3年前に亡くなった彼と現在の自分について

レス13
お気に入り22
トピ主のみ2

りょう

男女

初めて投稿いたします。
タイトル通り、3年前に彼を病気で亡くしました。私20代、彼が30代の時でした。
亡くなってから後を追いたい気持ちで苦しみましたが、私が自殺をしたら彼は自責の念にかられるだろうという気持ちだけで何とかここまで生きてきました。
そして、そのように生きていた私を好きだと言ってくれる人が現れました。
亡くなった彼の事も話した上で現在交際していますが、浮気をしているような気持ちで、楽しい思い出をつくるたびに亡くなった彼に対する罪悪感が積み上がっていきます。
医者でもないのにこんな事を言うのはおかしいですが、生きたいと言っていた彼を助けてあげられなかったこと、そして彼がやきもち焼きなのを知っていながらこの世で違う男性と交際している自分を汚く思い泣いてしまいます。
こんなことを考えていては現在交際している彼に対しても失礼だと感じ、余計に苦しいです。
亡くなった彼との思い出だけを抱えてこの先何十年も1人で生きていく強さが私にはありませんでした。でも、亡くなった彼のことも今の彼のことも心から愛しています。

この葛藤は不要なものなのでしょうか。割り切って今を生きるべきなのでしょうか…亡くなった人の考えていることは誰にも分かりませんが、皆さまのご意見を伺いたいです。宜しくお願いします。

ユーザーID:3723423312

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

レスする
  • ずっと年上ですが。

    ごめんなさい、まだ自分自身愛する人を失う経験をしたことがないので、言う資格は果たしてあるのかわかりません。

     でも、お互い相手にいつ何があってもおかしくない年頃になりました。

     そこで思うのは、相手に、自分の死後も、楽しく生きてほしい事、そのことを後ろめたく思わないでほしい事。

    「あなたに会えてよかった、幸せになってください」これが愛した人への気持ちなはずです。

    ユーザーID:6204473797

  • 羨ましい

    読ませていただいて、少しウルっときてしまいました。

    亡くなって3年経った今でも彼のことを愛しているりょうさんは素晴らしいと思います。
    私は同じような経験をしたことはないのですが、今の彼も愛しているのならばお付き合いを続けていてもいいと思います。そして今の彼に、ここに書いたようなあなたの不安を相談したらいいと思います。きっと今の彼なら、受け止め、一緒にトピ主さんの苦しさを乗り越えてくれるのではないでしょうか…??

    ユーザーID:9578253089

  • 自分のことを責めないでね

    自分のことを汚く思ったりしないでね。

    彼を亡くして辛かったですね…まだ三年…辛いきもち、彼に申し訳ない気持ちがあるのですね。
     
     でもそんなに愛せる人がいた…また愛せる人ができた…幸せなことです。

     私のことですが…20代で夫を病気で亡くし、幼い娘と生きてきました。

     娘が成長して、成人にあと少しというところで、私もまた好きな人に出会いました。
     もう、そんな人が現れると思ってなかったのに…なんだか娘が成長したのを見計らって、天国の夫が会わせてくれたように思えたんです。…亡くなった夫のことも娘のことも大切にしてくれる人で、今は、再婚して幸せです。

     夫が亡くなるときに「あなたは、再婚するね」
     「しないよ」と私…。
     「してほしくない…でもしていいよ」と夫。

     夫が、どんな気持ちで言ったのか…考えると、せつなくなるけど…今でも夫は天国から見守ってくれてると思っています。私も…天国の夫も、今の夫も「大好き!」です。

     トピ主さんに、天国の彼から、「もう悲しまないで!幸せになって!」って言ってくれてるんではないでしょうか?
     だって、本当に好きな人の幸せを願うのが(愛)ではないですか?

     最近、娘が結婚しました…夫が天国のパパの写真をポケットにいれて娘とバージンロードを歩いてくれました。本当に…感謝しています。

     トピ主さんの幸せをお祈りしています。

     幸せになるのを怖がらないでね。

    ユーザーID:6450160317

  • うーん

    あなたを一生愛し続ける。だけどあなたは先に逝ってしまってこの世界でこのままずっと一人で生き続けるほど私は強くない。
    こんな私を愛してくれる人が現れたから彼を愛すけどどうか見守ってね。あなたへの気持ちは変わらないから、とでも亡くなった彼に伝えて、もう割り切ったら。

    今の彼氏さんはそんな状況を理解してくれているわけで、ある程度は甘えて、それでもいつまでもウジウジせずこの世のことはこの世のことで受け入れなきゃ。

    月並みですけどあなたを愛していたらあなたの幸せを願ってこそ。他の男性とつきあうことを憎むような人なんですか、亡くなった彼って。
    どうしても踏ん切りがつかないなら「1人で生きていく強さがありません」は甘えになります。1人で生きていくしかないですよ。

