現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

親のお見舞いで休みがなくなります。

ノア
2019年8月11日 13:43

トピを開いて頂きありがとうございます。
30代後半、独身のノアと申します。
きょうだいは姉が1人います。


親のお見舞いで休みがなくなります。
親のために頑張っているのでしょうか?
きょうだいのために頑張っているのでしょうか?

わからなくなってしまいます。
もう自分のために生きることは許されない気がしています。

親も高齢になりあとどれくらい一緒に居られるかわかりません。
私はこれまで親孝行をしてきたつもりです。

数ヶ月前に親が入院し、医師より長くないかもと言われています。
きょうだいは、親孝行は今しかできない。自分の生活は後回しにして親孝行をしようと頑張っています。
当然、私にも同レベルの対応を求められます。

土日など面会時間フルでお見舞いしていますが、正直自分の生活を犠牲にして頑張っています。
親は子供が1日中いてくれて嬉しいのかな?
きょうだいは、1日いたことに満足しており、私が1日いたことにも満足しているでしょう。

私は数ヶ月に渡り休みがなくもう心身ともに限界に近いです。
休みが欲しいと訴え続けやっと1日ですが休みをもらうことができました。
しかし、直前になり却下され(きょうだいの急な仕事で誰もお見舞いにいけないため)ました。
私も日帰り旅行の予定をいれていましたがキャンセルして病院に行きました。
次はいつ休みを貰えるかわかりません。

もう限界なので私もいつまで身体がもつかわかりません。
何か対策はないでしょうか?
今しか親孝行できないよという言葉に言い返す言葉がありません。

ユーザーID:1334093135  


お気に入り登録数:22
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:8本

タイトル 投稿者 更新時間
自分の気持ちに正直に生きよう
パパリーマン
2019年8月11日 14:34

トピ主さん、ずいぶんと辛そうですね・・・。

親御さんの先が長くないということで、トピ主さんの兄弟はせつない思いを堪えるために必死で面会しているのかも。
もしくは、親御さんが面会を強く希望しているのか。

どちらにせよ、トピ主さんが面会に行く!と決めた日だけ行けばいいと思います。
体を壊してしまっては意味がありませんから。
親孝行には色々な形があります。
トピ主さんなりに、できることをすればいいと思いますよ。

ユーザーID:5768509553
そもそも何するの?
2019年8月11日 15:23

40年前なら当たり前の付き添い。
今は完全看護だからそもそも付き添いが居なくても
何も問題はないですよね。
ちょっと飲み物を取ってあげる、ちょっとトイレに着いてってあげる、
ちょっとテレビのリモコン取ってあげる
なんて程度にしかする事もないですよね。

そもそも《付き添い》ではなく『お見舞い』なら
なんの役にも立たないですよね。

実際はこの【ちょっと】してあげるって居てくれると便利だけど
居なくてもなんとかしますよ、看護師さん。
誰も見舞いに来ない患者さんのベッド周りを
患者さんが困らないようにって備え付けの備品を
ベッドから楽に手の届く位置に動かしたりなど
看護師さんも何回も呼ばれない努力をしますからね。

あとは気持ちの問題。
いちいち報告しなくたって行けない日は行かなきゃいいだけ。
後で文句言われようとまずは自分の体の健康が先でしょ。
健康なはずの人が辛くなって心身が病んだら誰が世話してしくれんでしょね。
自己満足で孝行したい人は勝手にすればいい。
家族がいる人なら寝込んでも世話してもらえるけど
独り身なら寝込んでも結局自分しか居ないのだから。

私も親が何度か入院してますけど
兄弟沢山いても来ないヤツは来ませんよ。
私も行ける時と行かないと困る時だけで
後は行ってません。

何度か入院してる人のお見舞いや世話に行ってるけど
身内がいても見舞いに来ないという人って必ずいましたよ。
看護師さんもそういう方はそれなりのお世話ちゃんとしますよ。
世話の身内が来ていたって看護師さんには仕事があるから
日に何度も来るでしょ?
今は昔と違うから付き添いなんて毎日居なくてもいいんですよ。
自分を犠牲にしたって正直誰も褒めませんよ。
それで倒れても心配どころかもっと文句言われるだけだと思いますよ。

