結婚を決心する時

レス14
お気に入り10
トピ主のみ1

灰かぶり少女

男女

お目を通していただき有難うございます。
今、とても大事な彼がいます。年は間もなく32才、私より7つ上の男性です。
彼からのアプローチでお付き合いをしてまだ2ヶ月ですが、この先もずっと一緒に居たいと思っています。彼もそう言ってくれています。

お付き合いのゴールを「結婚」だけだとは思っていませんが、私自身は25才を過ぎた頃から、やはり、いつかは自分の家庭をもち、幸せに暮らしたいと沸々と感じ始めていた頃です。
その最中で偶然にも彼と出会い、トントン拍子にお付き合いが始まったのですが、実を言うと彼にはまだ「結婚願望」が無いようなのです。言葉の端々から感じ取られます。
そして、ついには「結婚という制度に昔から反対なんだ」という言葉を頂きました。
結婚したい、と話してみた訳ではありません。何か別の話をしている最中の事でした。

でも、彼が私を何の迷いもなく大事にしてくれている事は伝わって来ています。なので、私もそんな言葉一つで彼を評価する事は決してありませんが、その言葉を思い出してはただただ切なくなります。

彼はとても頭の良い人で、自分の哲学をしっかりともっています。何より、愛に溢れています。

皆さん、結婚を決めたエピソードありましたら教えていただけないでしょうか。

ユーザーID:4776597918

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数14

レスする
  • 一緒に暮らしたかったから結婚

    その彼氏さんはトピ主には荷が重いのでは?
    トピ主は自分の家庭を持ちたい=結婚したいのでしょう?

    男性は結婚せずとも恋愛だけを楽しむこともできますし、結婚せずに(女性側養育で)子供を持つことも可能ですし。
    恋人が大切だからといって必ずしも結婚しなければいけないとはならないかも。

    その彼氏と付き合うなら結婚願望が無い女性か、経済的にも精神的にも自立した女性じゃないと荷が重いかも。

    年頃の女性と付き合ってわずか2ケ月で結婚願望は無いと釘を打ってから付き合い続けるって、計算高いなと思いました。
    その彼は本当に結婚する気は無いと思います。

    もし彼が結婚するなら、彼が40歳くらいで20代の女性を相手にするのではないかな。

    私たち夫婦が結婚を決めたのは同じ家に帰りたくなったからです。
    デートのたびにまだ一緒にいたいのに別れるのがイヤだったからです。

    トピの状態なら同棲はしないほうがいいです。
    同棲してしまったら本当に彼は結婚する必要がなくなってしまいますから。

    ユーザーID:4922452032

  • まだ・・

    交際2ヶ月なら楽しい事ばかりでしょう。
    お互いの欠点も目につかないぐらいの関係性ですよ。
    なので本当の相性、性格などもまだまだ手探りの時期だと思った方が良いです。

    結婚についての考え方を話す機会があったのですから、主さんは主さんの意見を言えば良かったと思いますよ。
    「いつかは自分の家庭をもち、幸せに暮らしたい」という思いがある訳ですから、結婚願望がなさそうな彼に合わせて、嫌われないように何も言わないのは違うかと。

    ある意味、強気で行った方が良いですよ。
    特にこの新鮮で彼も夢中な時期でしか通用しないと思うので。

    私は27歳には結婚したいと思ってる!ぐらいのね。

    ユーザーID:8600526050

  • けん制されているような気がする。

    「結婚という制度に昔から反対なんだ」

    という言葉をあっけらかんとあなたに言ってしまう時点でけん制されているような気が、私はします。
    彼があなたを大事にしている事と結婚は別なのではないでしょうか?
    結婚願望がない人って結構いると思うんですけど、

    「結婚という制度に昔から反対なんだ」

    っていう人って特殊じゃないですか?
    どうしてそういう制度に反対なのかわからないですけど(トラウマがあるとか)、
    そんな人を結婚決意させるまで持っていくのってすごく難しい気がします。
    あなたが結婚する事をまずはゴールだとしていても、彼のゴール地点は違うでしょうし。
    結婚しなくても一緒にいられれば幸せだよね。みたいな考え方かもしれないですよね。

    ユーザーID:4166036163

  • 32歳の哲学か・・

    結婚制度に反対なら、結婚は難しいですよね。
    ”制度”を受け入れられないと言うことですから。

    覆して法的に問題がないのなら、主さん合意の下で人とは違う結婚生活も出来るかも知れませんが、彼は具体的にどんなことに反対なのでしょう?


    知人の紹介で出会った私たちは、直ぐに付き合いが始まり1年が過ぎた頃にプロポーズされました。
    ですが、私の方がまだ結婚に不安があったので答えられませんでした。
    私の場合は、不安が解消すれば結婚に前向きになれるので月日を要しただけです。

    ユーザーID:2076464260

  • 結婚

    男性です。

    その彼が「結婚という制度」に反対な理由や根拠は何ですか?

