貯金2300万円・・・退職できないか

レス24
お気に入り46

マミ

話題

36歳女性。生後1か月の娘と夫と地方都市在住です。

自分・・・年収500万円(育休中)
夫・・・年収600万円

35歳の結婚時、貯金が約2000万円ありました。
独身時代の趣味は、ネトゲ(ほぼ無課金)と時々外食や国内旅行することで、車もなく飲み会も行かず、いつの間にか貯まっていました。

結婚後もコツコツ貯金し、現在2300万円になっています。
夫は5歳上ですが、飲み会などの支出が多く、貯金は1200万ほどです。

夫から生活費として毎月10万円をもらい、
家賃8万円
食費(外食含む)7万円
雑費、医療費、水道光熱費など5万円
共同の支出として毎月20万円でやり繰りしていました。

保険や携帯、昼食代、車の経費はそれぞれの負担なので、詳細は把握していません・・・。
夫は飲み会などつきあいの支出が多く、貯金はわずかしか増えていないようです。
子どもが産まれ、おむつ代など支出は増えましたが、外食がほぼ0になったので共同の支出月20万円は変わらないと思います。

本題なのですが、仕事と育児の両立が難しく、できれば専業主婦になって育児に専念したいと思っています。
夫は帰宅が遅く、平日はワンオペ確実になってしまうからです。
子どもが小学生になれば、パートで働くつもりです。

でも夫は、持ち家が欲しいことや、今後子どもにお金がかかることから退職に反対しています。
自分の飲み会のお金は、付き合いに必要なので減らせないそうです。

今のマンションは2DKと狭いので、将来引っ越しが必要。
でも田舎なので家を買うとしてもそれほど高額にならないと思います。
ネットで建売住宅を見ると、1700万〜4000万でした。安い家は小さく場所も悪いようですが・・・。

子どもも年齢的に1人が精いっぱいと思います。

この状況でも、私が専業主婦になるとやっていけないでしょうか。
アドバイスお願いします。

ユーザーID:3970869724

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数24

レスする
  • やっていけるでしょうが

    問題は、やっていけるかどうかじゃなくて、ご主人の反対のほうじゃないでしょうか。

    都市部でもご主人くらいの収入で、家族3人を養ってる人はいくらでもいます。
    それに、家事・育児負担を考えて、片働きのほうが効率がいいなと思える人なら、多少自分に負担がかかっても、専業主婦でOKと言えるでしょう。
    ご主人がそうではないことに、注意が必要なように思います。

    おそらくご主人は、やっていけるかどうかではなく、自分が一方的に養う形や、付き合いを減らす必要が出てくるのがイヤなんだろうと思います。
    そういう状況で、やっていけるからと専業主婦になっても、ご主人からの何らかの物心への圧迫が増える可能性はありませんか?もちろん、ご主人も自分に何かあったら家族全員共倒れだと思うと、プレッシャーやストレスが増えるでしょうし。

    物理的に可能かどうかより、家族内での合意のほうが重要だと思います。それがなければ、やっていけないということにもなります。

    ユーザーID:8396160738

  • どうだろう?

    もしかしてご主人、浪費家じゃないですか?
    今10万出しているものを20万出すとなると、納得しないような…
    それぞれの負担のトピ主さん分もご主人負担になるなら、更に不満を持ちそうです。

    41歳で年収600万、失礼ながら、飲み会がそんなに必要な仕事なんでしょうか?
    そういう人はもっと高収入なのかと思ってましたが…
    ただ、飲んで憂さ晴らししたいだけでは?
    ここで聞いても、ご主人が反対しているのなら、退職しない方が無難でしょうね。

    ユーザーID:4497820569

  • 問題は旦那さんだと思う。

    自分の都合のいい事ばかりの旦那さんが一番の問題ではないでしょうか?
    誰の子ですか?
    あなたと旦那さんの子ですよね。
    その子どもを育てるのにワンオペで頑張らなければいけないのに、自分は、


    >>でも夫は、持ち家が欲しいことや、今後子どもにお金がかかることから退職に反対しています。
    自分の飲み会のお金は、付き合いに必要なので減らせないそうです。


    はあ?って感じです。
    自分の都合のいい事ばかり。
    退職を反対するのであれば旦那さんにもしっかり家の事子供の事やってもらいましょう。
    あなただけが苦労する必要はないし、いつか絶対不満爆発しますよ。

    ユーザーID:9331632436

  • 物価が今のままで変わらないという保証があればそれでいい

    >貯金2300万円・・・退職できないか

    これから何年先まで生きるつもりですか?
    2〜3年なんてことはナイですよね。50年くらいは生きるでしょう。

    その間に貨幣価値はどんどん変化します。

    ちなみに、私が生まれた頃から50年後には、消費者物価指数は8倍になっています。50年という年月は長いのです。

    ユーザーID:2287030375

  • すごい!

