義両親の『うちの嫁』の考え方って…

レス73
お気に入り124
トピ主のみ2

ころつん

ひと

このトピのレス

レス数73

レスする
  • 時代がね

    ひと昔前までは、どこもそうだったんだよ。

    嫁実家も、嫁に出したら二度と戻るな。みたいな価値観だったし、他所にやった娘。みたいだったんじゃない?

    夫実家も、嫁に貰うということは、もう我が家の人間。元の実家は他所のお宅。ってな感じ。

    でも、現代はもうそういう時代じゃないよね。
    トピ主さんの義実家は、そういう昔の考え方を引きずっているお宅なんだと思う。

    嫌だったら、はっきり言っちゃったほうがいいよ。
    「もう昔じゃないし、実家はいつまでも実家です。大切です。」って。

    ユーザーID:4037239629

  • 深読みしすぎです

    トピ主さんの息子は、ご主人の息子でもあり、義母さんにとって4分の1は血が混じっている孫なのですから、おかしくありません。

    「様方」についても、実家が現住所ではないトピ主さん宛てに送るのですから、それが正式な宛名です。例えばですが、トピ主さんが離婚してシンママになったとして、お孫さん宛てにプレゼントを贈る場合も、「(トピ主さん名)様方 孫ちゃん」と書きます。

    ユーザーID:7115771628

  • 50代の「嫁」です

    私は里帰り出産していませんが、もしも里帰りしていたら、トピ文にあるようなやり取りがあっただろうな、と思います。
    結納を取り交わし、○○家の長男の嫁になりましたから。20年前のことですけれどね。

    妹は次男と結婚しました。
    私の妹は3人出産し、3回里帰りしました。床上げの日に、お祝いの宴席を実家が設け、先方のご両親がお祝いの品(お祝い着や伝統のお菓子)とお祝い金をもって、いらっしゃいました。
    ご挨拶は「○○家の嫁と孫がお世話になりました。些少ですがお受け取りください」みたいな感じでした。
    別居で、夫婦主体、というのであれば、ご主人が改まってあなたのご実家にお礼をするところでしょう。義両親と世帯が別、といいたいのであれば、あなたも実家とは世帯が別です。

    あなたは、○○家連呼されて、少し寂しい気持ちになっているのかもしれませんね。

    ユーザーID:6259423617

  • わかります!

    私も○○家の嫁になった○○(私の名前)を
    今後も宜しくお願い致します。って
    結婚式で言われた時イラッとしました。

    自分の親や兄妹、親族がいるのに、
    すごく悲しくなって。。

    そのあと、親友の結婚式と旦那側の親族の法事が被ってしまったのですが、
    ○○家の嫁だから、法事に行くのが
    当たり前だと言われた時は、
    悲しくなりました。

    そうなのかもしれないけど、その法事の方には
    会ったことがなかったし、
    ○○家の嫁と言われてしまうと、何も言えなくなりますよね。

    私も遠くに住んでますが、年に数回会うとき
    苦痛です。

    お互い気にしないで、乗り切りましょう!!
    同じ悩みの人沢山います!
    一人じゃありません!

    ユーザーID:6714043867

  • 普通だと思います

    お舅さんたち、ずいぶん気を使ってらっしゃって、感心だと思います。よくやっていらっしゃると思いますよ。
    まず出産お祝い金ですが、私も普通に二十万子供にいただきました。
    主人の銀行に、娘名義で定期を組みましたが、二十年後には、運転免許の取得に使いました。
    それから、フルーツの差し入れなんて、ありがたいじゃないですか。
    素敵な義両親で、ほほえましいです。

    帰宅したら仲良く行き来したいから、気を使ってくださったんですよ。
    ありがたいお話です。

    ユーザーID:9919124265

  • 普通

    孫は祖父祖母が2人ずつ居るので、4人の負担が平等になるようにすることは自然なことだと思います。

    日本の風習としても、同居別居にかかわらず、どちらかの実家にお世話になれば、もう一方の家がお礼に来るのは当然です。
    父方か母方かは関係ありません。もし、義実家にお世話になれば実家がお礼をするのです。

