趣味・教育・教養

先住猫と新入り猫の関係が進展しない

レス8
お気に入り11

hana hana

学ぶ

はじめまして。現在我が家ではマンチカン♀4歳とマンチカン♀生後3ヶ月を飼っています。
下の仔をお迎えしたのは、今から1ヶ月前のことです。元々先住は控え目ながらも飼い主に甘えてくる子で、繊細・神経質さは持ち合わせています。かと言って、家の中では悪戯もすることなく非常に飼いやすい子ではあるのですが、中々新入りを受け入れてくれません。始めは、別室で隔離しケージ越しに対面させていき、徐々に新入りを解放していきました。始めは、仔猫ということもあり興味本位で先住に遊びのつもりで追いかけ、シャーウーと怒った段階で離してきました。仔猫は威嚇されると、とりあえず身を低くしやめますが、問題は先住が中々受け入れを許してくれないことです。最近は、近寄っても仔猫が他に興味を持っていれば威嚇せず、ジーっと見てるだけとなりましたが、本日仔猫のケージを変えた辺りから(二段ケージが狭いのか出して出してと鳴くからです。)、また威嚇が始まり、自分から近寄ってはシャーウーと言っています。元々気難しい一面も持ち合わせている先住に新たな仔をお迎えしたのは失敗だったのではないか?互いにストレスになるのではないかと悩んでいます。幸い仔猫に飛び掛ったり自分から手を出すようなことはしませんが、完全解放まではとてもじゃないですが出来る状態にありません。大喧嘩に発展したら危ないので。ただ先住は食欲も変わらず、ストレスを多少なりとも感じていても体調を崩したりなどはありません。あいも変わらずマイペースにやっていますが、こんな状態で良くなっていくのか多頭飼い経験者の方のエピソードを聞かせていただけないでしょうか?
因みに二匹とも白猫のマンチカンです。先住は短足♀4歳、新入りは折れ耳足長♀3ヶ月です。
新入りの部屋には興味を持ってきますし、気になってケージ越しに覗こうとしています。しかし、それに気づき新入りが近寄ると威嚇です。

ユーザーID:5199381295

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数8

投稿する
  • 経験はないのですが

    我が家にもひとりっこ状態の猫ちゃんがいて
    兄弟がいたほうがお留守番の日も寂しくないかもしれないなと
    多頭飼いを検討したことはあり、ネットでかたっぱしから読み漁った時期があります
    あとは多頭飼いをされている何名かの配信者さんの動画を毎日のように観ているので
    よっぽどじゃない限りは打ち解けていくんじゃないかなぁと思います

    トピ主さんも猫のテリトリーやストレスを考慮して
    最初はケージからのご対面だとか段階を踏んでおられますし
    かなり調べておられると思います

    先住猫ちゃんも興味は示しているのですよね?
    そして威嚇はしても攻撃はしないということは
    ひとまず第一段階はクリアしているのではないでしょうか

    動画でも相手が子猫の場合は先住ちゃんが最初から毛づくろいをしてあげたりする場合と
    驚いて「シャー!!」のパターンもありますけど
    威嚇しながらもふとした瞬間に一瞬お尻の匂いを嗅がせるようになったりだとか
    鼻と鼻とでご挨拶とか
    「えええ?今威嚇してたやん・・・この一瞬でなぜ?」って驚くようなタイミングで一気に接近しあって寄り添って寝るようになったりとかありました

    心を許してもいいと思える瞬間は突然やってくるのだと思います
    威嚇が始まってもそのまま猫同士に任せて見守ってみてはいかがですか?
    爪だけは常に短めにカットしてあげて
    本気で噛みつきそうだったりした時だけ喧嘩を止めに行けばいいかと思います
    最初に洗礼を受けるのが一般的な猫界の掟かもしれませんし
    一応逃げたくなったら違う部屋に逃げ込めるぐらいの
    スペースだけは作っておいてあげて目を離さなずに
    根気よく時間をかけて何時間か見守ってみてはいかがですか?

