家族・友人・人間関係

母親になり30年の つぶやき

レス91
お気に入り166

ありがとう

ひと

やさしくすると なまけるし きびしくすると 文句だし。
30年 親やってきたけど 何やってきたのかなぁ と ふと思い 途方に暮れる。
一人一人 良いあんばいを そのときどきに合わせ 微調整を繰り返し 間違わぬよう心掛けの 子育て。
大人となった その子らに 最低な親 と称される始末。
「もう やってらんない」とは思うものの 親であることから 逃げてはいけないと 自身に叱咤する日々。

連日の猛暑の中 表に出さない心の声を つぶやきました。
軽すぎる親もダメでしょうが 私の様に必死な親も アウトなのでしょうね。
親子の相性の良し悪しも あるのだと思いますが 子育ての全否定を 本人達に 突きつけられると 心は苦しさと虚しさでいっぱいです。
そんな心境でも 母子家庭である我が家で 強い母でなければと いまだに頑張り続けてしまいます。

皆さんも 子育ての つぶやき ありますか?

読んで下さり ありがとうございました。

ユーザーID:7773527572

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数91

投稿する
  • 自分もうまくいったとは言えないけど

    そのうち、分かってくれるのじゃないか、
    と思っています。

    例え、分かってくれなくても、
    親として、やるだけやった、
    少なくとも出来る事はやったと、

    今はそう思える。
    だから、あまり後悔はしていない。

    小さい部分で、「あの時はこうすべきだったかな」
    というのは幾つもあるけど、
    それは神様も許してくれるだろう、と。

    ユーザーID:1712105164

  • 愛がなかったのでしょうね

    愛があれば最低の親とか子育ての全否定をされる訳がありません。

    あなたが子育てに勘違いしてる所があるんじゃない?

    子供の心に寄り添わない子育てだったんじゃないかなと思います。

    自己満足してるだけの様な気がします。

    厳し過ぎるのもね、楽しい雰囲気があれば子供はのびのび育ちますから。

    一人で頑張ろうと無理してしまったのではないですか?

    ユーザーID:7760753263

  • あまりにもタイムリーなトピ

    私は30年選手ではなく、上の子がしばらく前に22になったところですが、あまりにも共感できるので出てきてしまいました。
    私も昨夜、下の子に「お母さんには腹を割って話したことがない。話せない。私が親になったら、子供達がなんでも話せる家庭を作るんだ。」と言われました。辛いです。私なりに、精一杯頑張って子育てしてきたつもりですが、子供にはそう受け取られていなかったのだと。子育て失敗とは言いたくないけど、この22年何をしてきたんだろう、と落ち込んでいます。
    下の子は鬱と他にも様々な問題に悩んでいて精神的に追い詰められているようで、上の子にも、下の子がそうなったのは私の子育ての仕方が原因だと言われました。なので「子育ての全否定を本人たちに突きつけられる辛さ」という言葉に本当に共感します。
    決して無視したり傷つけようと思って傷つけたわけではなくても、私の言動で傷ついていたと言われた時の辛さ。また言われるまで気がつかなかった自分の情けなさ。自分が親になったのが間違いだったのか、と落ち込む時間です。

    ユーザーID:2022894937

  • 負けないで

    親の心子知らずだな〜と思いました。

    私の母親は厳しかったし、言いたくても言えない事もあったし、余り寄り添ってくれるような母親ではありませんでした。
    でも最低な親なんて思わない。親の事は大好きです。

    トピ主さんはきっと良い母親だと思います。
    想像でしかありませんが、自分の上手く行かない事を母親の育て方云々せいにしてるのでは?

