現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

何歳の時に青春を卒業しましたか?

sugi
2019年8月11日 14:27

読んで頂き感謝します。
私は30代後半の女性です。

青春の長さは他人が決めるものではなく、他人がどう思おうが何と言おうが人により様々です。と少なくとも私はそう思っています。

私の場合青春は長いものでした。いろいろな年代の男性ともお付き合いしたし、国の内外たくさん旅もしたし。行く先々で美味しいものも堪能したし。

しかしこの年になり、ようやく長かった青春を終わらせようと思っています。ただこういう気分になった時には結婚を誓い合う相手もなく、子供が欲しいと思ってもあてもなく、友人たちは子育てや家族の事で手がいっぱいで。

つまり今後の人生設計は何一つ立っておりません。いえ正確に言えばたった一つ仕事があります。お金がないと生きて行けませんし、慣れた仕事があればまぁよしとするかと自分を奮い立たせています。

さて皆さまは何歳ぐらいで青春の終りを実感なさいましたか?
お話聞かせて頂きたいと思います。

ユーザーID:2425643752  


お気に入り登録数:9
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:8本


タイトル 投稿者 更新時間
えっ、
キムラヤ
2019年8月11日 15:23

青春は一生だと思いますよ。なぜなら人間は絶えず恋をする生き者だからです。某学者の話だと「恋をするのが億劫になったとき」或いは「異性にときめかなくなったとき」が青春の卒業の時だそうです。トピ主さんにはまだまだ青春は続くような気がしますよ。というより今から伴侶選びをしなければなりませんよね?青春のピークむしろ今からではないのですか。

ユーザーID:6476603899
まだ「在学」しています
ひよこぴよ
2019年8月11日 15:24

私(62・男)は病気で仕事を引退したのが44歳でしたけれど、引退後、正式に退職になったのが48歳なるも在職中に従事していた電気通信技術が現在は どうなっているのか 私が提案・計画・設計・施工・保守したシステムは現在はさらに高機能化しているでしょうけれど、それはどのように変わっていっているのか・・・ということがいつも気になり、興味がありますから、まだ青春は続いているんです。

病気(整形外科系疾患)で体調悪くて「生きている意味があるのだろうか」と毎日のように頭の中をよぎりますけれど、テレビで スマートホン などの宣伝を見ますと、

「あれも私が在職中に 開発から保守まで担当してきたんだけど 今後はどう変わっていくのだろうか 周波数割当 信号処理方式の基本は50年前は既にあったけれど 今後 どう実用化していくのだろうか メーカーさんも大変だろう・・・」

などと考えてしまうんです。ですから私の場合は退職してもまだ目標がある限り「青春」なんです。

将来「老人福祉施設」に入居できたならば、必ず 物理学書・数学書・電気通信関連技術書・技術史書を持参して入居したい。

もっとも「勉強意欲のある方は 入居 お断り」 かもしれません。

ユーザーID:2863801195
考えたこともなかったけど
アラフィフ
2019年8月11日 17:29

青春?ってイメージは私には責任がないお気楽期間。
だから大学生時代までかな?とも感じるし、
夫と恋愛結婚して出産するまでともいえる感じです。

でも夫とはいまでもかなり恋愛中状態の夫婦なので、
今も青春と言われればそうかも。笑

子育てだけは現実はただひたすら大変なだけ、が正しい。苦笑

ただ青春って、自分で終わらせます!って決められることなの?
私はある意味、死ぬまで青春と感じられたら幸せだと思うけど。

ユーザーID:1750123327
えー?
匿名
2019年8月11日 19:16

異性にときめかなくなった時が、青春の終わり?
だとしたら・・・

私は21歳だわ。21で終わり。青春卒業。

23歳で紹介見合い?のような形で結婚した夫には、「異性としてのときめき」はなかったから。
もちろん、人として好意はあったけれど、イトコの兄さんのような感覚かな。

それでも40年以上連れ添っているけど。
孫もいるしね。

えっ?
結婚してから、誰かにときめくことはなかったのか・・ですか?
身近な男性にはなかったな。皆無。
スポーツ選手にはあったけど、単なるファン。
その人が活躍すれば気分が良いし、嬉しいし。
エラーやミスをして、試合に負ければ、私も凹むし(笑)


