生きる意味がない、生きるが辛いです。

レス15
お気に入り22

トモミ

健康

不安と不眠症で心療内科に通院中の30代後半の女です。

去年秋頃から、希死念慮と涙が出るようになりました。
心療内科に相談したところ、症状の診断も下さず、カウセリングで根気よく付き合って下さいましたが、改善は見られず。

家族の負担を減らして如何に死のうか。
頭がいっぱいになって、つい母に少し相談したところ「こっちの気が滅入る」と返され、以降治療を専念するか、セカンドピニオンを考えました。

そして去年11月のことです。
私が先に帰宅し、父が帰ってきました。
いつものように談笑し、明日の準備を始める父ででしたが、突然苦しみ始めました。
即救急車を手配。しかし、父はあっという間に逝ってしまいました。私は何もできませんでした。

ずっと働き通しで、幼い私が父に人見知りするほど朝早くから夜遅く頑張ってきて。
定年間近で責任から解放され、一緒に帰ることも多くなり、話す回数も増え、うち溶けてきて4年程。
あと少しで定年退職、母と楽しい老後が待っていたのに。

悔しくて悲しくて。
父が居なくなってから、一軒家で私と母は2人暮らしになりました。
極力いつもを装っていますが、希死念慮や父の死のフラッシュバックが時折襲ってきます。
そんな中会社で急な内示。異動先の仕事も自信がないし環境も悪いし、会社の先行きも怪しい。
かといって、転職するにもスキルと年齢に自信がない。
何より、もう疲れた。働くのも考えるのも何もかも。

「死ぬなら、一生懸命駆け抜けた父ではなく、やる気も未来に希望も持てない私が死ねば良かったのに」
……とフラッと頭をよぎることがありますが、周りに迷惑をかけてはダメだと踏み留まってます。

そこで相談ですが、会社を長期で休めば治るものなのでしょうか。
診断書を頂き長期休暇が得られれば幸いですが、経営状況を見ると自己退職を促されそうです。

ユーザーID:5361678398

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数15

レスする
  • 皆様、暖かいお言葉と適切なアドバイスありがとうございました。

    皆様のお言葉、とても勇気づけられました。

    社員に代えはあるけど、私の代えはない。残された母が悲しむ。
    私には2人の弟がおり、末弟がこちらに転職・同居を視野に活動しております。
    頼り甲斐があって気が利く優しい末弟が母の傍に居れば、私はもういいだろうと勝手に考えていました。
    ペットですが、昔犬を飼っていた過去があり「ひとつの命を預かる」ことに私も母も抵抗があります。

    皆様がうつと仰っていますが、医者からはっきり「うつ」と診断されていません。
    父が亡くなる前から、突然希死念慮を発症。
    処方薬も「不安や緊張を和らげる」「寝つきを良くする」「虚弱体質・疲労倦怠・食欲不振の改善」。
    私も会社勤務できたので医者もまだその段階ではないと判断していたのかもしれません。私自身も「自分は甘えてるだけ」だとも。

    アドバイスの「死にたい」より「疲れた」かもですね。
    ごっちゃになってしまって、申し訳ございません。
    父が居ない、母を支えなくていけない、異動先でやっていけるか、自身の市場価値、転職の不安。
    そこに希死念慮が混ざって「疲れた死にたい」と甘えています。

    その「疲れ」「うつ」か起因かわかりませんが。
    異動内示の翌日から、腹痛下痢めまい、頭痛で社を2回ほど病欠。
    様々な病院で検査結果、最後の内科から「ストレスによる自律神経の乱れ」と診断。
    これも含めて、そこで診断書を頂けないか、もしくは心療内科で頂けないか尋ねてみようと思います。
    その上で、会社に長期休暇、または退職前提で有給消化(2ヶ月分あるので難しいかもですが)できないか、お願いしようと考えます。

    皆様のご親切なお言葉に対し、チグハグなお返事となって申し訳ございませんが。
    皆様の経験談、死ぬべきではない、会社を休む事、楽しいことを見つける事、その方法など様々なご意見を頂き、改めてお礼申し上げます。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:5361678398

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