    よりそってお昼寝するようになったらとっても嬉しいですね
    そうなるといいですね

    ユーザーID:5509325391

  • かわいそうです。

    甘えんぼうで繊細で神経質な4歳。
    そんな子に子猫なんて、試練かいじめ以外の何ものでもないですね。
    どういう判断で子猫をひきとったのでしょうか。
    血統のしっかりした子のようですから保護猫でもなさそうですね。

    ユーザーID:4119797483

  • たぶん心配ないと思われます

    うちも昨年2頭目をお迎えしてちょうど1年経ちました。
    お迎え時、マンチカン♂3歳とエキゾチックショートヘア♀生後4ヶ月でした。

    当時の様子はトピ主さんの子達と同じような感じでした。
    先住が新入りの首に噛みついたり馬乗りになったりしていたのが心配でかかりつけの獣医さんにお聞きしたところ、
    「それはマウンティングといって、先住が新入りに自分の方が上だと教えているところで、首に噛みついているのも母猫がするように噛んでいるだけなので、飼い主さんは手を出さないで下さい。」
    と言われてただひたすら見守るようにしました。

    そのうちに1メートルぐらいの距離にいても毛づくろいをしたり眠ったりするようになり、お互いの存在は認めたようです。
    1年経った現在、くっついたりすることはないですが、威嚇やマウンティングはなくなりました。
    新入りがまだ子供でしつこくしたりすることもあるので、そんな時はシャーウーやられてますが。

    獣医さん曰く、本当に仲が悪い場合は片方が通るのを待ち伏せして通る度に飛びかかったり血を見るほどのケンカをするそうです。

    先住ちゃんが食欲も変わらず体調も崩していない・マイペースでいる、これはかなりいい傾向にあると、私は感じました。
    うちの先住はご飯も食べない、トイレも大小どちらもしばらくしなかったので。
    友人の猫ちゃん2頭が抱き合って寝てる写真なんか見ちゃうとうらやましく思いますが、うちの子達もお互いの存在を認めてくれた(であろう)だけでもよかった、と思っています。

    一つ大事なことを言い忘れました。
    何もかも先住ちゃんを1番にしてあげて下さい。
    ご飯やお世話はもちろん、話しかけるのも遊んであげるのも抱っこするのも全部、です。
    これでだいぶ安心するのではないかと思います。
    あまり思いつめないで下さいね。
    いいご報告を待っています。

    ユーザーID:6250419908

  • 私なりの見解

    メスはオスより難しいと言われています。
    うちも先住がメスで2匹目にオスを迎え入れました。
    最初はやはり威嚇攻撃すごかったです。

    >シャーウーと怒った段階で離してきました。

    一度何もせず様子を見られては?
    新入りが子猫ですから心配になる気持ちはわかりますけど
    最初の洗礼といいますか、
    ある程度攻撃して自分はお前より上だぞという事を知らしめたいのじゃないかなって思うんです。
    そのうち子猫が自分に害がないと判れば
    威嚇攻撃もなくなっていくはずです。
    怒った時点で離して相手がどういうものかわからずにいたら
    威嚇は収まらないような気がします。

    そしてまだ1ヶ月なのでもう少し様子見で良いかと。

    ちなみにうちの2匹目はオスの成猫でしたから
    性格はよわっちいのですが一応体格も先住より大きかったし
    見ていられたというのもありますけど
    2匹が平和に同じ空間で寝ていられるようになるまで2〜3ヶ月ほどかかりました。

    流血沙汰になるほどの攻撃があるなら
    その時は考えた方が良いでしょうけど。

    ユーザーID:7628712547

  • 皆様、レスをありがとうございました。

    遅ればせながらお礼のメールも出来ずに、発言小町が初めてだったので投稿されていたことが分からずにいました。皆様の貴重な意見で考えさせられることもあり、少し希望が見えてきました。
    あれから日数は経ちましたが、先住の威嚇は少しずつ減ってきていて、ちょっかいをかけなければ短い時間ではありますが、一緒におもちゃで遊んだり、おやつも食べれます。鼻クンクンは既にしていますが、何せ相手が子猫なので騒がしくなければ黙っています。
    まだ完全自由解放はしていませんが、仰られていたように少し様子を見張りながら二人を好きにさせていきたいと思います。今では先住も慣れてきたせいか、図々しくなりつつもあって、子猫がケージに入っている前で私に以前のようにフミフミしてきます。あとは子猫の前で(ケージ越しですが)キャットタワーに上がりながら爪とぎをし、満足後に去っていくと、お次は子猫がそれを真似してみせます。まだ仲良くないのに、何をやっているんだろうと不思議に思いますが、先住は先住で子猫の存在を認めてきているのは確かです。
    今では自由気ままマイペースに動いていますので、あとは子猫を放しても威嚇、喧嘩にならないように見張っていきたいと思っています。ちなみに両者は、きた当初から食欲は変わらず身体に異変はありません。
    先住を一番に・・引き続き、先住を立てながら平等に愛情をかけていきたいと思います。ありがとうございました。

