教師だった認知症初期の母との同居は?

レス6
お気に入り26
トピ主のみ1

トピ主

ひと

夏の帰省で2ヶ月実家に帰ってきています。実家は静岡です。

私は、一人娘で、子供が中学生ですが、寮生活をしています。今年で25年になりますが、ヨーロッパの某国で海外生活をしています。

今回、帰ってきて驚いたのは、母の認知症のひどさです。
でも、初期だし、まだらなので、自分の誕生日を言える時と言えない時があったり、名詞はほとんどでてきませんが、道順はわかっていたりです。

料理はもうしません。

2歳児ぐらいだと思えばなんとか、一緒に過ごせますが、母の本質が教師ですから、まったく私の言うことは聞きません。

一緒に出かけると、どうしても、職業病がでて私の言う通りにしません。レストランでも、勝手に私の分を注文します。

実は、日本に戻ろうかと思っているのです。一緒に住まなくても、スープの冷めない距離で。ヨーロッパと日本では遠すぎます。

でも、今の同居生活で心が折れそうです。病気だとわかっているけども、本当に大変です。

はっきりいえば、「一緒に何かをする」という行為をやめれば、同居できるかもしれません。私は、あくまでも、食事をつくり、掃除をする。普段は、どこでもいいから、残業のない仕事を見つけて、忙しくする。

このようにすれば、同居ができて、もっとひどくなれば、施設にと思っています。

日本に戻ってくるべきでしょうか。それとも、海外と日本で遠隔介護をするべきでしょうか。悩んでいます。

ユーザーID:2910672440

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数6

レスする
  • べきかどうかはわからないが

    参考になるか判りませんが、施設にはいる場合は保証人なり何かあった際にすぐに対応できる方が必要だと思います。
    海外に住んでいては対応できないから、トピさんはなれないのではないかと。
    そうなると、保証人がいない→そのままでは入居できないとなるように思います。

    あと、教師だったからとか関係なく認知症の方が素直に言われたことをハイハイときかないですよ。もっと言えば認知症だとかも関係なく、ゴーイング・マイ・ウェイなご老人は普通です。

    ユーザーID:4321595093

  • 施設がよろしいかと思います

    すみません。元教師の仲間では私たちきっとかわいくない婆さんになるよねと言ってます。
    〜して下さいと言うべきところで、〜しなさいなどと言いそうで怖いわ〜なんてね。
    絶対かわいくない婆さんになるよねと今は冗談半分ですが、そうなる日がやってくるのでしょうね。

    まあ前職はともかく、親の世話は自分でするのが当たり前とは考えずに、お互いに心穏やかに過ごせる道を探して。
    幸いお母様には施設に入れる年金もあると思います。
    子どもが面倒見るのが最善とは限りませんよ。

    ユーザーID:2522032804

  • アルツハイマー型なら、そのうち早くに同居が無理になる。

    外国暮らし体験は無いので、適切なレスは書けないが〜

    もしお母様が進行性のアルツハイマー型なら、早くに同居が無理になるでしょう。今でも、トピ主には、既に無理だろうと。火事や漏水を、いつ起こすか分からない時期だと。

    今でも、別居や仕事しつつ介護は、無理な状態と思う。
    恐らく、もう、同居でじっと母娘で家にいることも無理で、もし完全同居介護しても、早期に入所が必要になるかと思う。
    もし同居なら、介護保険でデイサービスやショート利用しかないかな?(しばらくだが)

    問題は
    1■身元保証人(引受人)が外国暮らし〜ということで、受け入れる施設があるか否か〜でしょう。ただ私の親が入所していたグループホームで、身元引受人が外国暮らしの入(日本人家族)という入所者がいた。その家族は年に1回くらい帰国して施設で話合いを持ってたんだろうと思う。但しその施設は、急な病気診察や入院なども、関連病院へ職員さんが連れて行き診察を受けさせ、必要ならそのまま入院〜退院もお世話可。電話で家族に連絡して承認が必要ですけど。私費で別専門病院の診察付添いも手配。最期まで(みとりまで)可。勿論、入所に当たっては施設と家族の意向と、本人の状態を総合して決まるだろうから、全てはケースバイケースかもしれない。でも探せば、そういう受け入れ施設がある可能性もある。

    今帰国中なら施設探しを精一杯して、いくつも申し込んでおくことが必要と思う。探すのに手間・日数掛かる。早くから探し申し込んでおかないと、いざ入所が必要になっても、なかなか空きがなく、認知症の場合、それは非常に大変な事態。

    2■いくら寮に入っているとはいえ、思春期の中学校生のお嬢さんを外国に残して帰国生活〜は心配では?何か問題発生時に後悔は?

