もうここでは買わない(果物屋さん)

レス36
お気に入り95
トピ主のみ5

フルーツ

話題

毎日暑い日が続いていますね。最近の買い物でモヤモヤする出来事があったので、皆さんのご意見をうかがえればと思います。
我が家の近くに高齢のご夫婦が営む果物屋さんがあります。我が家の普段の買い物は、大手のスーパーで済ますことが多いのですが、地元の個人商店を応援したい気持ちもあり、果物は折々にその果物屋さんで購入しています。今日も、夫がそのお店で私の好きなフルーツを買ってきてくれました。冷蔵庫にしまおうとしたところ、その果物の鮮度が著しく悪いことに気がつきました。そして、持った感じから完全に温まって熱くなっているのがわかりました。表面の皮は一部しなびていて、実もすっかり柔らかくグズグズ。大好物だっただけに残念でたまりません。夫に買ったときの状況を聞いたところ、店主のおじいさんに声を掛け果物の名前を言ってお願いしたところ、店頭に並んでいた果物をそのまま売ってくれたとのことで、その際、値札から100円引いてくれたそうです。(それほど安い果物ではないので、100円引きしてもらっても「見切り品」のような値段にはなりません。)実は、前に私が買い物をしたときにも同じようなことがありました。それからは、私がそこで買い物をするときは自宅用であっても「進物で」と伝えるようにしています。そうすると店の奥の冷蔵ケースから出してきた新しいものを売ってくれるので……。よっぽど返品交換をお願いしようかと思いましたが、猛烈な暑さのなか出向く手間が惜しく、腐る前に一気に食べてしまうことにしました。
鮮度の悪い果物を売る店主に商売人としての倫理がないのかと腹が立つ一方、「高齢者ならではのもったいない精神」「腐っているわけではない」「フードロス問題」「異常な暑さで従来の露天陳列方式が限界なのか?」などの考えがグルグルと頭を巡っております。皆さんはどのようにお考えになりますか?

ユーザーID:9860007115

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数36

レスする
  • 残念だけど

    うーん、、私ならもう行きませんね。それだけです。
    高齢なんでしょ。もう色々考えるのも面倒になってまともな商売ができなくなっているのかもしれないですね。
    そろそろ潮時なんじゃないでしょうかそのお店。
    そうやって消えていくところも多いのかもしれません。

    ユーザーID:9352211498

  • トピ主のご主人が確認すべき

    食べ物の返品は基本出来ないでしょう。
    店先の状況がどの様だったのかわかりませんが、
    トピ主ご主人が一度手に取っているのですから今回は勉強代と思って返品は止めましょう。
    そうでは無いと思いますが、持って帰って来るまでの状況や家での保管の仕方など
    店側からすれば客側にも非はありますよね。

    もうその店では買わないか、次は店先で手に取って自分で確かめてから買ってください。

    ユーザーID:8539148078

  • 食べておいて文句は言わない

    ご主人は進物用とは言わなかったのですから、わざわざ奥から新しいのは出しませんよね。
    そしてお店の人も鮮度が落ちてるのをわかって値引きしてくれたんですよね。

    最後でずっこけました。
    結局食べてますよね。
    後でいろいろ言うなら、お店に言うべきでした。
    私は食べたなら諦めるか、後日果物屋さんに、先日の果物がこの暑さで思った以上に熟していました。お店としてもお気をつけになった方がよろしいのでは?と言います。

    猛暑だからとか言い訳して取り換えに行かず食べておいて、倫理がどうとかここでは買わないとか言う方がモラルないと思います。

    ユーザーID:7763538867

  • そこで買わないのが一番

    もうその店では買わない方が良いのでは?