    ユーザーID:5199381295

  • 大丈夫です

    本当に敵意があったら
    威嚇だけではすみません。
    真の縄張り争いならば、瞬時に
    戦闘モードに入ります。
    人間には止められません。

    先住さんは、相手が格下であることを
    ちゃんと理解していますよ。
    精一杯、受け入れてはいます。

    ただ、猫さんにも色々な性格があるわけで
    仔猫の面倒を積極的にみる子もいれば
    ひとりの時間を好む、邪魔されたくない子も
    いるのは当然なのです。

    トピ主さんにお願いしたいのは
    「欲張らないこと」

    複数の猫を飼っていたら
    仲良くして欲しい、一緒に遊んだりして欲しい
    ひとつの猫ベッドでくっついて寝て欲しい。
    そう思うかもしれません。
    でもそれは飼い主のわがままなんです。

    仔猫の方も、そのうち先輩との距離感を
    つかんでいくでしょう。
    気長にみてあげてください。

    猫同士の関係は、流動的に変化します。
    仲良しだった子たちが加齢とともに
    気難しく、いがみ合うようにあったり
    威嚇しあっていた子たちが
    急に距離を縮めたり、と。

    飼い主に出来るのは
    ストレスを溜めすぎないよう
    怪我をしないよう
    フォローすることだけです。

    ユーザーID:0329352131

  • うちは慣れるまで半年くらいかかりましたよ

    私の家でも、去年、生後3か月くらいの子猫を思いがけず保護しました。 うちは先住猫が2匹います。 一匹は9歳、もう一匹は7歳。 上の子は好奇心が強く、すぐ慣れましたが、下の子は繊細な面があり、ようやく半年くらいで慣れ始めましたよ。

    最初は威嚇したり、隠れたり。 一時はストレスのためか声もかすれたりあごの下にニキビができたりしました。 でも、根気よく、先住猫には特に愛情をかけ、時には優先して「新しい子が来てもあなたの居場所はここよ、あなたのことはずっと大好きよ」と声掛けしました。

    一年経った今では、べったりはしませんが、同じベッドの上で寝たり、鼻を突き合わせてクンクンしたりしています。 

    お互い威嚇して喧嘩になるようでなければ、時間をかけてゆっくり見守ってあげてください。 猫同士で学び、お互いにとって居心地のいい距離を保つようになります。

    ユーザーID:7202121829

  • まだ1ヶ月ですから

    新しい子を迎え入れた理由がわかりませんが、「1匹じゃかわいそう」とか「1匹じゃさみしいかな」とかいう理由だったら、人間がそう思っているだけです。
    猫はもともと単独行動の動物ですし、縄張り意識もありますから、猫にしてみたら、人間のそういった気遣いは迷惑だったかもしれませんね。

    しかも、新入り猫さんが子猫ですから、先住猫さんは「まったく、なんなのよぉ。うざいわねぇ」くらいに思ってると思いますよ。
    繊細、神経質さを持ち合わせている子であるなら、なおさら、自分の縄張りに入っていきた子を受け入れるには時間がかかると思います。

    飼い主さんの都合で猫を増やしたんですから、とにかく見守るしかないですよ。それと、飼い主さんが焦らないことですよ。フーシャーしてても、血を見るほどのことでなければ、「あー、また怒られてるな」くらいでどーんと構えていた方がいいと思います。
    ほっとけば自然とお互いを受け入れるようになると思いますよ。
    神経質になって構えば構うほど、うまくいかないような...

    これから寒くなる時期ですし、子猫も成長して大人になりますから、だんだん仲良くなれると思いますよ。

    ユーザーID:2385321463

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