母に会いたい

レス7
(トピ主0
お気に入り10

家族・友人・人間関係

すみれ

 まだ気持ちの整理もできず、支離滅裂な文章で申し訳ありません。

 母が1ヶ月半前に亡くなりました。64才でした。余命を知ったのは4月の頭です。その時は半年〜1年とのことでしたが、体力が回復せず5月の半ばにはこれ以上の治療はできない旨を伝えられていました。

 7年前、私が次男の出産を3ヶ月前に母は胃癌により胃を全摘しました。術後間もないのに、ヨロヨロしながら帝王切開で出産した私のところに通って来てくれました。その後転移もなく1年後には抗癌剤も一旦終わりになりました。そして今から2年前、父は母の癌の再発、更には余命を医師から聞いたそうです。

 胃の調子悪くて胃薬をずっと飲んでいた時に無理にでも病院に連れて行けば…。もっと母との時間を大事にすればよかった…。感謝の気持ちを伝えておけばよかった…。母に会いたい。寂しい。など次から次へと気持ちが溢れてしまい、子供の前でも涙を流す毎日です。

 最期の1ヶ月は幼稚園のお迎えの時間まで毎日病院に行きましたが、父と絶対母には余命などを言わないと決めていたので、病室では楽しく過ごすことを頑張りました。辛くて行きたくない日もありましたが、不思議なことに病院に着くと母に会えることが嬉しくなりました。

 亡くなる2日前、母が私の頬をさわりながら「この子を生んでよかったよ」と一言言いました。数値的にも安定していたのにほんと突然言いました。私もこの時最初で最期の母への感謝気持ちを伝えることができました。ほんの数分のやり取りの後、母にそんな汚ない顔で泣かないのと今にして思えば最期の注意でした。 

 母がこの世にいないことが受け入れられません。母の遺骨を目の前にすると毎日でも号泣してしまいます。ダメな母親なんです。子供にも申し訳なく思っています。母が亡くなった時の姿ばかり思い出してしましいます。いつか笑っている母の顔を思い出せるでしょうか。 

ユーザーID:5333850144

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
  • 思い出せますよ。

    毎日泣いて、少しずつ泣く時間が短くなって、でも不意に違う思い出に打ちのめされたりしながら、それでも子供の笑顔に笑ったりしながら。

    ゆっくりとお母様への愛と笑顔の残像の純度だけが高くなる日が来ます。

    今は辛いね、苦しいね、そして頑張っていますね。

    お母様のご冥福をお祈りします。

    ユーザーID:6919966342

  • いい思い出をたくさん残してくれたお母様

    とてもいい関係の親子だったんですね。
    自慢の娘であり、自慢のお母様だった。
    幸せだったと思います。お母様は、最愛の娘と孫と夫に見送られたのですから。

    そういう方を失ったばかりですから、悲しい、とても苦しいと思います。
    でも、きっと近くで見守ってくれています。
    ご冥福お祈りします。

    ユーザーID:7223584232

  • 気持ちわかります。

    私も先月母と別れました。
    癌と宣告され、四年がんばりました。
    うちの母は90才を迎える手前でした。
    私はもう還暦近い年ですが、やはり母を失った悲しみはなかなか埋まるものではありません。今日も遺品を片付けながら寂しくて寂しくて。いつも居てくれていた存在です。孫をかわいがってくれ、いつも家族のことを気にかけてくれていました。当たり前のようにいるひと。

    トピ主様気持ちわかります。お若いお母さまでまだまだ親孝行したかったですよね。話したいこと沢山ありますよね。聞きたいこと、相談したいこと…。

    お線香あげながら、話しかけます。辛いです。でも、悩んでばかりいると、病気になっちゃうよと母に言われそうです。
    思い出して泣いての繰り返しでいいと思います。気持ちが落ち着くまでそれでいいと思ってます。
    元気だしてくださいね。