    思うにその様な店主は「人を見て」売る品物を選んでいる様に思います。
    あえての「100円値引き」は、古いモノを売りつけたと言われる事に対しての
    保険を掛けたのだと思いますね……

    痛んでいると苦情が来ても、割引いていると言い訳が出来ますから。

    ユーザーID:0304253452

  • 抱き合わせ

    私も主さんと同じ気持ちで、時々地元の果物屋さんで買っていましたが、夏場はやはり痛みがひどい。

    桃が2個パックで売られているのですが、1個は新鮮な桃、だけどもう1個は茶色く変色した部分もかなりある痛んだ桃。
    つまり、良い桃に悪い桃を抱き合わせて売ろうとしているわけ。

    一度ならともかく、それが何度もありました。
    じっくり見て、選んで、「これください」と買うのだけど、どれも2個の内1個は痛みがあるので、

    「そちらのパックの桃と替えてくれませんか?」
    と痛んでない桃を指さしても、
    「セットになってるので替えられない」などといつものらりくらり。

    大手のスーパーも近くにあるから、個人のお店の人(50代の奥さんか、80代のおばあちゃんがよく店に出てる)も大変だと思うけど、

    買う以上は新鮮な桃を買いたいですよね。

    なので、今はもうそこでは何も買っていません。
    以前、リンゴも下が痛んでいるのがパックに入れられていたし、もう最悪。

    そんなせこい商売が嫌われたのか、一昨年、前を通ったら、閉店していました。

    ユーザーID:1363074187

  • 私も2度と買わない

    深く考えれば色々と理由や事情はあるでしょうが、それより何より、
    腐る手前の品を客にそうと知らせる事も無く、
    店主が自らそれを選んで袋に入れ、
    なおかつ見切りの値引きにもしないのが、
    商売人としての誠意が無い。
    フードロスしたいなら、それ相応の対応が必要ですから。

    それが店主の常識なら、私の常識とは違うので、そちらの常識に疑問を持たない客だけを相手に商売していって下さい、私は2度と買いませんけど。と考えるだけです。

    理由はどうであろうと昔から、時流に合わない店や仕事は潰れていっているだけです。

    ただ店主が、「その果物がどれ程の状態か、パッと見て詳しく分からなかった、せいぜい百円値引き程度の痛み具合だろうと思った、苦情を言ってくれたら取り換えますよ」という考えだと、まだ少しは同情の余地はあるけれど。
    でも行ったり来たりの手間を考えると、やはり利用は遠のきますね。

    ちなみに、私の隣町に、腐った野菜を売るので有名な個人商店があります。でも品物は客に選ばせますよ。自己責任で激安価格で買える店だそうです。

    ユーザーID:8696757615

  • 店のせいなのだろうか

    商売人の倫理とおっしゃるが、羊頭狗肉のようなこと
    でもないかぎり、販売時に個別的に値引きしている
    わけですからねえ…。

    その商品のその値段について夫君が納得のうえお金を
    払って買ってきたわけでしょう。

    であれば、後からグダグダいう筋の話ではない。
    夫君の目利きの問題では。

    フードロスだって、腐っているわけでもないものを
    食べないのはあなた方の都合です。それが問題と
    思うのであれば、食べればよいだけのことです。

    ユーザーID:2281406937

  • レスします

    金払ったのに廃棄寸前の商品を売りつけられた時点で文句は言えると思うんですけど
    (100円の値引きだって、値引き理由を言ってないし)
    モラルがないのは店側ですよ

    ちなみに私の場合は交換してもらいます
    でもお店までの距離によりますね
    時間も手間も疲労も無駄なので、ちょっと歩くような場所なら行きません
    そのお店で二度と買い物もしません

    「勿体ない精神」とかでもなんでもなく、ただたんに
    「ちょうどいいから売っちまおう」ってだけだったように思っちゃいます

    ユーザーID:9767407298

  • ケーキ屋

    私は町のケーキ屋さんでそういうことがありました。
    2度とは買いにいっていません。

    自然淘汰といいますか。選択の自由がありますから、次は別の個人商店で買ってみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:1720901341

