教え子を贔屓したっていいよね

レス70
(トピ主0
お気に入り139

キャリア・職場

かんぱち先生

レス

レス数70

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • 心の中の贔屓、いいですよね

    私は高校の教師ですが、人間として贔屓があるのは当然のことと思っています。
    誰だって、好みと相性がありますよ。
    すごくすっと通じ合える生徒と、いくら言葉を費やしても理解が難しい生徒がいたら、誰だって前者に贔屓したくなりますよね。

    トピ主様は、その贔屓を心の中にとどめて、むしろ苦手な子に手をかけてあげるって、とても大人だし、professionalだと思いますよ。
    保育園の子供たちも、面倒見ていただけて幸せ者です。

    ユーザーID:4067585688

  • 私も贔屓(ほめる)するように心がけている

    教えている場所は違うのですが、私も先生です。考えさせられるコメントだなと思いました。

    手がかかる子は目立ちます。何回言っても減点しても授業中にスマホいらう。寝る。私語。遅刻。そういう子が成長して真面目に取り組むと、教える喜びもひとしおです。とてもほめます。しかしたいていはきまぐれですが。

    でも実際ほめるべきなのは、静かに真摯に真面目に授業を受けている子だと思うんです。熱心に質問などしてくれれば気が付きますが、そうでなければ気が付かない。やるべきことをきちんとコツコツやっているのに、たまに頑張った子は大きく褒められる。それじゃだめだなーと反省しています。

    1授業に真摯に取り組み積極的に議論に参加する2積極性はないが、ノートをきちんととるなどして、真摯に取り組んでいる

    特に2の子は、手がかかる子よりももっと褒める機会を与えたいです。良い方法がないか思案中。

    ユーザーID:7151067918

  • 贔屓してないじゃん

    トピ主さんが書いている文章は、「贔屓」とか書くからびっくりしちゃうけど、
    しごく真っ当だし、まず文章を読む限りあなたは贔屓してないですよね。
    みんなに平等に接するし、手のかかる子にも誠心誠意向かい合ってる。

    一言言わせてもらうならば、そのような気持ちは
    保育に関わってる人以外には言わないほうがいい。
    こういう掲示板にも書かない方がいい。
    だって、「うちの子は贔屓されない方だろうな」と思う親が
    逆上しちゃうかもしれないじゃない。

    みんな折り合いつけてバランスよくやるんですよ。
    また、トピ主さんも体験済みだと思いますが、
    素直でいい子と思っていた子が、実はいじわるな一面があって苦手に思ったり、
    何考えてるかわかりにくいと思ってた子が、だんだん心を開いてくれて信頼関係が強固になったとか、
    長く見るといろいろありますよね。
    それが人間相手の仕事のやりがいだと思いませんか。

    ユーザーID:0260774331

  • ひとつ間違いを指摘

    「教え子」という表現は大間違いですからね。
    保育士は教師ではありません。
    保育園は教育機関ではありませんので、そこのところをお間違いの無いように!

    あくまで「保育」をしているの。

    >「子どもにこんな姿に育ってほしい」という願いを持って保育している中で

    ひえええええええ!
    止めてください。
    あなたは親ではないんですよ。

    あの・・・・まずはこのトピックスでおっしゃっていることを延長に話してごらん。

    贔屓の感情は多かれ少なかれあってもおかしくは無いです。
    誰もが感じるところだと思います(あくまでも心の中でね)

    でも今回のトピタイトルよりも、トピ主様の「保育士としての考え」に私は首を傾げますわ。

    ユーザーID:3252901912

  • 一生懸命なかんぱち先生を応援します。

    タイトルには「えっ?」と思いましたが、
    本文で
    「一生懸命なかんぱち先生、がんばれ」と思いました。
    応援します。
    人間だもの、それが正直な姿だと思いますよ。
    これからもにこにこと愛される保育士さんでいてくださいね。
    ただ、小中学校、高校教師の中にもいますが、こういう時に自分のことを「先生」とは言わないでくださいね。
    幼児や小学一年生くらいの前なら、仕方ないですが、
    「先生」は敬語ですから、
    小学校中学年以上なら、児童生徒の前でも、「わたし」と言ってほしいと常々思っています。
    職業を聞かれて「先生です」などと言っているのを聞くと、内心がっかりします。
    本来は、教員養成の場で、ちゃんと教えるべきことなのでしょうけれどね。

    ユーザーID:7932779508

  • 先生は一人じゃないでしょう?