    義実家の方々は孫を授かった祖父祖母として当然の義務を果たしているに過ぎません。
    受け取らないのは勝手ですが、これがもしお礼を持って行かなかったら、「あいつらはお礼も持ってこない」となる可能性の方が世間一般では高いですから。
    受け取ってくれなかったとしても持って行くしか選択肢はありません。

    宛名は完全に正しいですよね。
    最近の配達業者だと普段住んでいない「実家住所+ころつん様」では返送されることがありますから。
    何が疑問なのか理解できません。

    ユーザーID:4194539316

  • あるあるある、あるのよ

    私はまだ入院中の病室で義母と実家の母が鉢合わせ。お互い初孫です。
    産まれた長男のことを「うちの子」と義母が連呼してました、
    私は「いーえ、この子は私の子です」ときっぱり心の中で言いました

    ああいうこと言うのってみっともないなと、自分もいずれ姑になる時がくるかもしれないので気を付けようと思っています。


    もうね、気にしなことですよ。
    言うだけなら実害はないんですから。

    ユーザーID:0804499147

  • そんなに気にしないで行きましょう

    □□の苗字になったのは事実だし、姓を省くと違和感があるのかも。

    たまたま、義両親にとっては嫁であり、孫なんです。

    □□家アピールだ!・・・が仮に本当でも、放置でいいのでは?

    血は繋がってないからこそ、息子の妻として繋がりを感じたいのかもしれない。


    ところで、ご両親の反応は?
    娘を□□家にやった覚えはないという反応?
    それとも、サラサラ流してますかね。

    ご両親がぜーんぜん気にしてないなら、トピ主さんも気にしなくていいですよ。

    義両親は、「義」とはいえ繋がりがあり、実両親とは親子に変わりなし。
    それでいいのでは?

    ユーザーID:9532428545

  • わかります

    私もイヤだな、こういうの。

    苗字は便宜上、夫の姓になっただけで、私としてはどちらの家の所有物でもないつもりです。

    だけど私が出産した時、義両親はやたらと「内孫」「内孫」と大喜びして、逆に私は少し冷めてしまいました。夫には姉妹しかおらず、これまで生まれて来た孫はみな、「外孫」なのだそうです。

    トピ主様のように義両親に「ウチの者達がお世話になりまして」的なことを実家にアピールされるのって、悪気はなくても私も不愉快です。

    ユーザーID:5948692902

  • 実家に帰ると知ると。お土産代渡された

    新婚の頃ありましたね〜
    実家に帰ると知ると。お土産代渡されたので
    実家には知られないように帰るようになりました
    アポなしで来たり…色々あったけど
    夫も違和感あって、一致していたので
    義両親に言わない方向で、自由にできて、結果、良かったです。
    義両親に言わない言い訳に使えたから。
    まずは、ご主人と話し合ってみて下さい

    ユーザーID:6111801330

  • しきたりで無いかと

    つまり子供の出産って両家の問題なんですよね。
    里帰りして赤ちゃんと娘の世話をする、一方は何にもしない、その不平等さをお礼と言う形であらわすのかと思います。
    昔のしきたりを引きづっているかも知れません。
    我が地方では里帰りした嫁の実家にお米を送る風習がある様です、私は知りませんでしたが友人に教えて貰いました。

    世の中はおかしなもので、主様の様な考えの方もいますし、こちらだけに押し付けて何で何も持ってこないと不満を言うご家庭もあります。
    送って来たものを送り返すのもなんですから、いただいておいて良いと思いますよ。

    嫁を貰う時代でも無いのに、結納金に拘るご家庭も世の中にはまだまだ沢山います。
    そういうご家庭がある限り、後で色々言われるのが嫌だから義家として一通りの事はやっておきたいと思うだけだと思います。

    ユーザーID:7256164350

  • 悪く受け取りすぎ

    結婚当初や妊娠中は気になる言動はなかったんですよね?(書いてないから)

    ちょっと親の立場で想像してほしいんだけど
    子ども同士が結婚しただけの関係で、相手親の価値観までわかると思う?
    口では今どきの親を気取っていても、古い価値観が残ってる人もいるよ?

