何の犬種(大型犬)だと推測しますか?

レス38
(トピ主2
お気に入り46

生活・身近な話題

わんわんこ

レス

レス数38

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です。(2)

    皆さんからのレスを見ながらクマのようなわんこをまだ考えています。

    「世界の犬種図鑑」手に入れました。多分ずっと前からこんな本が欲しかったのかもしれないです。写真もよいし、確かに解説が面白いです。また、愛読書のヘリオット著のドッグストーリーズの中に出てくる様々な犬種が気になっていたので、この図鑑が役に立ちそうです。

    図鑑の中で気になったわんこがいます。皆さんからのレスにもあったニューファドランドです。足が毛に覆われて太く、尾が下に下がっているとお尻の毛と一緒になって尾が見えなくなりそうです。気になったのがその解説で、「気立てのいい熊のようなこの犬」「ほとんど吠えない」「動き回るのに十分な広さの庭があれば長い散歩に連れ出す必要もない」これを読んで、これこそクマなのではないか?と思いました。

    ただニューファンドランドは日本では今でも珍しいといるレスがあったのでそこら辺も考えてみました。その私の友人のお父様の職業はお医者様でした。なので、もしかしたら私と友人が知り合う以前にお父様は海外にいた経験があったかもしれない。それなら、海外でクマに出会い、日本に連れてきた可能性はなくはないかなと思いました。

    ボクサーを飼い始めてまもなくその友人は何百キロも離れた県へ引っ越して行き、私も今では当時住んでいた家からは遠く離れた県に住んでいます。このトピを彼女が見たら自分の事と思うかな?などと思いながらトピを立てました。このトピを立ててから、彼女との思い出が蘇ってきてとても懐かしい時間を過ごせました。

    今私は小型の雑種のおじいちゃんわんこと暮らしています。私の人生最後のわんこです。「元気で長生きだよ!」「逝くときはポックリ逝くんだよ!」と時々彼を説得しています。

    レスありがとうございました。

    ユーザーID:0027974415

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 素敵な思い出

    素敵な思い出ですね。主さんのお友達の家へ行った時の様子が目に浮かびます。
    わたしも小学生の頃出会った犬はどの犬も印象に残っています。

    樺太犬っぽいですね。短毛の条件で引っかかったのですが、短毛種もいるようです。
    その女の子に会う機会はないのでしょうか?会うことがあれば是非正解を聞いてくださいね。

    ユーザーID:9423516257

  • 消去法でいくと

    私の中でですが、チャウチャウは一番に外れました。
    ボクサーを知ってる主さんが短い毛だと言ってるのです。

    >クマと比べるとボクサーは毛がない、スッキリしている、

    とまで言ってるのですから、チャウチャウなどは「長毛」で思い浮かべる犬です。
    ボクサーと比べるまでもなく長毛です。

    柴犬を飼われていたという点から秋田犬も外れるかなと思います。
    しかも尻尾が特徴的で印象に残るはず・・・。
    他の日本犬も体高や尻尾の形で外れるかと。

    グレート・デンは尻尾が長いのが特徴的・・・。
    記憶がない=断尾されていると考えたらロットワイラーかドーベルマン。

    当時の認知度、人気で考えると、垂れ耳のままのドーベルマン、若しくは、
    断耳して垂れている(立ち上がらなかった)ドーベルマン。←これが一番耳の印象がなくなるかなとも思います。

    と私の予測でした。

    飼い主がマニアで外国から取り寄せたかもしれないし、そうなるとわからないですね。

    ユーザーID:4004762230

  • トピ主です。

    たくさんのレスありがとうございました。皆さんに教えていただいたわんこの写真を見まくりました。眼福でございました。レオンベルガーは全く知らない犬種でした。写真を見た途端「かわいい!欲しい!」と叫んでしまいました。チベタンマスティフ、アイリッシュウルフハウンドも初めて見ました。あんなに大きなわんこ達がいるんですね。

