• ホーム
  • シャンプーについて意見を聞かせてもらえないでしょうか?

シャンプーについて意見を聞かせてもらえないでしょうか?

レス23
(トピ主0
お気に入り103

美容・ファッション・ダイエット

ユリ

敏感肌で合うシャンプーがありません。
洗髪方法について、皆様の意見を聞かせてもらえないでしょうか?

髪は、腰までのロング。髪質は剛毛です。スタイリング剤は使ったことがありません。
学生なので、白髪染めなどの経験もありませんし、他のカラーやパーマ、縮毛矯正などもしていません。

肝心のシャンプーですが、アミノ酸シャンプー、ラウリル酸シャンプー、などの液体シャンプーは、頭皮が受けつけず、フケや痒みが出てしまったうえに、おでこにニキビができてしまいました。

オリーブ石鹸、純石鹸、などの石鹸シャンプーは、中性をしてもバサバサしてしまいますし、髪の毛の痛みや石鹸カス、べたつきも気になりました。

ふのり、小豆粉、米ぬか、オートミール、塩、重曹、酢、などの自然派洗髪は、髪の絡まりとホコリの塊が酷く、髪がどんどん剛毛になっていきました。

最近は、湯シャンをしているのですが、どうしてもバサバサしてしまい、何日かたつと、脂がまとわりつく感じがするので、自然派洗髪をするようにしています。

トリートメントやコンディショナーは市販の物が額や頬につくとニキビが出来てしまうので、椿油、ココナッツオイル、オリーブオイル、ゴマ油(オイルは全て美容用)などをシャンプー方法によって使い分け少量お湯にとかし、ゆすいでいます。

頭皮は一年程液体シャンプーを休んでいたら、綺麗になったのですが、髪がバサバサして、絡まってしまうのが悩みです。髪の毛自体は痛んでないらしく、枝毛は見当たらず、色が明るくなったりもしていません。

どうしたら、バサバサせず、絡まりのない、ちゅるんとした髪になれるのでしょうか?
また、私のようにどんな洗髪も今ひとつ合わなかった方、こんな方法が良かった〜などの経験やおススメのシャンプーがあれば是非教えてくれませんか?

ユーザーID:9239103846

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • オーガニックは?

    アミノ酸系のシャンプーは、同じく結果として合いませんでしたね。

    薬局とかにあるデリケート用とかもイマイチ。

    だからといってシャンプーって難しく、美容室のを購入しても肌に合わない場合もあります。

    では具体的におすすめします。
    回し者ではありません 笑
    住谷杏奈さんのプロデュースしている「クレムド・アン」を試してみてください。
    お試しなら低価格で購入できます。

    合えば一回でわかるほどの品物です。

    頭皮を指の腹よりちょい上くらいのところで、念入りにマッサージしながら毛穴掃除してください。

    やってるあいだにクリームシャンプーは溶けていき、髪にしっとり馴染んで汚れが取れていきます。

    あとは丁寧にすすぐだけ。
    そのあと本当は色々ケアもやると良いですが、シャンプーが合うかの話なので是非参考に。

    きっと「こういう事か」と気づきますよ。

    本当のオーガニック、しかも泡で無駄に洗浄力を上げて頭皮にダメージを与えない、クリームタイプを使ってみましょう。

    まだまだクリームシャンプーの認知度は低いはず。

    これが、まとまるんだ 笑
    お試しあれ

    ユーザーID:1139990573

  • ロングは難しい

    それほど敏感で、なおかつ剛毛なのになぜ腰までのロング?

    私は生まれつき艶々サラサラの髪質ですが、それでもロングを綺麗に保つのは面倒です。
    トピ主の髪質でロングは厳しいのでは?

    髪を切る頻度はどの程度ですか?
    キレイなロングを保つなら最低でも月1は毛先をカットしないと。

    トピ主の髪質体質ではそもそもロングが無理がありそうです。

    ユーザーID:3618019407

  • うーん。

    き、厳しいなあ。
    バサバサの剛毛なのに腰までのロングって……
    シャンプー以前に一度綺麗に肩位にカットされたら如何かしら。
    綺麗にカットして美容院で相談されたら如何?

    ユーザーID:4402467554

  • 敏感肌だと分かっているのなら、

    腰までのロングを辞めるのがいちばんでは?