    例えばこれが、結婚という制度により一方が自分の姓を捨てなければならなくなる...と言う話なら、まぁ言っている意味も判らなくもないですが、結婚という制度により一夫一妻制を強いられるのは嫌だ...なんて理由だったら?君も複数の夫を持っていいから俺も複数の妻を持ちたいよと言われて、トピ主は納得できるのでしょうか?

    もしくは契約のようにルールや法に縛られるのが嫌だ、結婚するのは面倒だけど離婚するのはもっと面倒!なんて理由だったら?一方的な理由でも婚姻解消が可能にしたいと言う理由だったなら?

    日本の結婚制度にも色々と不備や問題もありますが、私はそれなりに好きですよ。お互いに...と言うよりも、どちらかと言うと男性より妊娠や出産で何かと負担の大きい女性に多少なりとも安心感が与えられるので、納得はしています。

    >>そんな言葉一つで彼を評価する事は決してありません...

    ん?何か間違ってない?彼個人の人間としての資質を評価するのと、生涯のパートナーとしての資質を評価するのとでは、評価軸が違うよ?

    頭が良く、理論的且つ合理的、自分の哲学を持っていても、夫として生涯のパートナーとして失格な奴は山ほどいるよ。トピ主がその彼とこの先もずっと一緒に居たいと思っているのなら、そう言った物の見方で彼を計らなくてはならないんじゃないかな?

    ユーザーID:9510038302

  • 本人に聞かないの?

    私の友人は「絶対に結婚したくない男性」と付き合っていました。
    交際前に「俺は絶対に結婚しないから」と言われたそうです。
    過去の彼女たちにもそう話して付き合っていたのですが
    彼女たちが「やっぱり結婚…」と言った時点で別れてきたそう。
    だから友人も結婚は期待していなかったけど、交際して数年後に
    彼が引っ越す際「一緒に住もう」と言われたけど結婚の話はなく。
    そして彼女は妊娠。
    彼に妊娠のことを話したら「結婚しよう」と言われたそう。
    彼の中では彼女に同棲を切り出した時点で結婚を考えていたそうで妊娠はいいきっかけだったようです。
    彼女はそれで結婚できましたが、彼女の前には振られた女性も大勢いますからね。

    私の夫も結婚願望は全くありませんでした(妻有責でバツイチ)。
    結婚願望皆無の夫と分かっていながら交際数年後に
    「これぽちも結婚したいと思わないの?」と聞いて別れる直前になったことも。
    でもプロポーズしてくれて結婚して約10年楽しく生活しています。
    夫に何故私と結婚したかを聞いたら「君は健康じゃないし、経済的にも余裕ない。
    こんな俺と4年も付き合わせちゃって可哀想だなと思った」とのこと。

    「前に、結婚という制度に昔から反対、と言っていたけどそれって結婚願望はないってこと?」と聞かないの?
    彼氏さんの考えも知らずにダラダラ付き合うつもりですか。
    他人の話を聞く前に目の前にいる彼と向かうのが先じゃない?

    結婚に対しては願望がある人もいれば願望が全くない人もいる。
    願望がない人の中には「絶対に結婚したくない」という人もいる。
    結婚願望がある人、結婚願望が漠然とない人、絶対に結婚したくない人と
    いろいろいる中で「結婚を決めたエピソード」を聞いても何か参考になるのかな。

    ユーザーID:7469886469

  • ズルい男

    愛に溢れている人が、女性にそんなショックを与えるものでしょうか?

    結婚という制度になぜ反対なのか、
    どうありたいか、問い返すくらいの強さを持っていただきたいです。
    いいとこどりして都合の良い女にされ、責任は持たないのなら全く愛に溢れてなくてただの自己愛のキツイ人です。

    女性の25歳は大事な時なので、気を遣わず「私は結婚という女性を安心させる制度に大賛成です」と堂々と言ってください。
    それで別れることになるのなら、早く見切りつけた方がいい。

    ユーザーID:9490530686

  • ちょうど昨日、テレビで、その話を分析してました。

    私はビッグ3の中でも、一番おしゃべりな人のファンなんです。
    昨日、その芸人さんが司会の番組で、専門家が言ってましたよ。
    録画してないので、記憶に頼りレスします。

