• ホーム
  • 健康
  • セカンドオピニオンに二の足を踏んでいます。

セカンドオピニオンに二の足を踏んでいます。

レス4
(トピ主1
お気に入り3

心や体の悩み

まるみざわ

3〜4年前から足の調子が悪く、経過観察で大学病院に通院しています。はじめは開業医にかかり、2017年6月から今の大学病院で診てもらっています。そこでは、検査入院をして難しい病気の可能性も含め、先生曰く、考えられる検査は全て行った、ということでしたが、原因不明のまま経過観察になりました。それからは4か月に1回通院し、身体の状態を先生に報告するだけで、そのことに対して治療はありません。原因がわからないので治療もできないのは当然ですが。対処療法というものも、私の症状によく効く薬で副作用を起こした可能性があるので、薬の処方もありません。また、症状が出ない時の方が長いためか、治療の必要はないなどど言われてしまったことがあります。でも、ひとたび症状が出ると会社に行くことも難しく普通の日常生活が送れなくなり、また症状の出ないときでも、行動範囲が狭まり一生このままかと思うと絶望してしまいます。

たぶん、きっとこのまま4か月に一度ここに通院しても治る事はないと思うので、テレビなどで紹介されている名医と言われるお医者様を訪ねてセカンドオピニオンを受けたいのですが、町のかかりつけ医から大学病院への紹介状は依頼しやすいけれど、検査としては本当にいろいろなことをしてもらったので、そこから他の大学病院、または総合病院などへ紹介状を書いてもらうことにかなり抵抗があります。みなさんの意見をお聞かせください。

ユーザーID:7134654652

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • セカンドオピニオンの意味

    >検査としては本当にいろいろなことをしてもらったので、そこから他の大学病院、または総合病院などへ紹介状を書いてもらうことにかなり抵抗があります

    何か勘違いしているようですが、今の大学病院で色々した検査を無駄にしない為のセカンドオピニオンです。今の先生や病院に遠慮は、全く不要です。

    >テレビなどで紹介されている名医と言われるお医者様を訪ねてセカンドオピニオンを受けたいのですが

    有名な名医だと、なかなか診察までに時間がかかる…というレスが付くと思いますが、私はテレビに出ていた名医の勤務する大学病院に直接、電話をすると運良く本人に直接取り次いでもらい、診察の約束を取り付けました。
    熱意を持って事に当たると案外、道が開けることもあります。
    諦めないでチャレンジして下さい。

    ユーザーID:9952746047

  • 病名が付かないことが多い

    罹っているのは整形外科ですか?
    もしかしたら、ですが
    よく「レントゲンでは悪くないのに、痛みの症状が重い」と言う事はあります。
    痛みの記憶が蘇って増幅してしまう脳の作用です。
    病院を変えたら、その様な症状に効く薬を処方してくれるかもしれません。
    主さんのお困りがどの様なものか分かりませんが。

    「サードオピニオンをしてみたい」と今の主治医に伝えてもいいと思いますよ。
    ただ、同じ診断で、今の病院に戻る可能性もある事を踏まえて。
    現に副作用で使えない薬があるから、何も処方できないのですよね?

    病院に行けば治るとは限らないのを受け入れるのです。
    自分もそうです。
    でも良くなるといいですね。
    お大事に。

    ユーザーID:6766963216

  • 後悔しないように

    気分は悪いかもしれませんが、セカンドオピニオンの
    拒否はしないと思いますので「テレビで見たから試して
    みたい」と言ってみたらいかがでしょうか?

    内緒で受けたいなら、選定療養費を払い紹介状無しで
    見てくれる大学病院に行くか、併設クリニックであれば
    系列の先生に見てもらえます。

    症状があっても原因がわからない事は、珍しい事ではありません。
    私の親戚も太ももの付け根が痛いと言うので、大腿骨廻りに
    異変があるのだと大きい病院から評判のクリニックまで2年、
    整形はもちろん婦人科から内科、消化器と専門科まで、

    MRIやCT、内視鏡まで考えられる検査は全て受けても
    原因が見つかりませんでしたが

    翌年、毎年受けている健康診断時に異物が見つかり、
    進行がんだと診断されました。何回もとったはずのMRIで
    腹部の奥に腫瘍が見つかりました。

    同じように何年も足が痛いと整形外科に通っていた友人が
    ある日急性肺炎を起こしてたまたま大学病院に搬送されたら、
    膠原病だとわかりました。

    見過ごしたのか、見えなかったのかはわかりません。
    医者の誤診なのか、その時は無かったのかも。
    でも結局ツケを払うのは自分です。

    タイミングもあるので(ある程度の大きさにならないと
    画像にうつらないなど)結局見つからないかもしれません。
    しかし自分の体を守れるのは、自分だけです。遠慮せずに
    足の痛みの原因を探した方がいいです。後悔しないように。

    ユーザーID:4495139672

  • ゆ様、匿ちゃん様、なみ様ありがとうございます!

    みなさん、温かいメッセージ、ありがとうございました。それぞれのお話、身にしみました。

    ここで一番大事なのは自分の身体だから、もっと積極的に動こうと思います。
    みなさんのお言葉から勇気と希望をいただきました。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:7134654652

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