  • レスありがとうございます。

    たかさん、さっそくレスありがとうございます。そうなんです、私は結局食べてしまいました(笑) 夫が店に寄った時点でそろそろ店じまいの時間だったこと、翌月曜日は定休日のため、このまま本当に腐らせてしまうのは惜しいと思ったからです。モラルと食い意地が喧嘩をして食い意地が勝ちました。
    食べたくせにあとから文句をつけるのは確かにモラル違反かもしれませんが、鮮度がよければもっと美味しかっただろうという口惜しさにあとから苛まれたわけです。
    また、スーパーなどで品が悪い場合にカスタマーサービスにクレームを入れることはできますが、私よりはるかに年配の地元商店の店主に苦情を言うのはなかなかハードルが高く感じました。
    商売人の倫理と書きましたが、倫理というより常識が世代で異なるということもあるのかと感じています。「これくらいまでは食べられる、売り物になる」という線引きが違うというか。逆にスーパーやコンビ二などで厳しすぎる消費期限管理のせいで大量のフードロスを生み出している側面もありますよね。そのあたりに思いを巡らせながら、グズグズの果物を食べました。私の結論としては、国産の果物は我が家の的には高級な嗜好品なので、出来るだけ良い状態のものを食べたい、これからは品質に信頼の置けるデパートやスーパーで買うつもりです。

    ユーザーID:9860007115

  • 的外れかも知れませんが…

    こんな意見もあるよという事で頭の片隅に置いて頂けたら…。
    良い果物だろうが無かろうがその果物屋さんで買わないのは選択の自由なので好きにお決めになるのが一番かなと思います。

    ただ、トピ主さんのおっしゃた果物が【マンゴー】だったとした場合、果物屋さんからしたらこんな意見もあるよという事でレスさせて頂きます。
    あるところの果物屋さんでマンゴーを買って行かれたご婦人が居ました。
    後日、その果物屋さんに苦情を言いにやって来られました。
    『こんな堅いマンゴーは食べたこと無い!不出来の物を押し付けられたと』
    店主はご進物用という事で、少し熟れる前の若いマンゴーをそのご婦人に売りました。
    話を聞くとご婦人は見た目がきれいな皮のピンっと張ったマンゴーを熟れていないのにその日のうちに冷やして食べたそうです。
    なので店主は『ご進物用という事でその日すぐに召し上がらない又は、持ち運ぶであろうと考え、少し若いマンゴーをお売りしました。』と申しましたら、
    ご婦人は『いつ食べようがこっちの勝手だ、不出来の言い訳をするな!!』とご立腹だったので『すぐ召し上がりますか?』と聞き熟れた少し柔らかくしわがある物を無料で同じ数だけ差し上げたそうです。
    しかし、今度は『こんなしわしわ腐りかけだからタダで当たり前だ』と言い捨て受け取って帰られたそうです。

    もちろん見た目も味も良いに越したことはないのですが、見た目は劣るがその日内に召し上がるなら最高の果物を差し出した可能性もあるかなと。
    私は、今日すぐ冷やして食べるぞと言う時はそういうのを選ぶので…今日は奥さんの好物をその日の夕飯にでも食べるのだろうと思われたかなと。
    もちろん、いつ食べるかそんなのこっちの勝手なんだからと思うと思いますが、個人商店を営んでいるご高齢の方ならあり得るお話なので
    今後はスーパーや百貨店の果物を購入されるのをおすすめします。

    ユーザーID:9048371530

  • 個人商店の当たりはずれ

    私はほとんどのものをス−パ−かデパ−トで買います。
    手に取って選べるしクレ−ムも言いやすいからです。

    以前個人商店でカレイの干物を2枚買おうとしたら、3000円と言われました。
    値札がなかったけど、そこまで高いと思ってなくて、買いませんでした。
    また別の店では抱き合わせで買わせようとしたので、これだけが欲しいと言ったら「安くしてやろうと思ったのによう!!」と乱暴な物言いをされて怖かったです。
    どちらの店も二度と行きませんでした。
    もちろん良心的な個人商店もあるのでしょうけど・・・

