義両親の『うちの嫁』の考え方って…

レス73
(トピ主2
お気に入り124

家族・友人・人間関係

ころつん

レス

レス数73

レスする
  • お産と産後をねぎらって下さってるのでは?

    ワーママさんのお言葉、ほんとにそう思います。

    大変なお産をしてしんどかっただろうな、と思って、また、私達はしなくていい産後のお手伝いをしてくださるのは、私達より大変(夜泣きとかお風呂とか)だろうな、と思って、何か美味しいものでも食べて頂きたいなと思っているのです。
    こんな思いでもだめですか?
    そんな風に悪くとるのは悲しいですよね。

    孫は本当に可愛くて、息子家族みんながちょっとでも楽しく過ごせたら、と思っているのですけどね。

    お産の時に、赤ちゃんを見せてもらいに行ったら、お嫁さんのご両親と一緒になって、
    「おとうさん、おかあさん、まずは先に抱っこして下さい。」
    と言って下さって、抱っこしないと進まない感じでしたので、抱っこさせてもらいました。
    有難いですよね。

    みんなで和やかで、本当に幸せな時間でしたよ。
    言葉じりをとらえたりせず、お互いに、素直な気持ちで赤ちゃんの誕生をお祝いしたらいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:5775238705

  • 形なのではないでしょうか

    たとえばです、
    最近は手土産を「つまらないものですが」と言って渡すのはよくないようなことが言われていますが、
    変化を知らずそれがマナーだと思っている人もいるでしょう。
    トピ主さんの気持ちはそういう人に本気で「つまらないものを持ってくるなんて」ともやもやしているようなものかと思います。

    ユーザーID:9884485943

  • で、トピ主夫婦はご両親にお礼は渡したの?

    結婚したら別世帯なら、なんで夫婦二人で子育てしないの?
    出産後に実家に帰らず夫婦二人で産後を乗り切る人も大勢います。
    今の時代、産後の手伝いをお金を払って外注することも出来ますよ。

    里帰り出産、それ自体がもう古い風習のように思います。
    「自分ちの娘の出産で帰ってきていることだから」
    じゃなくって、別世帯なら実の親でも同じ。
    滞在費を払って、トピ主夫婦が「お礼」をしないとね。

    ユーザーID:5134767848

  • お姑さん世代の常識

    お姑さんが「嫁」だった時代での常識で行動されたことをそこまで批判して、「悪意ある」と決めつけていることもどうなのでしょうか?

    お母様がいらっしゃるのですから、聞けばよろしいのでは?
    お母様が嫁がれた頃の「一般常識として」こういうのはある話であったか、というのが判断ポイントになると思います。

    それもせず、「今の常識」のみで判断するべきではないと思います。

    よく考えてみてください。
    気に入らない嫁とか、孫の誕生を喜ばないとかであれば、お金持って訪ねてきてくださいますか?断られたからと贈答品に変えてくださったそのお気持ちは「うちの嫁と孫です」のアピール一択ですか?

    今はお子さんが生まれたばかりで余裕がないでしょうが、後でもいいので良く考えてみてください。
    娘の孫の産後のお世話に、実家がどれだけ金銭的負担をしているか。
    それが想像つくからこそ、労力を提供できない側の親がせめて金銭的負担だけでも一部負担したいと思うのではないですか?
    あなたのお子さんは、義理のご両親にとっては紛れもなく「血の繋がった孫」ですよね。

    そして、風習として地域差はあるものの、嫁ぎ先の親が嫁実家に金品を持って挨拶に行くのは今もある話です。
    トピ主様のように嫌がる人がいたとしても、では、どうやって一部負担をすればいいのでしょう?と返されて返事できます?
    産後のお世話をされる方が余程抵抗があるでしょう?
    そして、何も出さなければその方がはるかに高い確率で非難されますよね。
    世話もしなければ、金も出さない、と。

    義両親様にはほかに選択肢がないだけです。
    私には、非常に良識的な義両親に見えます。

    むしろ、自分の時代の常識を伝えて娘を諭すべきお母様の影が全く見えないのはいかがなのでしょう?

