も痛く聞こえにくくなり、睡眠もまともに取れなくなり、
    市販薬ではどうにもならなさそうだったので、結核ではないだろうが、花粉症とかアレルギーでもないかもと諦めて医者に行こうかと思った頃に
    多分ストレスの原因なるものを対処することができたのですが、家族が驚くほどピタリと咳がおさまりました。
    私も1時間全く咳が出ないことに気づき驚きました。偶然検索してみて後から知ったものなのですが。
    またリビングにいると、そのストレスの原因がどんどんひどい状況になっていくのが見えていたので
    追い詰められたような感じになっていたのだとも思います。
    寝不足も続きウツっぽく(ネガティブ)もなります。

    コフさんはストレスに思い当たることがあるんですよね。
    私はご近所問題でしたが、何年も我慢しておりこれ以上は我慢できないところまで我慢していたので伝えたのですが
    幸いそれに関しては対処してくれたので安心はしました。
    我が家の来客はこれは気が付かないのか?酷い有様だと言っていたので、家族の体調も崩しかねない状況だったので
    私はそう自分が非常識ではないと思っているので、その後の付き合いより結果良かったと思っています。

    長い事生きてきて(笑)ストレスで咳が出るとは思いませんでした。
    でも、病院に行っても咳止め渡されて終わりだったような・・・。
    コフさんのトピを読んで簡単に診断が出るものではなかったんだなと。
    くだらないかもしれませんが、昔悲しみは肺を傷めると聞いたことがあります。
    コフさんのストレスの要因が早く解決することを願っています。

    ユーザーID:1741513556

  • 咳つらいですよね…

    こういうことでしょうか??

    私も風邪をきっかけに酷い咳が止まらなくなり。(咳だけが2,3週間残っている状態。)
    あまりにも辛いので(咳き込みからの肋間神経痛も酷くて背中が痛くて痛くて)、呼吸器内科に行きました。

    ネットで調べたら咳が2週間以上続いていたらそれはもう風邪ではない、とのことだったので、普段はあまり病院に行かず自然治癒に任せてしまう私も、さすがに病院に行こうと。
    やはり咳喘息の可能性が高いとのことで、治療を始めました。

    私もアレルギー検査をしましたが綺麗に何も反応せず。
    …ということは、ストレスが原因かもしれない、とのことでした。

    つまり、「きっかけ」は風邪をひいたことなのだけれど、そもそもの原因はストレスだろうとのことで、私はそのときとんでもないストレスを抱えているときだったので納得しました。

    長くかかりましたが、いつの間にか咳も治まり、肋間神経痛からも解放されました。

    私はそのことで心療内科にかかるということはありませんでした。(先生からも言われませんでした。)
    根本的な解決にはなっていないのかもしれませんが、とりあえず咳が治まればよかったので、咳のことをあまり意識しなければ(咳自体はとんでもなく辛かったですが、経験的に咳っていつかは出なくなるもの…というのがあるので必要以上に心配や不安を覚えることはなくて)、いつの間にか楽になっていた、という感じです。

    私は短いスパンで2度なりましたが、それ以降は起きていません。

    ですので、トピ主さんも「きっかけ」は冷房の使用等の可能性はあるのでは?と思います。

    トピ主さんは私の症状とは違うかもしれないので、心療内科にかかるほうがよいのか、私のように咳自体の治療はしつつ咳のことはあまり気にしないように気楽に過ごすというのと、どちらがいいのかは分かりませんが。
    とりあえず私の経験談です。

    どうぞお大事に!