    3■アルツ型認知症は先が長い。まだ10〜15〜それ以上? そんな長い間、入所でしか介護無理になる。そんな見通しで判断を。

    ユーザーID:4691932849

  • でもどうしたら・・・

    施設に入れたいですが、今の状態では私の言うことは聞かないし、もし施設に入って私がこの家に住み始めたら、「私を追い出して、勝手に家に住んで!」と怒ると思います。

    元教師ですから、他の人が現れるとしゃっき!とします。もし、だれかが説得して施設に送ろうとしても、無駄だと思います・・・

    足は丈夫なので、まだまだどこにでも行くし、認知症も初期なので。

    もっと認知症がひどくなるまで、私は海外にいるべきか、今、非常に一緒に過ごすのは大変なので、日本に戻り、なんでもいいので仕事を見つけて一緒にいる時間を極力なくして同居するかを迷ってます。

    元教師の方のコメント、申し訳ないですが本当にその通りです。1時間でも2時間でも一人で話せるのは職業病だと思います。

    また、人が困っていたらほっとけない世話焼きで、いろいろ泣きの入った同情をかうようなセールストークに相談にのってしまい、いろいろ買わされています・・・

    ユーザーID:2910672440

  • 親は要介護

    日本に帰ってきて、スープの冷めない距離に
    住んで、介護認定の手続きをし
    デイサービスを利用することを
    考えてはいかがでしょう。

    同居は疲れますし自分の心身にも良い
    ことばかりではありません。

    介護認定の申請をする前に
    病院で、認知症の検査をして
    頂きましょう。

    ユーザーID:3638380385

  • 「駄目だ」と諦めず、プロの力を借り、試行錯誤して活路を開く。

    8月11日のトピレス読みました。

    いずれにしても、まずは地域包括支援センターに電話して、相談することが先決かと。

    怒ったり暴言吐いたり、各種拒否する親はたくさんいる。施設や包括センターのプロの方々には、普通に想定内でしょう。各種、面倒なケースでも、あの手この手、いろいろな知恵でケースバイケースで進めるのがプロだから〜

    「駄目だ」と諦めず、お母様に可能な方法を、プロと一緒に試行錯誤を。

    トピ主だけでなく、多くの介護者がそうしています。(私もそうでしたし。)一筋縄ではいかない暗澹とする、お手上げの状況でも工夫し、チャンスを見計らい、色々な展開があると思う。

    まずは地域包括支援センターで相談・介護度申請〜

    施設の件も一緒に相談し〜施設の見学もする〜そうこうしつつ、色々な知識や知恵がつき、ヒントや、お母様の可能性や状況が分ってくるでしょう。

    ここで聞いても、ピッタリお母様に合う答えはない。

    ヒントを得たら、実行し、試行錯誤して・・・

    介護は皆大変なんです。ましてや認知症は次々と症状が変化していくので、介護者は艱難辛苦があり、状況への対応が分らず右往左往する。近くに居ても大変なのに、ましてや遠い外国との間で考えねばならないので、大変だと思いますが、

    まずは、介護保険の介護度認定申請から(お母様が拒否するかもしれない事への対策も、ケアマネさんと相談から)実行し、始めてください。

    認知症のどの介護者にとっても「これがピッタリの答え」というのが無い。現れる症状も進行具合も、人により異なるから。

    大変だと思いますが

    まずは(お母様の現状がどうであれ)

    介護保険の要介護度認定申請〜ケアマネさんと相談
    入所も検討

    そんなところから手掛かりを探ってください。

    ケアマネさんとの話の中から、民生委員さんとか、自治体の福祉課とか・・診療科やまた別の支援の話も出てくるかも。

    ユーザーID:4691932849

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