家族の世話と、自分の人生、どう両立してますか?

レス39
お気に入り148
トピ主のみ1

ハンドルネームの人

ひと

今週から、会社で夏休みを取る人が増えています。皆、「子供を連れて旅行」とか、「彼氏と新潟に花火」とか、自分主体の予定で過ごすようです。明日から休みの同じ部署の方は、彼女と海外旅行に行くと言ってました。
でもその人は、出身地に要介護の親御さんがいます。それでも、帰省をしないで自分の彼女と旅行をするという選択肢もあるんだなと、ぼんやり思いました。

別に、親不孝とか人の予定にケチをつけたいわけではありません。
そうではなくて、私自身が、毎週末は片道1時間半かけて母の住む実家に戻り、骨折のリハビリに付き添い、少しの時間でも一緒にいるよう、予定は極力最低限にしている…という具合に、親中心の過ごし方をしているので、自分の意思で、自分が選んだ人と時を過ごしている人を見るとうらやましいなと思うことがあります。

私も今、連休が取れたら行きたい場所があります。でも、それと同時に、せっかく連休ならむしろ母といる時間を多くとらなくてはとも思います。なぜなら平日私が仕事で不在時は、母は誰とも話さず一人だからです。休みの日まで一人にさせたら可哀そうだからです。

毎回の通院付添、家事、目の悪い母に変わっての買い物等、時間があれば母に時間を使ってます。
なので、「3か月ぶりに実家に帰った」「週末は一人旅してきた」「転職するから、報告かねて3日間母国に戻る」という人を見ると、よくそんな決断できるなと、自分とは別世界に思えます。

前述の、彼女と旅行行く人の立場が私なら、旅行に行かず地元に戻って親御さんの面倒を見に行ってたと思います。それ以前に、介護が必要な親を残し、遠方で働くという決断が、恐らく私にはできません。

この方の場合、ご家族が介護に当たっているからこそ、自分のペースで生活しているんだろうとは思いますが。

私もう少し自分中心の予定を入れてもいいのでしょうか。皆さんどうしてますか?

ユーザーID:6364631751

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数39

レスする
  • もう少し 自分を大事に

    トピ主さんは独身?既婚?

    どちらにしても
    もう少し、自分の生活 人生を大事にしたら?

    母は一人で話し相手がいない
    これって、
    母の人生の自分が選んだ道の結果じゃないの?
    同世代の友達がいない
    連絡を取り合う友達がいない
    ご近所の友達がいない
    そういう付き合いの努力をしてこなかったから
    子供だけが話し相手って状態になってるのでは?

    ヘルパーを使えるなら使う
    などしないと
    トピ主さんが人生を失ってしまいますよ
    (婚活のチャンスや恋人を)

    人生っていつかは老後がくるってのは
    わかりきった事実だし
    子供の犠牲の元 親の老後があったら
    親はいいけど、残された子供は?

    もし、あなたが歳だけとって
    結婚チャンスを失い 独身だったら
    自分の老後はどうなるの?
    一人でだれの助けも得られないよね

    本当に親は手取り足取り手助けが必要?
    買い物はネットだとか生協だとかでできない?
    (あなたが頼んで宅配とか)

    場合によっては施設やケアハウス
    経済的な事情もあるだろうけど
    ヘルパーなど 他の人の力は借りれない?

    ちゃんと 自分の人生設計も考えないと
    自分の老後は八方塞がりになってしまいますよ

    ユーザーID:8666565475

  • 他人に意見を求める必要はない

    自分の人生、後悔のないように好きに生きていいと思います。自己責任の範疇でですが。このままお母さんと過ごし婚期を逃し自分の子を持てなくても、お母さんを恨んではいけません。

    ユーザーID:0155073920

  • たまには 息抜きを

    年齢が書かれていませんが・・・

    親との接し方は人それぞれです
    トピ主さん毎週一時間半かけての帰省は大変ですね
    私も仕事しながら 親の面倒を見てきました
    でも たまには息抜き 友人とランチしたり 近くの日帰り温泉に行ったりはしましたよ

