生活・身近な話題

お世話になった上司をご招待(ご馳走)したい

レス9
お気に入り14

のぞみ

話題

40代女性会社員。
もうすぐご退職を控えた60代男性上司がいます。
その上司と、すでにご退職した60代の女性の先輩、一緒に働いてる派遣社員さん、それに私の4人でよくランチに行ってました。
いつも1人2000円〜3000円程度の和食のお膳などで、お勘定はいつも上司が出してくださり、
私たちはお礼ということで、上司の好きな焼酎や日本酒などをプレゼントしていました。

今回は上司のご退職、主賓ということで、私たちでご招待、ご馳走したいですねと話しています。
でも上司は最後まで私たちには出させないかも・・・とか、年代的に女性や部下におごられるのは嫌かな・・・とも思ったりして、当日お会計がどうなるか考えてしまっています。

私が先に席を立って、お会計してカードを切ったとしても、後から現金渡されちゃうかも・・・とか。

どうしたらスマートにご馳走して終われるでしょうか。

ユーザーID:5885529003

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数9

投稿する
  • 受取らなきゃいいだけだと私も思います

    ねこ様のレスと全く同意見です。

    多少付け加えるとしたら、、、

    『私たちでご招待、ご馳走したいですねと・・』と記述ありますが、
    トピ主、60代の女性の先輩、派遣社員さんっていうのが
    ”私たち”になるんですね?

    例えばね、その人数で男性上司がお金を払おうとは
    思わないくらいの金額にすればいいんですよ。

    一人3万とか4万円のコースを食べに行くとかね。
    さすがにその値段になると、おいそれと出せるものではないです。

    一人5千円未満くらいの食事だとお金を出そうって気になりますが、
    とうてい出せない、って金額のところに食べに行けばいい、、。

    ユーザーID:3334500689

  • その旨をお伝えして誘う。

    退職のお祝いを送別会を兼ねて、私達にご馳走させてくださいねと、その旨を伝えてお誘いすればいいのではありませんか。

    あとは念のため、お店の方にも男性のお客様から代金を受け取らないで欲しいと伝えておいたり、勤務日のランチならお酒を飲むこともないでしょうから、席と料理の予約をする際に事前に支払いを済ませておく。
    あるいは当日、他の方より先にお店に着くように出たり、現地集合の方にお願いをして、先に支払いを済ませておけばいいのではありませんか。

    私も時折、上司と食事やお茶を飲みに行くことがありますが、基本的にはいつもご馳走になってしまいます。
    ただ、上司の誕生日が近い時や昇格などお祝いごとがあった時などは、今日は私にご馳走させてくださいねと、事前にそう言ってしまいます。

    食事が済んだら、先に伝票を持って席を立つだけです。

    ユーザーID:3538767119

  • 気持ちだけでありがたい

    部下にご馳走になるのは気持ちは心からありがたいですが、居心地の悪さも同時に感じるのです。
    もちろん人によりけりでしょうから、その場で上司の方が支払う意思表示をされたら素直に出させてあげて下さい。もう食事の場を設けてくれただけでも泣くほど嬉しいのです。

    なのでプレゼントをあげるのはどうでしょう。

    ユーザーID:8409731776

  • 先払いしておく

    コースなら料金は決まっていますから、先に払っておけば良いのではないでしょうか。
    予約後に一度お店に出向いてもいいし、当日早めに行って払っておいてもいいし。
    もしも、お酒は飲んだ分だけ後清算や、お料理を追加したとしても
    お店の方に頼んで「私が幹事で私が支払うので、他の誰かが払うと言っても、のぞみ(トピ主さん)以外からは受け取らないでください」と、お願いしておくのもいいでしょうし、
    それでも心配なら、お酒代・追加分も見越して大目にお店に仮払いしておくのもいいかもしれません。
    それなら、食事後にお釣りをもらうだけのことになりますよね。

    トピ主さん達の心尽くしを、喜んで頂けるといいですね。

    ユーザーID:1829174882

  • 気持ちよくご馳走される

    代わりに、お代の倍ほどの物を皆からプレゼントする。
    旅行券とかホテルのペア宿泊券とか。

    ユーザーID:8402422246

  • 受け取らなきゃいいだけでしょう?

    何をそんなに気にしているのかわかりません。

    最初に今日は自分が出します、出させてくださいと念を押す。
    お祝いをさせてくださいと言っておけばいい。

    現金を渡されそうになっても受け取らなきゃいい。

    ???それだけでは?

    感謝の気持ちたと毅然とキッパリと言えばそれ以上言わないのでは?

    ゴニョゴニョいえいえいいんですよ〜などとどっちつかずな感じにしていると相手も困ります。

    ユーザーID:0877593147

  • 気持ちを無下にはしないでスマートに返してくれる

    そこは経験豊富な方でしょうから、あなた方のお祝いの気持ちを立ててくれると思いますよ。
    食事には「ご馳走様」といいつつ、筆頭企画者にそっと目立たない形で「寸志」などの名目で食事代を少しオーバーする程度を包んで渡してくれるでしょう。
    この、寸志をいただいたということは幹事さんは全員に散会前にアナウンスし、当日の会計に反映させるといいでしょう。
    また、食事をするだけでなく、皆さんからお花かプレゼントもお渡しになるでしょうから、それに対しては
    後日、お礼状とともに返礼として商品券などが届くかもしれません。
    これは、うちの上司が定年退職されたときの例ですが、おおよそこういう感じではないでしょうか。

    ユーザーID:0319116855

  • 素敵なお話ですね。

    ご招待したいね、と話している相手は、いつもの派遣社員さんなのかな?

    お二人からのご招待という事ならば、
    上手くやればスマートにご馳走できると思いますよ。

    何度も一緒にお食事をしているのですから、
    上司の方のお好みも把握している事でしょうから、
    相手の方の都合をお聞きした上で、お店に予約を入れ
    「今回は私たちからのご招待なので、お勘定は私に任せて欲しい」旨
    お店の方に理解してもらうように言っておきます。

    その上で、帰りがけにではなく、お食事の終盤にでも
    トイレに立つフリでもして、お勘定を済ませてしまいましょう。
    上司の方が気付かないうちに済ませるのがコツです。

    もう一つ忘れてならないのが、ご招待する側のお友達(派遣社員さん)にも、
    後からでも、絶対にその日の飲食代を受け取らない様に
    言っておく事です。

    「今回は、私たちにご招待させてください」
    とでも言えば、無理強いはなさらないと思いますよ。

    ユーザーID:4332188417

  • 素敵なお話

    お誘いする時にその趣旨をはっきり伝えればよいのでは。「退職にあたり今までのお礼として是非、私たちに御馳走させて下さい」と。そうしたらきっと上司の男性も気持ちよくトピ主さん達のお招きにあずかりますよ。

    ユーザーID:5349234749

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