    かんぱち先生の願う子供像は、きんぱち先生のそれと全く同じですか?

    自分のお気に入りの子って、他の先生もみな好いていると思いがちで、妙な罪悪感を持ってしまいますが、意外とそうでもないですよね?
    きんぱち先生は、かんぱち先生が悩みの種だと思っている子が可愛いと本気で思っている場合だってあります。
    捨てる神あれば拾う神ありです。
    自分が捨てる方だと思っているから、そういう考えになるのでは?


    みんな違ってみんないい。
    これって子供のためだけの言葉じゃないですよね。

    例えば、おとなしくて優しい聡い子の方が可愛いと思う大人ばかりではありません。
    斜に構えちゃってさー、かわいいったらないわと思う大人もいますよね?
    「あの子苦手だわー」って安心してのびのび子供と接しられたら良いのでは?

    >自分の言動が子どもに響かなかったり
    治そう、正そうと思っていると、反発されるのは当然では?
    大人でも素直に悪いと思える人は少ないです(立場上謝れる人は多くても)。

    悩みの種の子に対して
    -1を持っていたとして

    -1を持つ自分に対してさらに
    -1

    正すことができない自分に対してさらに
    -1

    合計-3です。

    正せない自分、-1を持つ自分を許せば、-1だけで済みますよ。
    その方が、相手の子にも良い影響を及ぼすと思います。

    ユーザーID:4513441123

  • 贔屓はダメでしょう

    人間ですから、相性の良し悪しはあると思います。

    ただ贔屓というのは、「自分の気に入った人を優遇する」という意味です。
    だから、贔屓をするような人は教育者には向いていないと思います。

    つまり、「自分の思い通りになるから可愛い、そうじゃないから可愛くない」と言うような人は教育者という前に、子供と関わる大人としてどうか。というレベルです。

    相性の悪い子にも一生懸命に働きかけ、なかなか響かなくても対応を続けるというのであれば、何の問題もないですし、むしろ頑張っていると思えますが、

    「教え子を贔屓しても良い」という文言には拒否反応しかありません。

    あなたのトピ文と、タイトルがズレているような気がします。

    ユーザーID:2319047404

  • 気持ちだけなら全然OKでは?

    たとえ先生の立場だろうと、まずは人間と人間という関係なので、
    子供たちに対して平等な気持ちを持つのは絶対に無理だと思います。
    それを素直に態度に出してしまう先生も多いでしょうに、
    自覚して出さないように努め、子供たちに気を配っているトピ主さんは
    立派です。そういう形の「贔屓」なら全然問題ないんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:4153065543

  • 贔屓?  良いわけ無いでしょう。

    >理想の子ども像に近い子にはよりプラスな感情を、遠い子にはちょっとマイナスな感情を、、。
    その感情は態度には出しません といっているけど 繊細な感情を持った子供もいますよそういった子供は敏感に貴女の感情を察知していますよ。
     
    >私の願いどおりの言動をしてくれるお気に入りの子、、、自分の精神の安定に繋がっているんです。

    なんと勝手な言い分でしょう
    子供たちは 貴女の願いどおりの言動をする必要はありません。
    貴女の精神の安定を 慮る必要もありません。

    考えてみてください
    もし 貴女ご自身のお子さんが担任の先生のお気にいりではなかった場合、そしてその先生が貴女みたいな感情を持った先生である事を考えると大袈裟では無く”身の毛もよだつ”様な気がしませんか?