    ユーザーID:0317920279

  • お気持ちわかります

    私の母も倒れて、今後どうなるか解らない状況です。
    母が居なくなると思うと辛くてたまりません。
    母はまだ生きていてくれてるのに。
    母が家に居ない。それだけで寂しくて辛くて不安でたまらなくなる。
    主様も同じような気持ちでしょうか。
    仕方ないですよ。辛いのも寂しいのも、母を愛してるからなんですから。
    こんなに愛しく思える程、素敵な母さん何だって、強がりでもよいから思ってます。

    ユーザーID:8849992643

  • 私も昨年母を亡くしました

    これまでの人生で1番の苦しみでした。

    いまでもふと悲しくなるときがありますが、母の命が自分に受け継がれ、そして自分の子供にも同じように受け継がれた。
    これについて其々に母の命が宿っていると思えるようになったとき、少し気持ちが救われるようになりました。

    また母はそんな自分たちがいつまでも苦しんでいることは望んでいないとも思うことで少しずつですが、前を向いて日々を過ごせるようになりました。

    すみれさんもくれぐれもお気を病みすぎぬようお過ごし下さい。

    ユーザーID:2740127702

  • あなたの心、記憶の中で生き続けます。

    お母様のご冥福をお祈りいたします。
    今日、母の一周忌をしました。
    昨年の今頃余命宣告を受けて、集中治療室のベッドの横でトピ主さんと同じように、母と短い会話をしました。昨日のことのようです。
    1年経ってもまだ寂しいです。一日も忘れたことはありません。
    母が旅立ち、辛いながらも一日一日を普段通り
    一生懸命に生きて、生活を送っています。
    いつまでも悲しんで親離れしてないとかという人もいますが、
    ずっと寂しいと思っても良いんです。ずっと悲しいと思ってもいいんです。
    それだけ親子関係が良かった、母からの愛情を
    受けてきた証だと私は思います。
    お子さんがいるとのことでしたね。
    お母さんが悲しんでいても、涙を流したとしても、そんな状況でも一生懸命に子供達のために関わっていれば、小さなお子さんでもわかるんですよ。
    大切な人が亡くなったら、こんなに悲しいものなんだ、でも頑張れるんだ。悲しみも辛さも
    受け止めながらも、人に優しく強く、感受性豊かな人に育ちます。

    今はとてもつらいと思います。それだけ、かけがえのないお母さんだったんですよ。
    かけがえのない、大切で愛する人が居なくなって、平気な方が不思議です。当たり前の感情です。

    ずっとずっと大切に想い続けてください。
    あなたの心の中で生きていますから。

    そして、自身のお身体大切にしてください。
    お子さんもご家庭も大切にしてください。

    お母さん、心配しますから。

    ユーザーID:8397158282

  • ありがとうございます。

    皆様、温かい言葉ありがとうございます。私の周りには同じような境遇の友達等がいない為、皆様の温かい言葉が「悲しい時は悲しい気持ちを大事にしていいんだ」って支えになっています。

    母の仏壇やお墓を前にすると、止めどなく涙が溢れてしまいます。母の側に逝きたいと思うのが正直な気持ちです。でも、私には母の血が、そして子供へも受け継がれているんですよね!幼児をおいては逝けないし、何より母は絶対に望んでいないと思います。

    でも母に会いたい…
    一度でいいから夢に出てきて欲しい…

    母親を亡くすのはこんなにも辛く、悲しいんですね。

    義父には、割りきりなさい。あんたに後悔があるから泣けるんだ、と言われました。自分は母親にして欲しいことを聞いてやってあげたからだそうです。ちなみに88歳で亡くなりました。
    私の母は自分の状態、余命を知らなかったので私にはどうしても笑って普通に過ごすことを第一にしか考えられなかったのです。

    母親を割りきることなんてできません。
    でも、たくさん笑って生きていきたいです。

    ユーザーID:5773717030

レス求!トピ一覧