    ユーザーID:2937790710

  • ストレスで咳

    ストレスで咳っていうのは、知識として知っていました。
    義母に、その症状があります。
    自分の思い通りにならないと、10分前後、咳こんでますね。

    私自身は、夜もあまり眠れない、胸が筋肉痛になるほどの咳が1か月以上続いた経験が3度あります。
    1度目は、新入社員だった4月、風邪がきっかけでした。
    2度目は育児で忙しかった頃。アレルギー検査しても要因分からず。
    職場でマイコプラズマ肺炎の人がいたので、念のため(?気休め?)その薬をもらって治りました。
    3度目の時は、2回目の診察で咳ぜんそくの診断を受けました。
    仕事で納期に追われ、残業三昧な頃でした。

    他に、のどの違和感(錠剤が喉にずっと引っかかった感じ)で、ガンかと思って、最終的に耳鼻科で診てもらったことがあります。
    カメラで確認した後、医師に「ストレスありますか」言われ、薬なしで、すぐに治りました。

    原因が分かると、私の咳は治まる気がします。

    ユーザーID:8068362750

  • 私もありました

    半年くらいですかね。
    ストレスの原因が無くなった途端に止まりました。
    そういう事ってあるのねと驚きましたが。

    ユーザーID:7791148040

  • 私も

     もう5年位続いています。
    周囲の人間関係で、自分ではどうにもならない時、疲れがたまった時になります。
    今では、<ああ、やっぱり、、、また出てしまった>という感じです。
    始まると、大体2〜3か月続くようです。
    しばらくして、精神的に少し解放されると、いつの間にか止まっていることに気づきます。

    電車内やその他の時にも、咳が止まらなくなって、親切な方に飴をいただいたことがあります。それ以来飴は常備しています。

    過度のストレスだと思います。

    ユーザーID:2074686392

  • 麻杏甘石湯

    2か月前から咳が止まらず、耳鼻科で、吸入したり、アレルギー剤、咳止め、抗生物質を処方されたり、いろいろ試しましたが、一向に治らず。
    循環器科を受診してレントゲンを撮ると、気管支炎の跡がありました。

    もう気管支炎自体は治ってるけど、脳が咳をすることに慣れちゃって
    咳をしろ!!みたいな間違った指令を与えてる、とわかりやすく言われました。

    漢方薬を処方され、飲んでいますが、だいぶ落ち着いてきましたよ。

    大きなストレスはありませんが、子供が受験だったり、いろいろ細かいものもあるかもしれません。

    ユーザーID:2033771177

  • 耳鼻科は?

    お辛いですね。
    心因性の咳はあると思いますが、後鼻漏の影響もあるのでは?

    咳が長引いたときに、耳鼻科で後鼻漏の鼻水がのどを刺激して、咳がでている
    と言われたことあります。

    痰もあるなら、先に耳鼻科に行かれてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:8994560753

  • 海外ですが

    海外に住んでいますが、かれこれ25年くらい前大学院に行っていたとき、咳が出だすと止まらない状態が続きました。

    もちろん病院に行き検査もし、レントゲンもとったりしましたが、原因不明。

    原因不明のまま、ちょうど夏休みに突入し、前から予定のあった夏季の講習に別の海外の地に飛行機で行きました。15時間くらいかかったかな?飛行機の中で咳き込むこともなく、夏期講習の場所はその当時住んでいたところよりずっと空気の質が悪いはずなのに、咳に悩まされることは一度もなし。あの咳はなんだったのだろうと思うくらい。

    あれは、ストレスだったのかと思います。

    わたしの場合、ストレスの多い場所と状況を一次的に離れて改善しました。

    早く咳が止まりますように。

    ユーザーID:3184402385

  • 原因のわからない咳〜

    咳・・・・ひどかったです。

    結局、エアコンのカビが原因でした。

    梅雨明けからでしょ。

    エアコンのフィルター掃除してみたらいかがでしょうか?