    トピ主さんがどんな思いで育ててくれたのか、考えないのかな?と思うと残念です。

    そのうち分かる時が来ると良いですが。
    トピ主さんは決してご自身の否定はしないで。
    駄目な母親でもないし子育て失敗でもないですよ。

    そういう私はアラフィフですが、娘はまだ小学生です。
    私自身全然子供の為に必死になれる母親でないですが、気持ちの中では一番大切な存在と思っています。

    娘がどう感じるかは分かりませんが、「最低な親」と言われないようにしようとも思いません。
    今の育て方が私のやり方だから。
    特に思いやり等の面は育て方より本人の性格が大きいです。
    トピ主さんの子育てはまちがっていなかった!と応援したいです。

    ユーザーID:0380380947

  • 母親になり28年

    二人の子どもは高校を出て家を出て、都会の地に根を下ろしました。
    今は緊急時とか法事などの連絡以外はメールもしません。
    「便りがないのが良い便り」の心境です。

    19年目で一緒に住んで世話をするのをやめ、
    22年目で子どもの人生に干渉するのをやめ、
    25年目で一切の経済援助をやめました。

    今の私は元子ども部屋だった部屋でこうしてPCに向かい、
    自分の人生にどっぷり向き合っています。

    今日から夫のお盆休みが始まります。
    子供たちは帰って来るのか今のところ不明。
    「今新幹線に乗ってるから〇時くらいに着く」って、
    いつも直前になって連絡してくる人たちですから。
    帰って来たら存分に歓待するし帰って来ないなら夫と楽しく過ごすから、
    どっちでもいいのです。

    私も当時はいろいろ葛藤があったけど、
    今はお互いに親離れ子離れできて良かったなと思っています。

    ユーザーID:3430616246

  • 大丈夫、トピ主さんは頑張った

    我が子への愛がなければ、こんなトピ立てるわけがない。
    大丈夫ですよ、トピ主さんは一瞬一瞬を頑張ってきたと思います。
    子が人間なら親も人間。完璧なわけありません。
    子はさ、親の至らなかったこと怨んだりするよね。
    それは小町見てても良くわかる。
    子の気にいるようにはできなかったかも知れないけど、
    胎児のころから育んできた命に、
    おおかたの人は自分なりに向き合ってきたと思う。

    人生かけた子育てを張本人に否定されたら、
    虚しくもなるよね。
    でも、口に出すことが思ってることの全てじゃない。
    お子さんが、自分の人生にささやかな幸せを感じるときってあるはず。
    その幸せは、トピ主さんが生み育ててきたことの延長にある。
    そのことをトピ主さんが知っていればいい。

    私は親歴15年。どの場面でも私なりに考えて、
    最善の道を選んできたつもりでも、思ったように育つわけじゃない。
    子も、思ったように育ててくれないと思ってても仕方ない。
    でも、私は自分の人生まで否定しない。
    例え子どもに、全否定されたとしても。

    ユーザーID:5327319927

  • 一緒に頑張りましょう

    ありがとう様

    私にはあなたの「愛」しか感じないので、愛がなかったなんて思わないで!
    一生懸命やったからこそ、こういう葛藤が生まれるんです。
    子供は自分ではないし、、思う通りにという訳にはいかない。
    「自分の何がいけないのかな?」「何か間違えたんだろう?」
    子供に強い言葉で非難されると母親は傷つきます。時として矢のように刺さります。そんな時に私は「親は子供に背中を見せるだけで良いんだよ」という言葉を言ってくださった方を思い出し、強い言葉でののしるのをぐっと耐えます。私も同じです。一緒に頑張っていきましょう。

    ユーザーID:4659818305

  • 親って

    わたしには子供がいません。
    だから、子育ての本当の大変さはわかりません。
    でも、親って、子供が大人になったら、親であることから解放されては
    ダメなものなんですか?

    もう、親を卒業して、一人の人間になってもいいんじゃないかと
    思うですが、ダメなものなんでしょうか。
    親って大変ですね。

    ユーザーID:2487159878

  • 自分に甘い親が多いですね

    育てられた過程によってどれだけ苦しんでる子供が多いか親は考えた方がいいですよ。

    この文章を読んで愛しか感じないという読み方しか出来ないとは?

    育て方に寄る障害を子供は一生背負って苦しまなければならない。

    親の責任を軽々しく考えない方がいい。

    でもその親もまた、その親によって育てられたもの。

    良い育てられ方した方は、自然に良い育て方を次の世代に渡せます。

    間違った育てられ方をした人は、それが分らない。

    良い連鎖、悪い連鎖が繋がっていく。

    それを断ち切る為、悪い育て方をされた人は育て方を学ばなければいけない。

    そこが抜け落ちていたんだと思います。

    もう30年経って大人になってるのならもう責任はないでしょうが、
    その過程はもう変える事は出来ません。

    育て方を振り返って反省する事は必要なんじゃないの?