    ユーザーID:5802209441

  • 他にもあるのでしょうか

    仰っておられることの意味はわかるんですけれど、孫がいずトピ主さまだけだったら、お金と手紙はなかったかもしれないと思いました。もしかしてトピ主さまはあまり含まれてないんじゃ・・。
    果物の送り先は、様方を書かずに送るほうが非常識(届かない)だと思いますし。それに自分の家の人間が他家に世話になっているとするなら、その本人に物を送るのは、その家の迷惑を考えてあまりしないことでは。トピ主さま宛の贈り物は気を遣っておられる証拠ではないのでしょうか。
    うちの嫁、うちの孫、うちの親、自分ちの娘、全部共通しているように思うんです。トピ主さまは実家の人間の意識がお強いから、敏感に受け止められたのではないでしょうかね。

    ユーザーID:4480117049

  • あなたのご両親に敬意を表しているだけ

    自分の息子や、孫がお世話になっているのですから、
    放置する訳にもいかないとの心遣いだと思います。

    私も10年前は同じように実家に里帰りしていましたが、
    実姉に、お金(お礼)を置いていけと言われましたね。

    とても良心的なお姑さんだと思います。

    それをアピールだと受け取らないで欲しい。

    時代は常に動いていて、あなたの感覚が全てではない事を知って下さい。

    子育て始めたら、幼稚園や小学校等でも、いろんな世代、いろんな考え方に
    触れますから、何でも良い方に受け取る訓練をしておいた方が良いと思います。

    人間関係が円滑に行きますよ。

    ユーザーID:0635900583

  • 良い姑さんとしか思えないけど

    別に姑さんとしては普通にお礼がしたかっただけでしょう。
    うちの嫁とも書いてないのになぜそこまで悪く取るのかわかりません。

    特に、

    >「▲▲(夫の名前)達が大変お世話なっています」って、わたしも産まれた息子も含まれていて、この言い回しが自分(義両親)の家の人間って感じがしました。うちの嫁、うちの孫って。

    これがサッパリわからない。
    お世話になったのは息子さんだけじゃなくて、
    あなただって実家から出て、改めて実家にお世話になったんだから、
    ▲▲達でいいのでは?
    うちの家に入ったとも書いてないのに、なぜここまで邪推されるのか、全然わかりません。
    逆に、トピ主さんに実家を出て所帯を築いているという自覚が欠けているのではないですか?

    これから姑になるのですが、
    どうお礼したらいいのでしょう?教えてください。

    ユーザーID:4737458088

  • とても良識のあるお姑さんです事

    お姑さんが今回なさった行為、お手紙の内容などは世間一般の常識です。
    お姑さんの行動、言動が 威圧的に感じるあなたは世間を知らなさすぎる。

    まあ、あなたが育った家庭環境の中で、ご両親にきちんとしつけを避けてこなかった事を露呈しると理解できないのでしょうね。 あなたも実家家族から独立し
    人の親になったのに、その程度の事も知らなかった事を恥じましょう。


    家の嫁,家の孫の表現は何もおかしくない。

    も一つ、あなたは実家にお世話になったのにご両親にはお礼の挨拶もしなくていいとでも? お姑さんとは別にあなたとあなたのご主人が二人そろって、
    あなたのご両親に丁寧にお礼の挨拶して家に帰るものでしょ。
    挨拶できたのかな?


    私も里帰り出産しましたが、自分の家に帰る前には、主人と二人そろって
    長々お世話になりありがとうございました。 言って実家を後にしましたよ。当然です。 


    何に対してモヤモヤしているのかサッパリ理解できません。

    ユーザーID:3415299662

  • お礼&補足です

    皆さん、ご意見ありがとうございます。

    投稿したときにはモヤモヤしてたのですが、皆さんからのご意見読ませていただいて「やっぱり!そう思いますよね〜(共感ありがとうございます!)」って思いや「わたし視野狭かったな」など考えさせられることが多々ありました。
    本当にありがとうございました。

    義両親の行動は、昔からの風習やら義両親の気持ちが込められているんだろうと、思ってはいました。

    トピを立てた時に言葉足らずだったのですが、その行為に違和感とか感じたのではなく、
    それに付随してる宛名や手紙の表現の仕方に『うちの嫁』アピールを感じたのです。

    『宛名欄には、◯◯◯◯(私の父)様方 □□●●(私の名前)様で書かれてました。』
    ⇒ この書き方が現住所に住まない人へ送る書き方はもちろん知っています!(実際にこの書き方で何度もこの里帰り出産中にいろいろ手続きやら行いました)
    わざわざ私宛じゃなく、父宛でよかったんじゃないか?と、思ったのです。(中身の果物は毎年わたしの実家に頂いているものです。義実家から郵送ではなく、わたしが実家に帰るときに義実家に立ち寄り受け取って、実両親へ渡す流れでした)
    あえて!うちの嫁宛に送ってますからね〜って感じがして、「えっ??」と、思ったのです。


