教え子を贔屓したっていいよね

レス70
(トピ主0
お気に入り139

キャリア・職場

かんぱち先生

レス

レス数70

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • 個性

    一人ひとりの個性にどのくらい注目してますか?

    主さんが「私の言う事を聞いてくれる子が良い子、聞いてくれないのは悪い子」って、自分目線で子どもたちを見ていませんか?

    例えば、着替えしやすいと良い子とか。そんな事をしていたら、子供は贔屓されていると分かりますよ。それが分かると、心に一生治らない深い傷ができます。「私は嫌われているんだ」と、自己否定の始まりです。

    もし、自分の言う事を聞いてくれなくても他の子に優しいとか、多角的な目で見守る事が大切と思いますよ。子供はトピ主さんの操り人形じゃないんです。自分の価値観で測るのはやめましょう。

    ユーザーID:3454117954

  • 表に出さなければ

    人間誰しも相性の良し悪しはありますよね。
    私も学生の頃に、この先生には妙に気に入られてるなと思うこともあれば、どうも嫌われてるらしいと感じることもありました。
    これは致し方ないことだと思ってます。

    私の娘は、保育園の担任の先生と特に相性が良かったようで、この先生は本当に娘のことを特別気に入ってるなと感じる場面が多々ありました。
    娘もその先生が大好きで、相思相愛といった感じでした。
    でもその先生は娘を特別扱いすることなく、他の子を優先すべき時は優先し、皆に平等に接してくれていたのでむしろ信頼感が増しました。
    私も娘が先生からの好意に増長することがないように気をつけてました。

    心に思うことは仕方ないと思いますが、表には出さずに、平等に子供たちに接していただけると親としては安心して保育園に通わせられます。

    まあ実際、子供たちの方からも、自分はこの先生が一番好き!この先生じゃなければヤダ!っていうのもはっきりあるんですよね。
    それを含めて平等にお願いいたします。

    ユーザーID:7219135092

  • 私の同期は

    小学生の頃の私の同期の保育士はこう言いましたよ。
    「幼い子供たちが何でも私の言う通りにする、その信頼が怖い。すごく責任を感じる。」

    戦中に先生をしていた方々も、戦後同じことを言ってました。だから教育は責任重大な仕事だと。

    障がいで手のかかるお子さんも増え、自宅の躾もろくにしてないお子さんが多くなったのも分かりますが、あなたの仕事は何なのか、よく考えたらいいと思います。

    知らずに子供に刷り込んだことは、後年それなりに影響しています。
    私もそうです。大人なんて上辺だけ「子供らしく」していれば、騙される生き物で、贔屓した子のする事は「悪だろうが正義に変換させる生き物」と学びました。

    ま、そのうち我が子が「贔屓されない側」になれば、わかると思いますよ。

    ユーザーID:6349643053

  • だめです

    「子どもにこんな姿に育ってほしい」という願いを持って保育している
    という時点で、おこがましいことこの上ない、と思います。

    育てるのではなく、育つのを助けるのが保育だと思っています。
    一人一人違った人間が、それぞれの気持ちを持ち寄ってくる保育の現場で、できるだけ個人の育ちを阻まない形で集団をかたちづくる。

    一人一人の心の声に耳を傾けていますか。
    あなたにとって好ましい子ども
    あなたにとって疎ましい子ども
    あなたの視界からこぼれている子ども
    それぞれに正面から向き合っていますか。

    毎日、100%できるものではないと思います。
    贔屓がどうとか呑気なことを言っていられる余裕はどこからくるのでしょう。

    「子どもが好き」で保育士になりたい、という人に私は言います。
    「やめておけ。子どもを嫌いになりたくなければ。」
    対象が子どもなだけであって、人が協働して生活する場のコーディネーターである、という意識を強く持ってください。

    >私の願いどおりの言動をしてくれるお気に入りの子の存在が心の支えになるし、
    >お気に入りの子と関わっている時間はホッと一息つけて、心から楽しいと思えるんです。
    >心中で贔屓の教え子を作ることが、自分の精神の安定に繋がっているんです。

    恐ろしい。
    今の状況が続くようでしたら、一旦お休みになれれることをお勧めします。

    ユーザーID:3584227726

  • 誰の為の保育をなさっていますか?