    子供達にその痕跡を残した責任はあるのですから。

    必死だった様ですが、家族で楽しく笑い合った様な事ありました?

    温かい家庭なら悪く育つ筈ないですよ。

    複数の子に現れてるんでしょ?親の責任じゃない訳がない。

    ユーザーID:7760753263

  • ありがとうございます

    南華様 60代半ば様 まだ23年ですが様 マンボウ様
    蝉しぐれ様 ハーブ様 愛しか感じませんけど様 匿名様

    お一人お一人の レスが スーッと私の心に 入ってきます。
    皆さんが 私の下手で未熟な 文章に ご自分の想い お考えを 綴って下さっている 貴重であり とても大切な お言葉です。

    人生53年。自分の事や 子供の事では 人様に 悩みや愚痴を言ったことはありません。この先も 言う事もなく 心におさめたままなのだと思っていました。
    このトピを開いた日は 一番下の子の誕生日でした。子供全員大人の年齢になり 感慨深い日でした。子供たちの頑張りもありましたが 周りの方たちの暖かさに恵まれた中で 30年ここまで来れました。

    無事であり 今日という日を迎えられたことが有難く 思いが込み上げてきました。その思いを 人生初で 人様に聞いて頂きたく 小町さんで つぶやきました。

    皆さんは とてもしっかりして いらっしゃって 愚痴こぼす私は 恥ずかしいですが 皆さんと出会えて 勇気を出し トピを開いて 良かったです。良い事は感謝をし 上手に出来なかった事は 反省しなければいけません。親として感謝も反省も とても大事だと 素直に心からそう思えます。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:7773527572

  • 大丈夫ですよ。

    こんにちは。

    トピ読んでなんだか泣けてきました。

    私もおそらくお子さんくらいのころ、
    親の子育てに不満を持っていてうまく行かない現実を親のせいにしてました。

    それで随分反抗しましたが、今では本当に感謝の思いしかないですし、
    遠く離れて住む年老いた両親のことが心配でなりません。

    昔、苦労かけた分、申し訳ないと言う思いや感謝の思いが強く、
    長生きしてほしいと願っています。

    大丈夫ですよ。
    お子さんも今はまだわからないかもしれませんが(私もそうでしたから)
    いずれきっと、育ててもらったことに感謝する日がきますよ!

    お一人で子育てされて、大変なこともあったでしょう。
    えらいえらい!!
    ご自分を褒めてあげて!

    ユーザーID:1650226606

  • いずれ分かる

    私自身もそうでしたが、
    仕事を持って、結婚して、子育てをして、そうして始めて親の恩を実感しました。

    いま、子供たちが次々に結婚する時を迎えましたが、
    子供たちの親に対する態度の変化を感じます。
    手を焼いた息子が突然に「ふるさと納税の品が届くから」と連絡を寄越してきたのですから。

    もう少し待ってみられたらいかがですか。

    ユーザーID:6473231166

  • トピ主さんを批判できない

    >大人となった その子らに 最低な親 と称される始末。

    具体的にはどういった場面でその不名誉な称号を与えられてしまったのでしょう?

    私も、トピ主さんの文章からは、子供達への愛情しか感じられませんでした。
    親の気持ちが全て子供に伝わるわけでもないし
    親子と言えども相性もあります。
    今は、恨みに思うようなことも、自分が親に成ったり、年齢を重ねてトピ主さんと同じ年ごろになったときに
    親から受けた愛情に気が付くときもあるかもしれません。
    これはまた逆に、親はなぜあんなだったのだろうと、恨みを増すかもしれないんですけれどね。

    最低の親と言われたら、どんなところがお子さんたちにとって最低だったのかを聞き出し
    心当たりがあれば謝罪も必要かもしれないですね。
    もしかしたら、虫の居所が悪くて八つ当たりをしただけなのかもしれないけれど・・・