    主さんの貯金額、年齢のわりにすごいです。旦那さんも多いほうだと思いますよ。二人が退職するときにそれくらいもっていたら、年金とあわせてなんとかやっていける額じゃないですか?

    ただいま主さんが仕事をやめちゃうと、旦那さんの収入だけでやっていけるんでしょうか。ま、年収600万円なら親子3人、大丈夫かな。

    いずれにせよ主さんの貯金を切り崩すのはもったいないと思います。だって主さんの貯金はほとんど結婚前にためたもので、二人の共有財産じゃないから。その後離婚とかになったら、結婚中に生活費のために使った結婚前の貯金って、どのように計算されるのか、調べておいたほうがいいと思います。

    あとお金うんぬんよりも、キャリアをなくした自分と付き合っていけますか?仕事をしている自分が自尊心の多くをしめているなら、なくなるとつらいですよ。その職種は数年のブランクのあと、パートとして戻れるものなのでしょうか。

    ユーザーID:7491249759

  • 家賃八万円がもったいない

    初期費用がそれだけあるなら、家が買えますよ。家を買って、落ち着いたらいかがですか。家賃八万がなくなって、十二万、家で専業主婦をやって、子供の面倒を見るとして、やれないことはないけれど、ぜいたくや華やかな暮らしはできないかもしれません。
    実際私は、夫の年収が六百万ぐらいで子供を出産しました。専業主婦でした。子供が高校生のころから短時間で働き始めています。

    子供にもよるけれど、しっかりしている子供なら、親が働きに出ても、問題ないですが、出来が悪いと、長い間一緒にいないと心配ですよ。
    子供次第かなと思います。

    支出に関しては、ぜいたくもせずよくやられていると思います。

    ユーザーID:2291367112

  • いったん復帰してから考える

    主様は現在育休中ですよね?

    そもそも育児休業は復帰が前提での休業なので、
    いったんは復帰するのが筋です。
    お子さんの病気などのやむを得ない事情を除いて、
    育休手当貰って復帰しないのはルール違反です。

    いったん復帰してしばらくやった後に、旦那は家事育児に協力なくワンオペ、
    やっぱりダメだったってなった時に、
    改めて旦那さんに交渉してはどうですか?
    このままじゃやってられない、家事育児半分するか、
    飲み会削って家に入れるお金10万増やすか、
    妻が退職して専業主婦になるの認めるかどれか選べって。
    私1人に家事も育児も仕事もさせて、自分だけ独身時代と同じように飲み歩くなんて許さん、誰の子だと思ってるんだって。
    その方が今よりずっと交渉しやすいと思います。

    もしかしたら、育児がしんどくて仕事してた方がましって時期が来るかもしれないし、
    お子さんが丈夫な子で保育園にも馴染んで思ったより両立がしんどくないかも
    知れないし、
    旦那さんが子ども可愛さで、飲み会減らして子どもの面倒見るパパになるかも知れない、
    すぐに2人目を授かって腹くくって共働きで稼ぐしかないって可能性もある。

    退職するのはいつでも出来るから
    とりあえずいったんは復帰するべきだと思います。

    ユーザーID:3316774491

  • 何をもって「やっていける」とするか

    2300万円の貯金というのは高額に感じますが、額面500万ってことは手取り350万くらいですよね。
    ですから単純計算をすると、6.5年でそれは食いつぶしてしまうことになります。お子さんが小学校に上がったらパートをするとのことですが、パートだと年収150万とかでしょうか。となると旦那さんと合わせて750万ですね。

    極端な話になってしまいますが、主さんが専業主婦になったら食べるものにも困るという状況ではないでしょうね。

    でも、お子さんを私立の高校や大学に行かせたいとか、海外旅行へ行きたいとか、習い事を複数やらせたいとか、高級レストランにも行きたいとかだと足りなくなるんじゃないでしょうか。

    要するに、生活レベルをどこに置くかもポイントだと思います。旦那さんは家も欲しいし、飲み会の費用も減らせないとのことなので、生活レベルを落としたくないんでしょう。

    何にせよ、旦那さんの同意なしには辞められないと思いますのでよく話しあうべきかな。
    一度今の仕事から離れたら、そのレベルの収入の仕事に再就職するのはかなり厳しいとは申し上げておきます。女性は不利なんですよいろいろと。

    ユーザーID:8420309670

  • 稼げるふたりだからこその問題。

    貯金無しで旦那さんの稼ぎだけでやっている奥さんも沢山居ますよ。

    お金があっても不安だったり悩みってあるんですねぇ。


    旦那さんにもっとお金と向き合わせて、
    結婚とはなんぞやと考えさせてみたら?