    トピ主さんは 真面目な方なんですね
    たまには少しの時間でも ご自分の為に使って下さい

    私の良心は昨年亡くなりましたが どんなに親身になっても後悔は残ります
    でも 自分の時間 自分の人生も大切です

    ユーザーID:0082267470

  • それ言ったら

    きりが無いです。

    私は東京出身で、結婚した今も実家の徒歩直ぐに住んでいます。
    私がトピ主さん的に言ったら、よく親元から遠く離れて上京出来るな。直ぐ側に親がいなくて心配じゃないのかな?
    となってしまいます。

    人其々の事情がありますし、トピ主さんが見えてる部分でしかその人達の事も分かりません。

    私の母は八十半ばですが、一駅先にも歩いて買い物に行く程元気です。
    ほぼ毎日母は買い物帰りに私の子供に、と何かしら届けに寄ります。
    元気でも、2日位寄る事が無いとやはり心配になります。
    私もトピ主さんのようにとても心配ですよ。
    たった2日顔見ないだけで心配です。

    でもこれは、ずっと近くにいるからこその感覚なのかな?と思います。

    親を心配に思う気持ちは皆同じだと思います。

    トピ主さんは私よりも大変な状況ですし、とても愛情深い方なのでしょう。
    他人と比較するのでは無く、ご自分の気持ちとの折り合いを付けて介護と自信の時間の両立が出来たら良いのではないでしょうか?

    ユーザーID:2214384937

  • ゆっくり、ゆっくり

    私は50代後半で、子育ては一段落したのですが、父親が近くの施設にいて、時々訪問しています。

    母は3年前に他界し、一人になった父を始めは頻繁に訪問していたのですが、段々辛くなり、今は仕事、自分の時間、父の介護を並行して行っています。

    友達とも予定を月に1度くらいは入れて、「お互いに親に何かあったらキャンセルね。」と話しています。

    というのも、介護はいつまでかかるかわからないからです。父も訪問するたびに「もう死ぬ」「いやあと1年は大丈夫」とコロコロ変わります。ちなみに今91才です。

    家には夫と姑がいますが、姑のことは夫が中心にしてもらい、出かけるのも声をかけるだけです。

    自分を追いつめないように、ゆっくり介護しましょう。

    ユーザーID:3238283798

  • トピ主です

    多くの方に閲覧いただいたようで、ありがとうございます。
    エール送って下さる方が多い一方で、同じくらい「びっくり」とつけて下さってる方が多数いらっしゃることに驚いています(笑)
    皆さん、何に対して驚かれているのでしょうか?教えて頂けたら有難いです。

    ユーザーID:6364631751

  • 人それぞれ

    それに尽きるかと。

    私も、ある程度気にかけなくてはならない親が(主人の親も)少々遠方にいます。定期的に顔は出していますし、出来る手伝いはしています。でも、それは、何もしないのは自分が落ち着かないからです。

    かといって、自分の空き時間全てを投げ打ってまで、それにあてようとも思いません。皆、自分が後々後悔しないような、自分なりのバランス、落としどころを見つけて行動するしかないのではないでしょうか。

    ですから、外野がトピ主さんに対して「こうするべき、しないべき」とは言えないと思うのです。よく、ご自身で考えてみてください。

    ユーザーID:8845884712

  • 老人ホーム

    私の場合、共倒れになる前に施設に入所してもらいました。

    主さんは、今の生活をこのまま送り続けることができるとお思いですか。

    情だけに囚われていたら皆が不幸になります。
    ある程度は合理的な判断が必要です。

    親に長く生きていてもらいたいなら、適切な栄養管理、投薬管理をはじめとする介護が必要です。

    親の人生、親亡き後の自身の人生を考えればおのずと答えが出ます。

    我が家は親の年金だけでは施設の費用が払えないため、私もかなりの額を出費しています。
    親は自宅で暮らしたいのを我慢し、子供は親の入所費のため生活費を削っています。

    皆が少しずつ我慢して生活しています。

    ユーザーID:3705287722

  • バランスでしょうね

    家族のお世話も大切だと思いますよ。
    でも自分の時間の中で自分のやりたいことをするのも大切です。
    リフレッシュすることで仕事や介護にまた前向きになれるのも事実です。
    トピ主さんの中でうまく折り合いつけましょう。