    夫側がうちの嫁、うちの人間、と思ってなくても妻側は違うかもしれない
    自分の価値観で問題ないと思って何もしないと

    嫁に出したのに挨拶もなしか!
    普通は世話になってる礼くらい言いに来るもんだ!
    バカにされてる、舐められてる
    そんな家に大切な子と孫を返せるか!!

    と離婚問題に発展することだってあるんです
    だからこういう時は義母の対応が正解だと思います

    ユーザーID:1307369386

  • 娘は娘ですよね

    悪くとれば
    うちの嫁、うちの孫
    とくに孫でしょうね、うちのですから!
    という牽制球

    良くとれば
    トピ主様を娘として受け入れているのでは
    本当の娘として

    両家の娘、両家の孫と考えられない人は
    今後また何かありそうな気がします

    ユーザーID:4801936230

  • 孫の誕生を喜んでいるだけなのに

    良識のある義両親だと思います


    今じゃほとんど意味がないような結納とか
    苗字は夫のせいを名乗る方が多い慣習とか

    そういうものに近いと思いますよ

    男親の方だって
    孫の誕生を喜んでいるし
    貴方を労いたい気持ちがあるけど

    実際はこんな感じで拒否されてしまうのです

    悲しいですね

    ただのあいさつ、慣習、お約束事だと思っています

    気を使って、礼儀を尽くしたつもりなのに
    なぜか嫁に嫌われる

    男親って辛いなぁと思います

    でも抵抗があるのなら、
    お子さんのお祝い金として受け取ってはいかがでしょうか?
    こういう時のご主人の出番だし
    両家の間を取り持つのはあなた方の役目だと思います

    逆に、びた一文も出さずにうちの孫扱いしたほうが、よほど失礼です

    トピ主にとっては義実家の孫扱いも嫌なのでしょうが
    夫性の孫にはかわらないと思うんですけどね

    ユーザーID:3602455418

  • 親世代では良くあったこと

    おおかた義母さんの時も義父実家からされたのではないでしょうか。

    そもそも両家にとって孫は同じ位置にいてもおかしくない。
    しかしとぴ主親さんは里帰りで娘の面倒を見、生まれてきた孫の面倒をみている。
    方や義親のほうは楽をさせてもらっている。
    大変な思いをされているほうをねぎらうのは不思議ではない。

    友人がこぼしてました(里帰りの娘を持つ)
    「向こう様はいいものよね、こっちだけ大変な思いをして。あっちはなんもしない」と。
    病院の長イスでも見知らぬ人が隣にいる人に同様なことを愚痴られてました「娘親は大変、腰を痛めた。婿の親は楽でいいわ」と。

    何もしなければしないで悪く言われる、したらとぴ主さんのように悪く取られる。
    しないでケチな義親と思われるより(周囲に愚痴られるより)したほうがいいと思うのは人情。
    つれない男側の親といわれるよりは。
    とぴ主親さまのように「娘だからやっている」と良心的にされる親だけではないのが現実。

    多分とぴ主さんご一行が帰られると「ああ、くたびれた」とご近所さんとか親戚には言われると思いますよ。
    で、「あっちからは何もないの?ただ来ただけ?」と問われる可能性も。

    「義実家対嫁」ではなく「義実家対実家」の労働力負担の割合の不公平さをせめて物品で補おうとされたと取りました。

    ユーザーID:9834704814

  • 普通です

    私も出産で里帰りした時、義母から私の親に渡されました。親は同じように自分の子なので。とお返ししていました。
     義母さんもご自分の時にそういう経験があったからではないでしょうか。

    ちなみにその時は義実家と電車で3駅離れている所、私の実家は車で3時間のところでしたが、実家に帰るというと、義実家からとして私の親の気に入りそうなお土産を渡して。とお金を預かったりしました。お歳暮のみやりとりしていますが、年末以外の帰省の時にはそんな感じでした。

    なかなかそういうやりとりはなくなっていかないですね。
    そんなに「嫁じゃない!」みたいに頑なにならなくてもいいのでは?