    奥さんひとりで悩ませるのって違うよ…。
    これは夫婦の問題だから、主さんがひとりで向き合うことじゃない。


    でも500万稼げる主さんがパートで甘んじられるかなぁ。
    バリバリ働きたくなったとき働けると良いけども。

    向き合うべき時期に向き合わないと後がちょっと大変だから、いまからでもちゃんときっちりするべきよ。

    旦那さんだって仕事のストレスはあるだろうけどね。

    ユーザーID:4139921969

  • やってけないとおもう

    その2300マンが、この先収入無くてもちょっとずつ使って楽しむためのモノ、と言うならいいでしょう。
    でも住宅を買って子どもが都会の大学に行って、ってための資金源だったら全然足りないと思いますね。

    パートでって軽く言いますけど、そんな稼げますか。
    なんでフルタイムで戻る気はないんでしょう。

    ユーザーID:5299353151

  • うーん。

    結婚、出産前には相談しなかったのですか?

    マミさんの夫は、節約するつもりもないようですし、家計費も半々をずっと続けて行きたいようです。そして、家もほしい。

    こういう結婚しても独身時代みたいに暮らしたい男性もいるみたいです。

    とりあえず、育児を手伝ってもらい、それが難しいなら、20万円だして欲しいと相談するしかないです。

    2300万円は今後のためにも、そのまま貯金しておいた方が良いですよ。

    私は50代で何とか働いて子育ても終わりましたが、まあ疲れます。

    いつ仕事をやめようかと考える日々です。

    よく考えてから仕事をやめてください。

    ユーザーID:2870613366

  • 私もそれくらいでしたが

    結婚時に2千万少しあり、1年後に出産して無職になりました。
    当時はそれでいいと思いましたが退職後は増えないから精神的にもきついです。
    夫は関与しない貯金なので、自分の財産として残してるのですが、もし離婚したらこれでやっていかないといけないとか、親の介護が始まったら無くなってしまうのではないかと思うと、不安で仕方ありません。
    最近は、投資なども初めて、思ったより増えず、働くのが最大の資産形成だと身に染みて分かりました。
    今年小学生になり、仕事に出てもよくなってきましたが、なんか一度辞めると、やる気なくなちゃうんですね。家でちまちま投資しています。

    ユーザーID:1666102857

  • とりあえず時短で復帰して、給与が減っても働いたほうが良い

    いきなりバサッと仕事をやめてしまうのはきついような気がします。
    夫の収入としてはそこまで低いとは思わないんですが、貯金が少ししか増えないということは相当使い込んでる計算ですよ。
    夫、毎月自由になるお金が30万はあるはずです(年収が税金天引き前なのか後なのかわからないからざっくりしてますが…実際はもっとあるかも?)
    保険や携帯などを引いても、20万は残るはず…それをほとんど付き合いに費やしているとしたらすごい浪費家です。
    この夫を相手に専業主婦は…ちょっとどうかなと。

    他の方も書かれてますが、育休というのは復帰前提の制度なので、まずは復帰するのが義務ってもんです。
    でもおそらく時短ですよね?
    退職も考えるほど仕事に対して欲がないのであれば、バリキャリ思考は元からないんですよね。
    であれば、復帰しても閑職に就かせてもらうように会社に掛け合って、時短で無理なくできる仕事を続けたらいいと思います。

    仮に年収が半分になっても250万。
    ないよりは絶対いいです。
    お子さんは保育園に入れて、夕方に引き取りに行ってそれから家事。
    これならワンオペでも大丈夫では。

    問題は仕事の部署異動がうまいことできるかという話ですが…
    まあ選択肢のひとつとして考えてみてください。

    ユーザーID:7000576728

  • いいとこ取り

    所詮、彼はいいとこ取り。

    自分は好きに働いてお金はある程度自由になり
    家事育児は妻任せで将来家も持ちたい。

    あなたはそんな便利な妻なのです。

    将来、二人の仲に何があるか分かりません。
    この先も自立できるように仕事は辞めず蓄財する必要があります。

    ユーザーID:9012908637

  • 36歳で

    2300万円の貯金。偉いと思いますよ。これは考えて使わないとね。お金って使いだすとあっという間になくなりますし。

    私は50代独身女性。若いころは某大企業の海外支店で働いたこともありましたが、病気で2年ほど無職でいたりしたら、正社員には戻れず、派遣やパートで働いでます。フルタイムで働いても年収トピ主さんの半分もあるかないかです。