    自分も親の子として、息子娘の親として、分かる部分もあるけれど感じ方はそれぞれだから、難しいですね。

    私も子育て成功しただなんて胸を張っては言えないから
    トピ主さんを、どうしても批判できないです。
    とりあえずそれぞれ自分で生活できるようにはなったら、それで良しとしましょうよ。

    ユーザーID:4408933367

  • 普通の事だと思います

    子供は30代にまた反抗期がくると聞いたことがあります。

    社会へ出て、違った価値観に出会い、葛藤する。
    成長の過程ですよ。

    そんな息子も50代になると優しくなるのだそうです。
    主さんのお子さんは、ちゃんと成長しています。

    ユーザーID:9281550298

  • 親のせいではない。断言!!

    子育ての責任って何でしょうか?

    まずは健康に留意すること。
    安全な環境。
    義務教育。
    基本的人権。(暴力や人格否定はしない)

    プラス倫理や情緒を育てる。
    でもこれらは思春期までしか出来ません。



    こんなもんです。

    そこから先は本人次第。

    親が出来ることってそんなにないんです。
    おこがましくないですか、子供の人生を親がどうこうできるなんて。出来ないですよ。

    結局、自分のせいなのに親のせいにしているだけ。


    もし親を批判出来るとしたら、子育てして社会人にさせてからじゃないですか。
    でもそこまでやったら、もう親を批判云々はどうでもよくなります。


    相性が合わない親子っています。
    悪い人ではないけど、一緒にいるとしんどい人。
    それだと大人になって疎遠になることもあります。
    でもどちらかが悪いとかではなく、別々の道に進んだだけだと思います。

    ユーザーID:5215137576

  • 最低の親、の重み

    私も成人した子どもの母親ですが
    どちらかと言うと子ども側に立って物事を見てしまうんです
    小さい頃とても辛い思いをして大きくなったタイプなので

    私は結局、最後まで母とは和解できませんでした
    母から受けたどんな仕打ちよりも、最後まで一言も謝ってもらえなかったことの方が辛かったですね
    自分は正しいという一方的な宣言しかありませんでした

    最低の親、八つ当たりからだけで出る言葉とは到底思えません
    何かしら胸に秘めていた辛い思いがあるように感じます
    もし、少しでも話を聞けることがあったなら
    自分の言い分を前面に出すだけではなく、お子さんの思いを受け止めてあげて欲しいです
    可能なら、謝ってもあげて欲しい
    そのことでお子さんは少し救われるのではないかという気がします

    ユーザーID:2862868672

  • 親を廃業しました

    同じく母子家庭の母でした。過去形。

    ちょっと頑張りすぎたかな、と、後から思うんですね。
    大人の都合で離婚して、子供たちが嫌な思いをしないように
    (世間的に母子家庭の子だから云々と思われないようにとか、
     経済的に苦労させないようにとか)その一心でした。
    『母は苦労している』アピールをしていなかったので?
    彼らは何というかお気楽で判断が甘い大人になりました。

    子供達の職業上の不始末やら、結婚がらみの雑な対応やらに
    いちいち腹を立てていました。しかしある時にフト
    もう成人した人の社会生活にあまり首をつっこんではいけない、と、
    「親は廃業します」と言って放っておくことにしました。
    それで本人が困るなら困れば良いと。
    主さんももう頑張らなくてよいのでは・・・?

    廃業宣言したらしたで、またいろいろ噴出するものがありました。
    子供が親を必要としないようにするのが子育ての到達地点なら、
    子育て成功ではありますが。

    それと、
    本当に最低の親は実在しますが、その場合は当人に向かって
    「最低の親」なんてのんきなことを言ってる余裕はありません。
    全力で逃げる(か、不幸にして逃げられない人もいる)でしょうね。
    子供さんたちにとっては、トピ主さんが唯一の親ということに
    なるんでしょうか、だったら他に比べるものはありませんから
    最低で最高の親だとでも思っておけばよいのでは。

    ユーザーID:5546988435

  • 子育てにもいろいろあるけど

    >一人一人 良いあんばいを そのときどきに合わせ 微調整を繰り返し 間違わぬよう心掛けの 子育て。

    私も親になってちょうど30年目ですけど、こんなこと考えたことないなあ。
    「間違わぬよう」ていうのが少々気になりました、厳しいというより細かいのかしら?過干渉気味??
    具体的な情報が殆どないのでよくわからないんですけどね

    私も「サイテー」とか言われたこと何回もありますし、私自身母親に対して「サイテー」「これだけは許せないわー」と思うことあるし

    >最低な親 

    どこが最低だと思うのか堂々と聞いてみたらいいんじゃないですか?