    わたし自身が、実父母に今回お世話になったので、何か贈ろうとは思っています。
    現金だと受け取ってはもらえないはずなので、家の中でつかってもらえる家電と何かをかんがえていました。

    ユーザーID:7158375640

  • 半分を負担するのは当然

    負担は公平にと考えれば、当たり前じゃないですか。
    むしろ、あなた方の親が、娘夫婦や孫を独り占めしているように感じます。

    逆に、あなたが義父母の世話になって出産したら、実家の親が何もしないと肩身が狭くないですか?
    「息子夫婦のことを見ているのだから」といって、折半の負担を拒否されたらどう思いますか?

    ユーザーID:6229668133

  • 考えすぎ

    確かに娘の義両親から「お礼」として現金を渡されたら、ちょっとカチンときますね。
    私もトピ主さんの親御さん同様、受け取らないでしょう。「出産お祝い」としてなら受け取って、それを娘夫婦に渡しますけど。

    果物の件については、お父さんとトピ主さんは苗字が違うのだから、「○○様方」と書かないと配達の人が混乱するでしょう。

    御主人が赤ちゃんに会いに来た時、トピ主さんの実家で食事を御馳走になったりしませんか。生ものの小包については、恐らくその事を気遣って「色々と忙しいのに、息子までお世話になってすみません。よろしくお願いします」程度のことでは。

    「うちの嫁」云々というより、嫁実家への心遣い、単なる礼儀です。
    逆に義両親が知らん顔だったら、「娘を蔑ろにしている。失礼な!」と嫁実家側は思いますよ。

    ユーザーID:9197659158

  • 聞き流す〜

    うわ、まだそんな人いるんだ。
    私は20年前に出産しましたが、その時
    義両親は私の親に向かって、

    「なあに、まるこさんには弟がいるのだから
    お宅もすぐに孫ができますよ」

    と言いました。つまり、私の産んだ子供は
    「うちの孫」であって、お宅の孫ではない、
    ということです。
    20年経っても覚えてますね…。

    でも、そういう人たちを相手にするのも
    時間の無駄なので、聞き流すことです。
    私の両親、とても息子をかわいがってくれました。
    はっきり言って義両親よりも良くしてくれましたね…。
    あの世代の人たちは宇宙人だと思ってます。
    言葉が通じるわけないんですよ。

    ユーザーID:7478372866

  • 補足読みました。

    全体読んで、いいじゃないそれくらい、気持ちよくしてもらえば。。と思いました。

    主さんの方こそ、「そっちの家の嫁じゃない」意識が強すぎる気がします。
    すごく意固地に感じます。

    果物の件も、謝礼を固辞されたから、あえて主さん宛てにして、気兼ねなく受け取ってほしかったのかもしれないし。
    今回は本当に、産後の主さんに一番に食べて欲しかったのかもしれないし。
    果物へのお礼をお父様にさせたくなかったのかもしれないし。

    私がこう書いても、主さんは、いやいやそうじゃない、と否定しそう。それくらいの、一方的な拒否を感じますが、こういうことって、多少努力をしてでも、好意的に受け止めるほうがいいと思うんですよ。

    こうして多くの人に意見を募って、そうだよね!と同意を得ることで、ますます義両親様への不信感が高まってしまいます。
    それってなんのためなんでしょう。

    これからずっと親戚として、自分の親と同じ深さで付き合っていかなければいけないんです。
    それくらいのことに引っかからないで、気持ちよく受けとめておく方がいいと思います。

    ユーザーID:0895789910

  • どこがどうつながってるのか話が見えなかった

    文章が感情的すぎる感じ。もう少し論理的に考えては?
    いろいろとおかしいな?と思うところがありました。
    一々指摘しませんが、一言で言えば気にしすぎです。

    ユーザーID:1358498096

  • さすがに

    どなたのお年も書かれていないので、違うかもしれませんが
    多分親御さん方に近い年齢だと思います

    <家の嫁><長男の嫁>と言われまくった嫁ですので
    トピ主の気持ちもわからなくはないんです

    でも、全体的にみると、そこまで悪意に取らなくていいのでは?
    と思います

    >『宛名欄には、◯◯◯◯(私の父)様方 □□●●(私の名前)様で書かれてました。』
    というのも、トピだけみたら、やはり
    ん?トピ主のようにお父様宛でいいんじゃない?と初めは思ったのですが

    レスを見て、普段はトピ主が受け取って持参ということらしいので
    もしかしたら義母さんは
    「トピ主さんと義親さんへ」という意味でいつも渡してる
    だから今回郵送でトピ主の名前もいれたのではないでしょうかね?