    学生さんでしたらすでに習っていると思いますが、
    地球には引力がありますので、
    髪が長いと、その重みで、頭皮に負担がかかります。
    つまり、重さで引っ張られて、毛穴が開きやすくなり、
    化学物質などの反応も顕著になってしまうのです。

    また、乾かす際も、負担がかかります。
    長時間のドライヤーの使用は、皮膚を傷めますので、
    そうした負担がショートより多くかかります。

    それと、敏感肌だという人の多くは、

    ・過度なブラッシングをしている
    ・正しくないシャンプー方法で洗っている
    ・栄養不足・睡眠不足

    であることが多いです。

    ブラシで髪や頭皮をしつこく梳かしていませんか?
    野菜は食べていますか?
    肉類・魚類をしっかり摂っていますか?

    また、化学物質に対するアレルギー反応が出るのであれば、
    通院することも視野に入れましょう。

    それと、髪の毛は皮膚の一部であり、すでに死んでいる状態のもの。
    それを「ちゅるんとした髪」に変えたいのであれば、
    大本を整える以外に方法はありません。
    シャンプーやリンスといったもので変えるのは不可能ですので、
    やはり一度、ショートヘアにして、
    頭皮に負担がかからない状態でのケアをおすすめします。

    ユーザーID:8523779876

  • 美容室のシャンプー

    普段行く美容室のシャンプーを購入する。

    ユーザーID:4106592243

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • すすぎが足りていないのでは?

    >オリーブ石鹸、純石鹸、などの石鹸シャンプーは、中性をしてもバサバサしてしまいますし、髪の毛の痛みや石鹸カス、べたつきも気になりました。


    一時期石鹸で洗ってました(彼氏が家に来るようになったので見栄えのためにオーガニックシャンプーに変えました(笑))が、きちんと御酢やクエン酸でリンスすれば石鹸カスもべたつきもなかったですけどね…?
    リンスの仕方が足りなかったのでは?

    液体シャンプーでおでこにニキビができるのは成分が肌に残ってしまってるのではないかと思うので、根本的にトピ主さんの洗髪の仕方だとすすぎが足りていないんだと思います。

    あれこれシャンプーやコンディショナーを変えるより、

    1.洗髪前に良く髪をとかして汚れを浮かす。
    2.シャンプーを付ける前にもしっかりシャワーで髪を洗う。
    3.シャンプーやコンディショナーを流す際もしっかりじっくりシャワーで流す。

    を心がけたほうが良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:7981948749

  • 髪というものを知ろう

    シャンプーをする理由は二つ
    頭皮を洗う
    髪の毛を洗う。

    この二つは意味が違います。
    まず、頭皮。皮脂汚れと汗が主な洗い落とすべき物です。
    頭皮は生きているので、常に皮脂が分泌され、自ら潤う事が出来ます。
    髪の毛は既に生きていませんから、自ら栄養を出すことが出来ません。パサパサするのはキューティクルが乱れているからです。逆立っていキューティクルは人工的に閉じさせるしかないのです。

    人の肌は弱酸性。髪の毛も同じ。中性では物足りないんですね。
    洗浄力の強いシャンプーはアルカリ性。なので酸を振りかけて弱酸性に戻さなければなりません。いくら油を表面に塗っても、元が弱酸性に戻っていなければ効果は出ません。

    湯シャンでは頭皮の皮脂汚れも毛髪の大気からの汚れも落ち切りません。
    油を塗っても無駄。
    長い髪は頭皮を洗う妨げです。

    どんなシャンプーでも実は大丈夫。
    すすぎ方と乾かし方だけが問題なのですよ。
    洗ったら、ちゃんと弱酸性に戻す。
    頭皮をしっかり乾かす。
    ドライヤーでしっかり乾かした後、冷風を当ててキューティクルを引き締める。

    ちなみに、石鹸シャンプーはクエン酸水ですすいだ後、更にお湯をしっかり流して、クエン酸水の溶けた石鹸カスを洗い流すことが重要なので、多分すすぎ方が間違っていただけだと思います。この方法だと誰でもびっくりするぐらいサラサラにります。

    ユーザーID:2905992147

  • まだ出ていない意見を

    「髪が長すぎる」「ブラッシング」等はみなさんと同じ意見ですので、まだ出ていないものを。

    すすぐ時ですが「うつぶせ(顔を床に向けた状態で頭からシャワーをかける)」でしていませんか?
    これを「あおむけ(顔を天井に向けておでこあたりからシャワーをかける)」にするとすすぎ残しがかなり減ります。
    最初は難しいですがやっていくうちに慣れますよ。
    (美容院でもシャンプーってあおむけですよね?)
    また、おでこのニキビはうつ伏せで流したシャンプーやコンディショナーが生え際に残ってそれが原因になることがあります。