    貴女によって 問題行動が改善したり成長が見られたり もちろんあるでしょう
    その反対に何度同じ事を教えても 問題行動、成長が見られない子供もいるでしょう。

    子供なんてそれぞれ違います。
    其の様な基本的な事さえも分かっていないのであれば 貴女に保育士という仕事はあっていないと思います。
    お気に入りの子の存在が心の支え、、、とか 自分の精神の安定の為に、、なんて 保育士に或るまじき 自分中心の感情を持ち出すのはやめてください。

    ユーザーID:3435930328

  • 応援

    「贔屓」という言葉を使うとその表面的な部分だけとって、攻撃的になる人がいますが、おっしゃりたいことわかります。

    このまま社会に出たら大変だと思う子に、どうにかしてあげたいという気持ちで少々お節介的な関わりをしてしまうというのは、私もよくあります。

    一般的に高評価をもらう子のどんな部分がいいのか、
    一般的に評価が低くなってしまったり、周囲とうまくいかない子にはどんな部分を補ってあげればいいのか、個別に対応していくことは大変ですが、やりがい感じますしせっかく出会った以上はこの子の未来がプラスになるようなはたらきかけをしてあげたくなる。

    表面的な「平等」「公平」よりも、「どの子も伸ばしてあげたい」「手をかけなくてもぐんぐ伸びる子は見守る形で、手を掛けてあげる必要がある子には可能な範囲で手をかける」ということをしたいということだと思います。

    ユーザーID:9118411102

  • いいですよ

    いい子は好かれる努力をしているのだから良い待遇があって当然。
    そうでない子は好かれる努力をしていないのだから待遇が良くなくても当然。
    きちんと理由のある贔屓はしてもいいです。
    理不尽な贔屓はダメですけど。

    親は「贔屓をするな!」と言う前に
    自分の子供が人に好かれるようにしっかりと躾ける。

    ユーザーID:2816081352

  • いいと思います

    保育士の先生であるというだけで、私は尊敬します。
    収入なんてもはや(仕事の内容や責任と比べて)ボランティアと変わらないくらいなんじゃないかと思ってます。
    ましてや主様も人間ですので、心の有り様くらい好きにしてもバチは当たらないと思います。
    (もちろん、問題を頻発させたり、贔屓があからさまで多数の親御さんからクレームが着てしまう場合は別ですが)

    ここでは、先生という立場なら「心」身ともに全ての子供に捧げるべき、みたいなニュアンスのことを言う人も多いかと思います。
    なので、小町で発言するには少し不向きな内容かもしれません。

    私は応援しています。
    そして、大変な仕事をしてくださってありがとうございます。

    ユーザーID:0691983985

  • やめて…風評被害が広がります

    教育関係者です。

    毎日頑張って子供たちに目配りをしているのに、あなたのような発言をする関係者がいると、余計な風評被害を産みます。

    みんながみんな、こういう考えを持っているわけではありません。

    ホント評判落とすだけなんでやめてください、こういう誤解されるような、先生はみんな贔屓してるみたいな発言。

    ユーザーID:0477439394

  • 子供は知ってます

    レスします。
    うちの子供も六年間保育園に行きました。
    笑顔でお迎えに来た親に接する真面目な先生
    テキパキ動くいい先生
    でも。
    子供達には人気がありません。
    影で「鬼ばば」、「くそばばあ」と言っていました。
    その訳がようやく分かりました。

    ユーザーID:1181832593

  • 信頼は失われますよ

    人間ですから間違いはあるでしょうけど、公平性を保つために最大限努力すべきだと思います。

    先制が何でも許される王様とでもいうのならとんでもない勘違いです。

    王様だって、不正をすれば、革命が起こり断頭台にさらされます。

    ユーザーID:9021146523

  • でもさ

    自分の子供が理想の子供像とは限らないよね。その場合どうするの?
    気にいった子を贔屓するのかな?