    ユーザーID:7569398016

  • 独立心 甘え 関係性 などなど

    ぼんやり思ったのが、あなたとお母さんは、おそらく双子みたいにきっと仲がいいんだなーということ。
    色んな選択があるのだな、ということ。

    あなたがいくつなのか、お母さんがいくつなのか分からないですが、私も母もその状況だったら施設入居を考えると思います。
    トピ主さんのような頻繁な介護はしませんし、母も嫌がると思います。人に手間をとらせるのが大嫌いな、自分で何もかもやろうとする独立心のある人なので。
    私がもし「母」の立場なら、やはり同様ですね。娘には娘の生活を大切にして欲しい。

    対象が夫なら別です。何かあったらぴったり寄り添って看護します。だから結局は、関係性の問題なのかな。

    ユーザーID:6652842286

  • 15年

    同居介護15年になります。

    15年、自分なりに介護も、自分達の
    生活も楽しみつつ過ごしてきました。

    介護のために、15年何も出来なかった
    と言う思いを残さないように
    その時、その時で介護施設に預けて
    旅行にも行っています。

    自分の、自分たちの人生も大切です。

    トピ主さんは、トピ主さんで
    後悔のないように、後で
    愚痴を言わないように自分で
    上手く折り合いをつけながら
    やっていけたらいいのでは
    ないですか。

    還暦を過ぎた今、思うことは
    親の介護にあけくれて
    いたとしたら・・

    ふと気づいたら、自分の身体も
    年を取り、旅行に行くにも
    不安が出てきました。

    行ける時に行かないと
    行けなくなってしまうことも
    あります。

    にっちもさっちもいかなくなっている
    要介護の親を等閑にして
    遊びに行くのでは、賛成しかねますが
    いつもいつも要介護の家族のために
    というのは、自分を強く持って
    後々、愚痴を言わないことだと思います。

    ユーザーID:0936774524

  • 息抜きも必要じゃない?

    主様はお優しいですね、きっと将来なにか違った形ではあるけど恩返しがあると思いますよ。
    周りの方のことは色々な事情をあなたがすべて知ってるわけではないと思うし、それは一旦横においといて、、あなたがしたいようにすればいいのではないでしょうか?
    行きたいところがあれば、調整して旅行してもいいんですよ。親は子供の幸せを願うものなので多分あなたのお母様でしたら、いつも子供に面倒ばかりで申し訳なく思ってるかもしれません。
    私も新幹線で一時間半ぐらいのところに住んでる母の介護をした経験がありますが、面倒見てあげたいから行く、ととてもシンプルな気持ちでした。もちろん周りは旅行とか、いろいろな楽しい話を聞くことが多かったですが、私はそんな気分になれずに時間があれば母に会いたいという、あなたと同じ感覚だと思います。

    少し思うのはあなた一人で抱え込まないで、もう少しいろんな制度を利用して改善されたらいいかなと思いますよ。

    ユーザーID:5157553769

  • 親の立場から

    もうじゅうぶんなのではないですか?

    息子がいますが、自分を犠牲にして親に尽くして欲しくありません。寂しさを子で紛らわすなんて情けない事をしたくありません。

     自分のご機嫌は自分でとることを心がけてきました。極論、這ってでもいい、自分の面倒も自分でみるつもりです。

     高齢者を見くびらないで。

    ユーザーID:2643446332

  • 公的支援を考えません?

    親御さんはいくつなのでしょうか?
    介護保険は使えないのでしょうか?
    一週間人と話さないのは精神衛生上悪いです、友人は1人もいないのですか?