    これだけでもかなり皮膚に対して負担が減りますのでぜひやってみてください。

    ユーザーID:7821215938

  • レスします

    eufora・アロエセラピーシャンプーを使っています。
    シャンプーのみで、トリートメント等なにも使っていませんが、
    髪の量も多く髪質も硬めですが、軽くサラサラの状態です。

    元々頭皮にニキビ状の出来物が多く、痛みや痒みがあって、
    市販のシャンプーも変えてみたけどダメでした。
    美容室でeuforaの話を聞いて試したらとても合っていたので、
    使い続けています。
    高額ではあるけど、1回の使用量が少なくても十分泡立つし長持ちします。
    (ただし私はセミロングですけど)
    アロエは身体に悪いものではないし、安心して使えます。

    ユーザーID:1638866601

  • 間違いすぎている。

    敏感肌です。

    市販の敏感肌に人気のシャンプーをひとつずつ試していったほうがいいですよ。パッケージのダサさには目をつぶってね。

    >アミノ酸シャンプー、ラウリル酸シャンプー、などの液体シャンプーは
    アミノ酸シャンプー、ラウリル酸シャンプーとカテゴリを大きくしすぎています。アミノ酸やラウリル酸が会わないのではなく、成分表のどれかの物質に反応しているので、ひとつひとつ合うものを探すことです(反応する成分を詳しく調べるのなら、シャンプーの成分表をノートに書き出して比較していくといいです。)

    >トリートメントやコンディショナーは……椿油、ココナッツオイル、オリーブオイル、ゴマ油(オイルは全て美容用)などをシャンプー方法によって使い分け少量お湯にとかし、ゆすいでいます。
    【油にはトリートメント効果はありません】。油にあるのは保湿効果だけです。
    トリートメント・コンディショナーの代用はお酢やレモンなど酸性の物質です(お酢のシャンプー利用はコンディショナーで髪を洗ってるのと同じです)。
    油を使うなら、お酢を薄めた水で流してから、油の順番でしょうね。
    ゴマ油と椿油は敏感肌には刺激があることがわかっていますがトピ主さんは大丈夫なのかな。


    私は1000円前後の敏感肌にも人気のシャンプーをいろいろ試していって自分に合うものを探しました。
    オレンジシャンプー、ナチュラルシャンプー、ミヨシの石鹸シャンプー、パックスナチュロンのシャンプーなど色々ありますね。

    一度きちんと勉強したほうがいいです。なぜ酸性のものでコンディショナーなのか等。まともな本読んで下さい

    ユーザーID:1247377664

  • すすぎが足りていない

    >オリーブ石鹸、純石鹸、などの石鹸シャンプーは、中性をしてもバサバサしてしまいますし、髪の毛の痛みや石鹸カス、べたつきも気になりました。

    すすぎが足りていて、石鹸用リンスの使い方が正しければ、この状態にならないはずです。
    石鹸以外のシャンプーの時も、すすぎが足りていないかもしれません。
    これまでと比べて「まだすすぐの?」と感じるくらい、すすいでみて下さい。

    シャンプー後のオイルですが、腰までのロングヘア(しかもバサバサしている)ならば、タオルドライ後に毛先を中心に直接つけた方が良いと思います。

    ユーザーID:6303014164

  • 合うかどうかわかりませんが洗髪粉

    私は、石鹸シャンプーでも大丈夫だったのですが、今はヘナシカ洗髪粉というのを使っています。石鹸の時よりもまとまり感はよいです。

    石鹸でバサバサするのはやはりすすぎ不足かも?ロングで量も多いとたいへんですよね。泡で出てくるタイプが使いやすかったです。

    ユーザーID:8793070931

  • カット推奨

    敏感肌なら髪は短い方がいいですよ。
    アトピーの方も短くしていることが多いですよね。

    何より、髪が長いと、使うシャンプーの量が増えるし、洗いもすすぎもより長時間になって不十分になりやすいです。
    自然派を意識するあまりに、肌や髪が不潔になってしまって荒れている可能性もあるかもしれません。

    現状で問題があるなら、一旦、せめて肩あたりまでカットした方がいいと思います。
    問題が解決したら、また伸ばせばいいでしょう。

    ユーザーID:9362015095

  • そうね〜

    先ず、ロングの髪をショートか、セミロングに変えると、ちょっと負担が少ないと思うのですか。

    皮膚科でも相談出来たはずですよ。
    おススメを聞きに行ったらどうでしょうか?