辛いならしっかり身体を休ませなきゃ。
行かなくても誰も困らないのが現実ですから。

ユーザーID:3022060246
茜様と同意見です。いずれ、本当に度々行かねばならない時が来る
介護婆
2019年8月13日 9:17

茜様と同意見です。いずれ、本当に度々行かねばならない時が来る。

>医師より長くないかもと言われています。

「長くないかも」とは具体的にどれくらい?

あと3年くらい?あと1年くらい?あと半年?あと数か月?あと2〜3週間?

あと1週間?
あと数日?

医師は何度も、「長くないかもしれない」ことを説明する。(病気の種類にもよるが)

その期間の長さによっても、対応が違ってくるでしょう。

最期に近づくにつれ〜

「もうだめかもしれない」と親族が集まり
…持ちなおし

「今度はもうだめかもしれない」と集まり
…持ち直し

「今度こそもう・・・」

〜という状況は一般的にアリがち。

どの時期に、どのようにお見舞いや

徐々に看病になるでしょうが・・・どう対応するのか、
長い目で親の病気の状態をよく聞き

仕事と、自分の健康との兼ね合いを考えて決めましょう。


本当の最期になれば、仕事休むことも出てくるし
疲れていても付き添う事態も起こる。

総合的に考え

「気持ち」も大事だが

自分の健康と仕事に問題が起こらぬよう進めることが大事。

基本的に病院は完全看護でしょうから、少々不足でも任せることも必要。

自分軸でしっかり考えて行動しよう。

現代女性は働いており、ずっと働き続ける大事な仕事。しかも遠くも。男と同じ。働く自分の健康と仕事も大事にしなくてはダメ。

親世代や昔の人の看病・介護の仕方をマネても無理だし、できない。
常に十分な看病や介護をマネしてもできない。

子一人で親を抱えているケースなら、最期も遠く離れて親に会えないケースもあるでしょう。

ケースで様々。

ましてや、生涯働く職業を持っている女性が介護や見送る時代は
現代が始まりだから

迷うかもしれないが、できる範囲でしかできないでしょう。
子が体や仕事を壊したら、生活も人生も壊れるから。
自分管理を。

ユーザーID:3850010217
親孝行は終わってる
ルルド
2019年8月14日 9:17

親孝行って子供が3歳までに終えるといわれてますよ。

生まれて来て可愛い子供である3歳までに、親を十分存在だけで喜ばせているのです。

だから、親孝行しなければいけないというのは、私はないと思ってます。

あるとするなら、自分が心から親に会いたくて何度もお見舞いに行くという場合なら、それは親孝行というか自分のためにしたらいいと思います。

あなたの場合、特に行きたくないのなら、もう親孝行に縛られる必要はないと思いますよ。

親を喜ばすための人生ではなく、自分が満足できる自分の人生を送りましょう。

兄弟が何と言おうと、あなたと兄弟は違います。
言いなりになる必要はないと思います。

ユーザーID:5616600598
自分の時間
親の介護の年頃
2019年8月14日 14:37

50代女性です。
私の両親はまだ元気ですが、
私くらいの年ごろは、親の介護に追われて暮らす友人が多いです。

私の夫も同じく介護生活中です。

義父はすでに亡くなりましたが、
あまり丈夫ではない義母の暮らしを手伝ってます。
夫の予想だとあと1年生きられるか?