    私は育児も大事だと思うし専業でお母さんすることもよいと思いますが、一度退職してしまうと、再就職がうまくいけばいいですが、そうでない場合もあるので退職は相当お考えになってからの方がいいと思います。就職と言うのは採用する人などがあってのことなので、自分の思い通りにいかなかったりします。快適に働けるかも入社してみないと分からないこと多いですよね。今の職場が死ぬほど嫌だというのでなければ、まずは復職してみて、やはりきついならいきなり退職でなく、可能なら時短をお願いするなどしてみた方がいいかもしれないですね。

    ユーザーID:6713656882

  • 育休取ったなら復帰しなきゃ!

    育休取ったなら復帰してください!
    出産手当金(一時金ではないですよ。)もらうのでしょ?
    復帰しなかったら詐欺ですよ。
    復帰して1年やってみて、それでも難しければ、はじめて相談ではないですか?
    もっとも、夫が反対するなら、難しいとはおもいますが。

    ユーザーID:1453279875

  • やっていけなくはないかも知れませんが

    >この状況でも、私が専業主婦になるとやっていけないでしょうか。

    とのことですが。
    やっていけなくはないでしょうけど、
    私だったらその状況では退職しませんね。

    理由1・貯金2300万円って、夫婦のどちらかが専業主婦(主夫)になるには
    少なすぎませんか。
    私は結婚したとき貯金が5000万円ありましたが、
    それを頼りにに専業主婦になれるとは思いませんでした。
    世の中、何が起こるかわかりません。
    夫婦のどちらかが病気で働けなくなるかも知れないし、
    どちらかの勤務先が倒産するかも知れないし。
    家族全員、一生遊んで暮らせる貯蓄があれば別ですが、
    そうでなければ働けるうちは働いた方が安心だと思っています。
    平日ワンオペ育児、慣れれば大丈夫ですよ。私もそうでした。
    できない分は、家事の手抜き(簡素化!?)で対応しました。
    私の頃は時短も無かったけど、今はだいたいありますよね。
    そのうち、子供がある程度大きくなってくると、
    父親の出番も増えてきますし。
    いつまでもワンオペ育児ではすまなくなりますから。

    理由その2・育休とって、復職せずに退職しちゃダメでしょう。
    現実にそういう人がいることは知っていますが、
    それはよほどの理由(本人や子供の健康上の問題とか)がない限り、
    職業人としてダメなことです。

    ユーザーID:8771041358

  • レスありがとうございます。

    育休は当然復帰すべき・・・そうですよね。

    それに特別な資格もなく、今の仕事を辞めれば扶養内のパートしか想像できません。
    だから辞めるのはもったいないのですが・・・

    本当に仕事と家庭の両立できる自信がないです。
    妊娠がわかったとき仕事を辞めたかったのですが、代わりがおらず周りに迷惑かけるだけなので続けました。
    業務量も残業も多くゴールデンウィークも5日出社しました。
    産休後、後任社員のフォローのため2日出社しました。後任は上司や同僚が助けてくれず放置されていると嘆いていました。

    育休後は元の職場に復帰するのが原則です。
    4月から子を保育園に預け復帰すると、翌年3月まで異動できません。
    時短制度はありますが、業務量は減らないので、時間内に終わらない・・・。
    人手不足で同僚に分担してもらうこともできません。

    同じ職場の先輩ママは、仕事を辞めず続けている人ばかりですが、みんなどちらかの実家の助けを借りているようです。
    それでも保育園から「急に熱を出した」と連絡を受けバタバタと帰る姿を見て、「自分にはマネできない」と思っていました。
    我が家は双方の実家が遠方なので手伝ってもらえず、もっと条件が悪いです。

    貯金で家を買えば家賃負担がなくなり、私が仕事を辞めてもやっていけると思いましたが、家の場所で夫と意見が合わず、話が進みません。

    ちなみに夫の飲み会は、好きで行ってるわけではなく、ほぼ強制参加のようです。
    男ばかりの古い体質の会社で、しょっちゅう「謝恩会」「納涼会」といった飲み会があります。
    知り合いが同じ会社にいますが、飲み会や残業が多く奥さんと不仲になり、とうとう離婚になりました。
    以前は二次会三次会でキャバクラに連れて行かれていましたが、子どもが産まれてからは「一次会で帰ってきて」とお願いしています。
    それでも管理職なので部下より出費が多く、減らすのは難しいようです。