    ユーザーID:7266798155

  • 聞いた話ですが

    実家の方で通っていた美容院で担当していただいていた店長さんに聞いた話ですが、シャンプーもすごく大事だけど髪質や肌質によっては水も大事なんですって。水とシャンプーが良ければトリートメントはそんなに気にしなくてもいいくらいって。

    住んでいる地域によって水質(残留塩素とかミネラル類とか)が違うと思うのですが、もしかしたらトピ主さんの髪やお肌に合わないのかもと思いました。
    私は使ったことないので効果について何とも言えませんが、浄水機能付きのシャワーヘッドもあるそうなので試してみてもいいかもしれませんね。

    それと、「ちゅるん」の髪ですね。あれも店長によると「ああいうのは撮影用にプロが技術を使いまくって写真撮ってますから、なかなか一般の方があそこまでというのは難しいですよ」だそうです。まあ、たまーにホントに美しい髪質の人はいますけど(友人がそうでした)、そういうのは特別に恵まれた人ってことらしいです。

    ユーザーID:7886050548

  • 皮膚科で相談してご覧になられては

    体験からですが、長らく頭皮のトラブルで悩んでいました。しかし、それを医師に相談すると言う考えがありせんでした。昨秋から酷い状態が続き、遂に今春皮膚科で診て頂きました。

    その結果ですが、拍子抜けするほど簡単?に症状が改善したのです。常在菌のバランスが崩れているとかで、朝夕の二回塗布薬を使用しました。長い間苦労して来たことが何だったかと言う位に、アッと言う間に改善しました。現在も快適な状態が続いています。沢山の選択肢の中の一つとして、提案します。

    ユーザーID:4764618789

  • 剛毛同志よ!

    なぜ剛毛なのに腰まで伸ばしているの?
    私も剛毛です。
    仲間だからぶっちゃけ失礼承知で書きますが

    剛毛で腰までの長さ
    バサバサして絡まり
    時には脂がまとわりつき
    ホコリの塊がついたりべたつく

    ロングにしている意味がないじゃないでしょうか。

    酷な話ですが、私たち剛毛はちゅるんとはなりません。
    これは産まれ持った性質です。
    150cmの成人した女性が何をしても
    170cmのモデル身長には伸びないのと同じです。

    それよりも、髪質を活かしたヘアスタイルにする方が
    ずっと素敵になれますよ。

    ユーザーID:7501543105

  • たぶんあなたは撥水毛

    撥水毛は、キューティクルがしっかり髪の表面を覆っている健康な髪なので、それが悪いわけではありません。

    でも、髪に油をつけ過ぎているのでは?
    パサつくのは、元々外から水分が浸透しにくい髪を油でコーティングしているため、より撥水性が高まっているからでしょう。
    石鹸洗髪での石鹸カスや髪のベタつきも、湯シャンでの脂っぽさも、長髪に油をつけているために洗髪剤の使用量や洗浄力が足りず、酸化した油脂が残ってしまい結果的に濯ぎ不足になってしまっているのだとおもわれます。

    私はトピ主さんとはおよそ正反対の髪質ですが、ショートヘアなこともあって、ほんの一滴の油でも多すぎて髪が触れているところに吹き出物ができてしまいます。
    本来ならば、頭皮から分泌された皮脂をブラッシングによって髪にいきわたらせる程度で、油分は十分なはず。
    髪が長いぶん油を補ってやるにしても、適量を加減するのはとても難しいのです。

    >シャンプー方法によって使い分け少量お湯にとかし、ゆすいでいます。

    その「少量」ってどのくらい?
    油はお湯にはとけないけれど?
    「ゆすぐ」って、どうしてるの?

    濡れた髪につけるなら、ミルクタイプ(乳液状、つまり水と油が乳化してある)のほうが馴染みはいいとおもいますよ。

    ユーザーID:1085237881

  • 敏感肌

    皮膚科でみてもらったほうがいい。
    シャンプーも皮膚科医が推奨するものを使ってみるといい。

    私も敏感肌です。
    ひどいときはどれを使っても一定期間たつと頭皮が荒れました。

    今はずっとシーラボのシャンプーで落ち着いてます。

    私がやって効果あったのは、シャンプーよりも食生活を考えること。
    便秘がちだったので、まず便秘を治すことを目標にヨーグルトや、発酵食品をとることと、水分を上手にとることをやりました。
    一日の終わりの梅干しを一個食べることも効果がありました。