    保育士です。「子どもにこんな姿に育ってほしい」と思う気持ちは、一体誰の為ですか?

    あなたと同じような考え方をする同僚が私の職場にもいるのですが、ハッキリ言って「子どもの成長=自分の成果」としか捉えていないように思います。態度に出さずとも、子どもはちゃんと見抜きます。

    偉そうに書きましたが、かつて若い頃は私もそうでした。頭であれこれ理屈を並べ、勉強もし、努力もしました。もちろん子どもたちも可愛く、精一杯の愛情を注いだつもりです。でも「子どもの人生は子どものもの」「私たちは子育てのお手伝いをさせていただいているだけ」という当たり前のことが抜け落ちていた気がします。

    私の保育によって、この子は変われるはず!いや、変えなければならない。この子が変わったのは私の保育の成果。なんて…今思えば、恥ずかしい限りです。

    子どもにもちゃんと人格や考えがあります。大人にとって「問題行動」であっても、それは個性であったりSOSであったりします。それにひとつひとつ向き合っていく事こそが保育であると思います。保育園時代で結果を出そうとする保育士も多いですが、それこそが驕りではないかと思います。子どもにとって、保育園時代は人生における通過点です。後々花開く可能性摘まずに見守ることこそが私たちにできる事。

    保育士は(教師も)、お山の大将になりがちです。私がこのクラスのルール!とばかりに思っている人も少なくありません。「贔屓したっていいよね」という考え方がまさにそうでしょう。そんなクラス運営では、子どもたちが先生を信頼できるわけがないと思うのですが、どうですか?

    あと一見良い子に見える子も、心の中には悩みや問題を抱える子もいます。目立たぬ子ほどしっかり見ないといけないと思いますし、しっかり行動できる子はたくさん褒め認めるべきだと思いますよ。今まで手を掛けなくて良い子なんて、1人もいませんでした。

    ユーザーID:2297940517

  • 贔屓はダメでしょ

    教師や保育士も人間だから、
    好きな生徒もいれば嫌いな生徒もいるでしょう。
    お気に入りの生徒が良いことをすれば嬉しいし、
    気に入らない生徒が良いことをしてもどうとも感じないかも。
    それは別にいいと思います。

    でも、態度に出してはダメでしょう。
    また態度に出ないよう、自分を律することは必要と思います。
    子供も結構敏感だったり聡い子もいますから、
    ちょっとした表情や言の葉で気づかれてしまうことはあるかも。

    その場合、客観的に見て明らかに扱いに不公平があれば、
    結構面倒なことになるんじゃないかなーと思います。

    ユーザーID:4869110706

  • 悩んでいるんでしょうね

    でも、自分の保育が「自分の思うように子どもをコントロールしている」ことに気づいていますか?
    子どもはあなたの気持ちに気づきますよ。
    表に出さないようにしている、と言っても、無意識のうちに表情や行動に出るものです。

    保育は、子どもの福祉です。一人ひとりの子どもの健やかな育ちを支えるものですよね。
    あなたの思うような理想の姿に当てはめていくものではないでしょう?

    もちろん、思うような保育ができなくて悩むことはたくさんあるでしょう。
    悩んでいるならば、こうした場で「肯定」を求めるのではなく、上司や同僚、研修で相談すべきです。
    保育士の悩みは、保育の専門職の中できちんと議論してください。

    多分、自分の考えは否定されると思うからこうしたところに書き込むのでしょうけど、それが専門職の行動として許されるとは思えません。

    ちなみに私は、福祉の専門職養成に関わっています。
    卒業生がこのような発言をしていたら、「保育」の基礎をもう一度学んでから出直してこい、と強く指導するところです。

    ユーザーID:0521485088

  • 分かります!