    ユーザーID:8644295337

  • 引き続きレスありがとうございます。

    皆様私のモヤモヤにおつきあいただき、ありがとうございます。夫の目利きが悪かったというご指摘、たしかにその通りかもしれません。ただし、夫は私の大好物である、そのやや珍しい果物を食べたことがなく、見分けられなかったので、店主に直接「●●はありますか?」と聞いたそうです。そして店主が店頭に置いていたプラスチックのパックに詰めたものを取り、ビニール袋に入れてお勘定をしたという流れです。この流れで、店主から一度商品を受け取って鮮度を吟味するというのは簡単なようで難しいことだと感じました。古くからの対面販売のお店では、ある程度、客の側も店側を信頼して買い物をすることが多いですよね。特にデリケートな果物はむやみに触ったりすることもはばかられますが、プロが対面で販売してくれるということで、自ら吟味しなくともまともなものが手に入るという認識でおりました。

    ユーザーID:9860007115

  • 私も駅前の果物屋でやられました

    私は、「商売人としての倫理観に欠けた行動」ととらえ、利用をやめました。

    近所でお年寄りがやっている八百屋は、古くなって売るにはちょっと・・・という野菜を無料でレジ袋におまけとして入れてくれますし、果物を買った際は、熟れすぎのものをつけてくれたりします。

    どなたかが書かれているように、だきあわせてひとパックにして売りつけることもできるのに、そこの店主は絶対にそれはやりません。
    目先の利益に捕らわれない正直な商売の姿勢を見習いたいと思っています。

    ユーザーID:6972677467

  • そういう品種!?

    私も的外れ気味ですが。

    その果物が桃ならば、元々、柔らかい品種のモノだったということはありませんか。

    岡山県出身の人から貰う桃は高級品ですが、かなり柔らかいです。
    県外の知らない人からは、腐りかけてたよ…と言われるそうです。

    地元の果物屋さんならば…
    「○○してから食べてね〜」や「○○してから食べるのがオススメですよ〜」など。
    美味しい食べ方のアドバイスをしてくれませんでしたか?

    連日、アスファルトが溶けそうなくらいの暑さなので、露天陳列が限界かもしれないというのは同意します。

    ユーザーID:8733676670

  • わかります

    個人の小さなスーパーみたいなとこがあって、同じように高齢のご夫婦がやってらっしゃいました。
    売れ残り的なものを「まけるから」とよく売りつけられてました。。。
    そのかわりオマケもしてくれてたんですが…気持ち的にはオマケより売りつけられるのがイヤでした。
    隣にチェーン店のスーパーができて、申し訳ないけどその店は行かなくなってしまいましたね。。
    なんかこう、行かなくなったからと言ってもスッキリできないのがつらいです。罪悪感みたいなのを、今でも引きずってます。

    ユーザーID:1536633203

  • 買った時点では大したことなかったかもしれない

    旦那さんは、値引きを受け入れその品物を買ったのですよね
    その場で、
    いらない
    とは言わずに安いから買った
    それって旦那さんの選択したことであって
    店を批判する材料にはならないでしょう

    店を責める前に、旦那さんに
    文句を言うべきだと思います

    ユーザーID:1418761717

  • わかります!

    個人商店の八百屋で似たような目に遭いました

    ・シワシワ、フカフカ、芽が出ているになっているジャガイモを「新鮮だよ!」と売りつけられる
    ・時間が経ち過ぎて表面がボコボコに歪んだニンジンを「新鮮だよ!」と売りつけようとしてくる
    ・見切り品を買ったら仲がかびていて食べられる部分がない

    あと、葉物は虫がいる率が多い気がします
    個人商店はよほど見る目がある方以外、使いこなせないと思います

    ユーザーID:1447433992

  • しょうがないです

    お気持ちわかります。
    個人商店では商品の鮮度を保つのが難しいでしょうね。
    私も新婚当初に住んでいたところにはそんなお店がありましたが、いつも一番目立つところに値下げコーナーがあり、値下げものは傷んでいるとしか見えず・・・。
    それでも承知な人が買うのだろうと、私は見るだけでしたが。通り過ぎるのも気が引けてたものです。