    年齢や状況によっては介護保険でデイサービスや何かも使えますので、
    役所に相談してみて下さい。
    週2回ぐらいデイに行って貰えば、一週間誰とも話をしないなんて
    事態にはなりません。
    骨折が直ったら、近所の公民館やセンターで習い事などしていませんか?
    書道とか俳句とか歌とかあまり体を酷使しない習い事も安価でやってます。
    お母さんにも子供以外の同年代の人間関係が必要ですよ。

    なんだか、貴方もお母さんも狭い密室に閉じこもって周りをみているだけ、
    窒息してしまいそうです。
    少し、お疲れなのでは?
    今のままでは、お母さんが居なくなった時に、貴方には何も残らない
    無為な人生になります、それは悲しすぎますし、本末転倒です。
    私が母なら自分の快適さより、子供の時間や人生を食いつぶす方が辛いです。
    たまには友人と遊んだり、旅行にも行って欲しいです。

    いいんですよ。他の人の手を借りて楽しんでも、罪悪感は必要ありません
    貴方が介護でつぶれてしまうよりましです。
    ヘルパーさんに病院の行き来を頼んだりすれば貴方の時間も確保できます、
    平日、無事に過ごせているなら、休日も少しの手助けで過ごせますよね。
    親子の間も少し風通しを良くしましょうよ。
    貴方にもお母さんにも他人が必要です。
    お互い少し我慢するだけで、お母さんの快適さと貴方の人生は両立できます、
    気にせず他人の手を借りましょう。

    ユーザーID:1274683603

  • 入れましょう

    >私もう少し自分中心の予定を入れてもいいのでしょうか。

    介護って、いつ終わるか分からないし
    多くの場合悪くなる事は有っても、今以上によくなることって少ないです。
    よくて、現状維持

    今予定を入れられないのなら、言葉は悪いですが、介護されている人が亡くなるまで何もできないじゃないですか?
    親が亡くなったらあそこに行こう、こんなことをしようとか、思うの嫌じゃないですか?

    親御さんは介護認定受けていないのですか?
    独居で生活のお世話が必要なら主治医に相談して、介護認定の申請をされたらどうでしょう?
    週一回でもヘルパーさんが入るとか、デイ(リハ目的もあります)利用
    トピ主さんの休養のためのショートステイ利用
    介護認定が受けられないなら、地域の社会福祉協議会に相談して、有償ボランティアさんを頼むとか
    話し相手、買い物付き添いなどボラも多岐にわたりますよ。

    自分1人で背負い込まない
    いつか、親を怨む気持ちがわいてきてしまうかもしれません。
    介護人が笑顔で介護を続けられるためには、
    全力投球ではなく、手を抜けるところは抜かないと、長きにわたる介護生活を乗り切られませんよ。

    罪悪感など持つ必要はないのです。

    笑顔で介護ができるために、息抜きは必要ですよ。

    ユーザーID:6608198027

  • やり過ぎとかやり足りないとかは本人が決めましょう。

    人それぞれですよ。

    『目の悪い母親を置いてよく片道一時間半もかかる所に住めるわね。
    私なら実家近くににあまり職がなくても、まずは実家に帰って
    親の面倒を見る事を優先するけどね』と言う人も居ます。

    何も主様が特別親孝行な訳ではありませんよ。

    やり過ぎとかやり足りないとかは本人が決めましょう。
    『もう少し自分中心の予定を入れたい』なら入れましょうよ。
    もし目がお悪いならヘルパーさんにも頼めますしね。

    親孝行するもよし、自分の人生を謳歌するもよし。あなたの人生ですから。
    介護は全くの放置でない限り、その人に見合った方法で良いのです。
    足りない所は外注すれば良いと思いますよ。

    因みに私は親が入院した時には毎朝毎晩仕事をしながら見舞いました。
    休日は勿論朝から居続けです。

    でも偶に友人に誘われたら『今日は遊びに行くね〜』と出掛けました。
    親も『楽しんで来い』と送り出してくれましたよ。

    ユーザーID:1449674477

  • いつでも自分中心

    トピ主さんが親の状況や気持ちを考えて親と一緒に過ごす方を選ぶのだったら、
    選べるのだったら、それもトピ主さんの心に従って生きていることになるとは
    思います。
    それが嫌じゃなければ、無理じゃなければ、自分の行きたいところや
    やりたいことと天秤にかけて、親との時間の方が大事だと思えるなら。
    それをずっと続けていけるのなら。

    私にはそれが無理です。
    もちろん親をほったらかしにしているわけではありませんが
    親に寂しい思いをさせているのは事実です。
    でも私は自分の生活を優先しています。
    なぜなら自分を優先しないと、親に優しくできないからです。