    ちょっと厳しいことを言うと、今の彼氏さんに大事にされているから余計に迷うんだと思う。
    今の状況が辛そうで脱却したいみたいなので敢えて言います。
    もし今の彼が「そんな前の彼氏さんを引きずってるなら冗談じゃないよ」って離れていくタイプだったらいつまでもそんなこと言ってられない気がするんですが。あなたの場合。

    ユーザーID:5043181909

  • 亡くなった彼との向き合い方

    あなたの心の中で、まだ亡くなった彼が成仏していないのでしょう。亡くなった彼があなたの心の中で仏になっていれば、亡くなった彼があなたに願っていることを受け取れるはずです。

    それは「自分を弔っておくれ」ということではなく、「あなたがあなたらしく生きて欲しい」という願いでしょう。もっと言えば、「あなたが自分の人生を立ち上げて活き活きと生きて欲しい」ということでしょう。

    そういう気づきの機縁となるのが、お盆のお墓参りです。彼の墓前で、きちんと供養すれば、亡くなった彼はあなたの心の中で仏となって、あなたの新しい人生を応援してくれる「働き」に転じるというものです。

    亡くなった彼が仏となって、あなたの人生を活き活きと生きて欲しいことを願い、適切な時期に今の彼と出会わせてくれたことが、何よりの証拠と言えましょう。そのことに感謝することが欠かせません。

    彼の墓前で供養することとは、仏となった彼に感謝の言葉を述べることです。そして、今の幸せを報告することです。

    重ねて言いますが、亡くなった彼は、仏となって、あなたが幸せになることを願っているのです。あなたが、亡くなった彼を愛しているならば、亡くなった彼を仏としてきちんと敬っていきましょう。それが、あなたの亡くなった彼との向き合い方というものです。

    ユーザーID:8633698792

  • 愛の深さ

    私もトピ主さんのような経験が無いので、あまり軽々しくは言えないのですが、
    長年生きているので、レスされた皆さんの言葉に本当に頷くものがあります。

    愛情って深いものですよ。
    本当に愛している相手に対して、人はその幸せを願うものだと思うのです。
    トピ主さんの事、彼は天国から心配しているんだと感じました。
    これからの人生の方が長いあなたにを心配しているんじゃないかと。

    今の彼とゆっくり歩いて行ったら良いのではないでしょうか。
    あなたの歴史を受け入れてくれて、愛で包んでくれる人だから、
    きっと分かってれると思います。
    少しずつゆっくりと歩いてみてください。

    トピ主さんに幸多からんことを。

    ユーザーID:9677493090

  • だから人を愛する気持ちは愛おしい

    こうであるべき、と思う必要は無いと思います。
    葛藤を無理に消す事も、割り切る必要も無いと思います。

    それにそこまで愛する人に出会えた事って素敵です。
    恋や愛って辛くも切なくもあります。がと同時に恋や愛を感じれる出会いが自分に訪れたって事はそれ自体が感謝だと思うんです。


    私は主さんと比べるとレベルは全然違いますが、小6歳の時に両思いの男の子が居たのですが亡くなりました。同じマンションに住む子だったのですが転落しちゃったんです。
    小さい恋とかのレベルでなく、小6といえど魂の結びつきのような感覚をその子に抱き、その子もまたそうであったと勝手に思ってます。(そういう出来事もあった)
    多分この感覚は夫を愛してる気持ちとは別であってまた同じだと思ってます。


    そしてまた今の夫(30半ば)癌患者です。再発の可能性はまだあります。

    でもね、癌だからとかそれ以前に、人って私も主さんも今日1日無事で終われるかどうかって分からないんですよ。
    夫が癌になる前から私と夫は今日日中を無事過ごし夜に顔が見える事は必ずしも当たり前でない、顔が見えて「おかえり」「ただいま」って言える事を感謝してるんですね。
    今日にでも私が不慮の事故に巻き込まれないとは限らない。夫の死の確率と私の死の確率は同じです。

    病気だからとかでなく誰でもいつ死ぬか分からない、って点では誰にでも死は隣り合わせ。
    彼の病死を有る意味美化し過ぎだと思いますよ。だから亡くなった彼への気持ちは必要以上に大きくし過ぎなのだと思います。