    あと運動をすること。汗をしっかりと掻くことを目指して運動して、
    その後お風呂で清潔に保つことをしてたら、
    あれだけ酷かった敏感肌が良くなりました。
    抜け毛も減りましたね。

    運動と梅干はお勧めです。

    ユーザーID:2993591584

  • 自然派洗髪について

    >ふのり、小豆粉、米ぬか、オートミール、塩、重曹、酢、などの自然派洗髪
    このシャンプーですが、どれも髪を洗うものではないですよ…バッサバサのギッシギシになると思われます。酢はコンディショナーですし。

    人間の髪は動物の毛と同じです。

    ウール(羊毛)のセーターを、「ふのり、小豆粉、米ぬか、オートミール、塩、重曹」これらで洗ったのと同じことが人間の髪にも起きます。
    猫や犬を「ふのり、小豆粉、米ぬか、オートミール、塩、重曹」で洗ったら悪い結果になるのはわかりますね?
    人の髪にも使うものではないです。

    レスでみなさんがブラッシングをと言っていましたが、動物も丁寧にブラッシングすることで美しい艶のある毛並みになります。同じように人間の髪も美しくなります。

    情報は、きちんとした情報源から得ることを強くおすすめします。

    ユーザーID:1247377664

  • ちゅるん

    ちゅるんなら縮毛矯正一択では?

    ヘナ、シカカイ粉はインドの方のような美髪にはなりますが、
    ちゅるんとはしません。

    縮毛矯正をかけて、それをもたせる自然派アミノ系シャンプーなどが、
    良いと思います。
    また、正しいヘアブラシ、キューティクルの方向、ブロー技術によっても、
    だいぶ違いますし、
    そもそも髪質に髪型があっていない場合もあるでしょう。
    シャンプーで髪質は変わりません。助けにはなりますが。

    ユーザーID:1583851338

  • シャンプー

    私も頭皮トラブルで、シャンプーいろいろ試しました。
    石鹸も湯シャンも経験済みです。

    私は、ディアテックのプレシャンプーというもので、洗っています。
    これは、髪の表面についた油膜、皮膜を取り除くけれども頭皮にやさしいシャンプーです。
    クレンジングみたいな感じで、髪が軽くなり、ふんわりします。

    シャンプー、コンディショナーは、ケアテクトという毛質保護系のを使っています。

    髪をサラサラにするCPモイストで、スタイリングします。

    髪が広がるときは、黒バラのアルガンオイルを毛先に少量つけて、よくブラッシングします。

    私は、髪の毛に皮膜が蓄積して、それが酸化して髪の毛が臭うようになり、落とそうとして洗い過ぎたら頭皮が真っ赤に腫れ上がり、痛みと痒みで、髪の毛が大量に抜けました。

    それ以来、皮膜蓄積しにくいシャントリを使っています。洗浄力の強すぎるシャンプーなどは未だにダメです。トリートメントも、皮膜力が強く重いものだと、ヒリヒリします。

    いまは、上記の組み合わせでトラブルはありません。
    アトピーで悩む化学研究者が、敏感肌でもトラブルの少ないもの、としてオススメされており、参考にしています。

    女性は、髪にトラブルあっても、男性のようにヒゲとか生やしてオシャレ坊主を目指したりできないので、本当に悩みますよね。
    ユリさんも、早く髪の心配事から自由になれるといいですね。

    ユーザーID:5160842851

  • 湯シャン歴5年でわかったこと

    トピ主さんが子供の頃から剛毛であれば、それはもう体質のようなものなので
    いくら地肌が健康になっても真っ直ぐなちゅるんとした髪質にはなりません。


    剛毛は、痛んでいるのではなく生えてきた時点で、よくよく見ると細かく波打っており光の反射率が良くない為、ちゅるんとして見えないし、手触りもゴワゴワとパサついているのです。

    どうしてもロングにしたければ湯シャンを続けながら
    髪が真っ直ぐになるストレートパーマをするしかありません。


    私も細くて薄い毛を湯シャンで改善したかったのですが、子供の頃から細くて薄かったので、地肌の状態がどんなに良くても太い毛は生えてきませんでした。

    子供の頃、ほぼ同条件に関わらず
    すでに髪や肌のポテンシャルに個人差があったのを覚えていませんか?

    トラブルが無くても、剛毛だったり髪のまとまりが悪かったり、そばかすができやすかったりする子がいる一方で、輝くような髪やきめ細かい美肌の子もいました。

    無添加や湯シャンなど、肌や髪に優しい方法では、
    元々のポテンシャル以上の実力を出すことは難しいです。

    ユーザーID:8596376937

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