    性格や性質はそれぞれの個性です。そりゃ人間ですから好き嫌いはありますよね。
    でも同じように接するということをまず念頭においてもらわなきゃ、先生の資格はありません。

    特に小さい子供は敏感に感じます。ちゃんと平等に接してください。

    ユーザーID:8837054236

  • 贔屓をして良いわけではない

    人間ですから合う合わないはあるでしょうね。生徒側からだって合う先生と合わない先生っていますから。
    相性みたいなものでそれ自体は仕方がないと思います。
    自分と似たタイプは理解しやすいけれど、接したことがないタイプは経験不足の先生にとっては負担なのもわかります。

    でもだからと言って贔屓したって良いですよねってことにはならないでしょう。
    実際トピ主さんも贔屓はしてないように書かれてる内容を読むと思いますが、なぜタイトルでそのように書かれているのか疑問です。

    保護者としては子供に合う先生は確かに嬉しいけれど、合わない先生と接することも子供にとっては必要なことと受け止めてます。でもえこひいきするような先生はご勘弁いただきたいです。

    ユーザーID:8919438152

  • 賞罰だけは公正にね

    心の中で誰を好こうが嫌おうが自由ですよ。

    でも、物理的に差別したらアウトだよ。

    賞罰だけは絶対に公正にやればいいのでは。

    ユーザーID:4864404153

  • 保育士…か。

    タイトルをみて、こんなことを言う先生とはどんな先生かと興味を持ちました。

    保育士 さん、ですか。やっぱりね…という感想です。

    もし、ご自分を教育者だとお思いでしたら、教育事情をよく学んだ上でもう少し気をつけて発言すべきですよ。
    保育士は保育者ですけどね。

    ユーザーID:3320265950

  • もう贔屓になっているのでね。

    トピ主さんも「先生としての頭が逆に、悩みの種の子を贔屓するような言動をとらせている」と書いている通り、問題ない子供からすれば、すでに手のかかる子に手をかけていることが贔屓なんですよね。何であの子ばかり構ってもらえるのか?と。実際は構っているというよりそうしなければ成り立たないんですけどね。子供にはわかりませんからね。

    「心中で贔屓の教え子を作ることが、自分の精神の安定に繋がっている」のなら、それでいいと思いますよ。単に「この子はいい子で好きだわ」って心の中で思っている感じでしょ?あくまで心の中でね。

    ユーザーID:9467639737

  • 問題がなければそれで良いのでは?

    人として欠けているところはありますが、現時点で問題がなければその意識でやっていけばよいと思います。ただ、同期や同級生とは差が開くかもしれません。

    学生時代、心理学も講義の中にありませんでしたか?ハロー効果やゴーレム効果など。

    幼児に理想を押しつけるのではなく、社会生活、集団生活、他者との関わりなど、最低限のことを学べたら良いと思います。それも楽しく。

    トピ主の力量がなく問題行動をする幼児に手を焼いているのは分かります。しかし、その子が楽しく園に来ているのかも重要だと思います。

    私は先生による差別を見てきました。問題のある子どもだったかもしれないが、その対応に明らかに先生に問題があると思いました。他の先生なら別の対処法や関わりを持てたと思います。その対応でも他の先生は何も言わず、寧ろ会議で悪口大会。地域では人気の高い保育園だったんですけどね。

    ユーザーID:9144477656

  • したくなって当たり前では?

    先生が人間をやっているわけではなく、人間が先生をやっているだけなんですから。

    たかが人間です。

    したっていいよね、ではなくて、したくなって当たり前では?

    ユーザーID:9806103804

  • 普通の子

    良い子、悪い子、普通の子に、先生目線で区分けした場合。

    悪い子は目立つからなにかと指導される、良い子は先生の希望通りの答えを出してくれるし、明るく先生をいやすので重宝がられる。
    普通の子はそれら一連をしらっとした目で見ています。

    等しく教え諭し、個別には深追いせずさらっとした立場を取っていただけるといいなと思います。

    ユーザーID:2846659949

  • トピ主は実子がいるのかな

    私は絶対に何が何でも「贔屓するな!!」と言います。

    トピ主は是非とも、自分の書いたトピックを印刷して保管しておいて欲しい。

    いつか我が子が
    自分の思い通りにならないときにこのトピックを見返して欲しい。
    理想とはかけ離れた子育てをするとき、あなたはどう向き合うんだろう・・・。


    ユーザーID:6612640172

  • 素人とプロの分かれ道

    保育士になって5年ですか、新人から中堅へと入る転換期でもありますよね。
    その転換期の時期に、「贔屓したっていいよね?」ですか?
    その一線を越えて贔屓を完全に肯定したら、あなたはもはや保育の専門家ではなくなると思います。
    仕事にある程度慣れてきた分、我が出てきてませんか?
    少しリラックスしつつ、再度、保育について、教育について、対人援助について、学び直してはいかがですか?