    ユーザーID:7492375556

  • ただの挨拶の習慣

    そういう風習があったから、やっただけでしょうに。

    私の姑なんか凄いですよ。「してもらいたいことがあったら実家に頼んでね!あなたには1円も出したくないわ。こちらには、尽くすことだけ考えなさい。働いて、お金よこしなさい。孫もよこしなさい」って。

    ○○家の嫁、って、こういうのを言うんじゃないですか?こういう姑が良かったですか?私はトピ主さんのお姑様が立派に輝いて見えます。

    ユーザーID:1831684931

  • 2人の子供という意識が希薄なのでは?

    トピ文を読む範囲だと多少嫁意識はあるのかもしれないけど、むしろ常識的な方かなと思います。

    子供はトピ主さんとご主人の間の子です。トピ主さんは何に疑問も持たずに自分が楽だから実家に帰っていると思いますが、本来二人の子供誕生に際して手を貸す、労働を提供するなら、両家均等に担うべきものなのですよ。女が産むのだから父親側はノータッチでいいわけでは無いのです。
    そこを一方的に妻の実家にご負担をお掛けし、こちらは何もお手伝いできずに申し訳ありません、という事なんです。

    だからご両親の負担に対するお礼、お詫びとしてお金を渡すのです。

    お父様への手紙にもし「●●(トピ主)たちがお世話になっています」であれば、こっちのほうがはるかに「うちの嫁」ですよね。
    ご両親にお世話になっているのは父親であるご主人も同じなのですよ。本来自分が支えるべき妻を妻の親に任せているのだから。だから■■たちになるのですよ。ほかに言いようが無いのです。

    くだものの宛名「◯◯◯◯(私の父)様方 □□●●(私の名前)様」に至ってはもはや一般常識の世界。実際トピ主さんは□□●●であって〇〇●●では無いのだし、〇〇家にいる□□さんあてに荷物を出すなら当然そう書きますよね。
    最近は居候とかほとんどいないから若いトピ主さんは知らないかもしれないけど。これは常識です。

    もし他にあなたはうちの嫁アピールがすごいなら、例えば〇〇家の実家には寄り付くなとか、□□家の嫁として自覚を持てとか言われているなら気の毒ですけれど、今回のトピの範囲はむしろトピ主さんにも労わりがあるし、ご両親にも気を使っておられて立派な方だなと思いますよ。

    むしろトピ主さんの中で夫婦二人の子供という意識が希薄過ぎ。
    またご両親の好意に甘えている意識が希薄過ぎです。

    私の子だし、私の親が私の世話するのは当然じゃんと思ってるからそう感じるのです。

    ユーザーID:5438801211

  • 息子の親ってつらいわね。

    気遣いすれば息子妻からうちの嫁扱いと機嫌を損なわれる。
    しなければ「気遣いもない」と嫁実家に言われる。

    どっちがいいのだろう。

    とぴ主さんの息子さんにお孫さんが生まれて妻実家にお世話になったらねぎらう気遣いはしてあげてね。
    嫁扱いとは別ですので。マナーの一環。
    自分たちも一役買わねばならない立場で片方だけに特別にお世話になった時はお礼の品を贈ることがあると同じで。
    上にみているとかもらったとかいうより若夫婦の親という対等な立場なのに相手にご苦労だけをおしつけてしまったという御礼も入っている感じ。

    産後で気が立っているのかな。

    ユーザーID:6993665353

  • あれ?当然なのでは。

     逆に、義父母からなんの挨拶もなかったら

     「なんて礼儀の知らない家庭の男と結婚させてしまった」

      と憤慨するところではないでしょうかね?