    ユーザーID:3970869724

  • 現実的な話

    旦那さんは現在41才、子供はゼロ才。
    この先定年が延びたとしても、55才で役員とかになっていなければ、役職定年で年収が一気に下がります。
    60才以降で再雇用扱いになると、びっくりするくらい収入が下がります。 
    お子さんにかかるであろうお金で一番大きいのは高校以降の教育費です。
    定年までの総収入から、住宅購入費、子供の教育費、をさしひいたら、奥さんの貯金額では、厳しいとおもいます。

    実は我が家も旦那さんが40才で、子供を授かりました。独身生活が長かったので、若く結婚した人より、金遣いが荒いです。老後資金を貯める余裕のないが、年寄りパパにはありません。奥さんの貯金が、月々の生活費補填に使われると、老後資金どころか、教育費の用意もできなくなりますよ。
    パートでこの先働くつもりなら、徹底的な節約家計にしてくださいね

    ユーザーID:3229172667

  • 大変ですね

    家を買うより、そのお金で家事、育児を外注したらいかがですか?
    お金さえあれば、調べたら色々方法はあるのでは?
    ご主人の飲み会も強制のようだし、お金は必要ですよ。

    ユーザーID:4497820569

  • 復帰後考える

    今まで通りの仕事量では無理があります。残業や休日出勤を断ることが多くなると思います。
    こどもが病気の時、誰かに確実に面倒を診てもらう。ネットで探せば色々とあります。

    どうしても復帰後の仕事が酷いなら、上司に相談して、簡単な仕事にして貰う。評価されない仕事にして貰うことです。退職するよりも良いと思います。自分のペースで今まで通り仕事が出来るようになったら、上司に頼んで仕事量を増やして貰う。

    他人の家がそうだからって、あなたの家がそうなるとは限らない。自分ならどうするか、そう対策するか考えたら良いじゃないですか?

    ユーザーID:9703153012

  • それでも、一度は復帰すべき

    二度目のレスです。

    主さんの会社にも旦那さんの会社にも、いろんな事情があるのはわかりました。
    そのうえで言いますが、
    やっぱりいろんな言い訳はあるにせよ、育児休業を取っている以上は
    一度は復帰するべきです。

    主さんが追加レスで挙げている問題は妊娠前に全てわかっていたことですよね?
    主さんの会社の忙しさも、双方の両親から育児の手伝いが見込めないこともワンオペも旦那さんの飲み会の多さも。
    そういうことを棚上げにして、解決策を取らないまま育休取って
    やっぱり自信がないから復帰しないっていうのは、なしだと思うんです。

    まだ、主さんは出産1か月が過ぎたところということで、
    体調も戻ってないだろうし、夜泣きとかで寝不足で
    いろいろ不安になったりするだろうけど、
    もう少し落ち着いたらまた別の考えも出てくるのでは?
    家事育児が大変なら外注したり、食洗器・お掃除ロボット、洗濯乾燥機、宅配
    フル活用して家事を簡略化するとか
    退職することを前提にするんじゃなくて、もっとよく考えてみませんか?
    主さんが復帰せずに退職したら、せっかく先人が切り開いてきた育休の権利が、後輩が使いづらくなっちゃいますよ。

    ユーザーID:3316774491

  • 旦那さんとも話し合う

    自分は仕事量は減らせないから、家事育児はできないと断言する癖に「共働きで」と、言う夫。
    主さん、もっと強気でいいと思いますよ。

    「現実的に無理です」と、言い切るしかない。

    一馬力になる不安もわかります。お金も大切です。

    でも、私はロボットじゃないし感情もある。
    俺は変われないから、お前がやってと丸投げされて
    私が心身ともに疲弊しても平気なの?
    子供にも悪影響がでてくる可能性だってあるんだよ。

    それでも共働きでというのなら
    あなたが病気やケガで働けなくなった時
    私はあなたのことを見捨ててしまうかもしれない。

    それって夫婦って言うのかな?と。

    そう、質問してください。

    お金にはかえられない、もっと大切なことがあります。

    マイホームに関しては、貯金もあるのでローンの審査は大丈夫でしょう。

    それよりも、旦那さんとよく話し合うべきです。

    ユーザーID:4159795423

  • 夫が専業主夫

    夫に専業主夫をさせるという選択肢はないのでしょうか?

    >自分(夫)の飲み会のお金は、付き合いに必要なので減らせないそうです。

    経費が掛かるとなると実質年収は、さらに低いことになります。
    そうなると、夫が働くよりトピ主が働く方が経済合理性は高いように思えます。

    夫が「専業主夫なんかやりたくない」というのなら別ですが、そうでないのなら、トピ主が専業主婦になることと同等に夫が専業主夫をやることを検討すべきではないでしょうかね?

    ユーザーID:1317256878

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