    男「今は結婚する気ないんだよね」→結婚しないと言ってる
    女「将来は結婚するのね」→結婚すると思ってしまう

    そして、
    「結婚願望ないんだけど、それでもいい?」と、あらかじめ言っておくと揉めないそう。

    トピ主さんの彼氏は、結婚制度そのものを好んでないようだし、のめり込む前にお別れがいいと思います。
    結婚が必ずしも的に、トピ主さんは、彼氏を好きなあまりに自分を誤魔化してると私は感じました。
    非婚主義の女性って、本当に自分の意思で、男に影響されることなく結婚制度をノーと思っていて、でも反面、友人の結婚を祝福できるという、とにかく他人に右往左往しないメンタルがあります。

    トピ主さんは普通に入籍して、家庭を築く結婚を見据えた男性が良いのでは?
    彼もいつか結婚したくなるはずなんて期待してるとしたら、周りの女友達が結婚する中、泣きたくなりますよ。

    ユーザーID:0808332617

  • 参考になります

    早速のコメントありがとうございます。
    すべてしっかりと目を通させて頂いております。
    彼の「非婚」発言には、きっと自分に自信がないからなのかなとか(最後の恋愛は大学院の頃で、これまでの恋愛すべて自分の気持ちが重すぎて愛想を尽かされ振られているそうです)、今はまだ仕事が軌道に乗っていないから考えたくても考えられないのかな?とか(彼は設計士で個人事務所を設立しています)、私なりに自分の都合の良いように解釈していた部分があるなと、思い知らされました。
    率直なご意見に心から感謝いたします。

    やはり、この先、男は彼だけと思わずしたたかに生きていく覚悟ではありますが、
    ただ彼の事は今とても好きなので、純粋に愛しているこの時間も大事にしたいと、どうしても考えてしまいます。

    まだ分からない未来の事を悩んでも仕方ありませんが、大好きである以上、今からできる事があればコツコツと手を打っていきたい気持ちもあります。

    まとまりのない文にお付き合い頂き申し訳ありません。そして本当にありがとうございます。

    ユーザーID:4776597918

  • 結婚制度反対だから君とも結婚しない

    <結婚制度には反対だから、君とも結婚しない。
    でもそれでも君と付き合いたい。
    制度関係無く君が一番大切。

    結婚しないけど、それでもいいかな。
    それでも俺と一緒にいてくれる?>

    制度としての結婚に反対で、
    愛が溢れてて哲学のある男性なら、
    これくらいの説明が何故あなたに無いのでしょう。
    私もとてもここが気になる。

    何故気になるかというと、<制度に反対>とか、
    さも主義主張のような事を言ってるけれど、
    それは単に目くらまし、
    あなたをただ都合いい女にしようとしているのではないか?と
    疑念を持つから。

    トピ主さんに限らず、
    一般社会の人の多くに結婚願望があるのだから、
    こういう主義主張があるという人は、
    そうでない立場のトピ主さんに説明があって当然と思う。

    この肝心な一点に於いて非常に彼は不誠実だ。

    トピ主さんも、他の人も言ってるように、
    是非とも「私には結婚願望がある」と言ってみて欲しい。

    そもそも人間として深く関わりあうのが恋愛。
    こんな肝心の価値観をも話し合えないなんてあり得ない。
    意見を出し合ってからどう考えるかはトピ主さんの自由だけど。

    私の場合は、会って二ヶ月で現夫にプロポーズされたが、
    (夫は結婚主義者だったので)
    私自身が実は余り結婚願望が無くて、最初揉めた。

    結婚という形態がいいのかどうかとか、
    二人でこれからをどうやって行くのかとか、
    そもそも二ヶ月であなたは私の何が分かるのかとか、
    それはもう色々と話し合った。

    でもそれら理屈っぽい事この上無い全てに夫は付き合ってくれ、
    「なんでもいいから幸せにする」というような調子の良い、
    耳障りの良いことは一切言わず、絶えず対等だったので、
    誠実な人だなと感動し、結局結婚した。

    今は、あの時間があって本当に良かったと思う。

    ユーザーID:3469293070

  • 一分一秒、無駄にしない

    >結婚という制度に昔から反対なんだという言葉を頂きました

    わかるよ、わかるけども。
    私なら牽制以外の何者でもないと考えますね。

    「えええ?結婚願望ゼロってこと?それなら私は他所へ行くけど。」
    と詰め寄らずにはいられないな。

    トピ主さん、良いですか。
    女性の20代ってのんびりしていては絶対にダメです。
    刹那的な恋愛をして楽しんでる場合ではないの。
    30代になった途端、異性からの反応は変わり婚活市場では俄然不利になります。