    トピ主さんの親御さんがどういう状況かはわかりませんが
    他の人が気になるということは、
    トピ主さんにはやはり迷いがあるってことなんじゃないかと思いますよ。

    もちろんそれぞれの事情はあるでしょうが、
    まず自分を優先、自分の心に余裕を持たせないと、
    人のために時間を使い続けるのは知らず知らずに心が疲れていくと思います。

    つきっきりでなければいけないわけではないのなら
    自分のやりたいことを優先してもいいと思いますよ。
    そうすればトピ主さんは周りの人に対して「よくそんな判断できるな」という思いを
    持たなくなると思います。

    ユーザーID:6566205299

  • 負の連鎖

    似たもの親子だと思います。
    普通は要介護でも、平日誰とも話さない状況にはなりません。
    長い人生で、友人や親せきなどもいないのですか?
    いないから働き盛りの子供に頼るのですよね。
    そしてその子供の人生もある意味奪っていますよね。

    あなたも大事な時期に親を言い訳にして自分の人生を犠牲にしている。
    気が付いたら友人や恋人もいない状況になるのではないですか?

    私は親の介護は出来る範囲でと割り切りました。
    親が死んだ後も自分の人生がありますから。後悔はありません。
    年を取っても友人はいるだろうし、子供に頼らなくても大丈夫なように貯蓄してます。
    毎週末子供に帰省させるくらいなら、施設や介護付きマンションに移ると思います、私なら。
    親子ともども、依存しすぎてませんか?
    帰省の回数を減らして、電話だけにする。ヘルパーさんをもっと利用する。
    やり方はあるはずです。

    ユーザーID:9895080498

  • 自分の人生を生きる

    わたしも人の子の親ですが、
    息子には自分の人生を生きてほしいので
    そのように育てています。

    そして、私も老後、一人になっても
    楽しく暮らせるように趣味も持ってますし
    健康も気を付けますし
    そのためにお金も稼いでいます。

    あなたが「やりたくて」お母さんの面倒を見るのは良いと思います
    それは「旅行に行きたい」というご友人と同じです。
    みんな「やりたいこと」をやって生きています。

    あなたが「やらねばならない」と思っているなら
    それはあなたの心の問題です。

    夏休みと言えば、旅行でしょ?
    付き合ってる人がいれば、普通、恋人と旅行行くでしょ?
    しないなんてびっくり!

    とか言われたら「大丈夫かな?」って思いませんか?
    介護とか親の面倒とか美徳だとそのニュアンスが薄れるかもしれませんが
    本質は同じですよ。

    ユーザーID:3194038616

  • トピ主さんも同じでは?

    >自分の意思で、自分が選んだ人と時を過ごしている

    家族や彼女と旅行に行く人もトピ主さんも、同じなのではありませんか。

    トピ主さんだって、自分の意思で自分が選んだお母様という人と時を過ごしているのではありませんか。

    もちろん、自分しか見る人がいないという義務的な側面もあると思います。

    でも、旅行に行くくらいなら母と過ごしたいと思い、そうしているのはトピ主さん自身なのですから、その点では周囲の人と変わらないと思いますよ。

    ただ、時には自分のために時間を使ってもいいのではありませんか。
    可能であれば平日に休暇取得をして、自分の行きたいと思っている場所に行ってみればいいのではありませんか。

    お母様自身も娘は平日は仕事だから…と諦めている部分もあるかと思います。
    その気持ちを利用するようで申し訳ないとは思いますが、自分で自分にご褒美という訳ではありませんが、そういう時間が仕事や日常への活力にもなりますし、また明日から頑張るために必要なことでもあると思いますよ。

    また、お母様のケガや目の悪さの程度が分かりませんが、介護認定等を受けることで、ヘルパー等の利用が可能な部分があるのではありませんか。
    制度やサービスの利用について、行政等に相談はされていないのですか。