    ユーザーID:8740609195

  • 2点ほど

    私も咳で受診したことがありましたが、結局ストレスだったのかなあ…という感じで終わったことがあります。
    今でもたまに出ることもありますが、いつの間にか終わってる、という繰り返しです。

    当時いろいろと調べているとき、ストレス以外に、これかも?と思ったものが2点ほどありました。

    1つが更年期。
    トピ主さんの年齢が分からないので何とも言えませんが、更年期で咳!と驚きました。
    エストロゲンが減る影響で粘膜のつやつや感が減るせいだとか何とか。

    もう1つが、逆流性食道炎。
    胃酸が食道のほうへ逆流して炎症が起きるというものですが、これが気道のほうまで行くと咳症状が出ることがあるそうです。
    私も逆流性食道炎気味とは言われているので、もしかするとストレスだと思っていた私の咳も、これがひどくなった時などに出ているのかもしれません。

    トピ主さんのレスの内容からして、この2つの可能性はまだあるのかもと思い、レスしてみました。

    ユーザーID:3974881726

  • ゴホゴホ

    高校時代、友人とうまくいかなかったと同時に
    家庭でも居場所がなかった時に、咳が止まりませんでした。

    その友人に咳が煩いと言われ、抑えるのに必死でしたし
    毎朝、嘔吐も始まりました。

    卒業の時には治っていたと思います。

    大人になってその事を人に話すと、ストレスが原因の場合もあると聞いて
    納得したのを覚えています。
    原因を取り除けば治るんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:8267445184

  • ありました。

    何年か前に経験しました。
    最初は風邪?と思ったら、風邪が治っても咳が止まらない。
    1か月も止まらない。仕方ないので病院へ。

    ・ウイルスが肺に入ったかも(そういう病気が流行ってた)
    ・逆流性食道炎が原因かも(持病です)
    ・アレルギー性気管支炎かも(タバコも吸ってるし)

    次々と色々と診断され、そのたびに治療法を変え、それでも咳は止まらず酷くなる一方。夜はなかなか寝れないし、終いには会社での業務にも支障(お客様先への訪問NG)が出るという始末。
    かれこれ1年ほど経ったある日、あれほど酷かった咳が嘘のようにぴたりと止まって、びっくり!!
    そのことを仲の良い友人に話をしたところ、ストレスだったんじゃない?って。
    思い当たることは?と聞かれて、考えてみたら、業務のことで意見が合わない同僚と業務に関わることが無くなったその日から咳が止まったのです。。。
    この時、人間の体って繊細というか不思議なものだなぁって思ったものです。
    なのでそういう診断であるならば、ストレスのもとを取り除けば、治癒すると思います。

    ユーザーID:1595989742

  • トピ主です 1

    御返事下さった方々、本当にありがとうございます。

    咳の出始めの頃は、原因を素人なりに色々考えました。
    長梅雨によるカビ。
    エアコンのカビ。
    愛犬の抜け毛。
    電車や車の冷房。

    それらは咳の引き金になると思います。
    しかし、どれも一日中さらされているものではないし、またひとつ避けられても、
    他のものが複数で絡んでくることもあります。
    危険因子を全て取り除くのは不可能です。

    ストレスは、ズバリ、義母です。
    顔もみたくありません。
    視界に入っただけで、心臓がバクバクし、まぶたが痙攣し、下痢をします。
    じゃあ別居しろ?
    可能なものなら、とっくにそうしています。
    出来る限り、避けて口をきかないようにしています。

    過去に、咳のしすぎで肋骨を折ったことがあります。
    今回は、ひどいギックリ腰になりました。
    私が寝込んでいると知って、義母がこう言いました。
    「私なんか、脚が痛くて歩けないよ」もちろん、スタスタ歩いていますが。

    腰に激痛がはしる中、私は密かに誓いました。
    嫌な人に、私が労力努力をすることはない。
    これからは、自分ファースト。
    義母のせいで不調になってばかりいたら、人生棒にふる。
    遅すぎたかもしれないけど、心因性、と言われたことで踏ん切りがつきました。

    一応、耳鼻科に行くことも考えていましたが、漢方薬が良く効いて、咳は下火になってきました。

    ストレスは、まさに万病のもと。忘れがちなことを学び直しました。
    今回の咳に限らず、色々気をつけていこうと思います。
    体験談や、アドバイスを下さった皆さまに感謝します。

    ユーザーID:4564950121

レス求!トピ一覧