     手のかかる子に疲弊しているときに、天使の笑顔で接してくれたら癒されますよね。同じ気持ちで、なんて理想論だと思います。小学生の時、女の子ばかり贔屓して男の子が嫌いな先生が何人もいました。子供時代は憤慨していましたが、今では気持ちは分かります。

     でも手のかかる子って化けることありませんか?あんなに言うこと聞かなかったのに、もうバカにされてるとしか思えなかったのに、ある時から素直になったり。そういうことがあるので、絶対にあきらめない!好きでいることを辞めない!と決意してます。ああ今日も分かってくれなかった…と一人涙しても…次会うときは笑顔です!難しいけど、頑張りましょう!!

    ユーザーID:5535975627

  • 混乱のもと

    みなさん

    えこひいき と ひいきを同列に使っているけど?

    ひいき=えこひいき ではないよ。

    辞書をひいてみたら?

    ユーザーID:6769796195

  • だって人間だもの。

    って事ですよね。わかります。

    でも、まだ小学生の子どもを持つ身としては聞きたくなかったな〜。

    ユーザーID:8499354518

  • 子供は見抜きますよ

    私、協調性のない、自分勝手な行動をする子供でした。そのせいか保育園〜小学校低学年くらいまでは先生に嫌われてるのをひしひし感じてました。

    両親は、〇〇先生はよくお前と遊んでくれてたよと言います。けれどそれは
    「目を離して勝手なことをされたら困るから相手している」
    のだと感じていました。
    ついでに言うと両親が私より弟を大事にしているのも。

    ユーザーID:8796920911

  • 幼稚園の先生には向いてない!

    思っている以上に子供は敏感です。
    貴女の様な方は、高校の先生なら良いと
    思いますよ。
    高校生なら、もう 貴女を必要としませんから!

    ユーザーID:0270119993

  • 贔屓はダメでは

    先生の贔屓、すぐわかります。
    保育士さんではなく、幼稚園の教職をされた後に主任、その後園長になられた教員でしたが、保護者たちから見ても贔屓は丸わかりでした。

    好き嫌いがすぐ顔と言動に出るので、それが贔屓と映るのです。
    贔屓されてる人はいいでしょうが、そうでない人はあの園長は対応が悪いと怒ってました。
    うまく園児を増やしていく幼稚園が近くにあるのに、そこは入園希望者は減るばかり。あれでは潰れると言われています。

    ユーザーID:6854086968

  • 子供や保護者側は?

    トピ主さんは「心の中」の話をしているんですよね。実際は苦手な子供であっても理性でちゃんと接しているのでしょうから、問題ないですよ。

    お店の店員だって、営業マンだって、みんな、お客の好き嫌いはありますよ。大抵は理性で「嫌いな気持ちが態度にあらわれないように気をつけている」んです。そして店員や営業マンは好きな客には「こっそりちょっとだけ親切にする」んです。
    世の中そういうものです。

    第一、トピ主さんを批判している人は、今までどんな先生にも同じように接してきたのですか?カッコいい先生には寛容になったり、叱られた先生には否定的になったりしたことあるんじゃないですか?
    子供やその親だってそんなものじゃないですか。好きな先生、気にくわない先生、みんな同じじゃないし、場合によっては遠慮なくあからさまに態度にあらわしたりするんでしょう。

    それに引き換え、トピ主さんは心の中の話をしているんですから、全然問題ないですよ。

    ユーザーID:6661248472

  • 考えてみました

    全生徒
    愛しましょう!

    ユーザーID:5444992204

  • 素人とプロの分かれ道

    保育士になって5年ですか、新人から中堅へと入る転換期でもありますよね。
    その転換期の時期に、「贔屓したっていいよね?」ですか?
    その一線を越えて贔屓を完全に肯定したら、あなたはもはや保育の専門家ではなくなると思います。
    仕事にある程度慣れてきた分、我が出てきてませんか?
    少しリラックスしつつ、再度、保育について、教育について、対人援助について、学び直してはいかがですか?

    子どもを見くびってはいけません、子どもにはあなたの腹心が伝わります、プロの保育士として子どもと関わる中でそれがわかりませんか?
    本音と建て前があまりに乖離していると、うまく誤魔化して表面的には問題なくやり過ごしていても、何かの拍子に本音が子どもに伝わる不安はないのでしょうか?