    考え方として、自分だけが買いに行けばその店舗が維持できるとしたら、それは年間100万円程度も買い支えることになるし
    買いに行かなくて閉店したとしても、それは自分だけの責任では絶対にない。
    もし閉店しても人通りが望めるなら、人に貸してテナント代を得ることも可能なはずです。それで多少なりと収入になるでしょう。

    ユーザーID:1364468402

  • 心根がいや

    いちごのような見れば鮮度がわかるものではなく、切ってみなければわからないのもあります。
    だから店主の言葉を信じるしかない。

    私もやられました。
    個人商店で年配の店主でした。

    「食べ頃だから今日食べられる」とにこにこして勧められ買って帰りましたが、切ってみてすぐにヤラレタ!と思いました。
    泣く泣く捨てるはめになり今でも思い出すと気分が悪く、そこには二度と行っていません。

    フードロスの問題を考えたりもったいない精神は大いに結構。
    私も意識してロスをなくすようにしています。

    しかし、それを他人や客を使ってしないでいただきたい!

    私の叔母は自分が食べきれなくて捨てざるを得ない食べ物をよく私にくれました。
    自分では捨てたくないのです。
    食べ物を捨てるのに誰だって罪悪感を持ちますから、それを他人に請け負ってもらおうとする心根がいやです。

    キウイを売った店主も同じ。
    自分で仕入れたものを捨てるのは忍びないのでしょうが、その忍びなさをお客に背負わせようとする心根がいや。
    しかもこっちにお金を払わせて。

    全ての個人商店がこうというわけではないですが、この一件以来懲りて私はスーパーやデパートでしか買わなくなりました。

    ちなみに叔母とも疎遠になりました。

    ユーザーID:8622156552

  • 分かります

    ウチの近所にも、そんな店があります。
    八百屋なんですが、レジで会計する時に、これ買うなら、こっちの方が得だからと、変えられます。

    私は、エノキでしたが、かごにエノキを一袋入れてレジに進んだところ、エノキ買うなら7こっちの方が安いから。こっちだったら倍買えるよ。と、選んだエノキをレジの後ろに置き、置いてあったエノキを2袋袋に入れられました。
    値段は1袋分だったので確かに値段は半額でしたが…。
    「こんなに買っても食べ切れないから」と断りましたが、スルーされ…。
    家に帰ってみたところ、古い物でぬめりが出ていました。

    ママ友に話したところ、同様の被害にあっているお客さんは多いらしく、昔からその店で購入しているお年寄りにはそんな事はせずご新規の若い人にだけやっているそうです。

    それ以来その店には一度も行っていません。
    客にできる事は、『行かない』の一択だと思います。

    ユーザーID:4311591155

  • お店に言ってあげればどうですか?

    個人店を応援したい気持ちがあるんですよね?

    だったら「2度と行かない」んじゃなく、
    「先日買った露天陳列の品がこの暑さでグズグズになってたよ」と
    言ってあげれば良いじゃないですか。

    なんだかね、、一度買い物に失敗したからといって
    「2度と行かない」ってレスが目立つけど、
    まだお店を応援したいって気持ちがあるなら、
    店主に言うべきだと思うんです。

    これは何も果物屋に限らず、どんな買い物やサービスだって同じで、
    感じの悪い接客だったらおそらくいくら言っても無駄だろうし、
    「2度を行かない」は分かるんですけど、この果物屋さんの店主には
    一度は言ってげたら良いと思います。

    露天陳列にしても例えばもっと日陰に入れるとか、クーラーの冷気が
    届くところに移すとか、扇風機の風の近くとか・・それでも日が経てば
    グズグズしてくるとは思うんですが、それで大幅値引きしてくれたら
    まだいいわけでしょう?