    肝心のクマに似た犬ですが、写真を見ても個体差があったり私の記憶が曖昧なので特定はできませんが、ある樺太犬の写真を見た時似てるかもと思いました。と同時に、クマの足が太かったことを思い出しました。もしかしたら毛は長かったのかもしれません。年を取っていた、もしくはあまり手入れされてなかったなどの理由からあまりモフモフ感が無かったのかも・・・。わかりませんが。

    クマは高い石塀に囲まれたお家で放し飼いされていました。私はクマの飼い主の女の子が大好きで、石塀の外から「〇〇えちゃーん!あーそーびーまーしょーーっ」と大声で叫んでいたのですが、大きな木の門扉の隙間からクマが歩いているのが見えると「うわっ!クマだ!」と言って逃げ帰ったのを思い出します。でも、クマに吠えられたことは一度もありませんでした。賢いワンちゃんだったのでしょうね。

    皆さんのレス楽しく拝読しました。「世界の犬種図鑑」面白そうですね。中古で安く購入できそうなので読んでみようと思います。チャウチャウはちゃうんじゃないかと思いました。昔初めてチャウチャウを見た時クマを思い出さなかったので。ロトワイラーは大人になってから触れ合う機会がありましたが、多分クマとは違うかなと思います。

    最近札幌で出没している熊の画像が何度もニュースなどで流されるのですが、見るたびに、「やっぱりクマに似てる」と思う私なのでした。

    もわっとしたトピにお付き合いいただきありがとうございました。

    ユーザーID:0027974415

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 時代が鍵かも

    50年前、日本で飼育されていた大型犬。
    やっぱりかなり限られてくると思います。

    当時私は5歳くらいで、
    よく知られている大型犬といえば、
    ジャーマン・シェパード、コリー、そして秋田犬だったでしょう。
    実際、この3犬種は近所で飼っている家がありました。

    犬好きの子供だったので、
    チャウチャウも知識としては知っていましたが、
    飼っている人は見たことがない。
    お隣の中国原産だから日本でも古くから入っていた気もします。

    うちの近所はドイツ系の方が多かったせいか、
    ドーベルマンやグレートデンもいました。
    が、当時は断耳・断尾をさせないという選択はなかったと思います。
    それが彼らのあるべき姿でしたから。
    (今は動物愛護という考えから切らない飼い主も多いようですね)

    ロットワイラーは当時の日本にいたのかなぁ。
    割と最近(といっても、ここ20〜30年?)のような気もします。

    「短い毛」という印象が気になりますが、
    一番しっくりくるのがチャウチャウ。次点で秋田犬かな。

    ・・・・あぁ、気になる!(笑)

    ユーザーID:1846576944

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ドーベルマン?

    断耳していないドーベルマンはたれ耳でやややさしい印象になります。
    通常は断耳、断尾しています。

    ユーザーID:9668893400

  • 黒い秋田犬では?

    秋田の耳は立っていますが
    尖ったシルエットではないので
    ピンと立っているイメージが残らなくても不思議はないと思います

    チャウチャウかなとも思いましたが
    50年前でチャウチャウ買っている家はかなり稀だったのでは?
    私の従弟の家は40数年前にチャウチャウを飼っていましたが
    その同時でも日本にまだ何匹という状況だったと思います

    ユーザーID:3653849792

  • ロットワイラーに一票

    勿論現物がいないので正解も無い、ということではありますが、私もロットワイラーだと思うな。
    しかし、仮にロットワイラーの次にボクサーを飼っていたなら、その飼い主さん、なかなか強面好きで一貫してますね。
    短毛、黒か茶の模様無し、耳タレ、

    ユーザーID:6697440386

  • ロットワイラーに一票

    勿論現物がいないので正解も無い、ということではありますが、私もロットワイラーだと思うな。
    しかし、仮にロットワイラーの次にボクサーを飼っていたなら、その飼い主さん、なかなか強面好きで一貫してますね。
    大型で頭が大きく熊っぽい、短毛、黒及び茶の模様無し、耳タレ、多分断尾しているので尻尾が記憶にない、これだけ揃うとロットワイラーじゃないかと思います。
    見た目ほど怖くは無い、忠犬系のワンコですね。

    ユーザーID:6697440386

  • 大型犬好き!