    実際その後別にご両親宛だけにも荷物送られてきてるみたいですしね

    そもそも、家の嫁、家の孫って言いたい人はそんな遠まわしなアピールなんてせず
    <家の孫>ってストレートに言うと思いますし

    >嫁は嫁でもここまでは…っては思うのですが
    トピ主は別に普段から家の嫁だのなんだのいわれているわけではないのでしょう?

    そういえば、ちょっと横かもしれませんが
    トピをみていて
    トピ主が自身のご両親のことを<うちの親>と書かれてますよね
    おそらく、トピ主的には<うちの=私の>って感じですよね?

    私も結婚したころそういう意味で使っていたのですが
    あるとき義母に、
    「うち、うち、ってあなたもうこの家に嫁にきたのだから、
     ここが家(うち)になるのにおかしい」
    「いつまでも、うち、うちって実家のことを言っていて嫁に来た自覚が無い」
    とかいわれたっけなぁ〜

    でもその後、義姉(夫の姉)が義母のことを<うちのお母さん>って言ったあと慌てて
    <ここの家の>って言いなおしてましたけどねぇ〜〜
    (義姉は結婚して10年近くたってます)

    ユーザーID:7834999560

  • アピールもなにも

    「嫁」に来たならもうそっち家の人間になる、というのが
    一昔前までの当然の考え方だったから。

    結婚は個人と個人がするものというよりは、家と家との結びつき。
    ある「家」からある「家」へ娘を「嫁」に出したら、その娘はもうそっちの家の人間なんです。
    だから出産里帰りしたら、その費用は夫の家から出すのもまあ分かりますよね。

    そういう流儀なんですよ、そうしないと逆に笑われたり文句言われる。

    今はそんな事が通じない時代だけど
    古い地域ではほんのちょっと前まで、もしかしたら今でもそんな風習が残ってる地域だってあるのかも。
    時代に付いてきてほしいものだけど、年配者はそう時代変化にもついて行けず、昔の風習を引きずってる人も多いし、それはある程度仕方ない事。

    だからそんなもんなんだな、って事で理解してあげてください。
    今の時代に「嫁扱い」されるのって気持ちの良いものじゃないかもしれないけれど、世代間ギャップってある程度仕方ない部分ありますよね。

    自分から見れば古い風習は奇妙に見えるかもしれないけれど
    逆にあちらから見れば新しい風習も奇妙に見えるものだしお互い様。

    ユーザーID:9616277620

  • 良識ある義理のご両親です

    義理のご両親がなさったことは何らおかしいことはありません。
    トピック主さんのことも大事にしていますし、トピック主さんのご両親のことも大切に思っている証しです。

    きちんと常識的な対応をしてもらっているのに、「嫁扱いするな」だなんて・・・
    もし、私の娘がこんな考え方をしていたら、恥ずかしいです。

    お礼や贈り物がなかった場合、「なにもしてくれない!」と思いませんか?

    あなたのためというより、産まれた孫のためそして自分達の息子の顔をたてる意味でもきちんとした「お礼」をなさってくれたのだと思いますよ。
    私がトピック主さんの親だったら、「きちんと大切にしてもらっていてありがたい」と思いはすれど、「嫁に出したわけじゃない。娘は一生娘よ!」と鼻息荒く怒るようなことじゃないですね。

    トピック主さん、こんな風に常識的な対応をしてくれる義理の両親ばかりではないですよ。
    ありがたいと感謝した方がいいです。

    遅くなりましたが、ご出産おつかれさまでした。
    新たな命の誕生、おめでとうございます。

    ユーザーID:3616562127

  • 義母さん可哀想すぎ・・・

    >『宛名欄には、◯◯◯◯(私の父)様方 □□●●(私の名前)様で書かれてました。』
    >あえて!うちの嫁宛に送ってますからね〜って感じがして

    >ここまで□□家の嫁アピールって普通なのでしょうか?

    たったこれだけのことで
    「ここまで嫁アピールされるって普通!!?」とまで言われることなのでしょうか?