    そのままで良いけどそれだけじゃダメなんです。
    そのままでプラス変わっていく部分もまた受け入れる必要があるんじゃないかな。


    そろそろ自分を許しても良いと思います。そうでないと自分が可哀想ですよ。ちゃんと今の自分を自分で愛してあげてください。

    ユーザーID:3668056974

  • 前を向くしかない

    亡くなった彼がトピ主さんに一生一人でいて欲しいなんて思ってはいないと思います。
    生きている間はヤキモチ焼きだったとしても、自分はトピ主さんの側にいられるわけではない、何かあっても助けてあげられない、一緒に人生を過ごせない、そう考えたら、生きている男性に託すしかないですから。

    トピ主さんが感じる罪悪感は今すぐ消えないかもしれない。
    辛かったらカウンセリングを受けてみたり、気持ちを吐き出す場所(親しい人を亡くした心のケアをしている団体など)を見つけて、少しずつ彼の死を受け入れて前を向けるように努力をしてみては?

    自分の人生を20代で閉じてしまう必要は無いですよ。
    トピ主さんの親は、トピ主さん自身の幸せを常に願っています。
    幸せになっていいんです。
    将来的に誰かと結婚して、新しい家族が増える。
    その幸せを経験していいんですよ。
    トピ主さんが誰よりも幸せになる事が、彼への供養にもなると思います。
    今の彼との縁を大切にして、笑顔の時間が増えるといいですね。

    ユーザーID:2737753223

  • レスをくださった方々へ

    ありがとうございます。皆さまのかけてくださった言葉を読んで、少し気持ちが軽くなりました。

    残してきたパートナーには出会えたことに感謝し幸せになってほしい…確かに私も逆の立場であったならそう思うでしょうし、天国の彼がそう思ってくれていたなら幸せだなと思います。

    今の彼にこの事を相談するのはまだ少し怖いですが、言える時がきたら少しずつ気持ちを話せるよう頑張ってみます。

    私と同じく20代でパートナーを失い、とてもつらい思いもしながら頑張って生きてこられた方のご意見を聞くことができ、励まされました。お話してくださりありがとうございます。やはり複雑な心境にはどうしてもなってしまいますが、自分を責めないでと言ってくださったあなたの言葉を思い出し、日々を過ごしてみたいと思います。


    初めて利用するので、皆さまへの返答の仕方が間違えていたら申し訳ありません。
    またつらい気持ちになったら皆さまからいただいた言葉を読み返してみようと思います。

    ユーザーID:3723423312

  • 葛藤するから人間

    でも「罪悪感」や「自己否定感」は生きてるうちに解消した方が良さそうです。


    愛する人を失うということは、それについて考えるきっかけを与えられたようなものです。

    私の死生観が変わった本を何冊かご紹介します。

    「生きがいの本質」飯田史彦著
    「神へ帰る」ニール・ドナルド・ウォルシュ
    「喜びから人生を生きる」アニータ・ムアジャーニ

    ユーザーID:8573789291

  • 二回目です

     まだ、なかなか気持ちが追いつかないかもしれませんが…時がゆっくりと解決してくれますよ。

     トピ主さんが笑顔で暮らせていれば、亡くなった彼も安心されますよね。

     余談ですが…30年以上前の漫画「めぞん一刻」高橋留美子(うる星やつらの作者)

     内容が大家の若き未亡人と、その住人大学生のラブコメディなんですが…その未亡人の女性が、亡くなったご主人を想いながら…戸惑いながらも、その青年を好きになっていくという内容でした。

     私はまだ亡くなった夫と出会う前に読んでたんですが、すごくいいお話だなって思いました。笑いあり、涙あり…

     もし興味があれば、参考までに…。

    ユーザーID:6450160317

  • 自分の幸せを第一に!

    2年前(私が36歳)の時に婚約者が突然死しました。病気と違って、心の準備も出来ないまま突然永遠の別れになり、おかしくなりそうになりました。半年休んで婚活再開したものの未だうまくいかず、焦りを感じています。貴女はまだ若いし、必要としてくれる人もいて羨ましいです。過去に縛られず新しい幸せを掴む時が来たんだと思います。

    ユーザーID:0302294768

  • 皆さまありがとうございます

    いただいたレスは全て読ませてもらっています。

    確かに今の彼に甘えさせてもらっているところもあるのにグズグズしてしまっているかもしれませんね。
    亡くなった彼にも今の彼にも感謝しながら生きていきたいと思います。
    お盆と彼の誕生日、そして命日には毎年お墓参りに行っていますが、今年も行くつもりで希望休を出しました。
    おすすめの本を教えていただいた方、ありがとうございます。目を通してみたいと思います。

    お話を聞いていただいて少しですが前を向けるようになりました。皆さまありがとうございます。

    ユーザーID:3723423312

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