    義母だって昔は若かったんです。あなたが実家で羽を伸ばしてのんびりしていることなんて知っているんです。


    こんなのは「形式」なんです。
     「礼儀・習慣・文化」っていうのは内心(心の内)に優先するんです。

    ユーザーID:6304252526

  • ありがたい

    他の方もおっしゃってるように「しきたり」や「儀式」みたいなものですよ。

    義両親はトピ主さん両親に失礼がないようにと行動したのでは?

    実際に苦しい思いをして産んだのはトピ主さんで、娘と孫のためであれ普段の生活より難儀しているのはトピ主さん両親で、義両親はそこをちゃんとわかってくれてて、それぞれに果物や生ものを送ってくれたのでしょう。

    素直に「ありがたい」と思ってもいいのでは?

    ユーザーID:7475122954

  • 悪く受け取りすぎ

    嫁の親が
    嫁に出した娘を世話してるのに挨拶にも来ない
    と憤慨しているかもしれないじゃないですか。

    貴方は身近で両親をみているからわかっているけど
    義両親にはわからない事です。
    礼を欠かさないようにしているだけだと思いますよ。

    だから昔からの文化や風習を変えるのって難しいんですよ。


    ○○様方●●は普通です。
    一時的な居候とか、そういう人宛に出すときはこの書き方ですよ。

    ユーザーID:8352426668

  • 仕方ないかな

    うちの嫁、内孫
    抵抗感あって当然です。
    今時そんなぁ、わかります。

    学生の息子がおりますが、将来同様の状況では里帰り先に御礼しますねぇ。

    理由はただ一つ。
    先方のご両親に世間知らず、非常識と思われたら息子に降りかかるからです。

    ユーザーID:1085972665

  • では、どういううふうにすればよいのか教えてください

    >義両親からうちの親へ『お礼』として現金を包んできたのですが
    >宛名欄には、◯◯◯◯(私の父)様方 □□●●(私の名前)様で書かれ
    >『▲▲(夫の名前)達が大変お世話なっています。』と、書き出しされていました

    義理の親御さんたちは、すごく、気をつかっていらっしゃるのですよ、だからずいぶん、言葉にも気をつけ、何をしたらよいか、すごくお考えになられたのです。息子の家族がいろいろとお世話になっている。どうしたら気遣いのある親として気持ちが伝えられるだろうか・・・そんな気持ちがありありとうかがえます。立場を変えて考えることはできませんか?
    もし、ご主人の親がまったく何もせず、あなたのご両親にすべてまかせっきりだったとしたらどうですか?
    きっとあなたは実のおかあさんとともに、「だいたい、自分の孫が生まれて世話はこちらがしてるのに知らん顔、ってどうなのよ?お金もかかってるのにね、云々・・・」と親子してこきおろし、批判をされるのでは?