    >いまだに頑張り続けてしまいます。

    30年でしょ?もうがんばらなくていいと思います
    何をそんなにがんばっているのでしょう、成人して社会人なんですよね?
    もうお役御免ですよ

    ユーザーID:3170313354

  • 多かれ少なかれ

    どの親子にも、色々あると思います。私も、やっと社会人になった息子二人の母親です。上の息子が大学に入るまで母子家庭でした。

    一人前に育てなければ、私が死んだ後、困らないようにと、口煩い母親でした。今もそうかもしれません。

    でも、もう、親が口出しできる年齢はとっくに過ぎています。困った時は手助けするけど、後は放っておこうと思っています。因みに、私も、母親廃業宣言しました。今の方が、関係はよくなった気がします。

    このトピをあげてくださって有難うございます。共感します。母子家庭はやはり、頑張ってしまいます。仕事もしなくてはいけない。父親の役割もしなくてはと思う。
     
     これが、愛情でないと否定されたら、私も粉々です。

    ユーザーID:8174231911

  • ありがとうございます

    同世代です様 寛容植物様 還暦過ぎました様 
    boon様 葉子様 昔少女様 さら山様 通りすがり様 心様

    レスを読ませて頂き 今まで 現在 これからを しみじみ考えさせられます。

    一番上の子に「自分は お母さんみたいな厳しい親には ならない」真ん中の子には「全部お母さんの自分の思う通りにしたいんだよね。干渉しないで」 子供からの言葉です。
    そんなことを 言わせるのも 言われるのも 私が至らなかったのでしょう。子供たちに「良いものは良い ダメなものはダメ」と 30年言い続けて さすがに心身共に疲れました。 
    幾度となく 親卒業を 試みましたが どうしてもどうしても 最後までできず 最後には放っておけず口出しして 卒業失敗してしまいます。
    一番下の男の子は「お母さん ここまで凄く頑張ったよ。もう頑張らなくていいんじゃない。お母さん 自分のしあわせの為に生きなよ」 親兄弟がけんかしていて 自分がものすごく心痛めて苦しんでいるのに 私に心配かけまいと 明るく力強く言ってくれます。

    このままの自分ではいけないですよね。卒業しなければいけないです。

    ユーザーID:7773527572

  • 見習いたいものです。

    >温かい家庭なら悪く育つ筈ないですよ。

    >複数の子に現れてるんでしょ?親の責任じゃない訳がない。

    厳しいなあ。

    負の連鎖、ですか。

    良い連鎖を続け、立派な子供さんを育てられた秘訣、ぜひ伺いたいです。

    人間の弱さを責めてる感じがするのですが。それは寄り添うことではないと思いますが。

    ユーザーID:4951840810

  • 親卒業はまだ早い

    「介護は親が子に授ける最大の教育」という言葉があります。
    親が人としてどのような最期を迎えるか、これが子供にとって生きる
    ことの意味を考える最良のチャンスということではないでしょうか。

    私の父親は何でも妻任せで自分には甘く、子供にも厳しいことは
    言いませんでした。
    その父が軽い脳梗塞で倒れた時も自分の病気を直視せず、
    リハビリをサボり続けた結果、結局寝たきり介護となり周囲の負担
    は大きく大いに失望しました。
    逆に躾に厳しかった母親は自分にも厳しく子供たちに迷惑はかけまいと
    自ら施設を選択して見舞いも遠慮するほどで、
    亡くなったときにはこれが本当に子を思う心と感謝に涙しました。
    正反対の死に様ながら、私は両親から大切なことを教えられたような気がします。

    今度は私が自らの最期をもって子供たちに良く生きるとはどういうものかを
    伝えたいと思います。

    トピ主様が子供に厳しいのは生活の困難に立ち向かうためであり、
    同時に自分に対してもそうされてきたものと推察いたします。
    それは決して自己中の毒親ではなく、子供への愛情の発露でしょう。
    ならばご自分の人生を堂々と子供に問うことがまだ残されているのではないでしょうか。

    ユーザーID:6473231166

  • 人間的な弱さを責めてる?