    そういったサービスを利用することで、平日も誰とも話さずひとりきり…という状態も解消されると思いますよ。

    トピ主さんにもお母様にとっても安心できるサービス等があるのですから、利用することでお互いの気持ちも楽になる部分はあると思いますよ。

    お母様だってきっと、トピ主さんに見てもらって当然と思っている訳ではないでしょうからね。

    ユーザーID:6240897934

  • お母さんの気持ち

    お母さんはどのような気持ちなのかもポイントです。

    実の娘が来てくれる事をどうとらえているのか。
    よそ様と比べて、色々考えてしまう娘についてどう考えているのか。

    びっくりにポチしました。
    理由は、トピ主さんにびっくりしたからです。

    ああ、こういう考え方の方がおられるんだなあ、というびっくりです。

    友人にそっくりなのです。
    自分を犠牲にしてお母さんの介護を無理して通いなから続け、私に延々と愚痴ってきます。
    トピ主さんはご友人に愚痴らないだけ良識がありますね。
    私の友人は、親の事より自分最優先の私の事を薄情だと思っているようです。

    そろそろ80になる私の親。幼少期から色々あり決して好きではありません。また、職業柄沢山の訳あり高齢者に関わっており、プライベートでは高齢者に関わりたくないのです。
    私みたいな薄情な娘より、仕事だと割り切ったプロにお任せしたほうが双方の幸せだと考えています。

    距離があるからこそ優しく出来るのです。私の場合は。

    ユーザーID:6748026266

  • お母様は可哀そうなの?

    それともあなた自身が可哀そうなの?

    例えばたまにあなたが実家に帰らず旅行に言ったら誰かがあなたを批判するの?
    それとも貴方自身が自分を許せないの?

    >それ以前に、介護が必要な親を残し、遠方で働くという決断が、恐らく私にはできません。

    出来ないからしない。
    だから?

    ごめんなさい、頑張っておられるんでしょう。
    でもね、そうじゃない人を責めるわけじゃないといいつつ、責めてますよね。
    なんであの人たちはちゃんと親の面倒をみないんだと。

    >自分の意思で、自分が選んだ人と時を過ごしている人を見るとうらやましいなと思うことがあります。

    えっとあなたもあなたの意志でお母様と過ごすことを選んでいるんじゃないんですか?
    嫌々ですか。

    お母様が一人でいるのが可哀そうだから私は実家に帰る。
    そんな私も可哀そう。

    うーん、それって私って悲劇のヒロインだわってやつですよね。

    平日昼間一人にならないよう、あなた以外の手立てを考えるとか
    お母様を近くに呼ぶとか、もっと出来ることを前向きに考えるとかしないですか?

    ユーザーID:5240425154

  • レスします

    私の母も独り暮らしですが、カラオケに行く友人もいるし、実家に帰れば友達と電話もしょっちゅうしてるしで、寂しそうな時はほとんど見たことありません。
    ちなみに76歳です。
    お盆とお正月と父の命日には実家に帰りますが、それは私がしたくてしていることで、してあげているのではありません。
    また、しなければならない、と自分を縛っているのでもありません。
    母が体調が悪いときは多少無理をしても帰省しますが、それ以外ではできるだけ自分の事は自分でしてもらっていますし、母も強制はしません。
    普段の休日は友達と遊びに行ったり、一人で遊びに行ったり、自宅でまったりしたりとリフレッシュに使っています。
    びっくりが多いのは、親の介護をしなければいけないと自分を縛りすぎているからです。

    ちなみに要介護の親のいる同僚は親の世話をしてくれる兄弟か、ヘルパーさんがいるのではないでしょうか。
    又は親と仲が悪いか何かで疎遠にしているか、お金と休日を親に使いたくないのかもしれません。
    でも、それは主様とは関係ありません。
    親元への帰省や介護は当事者の問題です。
    自分にできることをできるだけして、最後に悔いなく見送れるか、それとも、もっと帰省して顔を見せておけば良かったとか、一緒に過ごしておけば良かったと後悔して葬式に出るか。
    主様はご自身の後悔のないようにお過ごしください。

    ユーザーID:2944874682

  • それぞれ違う

    若い人はまだ親が若いから元気なんでしょうけどね。

    その同じ部署の男性の詳しい事情はわかってないですよね?
    施設に入れているか、介護人がいるんでしょうね。
    老々介護がまだ成立しているか、言いかた悪いけど、男で独身だからを言い訳に兄弟姉妹またはその伴侶など身内の誰かに押し付けているんでしょうね。
    あのね、辛口だけど優しい人が犠牲になるんですよ。