    何事も悪くとりすぎです。ご主人のご両親が気遣いのある方々でよかったではありませんか。素直に受け取り、「ありがとうございます」といえばいいのです。

    で、あなたは、あちらの親御さんがどうすればご満足だったか、教えてください。わかりませんので。

    ユーザーID:2809952557

  • 昔の風習

    昔は、そういう風習だったみたいですね。
    うちの嫁がお世話になっておりますとお米や現金などを渡すという。

    時代の流れと共に、そういう風習も少なくなっていると思いますが
    未だに守っていらっしゃる律儀な方と受け止めて、あとは忘れましょう。

    多分、悪意があっての事ではなくそれが礼儀だと信じていらっしゃるの
    ですから。

    ユーザーID:3207771550

  • 姑あるある じゃないかな

    義実家に手伝いに行ってました。
    もちろん 実家にも療養中の父がいたのでよく行ってました。


    私が義実家にいる最中に 実家の母から義母に電話があり・・
    会話の内容は聞こえませんでしたが

    義母が「いつでも言ってください、〇〇子さんをいつでも【お貸しします】から」と。



    はぁ?って感じでした。
    嫁は義実家の所有物で 実家に行く際には貸すのだと・・

    腹が立って
    「私の両親ですから手伝いに行くのは当たり前です」と言ってやりました。


    嫁を貸すって何・・いまだに思い出すと腹が立ちます。
    病床の父の面倒を看るのは実子として当たり前のことです。
    大事に育ててくれたのは義両親ではなく 実両親なのだから。

    ユーザーID:0549750081

  • 羨ましい

    最近娘が里帰り出産した母です。

    トピ主さんの淋しく思う気持ちはよく理解できます。
    私も若い頃、同じように感じていましたから。

    でもアラカンに近くなるとだんだん考え方が変わってきました。
    実娘とはいえお婿さんもくるし、孫を見に先方のご両親もみえる。
    正直なところ、なにもしなくてももてなしは疲れます。
    そのときに「お世話になります」が欲しかったです。

    だって、娘は選んで先方の姓を名乗っているのですもの。
    結婚しても娘は娘という方も多いですが、皆さんは本当にそれだけの感覚しかないのかしら。
    結婚前と結婚後と実娘に対してのは線引きは全くないのかな???
    やはりどこかで家を出ていった、先方の家に入った、という淋しさは私にはありますよ。
    結婚ってそういう心構えのもとにするものでもあると思うのですが、私が古いのかしら。

    なので、お礼もなにもない義家族に逆にイラッとしたのが正直なところです。
    こらえてなにも言わないようにしましたが。


    昔からあるしきたりは、価値観の温度差を少なくするための統一基準としてあったのではないかなあと最近は思うようになりました。
    とりあえずその通にしておけば、常識通りとして均衡は保たれるわけです。

    でもそれがいまはすっかり崩れてしまっているので、余計にお互いの温度差が目につくようになったと思います。

    良識のある義両親で、私は羨ましいです。

    ユーザーID:5965937850

  • ジェネレーションギャップ

    皆さん書かれているように、ほんの少し前までは常識的な行動だったんです。
    今は薄れていると思うけどまだまだ常識と信じている人は多い。

    トピ主さんに欠けているのは広い視野。
    自分世代の常識が世間の常識と信じてる視野の狭さ。

    トピ主さんのような若いお嫁さんがこういうこと言い出したら良識ある嫁親ならたしなめるものなんですけどね。
    実母はトピ主さんの不満を知らないの?
    まさかトピ主さんと一緒になって不満言ってるんじゃないでしょうね。

    ユーザーID:2793792001

  • レスします

    うん、このジワジワ"うちの嫁、うちの孫" を主張してくる感じ、よくわかります。

    ただ荷物の宛名は、やっぱりお父さんの名前も書かないと届かないですよね。表札的に。で、主さんにあげたいんだよと言いたければ、主さんの名前も書かなくては。その時、主さんの苗字を除いて名前だけ書くのも変だし。。。って感じでしょう。おかしくないですよ。

    義両親にしてはこれから"うちの嫁アピール"より、"うちの孫アピール"が重要になってきます。特に主さんの実両親に対しては。何と言っても敵ですからね。里帰り出産なんて、もうはじめから負けてるようなもんです。キーってなってるんでしょう。

    ユーザーID:8944855481

  • お気持ち、わかります。

    私は結婚した娘を持つ母親です。

    義両親が考え深い方、なのかもしれませんが、もしトピ主さんの母上だったとしたら、
    現金を頂いたりするのはとても嫌です。
    とにかく嫌です。
    というか、ありえません。

    娘夫婦からならともかく(貰うつもりはありませんが)、娘の義両親からだなんてありえません。

    ユーザーID:0884495182

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