     昔、俳優の丹波哲郎さんが飼ってた黒く大きい犬だと思います。
    ニューファンドランドドック?だったかな。
    あの犬は確かに熊みたいに大きいです。

    グレードデン、ボルゾイなどのクラスの大型犬はお金持ちで時間がある人にしか
    飼え無い。
    私も大型犬は好きですがゴールデンとラブラドールなら飼っていました。
    それでも大型犬の寿命は小型犬に比べると短いので、そこが悲しい所ですね。
    13年から15年生きてくれたら長生きな方です。
    それ以上に大きい犬は10年生きればいい方なのかな。

    ユーザーID:6575162124

  • 横ですが・・・・

    ・・・・甲斐犬という名前が挙がっていますが、
    甲斐犬は中型犬ですよ。
    個体差があるので大きな個体もいますが、
    幼稚園児と同じほど大型のものはさすがにいません。

    また立耳・巻尾(または差尾)なので、
    耳と尾の印象はかなり強いと思います。

    ◆長毛の秋田犬は、
    私もちょっと思い浮かべましたが、
    これも立耳・巻尾なのでやっぱり違うんじゃないかなぁ。

    ユーザーID:1846576944

  • 半世紀前!

    50年前、日本にいた大型犬となると、
    かなり限られている気がいたします。
    耳や尾の記憶がないとなると、それらが小さいのかな。

    クマという名前や色・模様からすると、
    最初に思い浮かべたのはチャウチャウです。
    無駄吠えがない、「顔が怖くない」というあたりも合う。

    でも、チャウチャウはかなりモフモフだから、
    「短い毛」という印象は違うかなぁ。
    確かに長毛ではないけれど・・・・

    >クマと比べるとボクサーは毛がない、スッキリしている

    ボクサーと比較すれば、ほとんどの犬種が「毛がない」と思います(笑)

    ユーザーID:1846576944

  • チベタンマスティフ?

    優しい顔で大きくて、たれ耳です。黒い子もいます。
    けど検索してみたら、牧羊犬には似た犬種が他にもたくさんいますね。
    とりあえずメジャーなところで一票。

    ユーザーID:3661099968

  • ああ、それはね

    シェパード。

    私も同じ頃に同じ体験があります。
    お隣の飼い犬なんですが、体は大きいのに大人しい。
    鳴いたのを聞いた事は1回しかない。

    今から思えば5歳児の私にさえ、真横にピッタリ付いて歩いたあの犬。
    決していきなり走り出さず吠えず、穏やかで優しくて、幼い私に何か危険が迫りそうになるとサッと守ってくれて「これが犬なのだ」と私は思い込んで生きていました。
    保育園が終わると毎日走って帰宅。暗くなるまで散歩させて貰いました。
    毎日毎日、その犬との散歩が楽しみで生きていた私。

    頼りになって穏やかで、私を優しく見守ってくれた、母親の様な犬でした。

    人生初顔合わせ犬がその子なので、その後知り合ったどの犬も私には「?」という感じになってしまった。

    高校生になった私は、彼女が「ドイツシェパード」だったのだと知りました。

    更に半世紀がたった数年前、お隣さんと「ねぇねぇおばさん、あの子良い犬だったよね」と話していて「そりゃそうだよ、警察犬の引退犬だもん」と聞かされビックリ。

    若くて気力体力充実していましたが、最前線の警察犬として働くのは短期間のようです。
    猫派ですが、彼女の事は一生忘れません。

    ユーザーID:7061794212

  • おそらく...