    親は子供にとって絶対的な権力者ですよ。

    親がいなければ生きていけない弱い存在。

    トピ主さんは厳し過ぎた様です、御自分で仰ってますから。

    寄り添って受けたら悪くなる筈がないでしょう。

    最も弱い存在の子供の気持を、親が考えて反省しないでどうしますか。

    自分の育て方を棚に上げて子供の苦しさは二の次ですか?

    反省して謝る事が必要だと言ってるのです。

    親といえども間違いを犯さない存在でもありません。

    間違った事は子供に謝れば、子供だってどれ程救われるかという事。

    自分は悪くないと言い張って何のいい事がありますか?

    親なら自分の気持を満足させるより、子供の気持を一番に考えるんじゃないの?

    ユーザーID:7760753263

  • 迷いながらも

    高3の1人娘が生まれたとき私は、全身全霊この子に捧げようと思いました。
    周りでは、2人目、3人目出産し子育てしている人もいましたが、私には複数の自分の子を平等に同じくらいに愛せる自信がないくらい、
    一人娘が大好きでした。です。
    彼女により良い環境と人生を。と必死で、大学受験を控えた今に至ります。
    私もあと12年後、毒母!って罵られるのかな。

    今は、彼女の第1志望合格が叶うなら、将来、毒母って罵られてもかまわないと思う。
    浪人したら、浪人できるように環境を整える!母は、母が出来ることを頑張る。重いかな??
    他に、どうしたら良いのかわからない。

    ユーザーID:6964443247

  • 難しいです。

    >反省して謝る事が必要だと言ってるのです。

    謝ること大切ですね。

    立派で申し分のないご家庭を築かれている方の言葉は勉強になります。

    お子様への愛情を感じました。

    不安を抱える親たちへのご自身の経験を通しての具体的アドバイス、教えていただきたいです。

    ユーザーID:4951840810

  • トピ主さんを応援します

    人の心に寄り添うのって、難しいですよね。

    人の心に寄り添ったつもりでも、
    相手がどう感じるかは、本当には分からないんですから。
    でも大切なことは、
    「完全に相手の望み通りでいられること」
    ではなく、
    「相手の望み通りであろうと努力すること」
    だと思うんです。

    謝っても、
    「謝ってくれてありがとう。」
    と言われることもあるかもしれませんが、
    「謝って欲しいわけじゃない。」
    と言われる可能性だってあるわけです。

    人間関係は、親子も友人も、ネットでのつながりも、
    基本的には相手への思いやりであると思います。

    こちらのレスでも、
    普段暖かな人間関係を築いている方は、
    いたわりであれ、叱咤であれ、
    文章から伝わってくる思いやりを感じますよね。

    私はトピ主さんの文章からは思いやりを感じます。
    また、思いやり溢れるレスを書ける方には、
    私もそういう風にありたいと思います。
    トピ主さん、元気出して。人生まだ続きます。
    今からだって、人間関係を築いていけますって!

    ユーザーID:5327319927

  • 悪くなったの?

    >寄り添って受けたら悪くなる筈がないでしょう。

    親を批判することが悪い事なのでしょうか?
    トピ主さんのお子さんたちのどこが悪いのでしょうか?

    >反省して謝る事が必要だと言ってるのです。

    勿論、仰るように、親とて間違うこともあるでしょう
    それに気が付いたのなら、謝罪も必要な場合もあると思います。

    >温かい家庭なら悪く育つ筈ないですよ。

    何度も繰り返し、【悪く育った】とおっしゃっていますが
    トピ主さんのお子さんたちは、犯罪者ではありません。
    親を批判できる子に育ったという事だけです。

    失礼すぎませんか?