    子どもを見くびってはいけません、子どもにはあなたの腹心が伝わります、プロの保育士として子どもと関わる中でそれがわかりませんか?
    本音と建て前があまりに乖離していると、うまく誤魔化して表面的には問題なくやり過ごしていても、何かの拍子に本音が子どもに伝わる不安はないのでしょうか?

    人間ですから好き嫌いや相性は絶対にあります。
    だからね、素人なら贔屓すればいいと思いますよ、人間ですからね。
    でも、あなたは人間であると同時に、やはり、専門家でもあります。
    自分を否定してくる子、反発してくる子、思い通りにならない子に寄り添うこと、思いを馳せることがどれだけ難しく苦しいことか。
    でもね、子どもへの自分のネガティヴな感情を分析し、内省し、消化し、乗り越えていくのが専門家です。

    職種は違いますが、私は子どもを対象とした仕事に携わる国家資格をもつ専門職です。
    トピ主と同じように子どもが好きでこの仕事につきました。
    私の仕事はいわゆる世にいう問題児と向き合う仕事ですので辛いことや自信喪失することは度々あります。
    今も悩んでますし考え続けています。
    私は仕事を続ける限り、悩み考え学び続けるものと思っています。
    ただ、贔屓の教え子を作ることで自分の精神を安定させることはありません。
    己の精神は己で支えるものです。

    贔屓すること以外で、心の支えや楽しみ、ホッと一息つけるものを探すことをお勧めします。

    ユーザーID:2214800807

  • 考えてみました

    全生徒
    愛しましょう!

    ユーザーID:5444992204

  • 子供や保護者側は?

    トピ主さんは「心の中」の話をしているんですよね。実際は苦手な子供であっても理性でちゃんと接しているのでしょうから、問題ないですよ。

    お店の店員だって、営業マンだって、みんな、お客の好き嫌いはありますよ。大抵は理性で「嫌いな気持ちが態度にあらわれないように気をつけている」んです。そして店員や営業マンは好きな客には「こっそりちょっとだけ親切にする」んです。
    世の中そういうものです。

    第一、トピ主さんを批判している人は、今までどんな先生にも同じように接してきたのですか?カッコいい先生には寛容になったり、叱られた先生には否定的になったりしたことあるんじゃないですか?
    子供やその親だってそんなものじゃないですか。好きな先生、気にくわない先生、みんな同じじゃないし、場合によっては遠慮なくあからさまに態度にあらわしたりするんでしょう。

    それに引き換え、トピ主さんは心の中の話をしているんですから、全然問題ないですよ。

    ユーザーID:6661248472

  • 贔屓はダメでは

    先生の贔屓、すぐわかります。
    保育士さんではなく、幼稚園の教職をされた後に主任、その後園長になられた教員でしたが、保護者たちから見ても贔屓は丸わかりでした。

    好き嫌いがすぐ顔と言動に出るので、それが贔屓と映るのです。
    贔屓されてる人はいいでしょうが、そうでない人はあの園長は対応が悪いと怒ってました。
    うまく園児を増やしていく幼稚園が近くにあるのに、そこは入園希望者は減るばかり。あれでは潰れると言われています。

    ユーザーID:6854086968

  • 幼稚園の先生には向いてない!

    思っている以上に子供は敏感です。
    貴女の様な方は、高校の先生なら良いと
    思いますよ。
    高校生なら、もう 貴女を必要としませんから!

    ユーザーID:0270119993

  • 子供は見抜きますよ

    私、協調性のない、自分勝手な行動をする子供でした。そのせいか保育園〜小学校低学年くらいまでは先生に嫌われてるのをひしひし感じてました。

    両親は、〇〇先生はよくお前と遊んでくれてたよと言います。けれどそれは
    「目を離して勝手なことをされたら困るから相手している」
    のだと感じていました。
    ついでに言うと両親が私より弟を大事にしているのも。

    ユーザーID:8796920911

レス求!トピ一覧