    どこが、「ここまで嫁アピール!?」なんですか…?

    わたしだって嫁だけど、さすがにこれでは、義母さん可哀想すぎます…。
    今後が思いやられます…

    ユーザーID:0983831390

  • うちもそうでしたよ

    出産で里帰りした時、電話で義実家から「ママンをよろしくお願いします」と言われて私の母親は「大切に預かります」と言ってました。
    私はそこまでモヤモヤしませんでしたが。
    そういうもんなんだ〜と。
    でもそういう風に言われたほうが親は安心するのではないかと思いました。
    義実家に大切にされているのだと。

    ユーザーID:4529396093

  • そんな事されたら私も嫌だと思います

    家と家との結婚であなたはうちの嫁と宣言されてる様なものですからね。

    そして生まれた子はうちの孫というメッセージに感じるでしょうね。

    マーキングしてる様に思いました。

    家と家との結婚ではなくあなたと夫が出会って結婚しただけですものね。

    私も嫌だと思います、気持ち分かります。

    ユーザーID:3935751525

  • わけわからん

    うちの娘ですから、と言うけど、孫は息子の子供でもあるし。
    女親だけに負担がかかって申し訳ないと思ってお金包むのはおかしいの?
    (腹が立つとかありえないとかのレスもあるけど…)

    何もしなけりゃしないで、常識ないとか言われません?

    「息子たちが大変お世話になっています」と一筆書いたらマウンティングかあ。
    そう思われないために、あなたの名前じゃなくてわざわざ息子の名前書いてるじゃん。

    果物も、産後のあなたに食べさせてやってくださいっていう心遣いでしょ。
    言われなくても食べさせるのは分かってるけど、あなたの身体を気遣ってますよってことじゃないの?

    命がけで出産したあなたへの義両親なりのねぎらいかと思うけど。

    あなたの息子さんの時はどうするつもり?
    女親に丸投げですか?

    正解を教えてください。

    ユーザーID:9443114273

  • それは

    >宛名欄には、◯◯◯◯(私の父)様方 □□●●(私の名前)様で書かれてました。

    これは、トピ主さんの実家に対する気遣いではないでしょうか? 直接お父さまの名前で送ったら、トピ主さんの実家がお返しをしなければなりませんよね。でも、トピ主さんの名前なら、そういう気遣いは必要ありません(少なくとも、直接的には)。親が子供世帯に送るのと同じだからです。これを「うちの嫁」アピールと取るのは、悪意が過ぎます。

    ほかのことにしても、非常に丁寧な人だなという印象は受けますが、特別な悪意などは感じません。トピ主さんこそ、「うちの」意識が強すぎるように感じます。「うちの親」ともありますしね。もっとおおらかにかまえていいのではないでしょうか?

    ユーザーID:9526031599

  • 結婚の意味を理解していますか?

    トピを読んで、【結婚した意味を解っているのですか?】と逆に聞きたいくらいです。結婚してトピ主さんは、(□□家の嫁、□□家の人)になったんですよ。私は主人と結婚して姓が変わって、【○○家の嫁、人になったんだ、義父、義母に対して、何でも聞いていけるような娘のような、嫁になっていこう。この家の人になったのだから。それが当たり前だから】と思って、何の違和感もなく、義両親の事を本当の両親と思っていましたし、実家の両親も【○○家に嫁いだのだから、その家の人間人間なるのは当たり前】と教わっていましたので、素直に受け入れる事が出来ました。義両親は、他界しましたが、今思えば、全てが感謝です。トピ主さんは息子さんが産まれて、そのような感謝の心がありますか?貴女はもう実家の娘ではありません。嫁いだのですよ。その全てに感謝していますか?そうでなければ、このような気持ちには全くなりませんよ。至極当たり前の事です。古い考えではありません。当たり前の事が出来るようになれば良いですね。