カラオケに行ったり、ランチしたり、飲み会に出かけたり、そうしたものが青春と言えるなら、40代までは青春だったかな。
子供のPTA仲間のママさんと気が合って、愉しい時を過ごしました。

ユーザーID:6954705924
アラフィフの働く母親だけど携帯からの書き込み
紅玉
2019年8月11日 21:34

未だに青春かなぁ、と。
むしろ10〜20代が仕事、実家の家業、介護で大変だった(旅行や男女友達には恵まれていて定期的に遊んだり、宴会はあったが)ので今が楽しいですね。

子供達が高校生なので目が回るほど忙しいけど娘は洋服を見立ててくれるし、流行りの歌を一緒に歌い、娘の彼氏も交流してくれて、タピオカをお土産にくれたり。
今度みんなで観光地に遠出の予定。

下の子供の部活の発表会で、思わず自分の高校時代に戻ってもう一度高校生を体験しているようで。

夫は単身赴任ですが、子供達に言わせると「遠恋してるバカッブル」だそうです。
1日3回「紅玉の声が聞きたい」と電話が来るせいで、私の両親にも呆れられ。
夫とは色んな修羅場を一緒に越えた戦友でもあり、私の恐ろしい欠点も認めてくれて、この先も夫となら歩んで行ける。

職場の人達にも恵まれている。

今が幸せ、今が青春。

すみません、おばちゃんのノロケですね、失礼しました!

ユーザーID:0961042662
只今、青春真っ只中!
還暦過ぎたマダム
2019年8月11日 21:36

私の青春は「第一部」と「第二部」に別れています。
「第一部」は24才で結婚するまで。
結婚後は子育て一筋で、第3子が高校に入るまで、自分の為の時間は一切無かったです。

末っ子が高校になった辺りから、「青春第二部」が始まりました。
某ロックバンドの追っかけ(娘と一緒に)から始まり、色々なフェスに参加して同年代のファン仲間も増え、同年代の友人と孫年代のアイドルのコンサートにも行っています。(流石に真夏の野外ライブは控えていますが)
只今、青春真っ最中です。

ユーザーID:1028545976
面白いですね。
なつぞら
2019年8月12日 0:28

私の青春のイメージは単純に異性との恋愛ではなく、学生時代だと思ってましたね。
中高大の頃という感じで。

青春という言葉のイメージからして、親の庇護のもと、自ら稼いでる訳でもない子供の状態を思い描くというか。
学生のバイト程度はしてるような時期ですね。
自分の事、見た目やファッションや音楽に敏感で恋愛も興味津々でキラキラしてるけど、でもこれは今だけなんだ、一過性で儚いものだとどこかで分かってるような・・。

高校野球なんかまさに青春そのものという気がしますね。

ユーザーID:4393162438
問いたい
ICHICO
2019年8月12日 2:06

「青春ってなんぞやぁぁぁぁぁぁ!」

すみません、ちょっと熱くなっちまった。

私はかなり精神的に早熟?だった故に、アイドルに焦がれることも無く
漫画やアニメなんて「ケッ」と思い
恋愛に胸をときめかせることも無く

あ、

>いろいろな年代の男性ともお付き合いしたし、国の内外たくさん旅もしたし。行く先々で美味しいものも堪能したし。

私もそれは経験してますよ。
悪いけれど旅行は海外ばかりでしたけど。

でもそれを私は「青春」とは思えないんですよね。

で・・・・・・

アラカンの今、青春を体感させてもらっています。

なんでしょう、数年前からいままで観なかった属性の映画を鑑賞するようになりました。

本日は「天気の子」
切っ掛けはすうねんまえに上映された「君の名は」

アニメなんて悪いけれど「けっ」と思っていました。
子供がいましたので宮崎駿さんの作品は見ていました。

でもね・・・・

ああ、語り過ぎぬように注意(笑

アルキメデスの大戦も昔の私だったら絶対に観ないんだけど・・・・
菅田ちゃんに涙

若かりし頃に得ようとも思わなかった感覚を「今」体感させていただいています。

申し訳ないが「青春の卒業」ですか?

いまが青春です(笑

落ちが無くて申し訳ないが、青春卒業なんてしなくていいんじゃないかしら。

青春してないと
人生詰まんないよー(笑

ユーザーID:0580979213
 


現在位置は
です