    「この暑さで傷みが早くなっていますよ。もう少し値段引いてくれたら
    有難いんだけど、、この前買ったやつフニャフニャだったよ・・」とかね。

    そういう話が出来るのも個人商店ならでは、だと私は思いますけどね。

    私は家の近所に流通大型チェーンがあるんですけど、鮮魚、精肉、
    総菜など店舗担当者がその場に居れば結構要望言う方なんですけど、
    大きい企業の現場担当って品出しの仕事しか権限なく、
    品揃えは本部バイヤーが決めることなので、会話にならないんですよね。

    苦情、要望、希望など含めてコミュニケーションをまずとって、
    それで駄目なら「2度を行かない」でいいんですけど、
    何も言わずに「2度と行かない」となって、友人・知人に
    「あそこはどうだこうだ」と悪いこと吹聴するのはアンフェアだと
    私は思いますね。

    ユーザーID:3253403580

  • ありがとうございます。

    momuさま、マンゴーのお話ありがとうございます。私はマンゴーはアレルギーで食べられないのですが、たしかに追熟が必要な果物は食べ頃が難しいですよね。そういうものこそ、果物やさんでプロと会話しながら、「今日食べるので食べ頃のものを」という風に選んでもらえると最高ですね。余談ですが、「今日食べたい」と思ってスーパーでアボカドを買うと、結構な確率で固すぎたり柔らかすぎたりで、なかなかちょうどよいものに巡りあえません。目利きができるようになりたいものです。
    件の果物やさん以外にも、我が家の周りには個人商店がいくつか残っていますが、八百屋さん、魚屋さんなどは調理法を教えてくれたり、「この魚、ちょっと型が小さいから値はつかない、おまけでいれとくよ」とか、「ほうれん草は高いからやめてこっちの葉物にしておきな」などと対面販売ならではのコミュニケーションがあります。価格面だけを言えば、大量仕入れのスーパーに分がありますし、品揃えも時間帯によってはモノが揃わないこともありますが、商品を仕入れた人が直接売ってくれるということに価値が感じられます。

    ユーザーID:9860007115

  • あるある

    ご主人は見かけない顔だし、今後も来ることはないだろうと考えたのではないでしょうか。

    それと、もうすぐ廃業なんじゃないかなぁ。

    別のジャンルの店なんだけど、ご高齢のご夫婦でやっていて評判の良いお店で時々行ってたんだけど、最後に行ったときあれっ?と思う出来事があったんです。

    どうしたのかな?なんだかなぁ〜と思っていたら、その後しばらくして廃業しました。ご高齢でもうちゃんとした商売が難しくなっていたんだと思います。

    そこの果物屋さんも、そういう時期なのでは?

    ユーザーID:9421774949

  • う〜ん

    なんかそこまで極端にしなくても…とは思いますけど。
    生鮮食品を購入する際はそういう事もありますよ…

    二度とそこで買わないと決めつけずに、自分もしくは二人で見て買えるのなら
    そのお店で買えば良いのでは?
    勿論、無理に買えって事ではありませんし、スーパーで買いたければそれでも
    良いのですが。

    ご主人もせっかくの好意が無になって残念だったでしょうね…
    八百屋さんを恨んでるかもしれませんが、そういう事も
    社会勉強の一つだと思います。次回からきっとそういう所も気を付けて買うでしょうから。

    ユーザーID:0738984115

  • こすからい老店主

    一度そういう思いをしたなら、もう二度と行かないほうが良いと思います。
    地元にも、こすからい店員のいる店があり、お金をごまかされたことがあります。
    接客に問題がある人というのは、治らないので、行かないに一票。
    地元密着とうたっている店ほど、こすからい店員がいる確率が高いです。地元の人じゃないみたいだなと思うと、少しぐらいごまかしたってと思うみたいです。
    ちなみに、どうしても買うものがあって、二度目に訪れたとき、こちらがお客様なのに、レジの列をごまかされて、怒鳴られました。
    最後は怒鳴りあいの喧嘩になる可能性があるので、もう二度と行かないと固く思いました。
    同じく地元に深くつながっている公共の医療機関なども、地元民とそうじゃない人では態度に差がつくところもあります。