    あなたは優しいんだろうね。
    でも、その優しさに人生つぶされちゃ駄目よ。
    未婚の恋人なしの40〜50代の女性かな?自分の私生活も大事にしなきゃ。
    結婚していないなら、恋人くらいつくってもいいじゃない。

    上手に介護保険つかって訪問を減らしたほうがいいよ。
    ヘルパーさん、デイサービスなど利用しましょうよ。
    ショートステイもあるので、たまには利用して旅行もしましょうよ。

    ユーザーID:6919232184

  • レスします

    私にも別居の要介護の母がいて、トピ主さんと似たような生活をしています。
    でも、私の場合は平日は実家を離れて遠方で働いているので、
    その間の時間だけは、自分の好きな事をして過ごしています。

    長い連休を使って自分だけ旅行という選択は、私も出来ません。
    やっぱり母との時間に充てたいと思ってしまいます。
    平日は自分の時間を過ごす事でバランスを取っていますので、
    成り立っているのだと思っています。

    トピ主さんは、義務感だけでお母様との時間を選んでいますか?
    「一緒にいたいから」という気持ちであればいいのですが、
    辛いのを我慢して…というのであれば、
    意識して自分の時間を好きなように過ごす日も作ってみては。

    介護って、体力もそうですが、精神力も要りますよね…。
    息抜きしないと続かないですよね。
    そばにいたいと思うか、構わず遊びに出かけるか…
    そこは人それぞれとしか言えません。
    自分の選択できる中で、納得できる可能な範囲で好きなように過ごす。
    そういう割り切りも大切かなと思っています。

    ユーザーID:2501273013

  • 親子関係は

    人それぞれではないですか?
    私は徒歩五分の距離に実家がありますが、もう顔を合わせても他人です。
    どうしても両親を受け入れることができません。
    両親とも70代なので、いつ何があってもおかしくないでしょう。
    でも、それでも近づきたくないんです。
    要介護の時、私は直接はてはかさないでしょうね。
    それくらい無理なんです。

    トピ主さんは偉いなと思いますし、親の立場としてみれば親孝行な娘だと思うでしょう。
    ただ、それ以上にもう少し自分を優先することも親としては嬉しいと思います。
    むしろ、自分のために時間を割いてる娘って偉いと思ってたら危険です。
    娘としてもおやとしても思うのは、子供には子供の人生があり、親には左右されないこと。
    親孝行もいいけれど、親は親孝行させるために産み、育てたわけではありません。
    欲しくて勝手に産み落とし、うんだからには育てなくてはなりません。
    それは義務です。
    それに恩を感じる必要はありません。

    そして、後からグチグチ言うなら奨学金借りさせるなり、借用書書かせたりして、大学費用くらい返させたらいいのです。

    ユーザーID:8246360677

  • 自己犠牲は美徳じゃないよ

    トピ主さんは、後悔したくなくて、率先してあなたのお母様と過ごしているんでしょう?
    その献身的な介護は、自己犠牲の上に成り立っているのですか?

    偶然ながら、私も数年前から強い弱視になってしまった母がおり、その他の病気も併発して心労が絶えない状況です。
    私も、トピ主さんと同じように、出来ることはしたいと思っています。
    ただ、私が目指すのは、私や両親、夫、子供、みんなの幸せです。
    誰かが誰かの犠牲になって欲しくないし、また、私が犠牲になるのも、みんなの幸せに繋がりません。
    母は、私が母の病気で犠牲になることは望んでないし、私の幸せを心から望んでくれているからです。

    人の親となり思うことは、自分自身で幸せであることは親孝行の1つだということです。
    トピ主さんが、自己犠牲を感じているなら、もっとご自身のしあわせを追求した方が、お母様も深い幸せを感じられるのではないでしょうか。

    ユーザーID:3858772256

  • 親や家族の性格にもよるかもしれない

    確かに、要介護の家族がいるのに遊びに行けるのはすごいな、と思います。
    批判ではなくて、私の場合心配事があるとそれがストレスで遊ぶほうに気持ちが行かないので…
    息抜きするにしてもお出かけとかじゃなくて、自宅でのんびりしたい派です。