    ニューファンだと思います。うちの近所にもニューファンが散歩していて、見かける度に
    「くまみたい」と思います。呼び名も勝手につけて「くまごろう」(笑)

    ユーザーID:4924646250

  • 土佐犬

    50年前ですよね?
    あまり犬には詳しくありませんが、子供の頃に読んだ本とかマンガに出てきたので。

    ユーザーID:3859651825

  • ニューファンかなあ

    セントバーナードくらいで色が黒なら
    ニューファンドランドが浮かびます。
    毛が短いのレベルがどれくらいなのかな?
    ボルゾイやセッターと比べると短いけどね。

    しっぽは記憶がないだけでしっぽはなかったわけではないですよね、
    吠えるのを聞いた覚えがないのは無駄吠えをする犬種ではないからだと思います。

    ユーザーID:3671600104

  • 大好き

    ジェームズ.ヘリオット!
    「D r.ヘリオットのおかしな体験」
    大好きで、暗記するぐらい何度も読みました。
    山手線の中で読んでいて、何度読んでも泣いてしまう話とかあって、
    その後も色々読みました。
    久しぶりに、私も読み返そう!

    あ、チャウチャウじゃないですかね?

    ユーザーID:0701248106

  • 雑種かな〜

    レオンベルガーかと思いましたが
    日本への輸入は1990年代からようなので・・・
    結構真面目にに思い当たる犬を考えちゃいました♪
    トピ主さん、楽しいトピをありがとうございます!

    ユーザーID:5614438105

  • レオンベルガーorチャウチャウ

    あまり知っている人はいませんが、レオンベルガーは濃い茶色で毛がふさふさしていて45kgから大きいと70kg くらいと大型です。
    とても穏やかな性格で小さい子にもなつきます。バーニーズマウンテンドッグと雰囲気が似ていて単色です。

    チャウチャウも同じような毛質ですが、レオンベルガーよりもふた回り以上小型で20kgから30kgです。

    どちらも毛の色が似ているので、犬に詳しくない人は見分けが付かないかもしれません。

    ユーザーID:7500871296

  • チャウチャウに一票

    昔流行っていた気がします。

    子供の頃に見る大きな犬ってクマに見えますよねー。
    近所で白の秋田犬と黒の秋田犬を飼っていて、白い方はシロクマだと思っていました。

    ユーザーID:3190000916

  • ロットワイラー?

    ロットワイラーかな?
    熊っぽいし、その後にボクサーを飼ったということで、飼い主さんの好みの系統から
    推察してみました。
    どうでしょう?

    ユーザーID:6471153919

  • 大きいわんこ大好き

    熊みたいで大きい犬は?と最初に連想したのはバーニーズマウンテンドッグやピレネー犬です。けれど短い毛という点でちがうので紀州犬や甲斐犬、秋田犬かもしれないと思いました。

    こどもの頃、近所の友だちが大きくておとなしい「りき」という犬をとても可愛がっていました。吠えていた記憶はないです。そのわんこはどれかの日本犬でした。毛が芝生みたいで短かったです。

    ユーザーID:7671683504

  • マスチフに1票!

    毛が短く、しっぽなし、耳も目立たないんでしょう?
    マスチフじゃないのかな? マスチフ、結構個体差があって、すごく愛らしい子もいるし。
    次に飼った犬がボクサーということなので、闘犬の系統が好きなのかなとも思いました。

    ユーザーID:1453293875

  • 甲斐犬?

    甲斐犬か紀州犬かニューファンドランド??

    ユーザーID:8022127673

  • ニューファンかレオンベルガー

    クマっぽくて優しい雰囲気、黒系の毛&垂れ耳から
    ニューファンドランド犬かレオンベルガーが浮かびました。
    毛色に白入ってるのであれば、バーニーズとかもあるかと。

    ユーザーID:7188396493

  • チベットの黒熊犬。

    黒くて、熊みたい で思ったのが

    チベタンマフティス じゃないかな??と

    15年位前に近所のおじいちゃまが飼われていました。
    こんなに大きくなるとは!と言っておられましたが・・

    まさに黒熊でした。。

    ユーザーID:7159122307

  • マスティフ?

    長毛種、短毛種いろいろあるそうです。
    昔より飼われている数はかなり減っているとか。

    ユーザーID:9061073885

  • 秋田犬?

    耳が垂れてるのもいます。

    ユーザーID:1656409460

  • ニューファンドランド?

    大きく熊っぽいということで思いついたのはニューファンドランドです。
    しかし、短い毛、というのが当てはまりません。

    画像検索して、違う箇所を教えて下さい。

    ユーザーID:7995876001

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