    人間ですから好き嫌いや相性は絶対にあります。
    だからね、素人なら贔屓すればいいと思いますよ、人間ですからね。
    でも、あなたは人間であると同時に、やはり、専門家でもあります。
    自分を否定してくる子、反発してくる子、思い通りにならない子に寄り添うこと、思いを馳せることがどれだけ難しく苦しいことか。
    でもね、子どもへの自分のネガティヴな感情を分析し、内省し、消化し、乗り越えていくのが専門家です。

    職種は違いますが、私は子どもを対象とした仕事に携わる国家資格をもつ専門職です。
    トピ主と同じように子どもが好きでこの仕事につきました。
    私の仕事はいわゆる世にいう問題児と向き合う仕事ですので辛いことや自信喪失することは度々あります。
    今も悩んでますし考え続けています。
    私は仕事を続ける限り、悩み考え学び続けるものと思っています。
    ただ、贔屓の教え子を作ることで自分の精神を安定させることはありません。
    己の精神は己で支えるものです。

    贔屓すること以外で、心の支えや楽しみ、ホッと一息つけるものを探すことをお勧めします。

    ユーザーID:2214800807

  • トピ主は実子がいるのかな

    私は絶対に何が何でも「贔屓するな!!」と言います。

    トピ主は是非とも、自分の書いたトピックを印刷して保管しておいて欲しい。

    いつか我が子が
    自分の思い通りにならないときにこのトピックを見返して欲しい。
    理想とはかけ離れた子育てをするとき、あなたはどう向き合うんだろう・・・。


    ユーザーID:6612640172

  • 普通の子

    良い子、悪い子、普通の子に、先生目線で区分けした場合。

    悪い子は目立つからなにかと指導される、良い子は先生の希望通りの答えを出してくれるし、明るく先生をいやすので重宝がられる。
    普通の子はそれら一連をしらっとした目で見ています。

    等しく教え諭し、個別には深追いせずさらっとした立場を取っていただけるといいなと思います。

    ユーザーID:2846659949

  • したくなって当たり前では?

    先生が人間をやっているわけではなく、人間が先生をやっているだけなんですから。

    たかが人間です。

    したっていいよね、ではなくて、したくなって当たり前では?

    ユーザーID:9806103804

  • 問題がなければそれで良いのでは?

    人として欠けているところはありますが、現時点で問題がなければその意識でやっていけばよいと思います。ただ、同期や同級生とは差が開くかもしれません。

    学生時代、心理学も講義の中にありませんでしたか?ハロー効果やゴーレム効果など。

    幼児に理想を押しつけるのではなく、社会生活、集団生活、他者との関わりなど、最低限のことを学べたら良いと思います。それも楽しく。

    トピ主の力量がなく問題行動をする幼児に手を焼いているのは分かります。しかし、その子が楽しく園に来ているのかも重要だと思います。

    私は先生による差別を見てきました。問題のある子どもだったかもしれないが、その対応に明らかに先生に問題があると思いました。他の先生なら別の対処法や関わりを持てたと思います。その対応でも他の先生は何も言わず、寧ろ会議で悪口大会。地域では人気の高い保育園だったんですけどね。

    ユーザーID:9144477656

  • もう贔屓になっているのでね。

    トピ主さんも「先生としての頭が逆に、悩みの種の子を贔屓するような言動をとらせている」と書いている通り、問題ない子供からすれば、すでに手のかかる子に手をかけていることが贔屓なんですよね。何であの子ばかり構ってもらえるのか?と。実際は構っているというよりそうしなければ成り立たないんですけどね。子供にはわかりませんからね。

    「心中で贔屓の教え子を作ることが、自分の精神の安定に繋がっている」のなら、それでいいと思いますよ。単に「この子はいい子で好きだわ」って心の中で思っている感じでしょ?あくまで心の中でね。