    さてトピ主さんのほうの件ですが…
    私なら、親や家族の性格によって気持ちが変わるかな、と思います。

    数年前に亡くなりましたが、私の母は自分のことは自分で!という性格でした。
    でも一度どうしても酷い胃腸炎で大変だった時、ギリギリまで耐えたようなんですが最終的に「申し訳ないけれどちょっと手伝ってもらえないかしら…」と私に頼ってきました。
    あ、これが死因じゃないです。胃腸炎はその後回復して元気になったんですけど。

    母曰く、あまり人に触られるのが得意じゃないということでした。というか、多分率直に「嫌」だったんだと思います。
    私自身がそうなんです。
    病院にも美容院にもなるべく行きたくない。家族にも心配かけたくない、のではなく、触って欲しくないから構わないでくれ、というのが本心です。
    いよいよどうしようもなくなった時だけ救急車を呼ぶとか病院に連れて行ってくれるとかすればいいっていう。
    母も多分そういうタイプで。
    だからもし今母が骨折などで家で一人でいるにしても、助けが必要じゃないなら行かないと思います。
    なんか、亡くなる時もそういえばこんな感じだった。
    クモ膜下で急に倒れて意識不明のまま旅立ちました。
    世話かけないからね、ということだったのかもしれない。

    反対に父は、今も存命ですが非常にかまってちゃんです。
    骨折なんかしようもんなら毎日電話かけてきそうだ…
    この場合も、自分で自分のことができるなら私は放っておきそうだな…
    他の兄弟でもう一人さみしんぼがいるのでそいつに任せそう…

    なんか答えになってなくてすみません。
    つまりは性格によるという話です。

    ユーザーID:0260487170

  • 母親一人だけ?

    介護のやり方についてはそれまでの親子関係や親の性格、家族構成によって様々だと思います。
    トピ主さんの事情も私はわかりませんし、トピ主さんも他人の事情はさっぱりわかってないだけだと思いますよ。

    私が感じたことはお母様一人だけなら離れて暮らさずトピ主さんが引き取ればいいのでは?そうすれば毎日お世話ができるし逆に週末くらいは自由に出かけても問題ないかも。私の姉は独身の時に母親を自宅に引き取って最期まで看取ってくれました。私は遠方に嫁いでいたのでたまに会いに行くことくらいしかできず申し訳なかった。

    私は介護にはノータッチかと言えば自分の親にはそうでしたが、義両親の介護は私がやってます。そういう時期が来ただけと思ってここ数年はずっとそういう状況。逆に母を看取ってくれた姉は仕事に趣味に今は自分に時間を使ってます。事情のよくわからない他人の今だけを捉えて羨ましいと思っても仕方ないです。みんな通る道かもしれないし、通らない人はその代わり人を雇ったり施設にお金を出してたりするかもしれませんし。親子の縁が薄いのかもしれませんしそれはそれで辛いこともあるのかもしれません。

    ユーザーID:9814851499

  • トピ主さんも自覚がないだけで

    トピ主さんも自覚がないだけで「自分の意思で、自分が選んだ人と時を過ごしている」のはトピ主さんも一緒なんですよ、選択権のない幼子ではないんですから。
    なので「私もう少し自分中心の予定を入れてもいいのでしょうか」の質問には自分で決めることができますよ!と言いたいです。

    ただこの問題「自分のしあわせたのしみを優先したい」と行動したときに必ずそれによって不利益を被る周囲(このケースの場合母親だったり母親から愚痴を聞かされる人だったりいろいろ)は必ず、罪悪感を刺激するような批判非難を言ってきます。それに打ち勝てるかどうかです。つまりどちらをとってもトピ主さんにはストレスがふりかかるわけです。周囲に恵まれるかどうかは運しだいですね。

    最後に一つ、女性は自分が選択しなかった道を歩いている人を見ると、自分が選択した道が正しい立派なはずだと、相手を否定しがちです。特に相手が幸せそうならなおさら足を引っ張りたくなるみたいです。でもそれは本来しないほうがいいことなんですよね。それは覚えていてほしいです。

    ユーザーID:8244025833

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