    五十年以上生きてきた経験ですが。返って株式会社組織になっている本社が別にあるようなお店などは、地元の人たちと摩擦があると商売にならないので、カスタマーサービスには気を配っています。

    ユーザーID:8194980017

  • 商売のありかた

    引き続きたくさんのレスをありがとうございます。同じような経験をされている方もいらっしゃるようですね。
    ちゃんとお店に伝えるべきというご意見もありました。たしかに、それも一つの手ですね。ただ、私は今回の相手に対してそこまでする義理を感じていません。今回の夫の買い物を含めると、一度ならず何度も同じようなことがあり、偶然ではなくそういう方針、商売の仕方だと判断したからです。高齢の方のそのような姿勢を私の言葉で変えることは難しいと思うので。
    言い方は悪いですがお客によって態度を変えたり、店の都合で商売するやり方は好きではなく、淘汰されてしまえと思ったりもします。残念ながら、有名観光地の近くにあるので、一見さんの観光客が購入する事も多いのか、淘汰されずに残っています。
    ただ、別の切り口ですが、鮮度の落ちた商品をどうするべきなのか、いつも私の頭の隅に疑問が渦巻いています。夕方頃に、ケーキやさんのショーウィンドウにたくさんのケーキが並んでいると行く末が気になります。果物屋も毎日売り切れるわけではありませんよね……。黒ずんだバナナ、茶色くなった桃、今回のように腐る本当の一歩手前というような果物、例えば「ジュースやスムージー用」として格安で販売してくれたら、納得して買う人もいるかもしれません。コンビニの廃棄弁当と同じで、正価で買う人との兼ね合いがあるから難しいのかもしれませんが。

    ユーザーID:9860007115

  • 出会い

    25年くらい前のこと。

    商店街の八百屋さんで買った玉ねぎを、その日のうちに調理しようと切ったら中が傷んでいることに気付きました。


    翌日すぐに持って行くと、
    「野菜や果物は出会いだ。中が腐っていてもそれはその野菜との出会い。」
    「苦情を言ってくるなんて格好悪い、恥ずかしい事だ」
    と言って、怒られました。
    年配の女性でした。

    若かったので、そのまま帰ってきましたけど、
    「え?そういうものなんですか?」
    なんて聞いてみてもよかったなあと、時々思い出します。

    ユーザーID:7027137246

  • 場所がいいのだ

    わかるなあと思いながら読ませていただきました。年配の商店主さんとフルーツさんの感覚のちがいかな、とも思います。自分もきれいな商品を選んで売ってほしいです。見切り品は自分もたまに買いますが、それは事前に納得して選んでるからいいのですよね。

    そのお店は場所がいいのでもっていますが、いずれ近々なくなるのではないでしょうか。

    トピ文読んだ後もかなりもやっとしますね。自分は店の接客態度が嫌で行かなくなった店はありますが、商品の質が原因で行かなくなった店はまだありません。

    気持ちよく買い物したいですね。フルーツさんの仰ることごもっともです。自分がもし同じことをされたらたぶんその店には足が向かなくなると思います。

    ちなみにいつも行くスーパー内で○○産野菜コーナーがあります。そこの販売員のおじちゃんはお客が手元の野菜を手に取ると、新しいほうがある場合は教えてくれます。お客さんは笑顔になります。

    ユーザーID:1821962016

  • だから、買わなくなる…

    個人商店を応援したい気持ち、わかります。
    しかし、馴染み客でないと、鮮度の悪い物を、高い値段で売りつける
    ような経験を何度かして、買わなくなりました。

    仕方ないです。

    ユーザーID:7020017356

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