そんな義母なので、生活は義母優先です。
毎日です。
何かあった時にすぐに帰宅できない所には行きません。

しかし、姉がいますから日帰り位の予定ならば
娯楽の時間も月1くらいで持ってます。
姉と時間調整しながら、もしもの時はドタキャン覚悟で。
たまの息抜きがあるから毎日頑張れるのだと思います。

ドタキャン前提で、自分の時間を作ることをお勧めします。
私の友人も介護中。
私とその友人の二人でランチすることありますが、
毎回、彼女の事情でドタキャン覚悟で予定してます。

ユーザーID:6826756923
親のために行くのなら休んじゃえばいい
ぽんぽこP
2019年8月14日 17:08

自分のために親のお見舞いに行く

そう考えられるようであれば何を押しても行くべきですが
何のために行くのだ!なんて考えているのであれば
ちょっと時間をおいて考えるのもいいですよ

行きたくないのに行くと顔にも態度にも出ます

まずは自分自身を見舞ってください
あなた以外にはできないことですから

私は今60代でずっと在宅で両親を介護しています
60過ぎて、今までやりたいことは大体やって来たからなんとかなるけど
若い世代でこの状況だったら辛いだろうなと良く思います
30代ならやりたいこともいっぱいある年代
考えこんじゃうのも分かります

お見舞いは義務じゃなく気持ちですから
行き詰ったら少しインターバルをおいてもいいのではないですか?

ユーザーID:3782514179
自分の気持ちと相談
とと
2019年8月14日 22:49

貴女にも貴女の生活がある、そんな辛い気持ちになってまでも見舞いする意味は無いと思います。

貴女の母も、貴女が幸せに生活することを望んでいるのではないでしょうか。
例えば貴女が休みを見舞いで潰すことで、実る恋愛も実らなくなれば親として悔やんでも悔やみきれないぐらい悲しい思いをするのでは?

自分が充実して過ごすことが一番の親孝行と考えてみれば?
プラス、親が寂しく感じない程度に時々は顔を見せる。面会時間中べったりいなくても、「顔を見せに行く」だけで十分だと思います。

姉は、休みの日をベッタリ見舞いに使わなかったことで、「あの時、行っておけばよかった」と一生後悔しそうと思うからそうなさってるのだろう。
貴女も同じ思いなら姉と同様にすればいいが、「母の見舞いと併行して自分の生活も大事にして悔いなし」と思えるなら自分の生活も大切になさった方がいいと思います。それが母への親孝行にもなると信じましょう。

ユーザーID:3106484207
トピ主です。ありがとうございます。
ノア(トピ主)
2019年8月20日 9:06

トピ主です。
たくさんのご回答ありがとうございました。

先日、数ヶ月ぶりに1日休を頂きました(お盆休み9連休で1日だけ・・・。)。
疲れていたので、ほぼ寝て過ごしましたが体力の回復はできたと思います。
次はいつ貰えるかわからないですが、自分のためにも定期的にもらわないといけませんね。
きょうだいの体調も心配ですが、きょうだいが休むときは私は必須で行かないと何を言われるかわかりません。
他の病室は見舞いの方がいないことも多いようですが、「よそはよそ、うちはうち」と昔聞いたようなことを言われます。

入院中は、お見舞いというよりは付き添いという方が正しいのかもしれません。
親の要望(飲み物を取る、買い出しに行く、マッサージする)に応えるためかもしれません。
飲み物を取ってもらうくらいであれば看護師さんにやって頂けると思いますが、買い出しやマッサージはお願いできないと思います。
親の要望が多いため、常にいないといけません。
きょうだいは、永遠に続く訳ではないので今は親のために頑張ろうと言っています。

私としては、毎週見舞いに行ってあげたいですが、数時間程度で引き上げたいのが本音です。
親が寂しがったり、飲み物を取れず脱水になったりしたらどうするのと聴こえてきそうですが(辛)。
自分のために我を通したり、良い意味で自己中心的に生きることも必要ですね。

やりたいことも行きたいところもいっぱい我慢しています。
結婚もしたいし子供も欲しい。
親より自分を優先してもバチは当たらないですよね。
きょうだい、家族の説得の方をまずは頑張ります。

ユーザーID:1334093135
 
現在位置は
です