    ユーザーID:4408933367

  • 子供は預かりもの、自分のものじゃない

    トピ主さんより年上ですが、うちの子は18歳になった所です。

    トピ主さんの子育ては反抗期の中学生に対する状態のまま止まってませんか?
    母親30年、上のお子さんは30歳ですよね? で、いまだに「やさしくすると なまけるし」こういう発想ですか?
    成人してもう10年です。立派な大人。最後のお子さんも成人し、あなたが口を出すことは出来ないのです。子供の立場はあなたと対等なんです。失敗する権利も子供にはあります。
    長く育てて来て「この子には向いてないなぁ」と思う道を子供が進もうとするかもしれない。「あんまり向いてない気がするけどなぁ」とアドバイスをしてもいいけれど、子供がじっくり考えての結果だったら、最終的には反対してはいけないですよ。
    これ、失敗して借金作っちゃったら親が返すという考え方じゃないですよ。借金しちゃったら自分で借金を返すまでが成人した大人の責任。(いよいよ危ないとなったら、親が出る事も想定しつつも、子供を信じて自分で自分に責任を持ってもらいましょう)

    本当に「やさしくすると なまけるし」この1文に表れてます。ご自分で考えてどうですか?成人して10年も経つのに親から信用されてなくて一人の成人として扱ってもらえない。私だったら嫌ですよ。
    子供は未熟なんだから失敗もするでしょう。でも、失敗しなかったら反省も出来ない。

    我が家でも「えーっ! こういう決断か!」と思った子どもの人生の岐路、既に2回ほどありました。が、子供の決定を尊重しました。最終的に自分に向いた道を選択しようとしています。それこそ子供自身の人生なんですから真剣に考えていますよ。信じましょう。

    後、差し出がましいですが「あなたの人生」はどうですか?子供に誇れる人生ですか?人生の先輩として生き方のお手本を見せられていますか?社会的な成功や金銭的な事ではなく自分の生き様として誇れることがあるのが重要です。

    ユーザーID:5005381080

  • 私も母親となって30年以上たちました。

    自己主張の下手なおとなしい子だったり、超優等生の子だったり、超やんちゃな子だったり、同じ親の子か?っていうぐらい個性の違う子供たちと年月を過ごしてきました。

    その子たちも、独立して今では配偶者と子供がいる大人となりました。

    超スパルタ教育をしてきた母親の私と違って、自分の子供に対して怒鳴ったりわめいたりしているところはほとんど見たことがありません。

    良い親してるなぁって感心します。

    3人とも気の長〜〜い子育てをやっております。

    だから心配ないですよ。

    ユーザーID:1745067618

  • ありがとうございます

    マダム様 寛容植物様 60代半ば様 ふ〜ん様 紫陽花様

    愚痴 胸に秘めた苦しい思いの丈を 聞いて頂きたいと トピたてました。
    令和新元号を区切りに 人生の幕が下りるその時までを どう生きどう終わらすかを しっかり考えたかったのです。
    幕引きまで考えるのは まだ早いのでしょうが 長年無理をし 心も体もボロボロになり 50歳まで生きれるだろうか と思っていました。只今53歳で 生かされているのが 有難いです。 

    =人様を大事にし 誠実で優しい 無事で安泰な人生を生きなさい=
    この信念で 子育てをしてきました。
    ゆとり世代の子共たちには 堅苦しい鬼のような親だったのでしょうか。子供の為なら 鬼にでも蛇にでもなる との思いで 母子家庭の道を選びましたが 本当に 鬼になっていたのでしょうか。

    小町さんで 私は気づきが沢山ありました。

    共感して下さる方。 
    ご自分の思い考え生き方を 伝えて下さる方。 
    励まし応援して下さる方。 
    親でありながら 甘え心が抜けない私への ご指摘と御指導。

    表面では 明るくサバサバと強い自分を作っていましたが 最近は心折れそうで怖かったのですが 皆さんに力を頂き 進むべき道 進みたい道が 気持ちの中で少しずつ形になってきた気がします。
    皆さんの思い 嬉しくて 涙しながら レス繰り返し読んでいます。



     

    ユーザーID:7773527572

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