    ユーザーID:1751510985

  • 古い考え方ですよ

    何々家の嫁になるのではありません。

    親から独立して新しい家庭を作るのが結婚です。

    私が結婚した頃にもその様な意識で結婚しました。

    ですから何々家の結婚という結婚式場のお題目にも
    違和感を感じた位です。

    それは人それぞれの結婚観ですのでトピ主さんの様に感じる方がいてもいいし、
    過去の感覚で生きたい方はご自由にどうぞという事でしょう。

    トピ主さん、今の時代何々家の嫁になった訳じゃない。

    あなた達夫婦は親から独立して新たな家庭を持ったのです。

    自分が感じる感覚を大事にしてもいいんです。

    家に縛られないで生きるのがこれからの若い方達の生き方と思います。

    お互いの幸せの為にね。

    ユーザーID:3935751525

  • どうしてもというなら

    どうしても受け取りたくないというなら「実家へのお礼は○○さん(夫の名前)がちゃんとしておりますので、お気遣い無用にお願いします。」といえばいい事です。

    義父母のそういう行為を拒否するのであれば、里帰りでの父母の援助・助力も拒否すべきです。

    ユーザーID:6229668133

  • 考えすぎだと思う

     余程のケースを除けば多くの嫁・姑の溝はこういった「妙な縄張り意識」に端を発するのだなと。

     第三者として引いて見れば純粋な思いも勝手に邪に変えてしまって。

    ユーザーID:7847893150

  • 私の姑と、義理の姉の姑

    タイトルの2人はすでに鬼籍です。
    私は50代、義姉(夫の姉)は60代。
    私たちも義姉夫婦も親と同居はしていませんでした。
    義姉夫婦の子供は、うちの子供より数年上で、
    しばしば母方の祖父母(私の舅姑)のところの泊まりに行っていました。
    そういう時に、義姉の姑さんから電話がかかってきて、
    「孫をどうぞよろしくお願いします」と言われるのだそうで。
    私の姑は「私らの孫でもあるのに…」と面白くないようでした。
    出産の時のことは聞いていませんが、トピ主さんと同じような感じだったかも知れませんね。
    おかげさまで私はトピ主さんのような経験はしていません。
    生きていれば90代の2人の姑さん。
    年代もありますが、個人個人の考え方もあるのでしょうね。
    実害がなければ、スルーされればいいかと思います。

    ユーザーID:9763386007

  • お礼のお金を包むのはおかしくないけれど

    「お礼」という名目でお金を貰う事に抵抗があります。
    その裏に「○○家の嫁」というものを感じてしまうからです。

    60代半ばさんがおっしゃるように、家制度が無くなった今、結婚とは親から独立して自分達の家庭を作ることだと思います。

    だから世話したお礼として義実家からお金を貰うのは筋違い、貰うなら娘一家からだと思いますし、実際にそうなりました。

    住んでいる地域や育った環境が違えば、結婚に対する考え方も人それぞれ異なるでしょう。だから、良かれと思ってやったことが誤解されたりして、本当に難しいですね。

    ユーザーID:9197659158

  • 義母の場合

    「遠慮なく受けとります」とか
    いってガツガツ

    家の母から受け取ってましたね。


    べつに何をしてくれた
    わけじゃないのに

    来て、息子の事
    朝から夕方まで
    抱っこしてた

    別に呼んでないのにさ

    こういう人も
    います深く考えず

    トピ主はある意味
    徳してるよ。

    ユーザーID:4961171872

  • 古い

    お礼は主さんと夫がするのが筋ですよね。
    果物は毎年のことで、今年は主さんが持って行けないから郵送。
    様方なんて不要ですよね。
    贈り物は一旦受け取ったら受け取り側の所有物となるわけだから、主さんの親が娘にも食べさせたければ食べさせるだけのこと。

    私も「うちの嫁」として扱われました。
    考えが古くあきれました。

    出産時は「うちの□(呼び捨てで私の名前を言った!)がお世話になります」
    母は「娘と△さん(夫の名)に頼まれましたんで。なんで▲さん(姑)がそんなことをおっしゃるのかしら〜?なんだか可笑しいわ〜」とにこやかに答えていました。

    あと数日で里帰りが終わる時、義母からお礼と言ってお金を渡された母。
    「え?あの・・・。お礼って・・・。娘と△さんに頼まれて娘の世話をしただけですのに。何故▲さんが私どもにお礼をくださいますの?いただく意味がわかりませんわ〜」と言って固辞しました。

    夫の転勤で引越しの時。私に向かって義母は「△と☆(子供の名)をどうか宜しくお願いしますね」
    「あらあ?お義母さん、なんでそんなことをおっしゃいますの?まるで私お義母さんに雇われた家政婦みたいですわ〜いやですわ〜お義母さんったら〜」と笑顔で答えました。

    私が言いたいことは、上手い具合にその場で言いたいことは言った方がいいということです。
    その場で、が肝心。
    そうでないと今後ももやもやすることが起こります。

    ユーザーID:8343734638

レス求!トピ一覧