    大切にされているという自負があるなら簡単に聞けるでしょ?
    結婚する気あるのかないのか。

    本当に結婚に向いている人は相手のことを一番に考えられる人です。

    例えば私と夫は28歳で知り合いすぐに交際を申し込まれたけど最初から結婚前提という条件を出しました。

    当時私はバツイチになったばかりで焦っていましたし、夫以外からも毎日のように多くの男性からアプローチがあったので、

    ただ遊ばれて、時間を無駄に費やし、三十路を迎える

    という状態だけは絶対に避けたかった。

    夫となった人は知り合ったばかりなのにすぐに了承してくれ、一年後に入籍。

    当時の夫に結婚願望はなかったけど私の詰んだ状況をすぐに飲み込んでくれてこの人と交際するなら責任とらなきゃいけないと切り替えたそうです。

    夫はかなり条件がよく誰もが認めるイケメンだったのですごくモテていたそうですが、そんなことより私の切迫した状況を救う方にかけてくれました。
    結婚して十数年、今でも私のことをいつも一番に考え優先して物事を決めていくスタイルは変わりません。

    どんなに崇高な哲学を持っていたとしても相手に対する思い遣りに欠けていたら意味をなさないと思います。
    その年齢の男女なら結婚について近い将来について話し合わないほうが不自然ですよ。

    今すぐ確かめましょう。
    本当に結婚願望ゼロなら次へgoです。

    ユーザーID:2687824219

  • 26歳のとき

    20だった夫に交際を申し込まれたときに、次に付き合う人は結婚する人と決めているので断りました。まだ20の青年に結婚を考えさせるのは酷だと思ったので。すると夫は、結婚したいから付き合ってと何度も言われ価値観も似通っていたので付き合いだし1年半後に結婚したい十数年仲良くしております。

    結婚したくない人をしたくするのは至難の業。結婚をしたい人と付き合ったほうが結婚できますよ。

    ユーザーID:6533662564

  • 既婚男性

    結婚を決心する時って結婚したいと思える女性と出会った時だったよ。

    トピ主さんには辛いかもしれないけど、この彼と一緒に居たいなら結婚は諦めるしかない。
    諦めたなかで彼が何かのはずみで結婚に前向きになってくれることを期待するしかないのかもしれない。

    ただ、結婚って難しいもので男性にとっての結婚って恋愛とは違うと考えてもいい。
    恋愛の延長線上に結婚がある男性もいるけど、恋愛対象と結婚対象を明確に分けて考える男性もいる。
    彼が後者のタイプなら、彼に結婚肯定が芽生えた時に冷静に結婚対象の女性を探すことになる。
    それにトピ主さんが合致していなければ別の女性を探すという事。

    脅かすわけではないけど、現状トピ主さんが感じている彼からの愛情への表現に一抹の不安を感じる。
    彼から愛されているという実感を持っている女性が急に男性からお別れを告げられるケースは非常に多い。
    愛されていることに胡坐をかいたのか、それとも彼が愛しているフリをしながら別のことを考えていたのかは分からない。

    だから、彼の人柄を見誤らないようにするとともに自分への愛情に過信をしないようにすることが必要なのかもしれない。

    特に、彼が予防線を張っている結婚については、トピ主さんに結婚願望があることが彼に知られた時点でお別れを考え出すということは忘れないほうがいい。
    彼との結婚に関してはトピ主さん側に出来ることは無いと考えた居たほうがいいよ。

    ユーザーID:4842656980

  • 結婚観というものは大きな影響をもつ

    物理的な事情というものは結婚のタイミングとしてあるよ。

    仕事や収入の安定とか、転勤とか、もっと際どいもので言えば子供が出来たとか。
    それ以外にも結婚が家同士ということなら、祖父母が元気なうちにとかね…

    これらのものは話合いの中で明確にできるものだからそれ以外で考えます。

    結婚の必要性として優先順位って、1子供、2生活だと思うのです。

    子供がいないなら法律婚は不要という考えだってある。
    一緒に生活するなら、同棲・事実婚以上の関係だから必要なら法律婚もとなる。

    このあたりは人によって違うし、付き合う相手によっても違うでしょう。
    何となくなら「同棲」でもいいや、となるけどさ、
    絶対に放したくない相手なら「法律婚」となるだろうさ。

    まあ、2ヶ月じゃ何とも言えないし、2ヶ月の彼の言葉はどこまで本音かも不明。

    結婚観がお互いに受け入れられるもので、生活ができそうな相手とならないと
    恋愛関係を超えないんだよね。
    だって、恋愛関係は良い処取りの関係だからね。

    日常生活のお互いが見せていない部分が露呈するのが結婚生活なんだから。

    少なくても結婚を決意ではなく意識する段階になるには
    「この人と毎日過ごせるか?」を思えることですね。

    そこまで到達して、決意できるかはタイミングとしか言えません。
    当然、トピ主さんのように年齢的な結婚願望を聞いてそれを叶えようかと思うのも
    決意する1つにはなりえますよ。

    でも、現段階では具体的に結婚を意識するまでに至ってないというのが現実では?

    ユーザーID:9384079736

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