    ユーザーID:9467639737

  • 保育士…か。

    タイトルをみて、こんなことを言う先生とはどんな先生かと興味を持ちました。

    保育士 さん、ですか。やっぱりね…という感想です。

    もし、ご自分を教育者だとお思いでしたら、教育事情をよく学んだ上でもう少し気をつけて発言すべきですよ。
    保育士は保育者ですけどね。

    ユーザーID:3320265950

  • 賞罰だけは公正にね

    心の中で誰を好こうが嫌おうが自由ですよ。

    でも、物理的に差別したらアウトだよ。

    賞罰だけは絶対に公正にやればいいのでは。

    ユーザーID:4864404153

  • 贔屓をして良いわけではない

    人間ですから合う合わないはあるでしょうね。生徒側からだって合う先生と合わない先生っていますから。
    相性みたいなものでそれ自体は仕方がないと思います。
    自分と似たタイプは理解しやすいけれど、接したことがないタイプは経験不足の先生にとっては負担なのもわかります。

    でもだからと言って贔屓したって良いですよねってことにはならないでしょう。
    実際トピ主さんも贔屓はしてないように書かれてる内容を読むと思いますが、なぜタイトルでそのように書かれているのか疑問です。

    保護者としては子供に合う先生は確かに嬉しいけれど、合わない先生と接することも子供にとっては必要なことと受け止めてます。でもえこひいきするような先生はご勘弁いただきたいです。

    ユーザーID:8919438152

  • でもさ

    自分の子供が理想の子供像とは限らないよね。その場合どうするの?
    気にいった子を贔屓するのかな?

    性格や性質はそれぞれの個性です。そりゃ人間ですから好き嫌いはありますよね。
    でも同じように接するということをまず念頭においてもらわなきゃ、先生の資格はありません。

    特に小さい子供は敏感に感じます。ちゃんと平等に接してください。

    ユーザーID:8837054236

  • 信頼は失われますよ

    人間ですから間違いはあるでしょうけど、公平性を保つために最大限努力すべきだと思います。

    先制が何でも許される王様とでもいうのならとんでもない勘違いです。

    王様だって、不正をすれば、革命が起こり断頭台にさらされます。

    ユーザーID:9021146523

  • 子供は知ってます

    レスします。
    うちの子供も六年間保育園に行きました。
    笑顔でお迎えに来た親に接する真面目な先生
    テキパキ動くいい先生
    でも。
    子供達には人気がありません。
    影で「鬼ばば」、「くそばばあ」と言っていました。
    その訳がようやく分かりました。

    ユーザーID:1181832593

  • やめて…風評被害が広がります

    教育関係者です。

    毎日頑張って子供たちに目配りをしているのに、あなたのような発言をする関係者がいると、余計な風評被害を産みます。

    みんながみんな、こういう考えを持っているわけではありません。

    ホント評判落とすだけなんでやめてください、こういう誤解されるような、先生はみんな贔屓してるみたいな発言。

    ユーザーID:0477439394

  • いいと思います

    保育士の先生であるというだけで、私は尊敬します。
    収入なんてもはや(仕事の内容や責任と比べて)ボランティアと変わらないくらいなんじゃないかと思ってます。
    ましてや主様も人間ですので、心の有り様くらい好きにしてもバチは当たらないと思います。
    (もちろん、問題を頻発させたり、贔屓があからさまで多数の親御さんからクレームが着てしまう場合は別ですが)

    ここでは、先生という立場なら「心」身ともに全ての子供に捧げるべき、みたいなニュアンスのことを言う人も多いかと思います。
    なので、小町で発言するには少し不向きな内容かもしれません。

    私は応援しています。
    そして、大変な仕事をしてくださってありがとうございます。

    ユーザーID:0691983985

  • いいですよ

    いい子は好かれる努力をしているのだから良い待遇があって当然。
    そうでない子は好かれる努力をしていないのだから待遇が良くなくても当然。
    きちんと理由のある贔屓はしてもいいです。
    理不尽な贔屓はダメですけど。

    親は「贔屓をするな!」と言う前に
    自分の子供が人に好かれるようにしっかりと躾ける。

    ユーザーID:2816081352

レス求!トピ一覧