仕事だけしたいと言っていた夫が病気

レス49
お気に入り260

みどり色

ひと

タイトル通りの相談です。
夫・私ともに30代前半共働き、幼稚園児の子供が一人います。

夫は大手金融勤め、私は制作系の会社を結婚を機に退職してフリーランスです。
娘は1歳半頃から保育園・この春から幼稚園に通っています。双方実家も頼れない状況で夫には以前は週2回定時で帰って家事を手伝ってもらったり、私の仕事が忙しい時にバックアップをお願いしたりしていました。

ただ夫としては帰宅後の家事や週2の定時帰りが不満だったらしく、お酒を沢山飲んで帰ってきたり、それを咎めると「うちの部署で週2回も定時に帰る人間なんでいない」「飲み会の後に皿洗い(夫の分。食洗機使用)させられるって言うと滅茶苦茶同情される」「仕事はあんたがしたくてしてるんだろ」「俺の収入で十分」「男は仕事だけしていればいいって家庭で育ったから、理解できない」「仕事に集中させろ」と怒鳴られ、上手く擦り合わせ出来ない状態になりました。夫は普段は基本何も言わず、話し合いを避けるタイプです。

共働きの必要性を訴え、私の収入も増やしたいこと・増やす余地があることを説明しましたが、結局土日に食事などは作ってくれるものの平日は私のワンオペになりました。現状収入は夫:私=8:2程度です。

そんな中ここ数ヶ月で夫が体調を崩し、おそらくとある難病だろうとなりました。病状を見るに、今まで通りの勤め方は難しいと思います。生活はどうなるのかな、と夫も恐らく不安に思っています。

私が今から夫の分も収入を得るのは簡単なことじゃありません。こういう状況も見越して、私の収入も増やして備えるべきだと言ったのに。私は絶対に倒れられないから自己管理は徹底していたのに。夫は多少具合が悪くても相変わらず飲み会に参加して、好きな物食べて。

同情するより、なんかため息つきたい気分の私は間違っているんでしょうか。
今は病気の夫に優しくなれません。

ユーザーID:9425800959

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数49

レスする
  • 結論を言えば、そんなもんです。

    昭和や平成の初期の頃とは違って
    収入は増えにくく、ボーナスカットとか
    退職金制度廃止などで共働きになる人が多い

    で、今風の夫婦はため息もありますけど
    一言でいえば、煩わしいというのが定番なんだそうだ
    大抵の共働きの夫婦は、そう感じてると思いますね
    奥さんは自分の時間なんてありゃしない
    旦那さんは自分の小遣いなんて、ほんの僅か
    みたいなね不満爆発喧嘩勃発なわけですよ
    どこかでストレス発散、息抜きが必要っすね

    ユーザーID:5945124194

  • とある難病とは?

    それは命に関わらない病気なの?

    旦那さんが難病かもしれない、ってときに、主は体の心配よりも、自分が過去に言われたことに憤慨してる、

    って、よくそんなんで夫婦やってこれたよね。

    旦那さんの過去の、主にとっては理不尽な愚痴が許せないのは、少しは分かるけど

    家族が難病かもしれないときに、病気の心配をしてないなんて、夫婦として機能してない。

    ユーザーID:7086284979

  • 良くわかるわ

    危機意識もなく、危機管理もせず、今の自分が未来永劫続くとばかり
    仕事しかしない夫。
    しかも、難病になってもいまだに反省の兆しなし。
    お気持ちよくわかります。

    せめて病気になってしょぼんとして、今までごめん、俺を見捨てないでくれ
    心を入れ替えて、精進する。
    夫婦は助け合うものだったんだよね、とでも言ってくれれば気が済むものを。

    でもまあ、これからだと思いますよ。
    夫さんもこれから少しずつ少しずつ事実を受け入れていく、というか
    受け入れざるを得なくなるでしょう。
    それみたことかという言葉を飲み込んで、これでもわたしも夫だもんと
    どんと構えていたらいかがでしょう。

    やっぱ妻は頼りになるな、そう思ってくれたらいいですね。

    ユーザーID:3965131334

  • まあお気持ちは分かります

    難病て要は特定疾患でしょ?
    難病指定ってのは特定疾患指定ってことだからねえ。
    特定疾患て色々あるから深刻さがすんげぇバラけるんだけどね。
    オイラも特定疾患だが、この特定疾患はコントロールが良ければ張れちゃうヤツなので、周りの誰もちっとも深刻になってくれん。
    まあ私も深刻になってないわけだが。

    大体特定疾患ってのは「やっつけようとせず上手く付き合って大人しくしといて貰う」のがコツとなるので、
    「治そう」とか気張らない方が良いんですよね。治らないから難病なんだから。
    「長いお付き合いよろしこ」ですね。
    急性の疾患は「何はともあれ病気を治すことに本人も周りも専念」が有効ですが、それを慢性疾患でやるともたない。
    あんまり気合い入れてワーッと病気のことに集中しちゃうと疲れて付き合えなくなって折れちゃうので、
    まあトピ主さんみたく「何なのよもー」とか思いながらでいいので、生活の仕方を持続可能形態にシフトして現実的に動いていくのがいいです。

    あれだよねー、リスク分散すべきだったのに威張りくさってリスクを集中させるからこんなことになるんだコンチクショー!でしょ?
    まあ気持ちは分かります、が、しゃあないので淡々と行きましょ。
    あんま気持ちを上下させると疲れて保ちませんわ。
    あと、ストレスで悪くなることが多いのであんまり責めるとなぜか結局トピ主さんに難が行くかもしれないのが困ったとこではあります。

    ユーザーID:0250782228

  • 男=仕事のみ、という洗脳を解いてあげる

    >「男は仕事だけしていればいいって家庭で育ったから、理解できない」
    レスを読んで、
    洗脳されたまま育ってるように思いました。(洗脳が解かれていない)

    良い言い方をすれば
    ・家族が路頭に迷わないよう収入を得る、そのために自分が前に出る。
    責任感が強い。

    「男は敷居を跨げば七人の敵あり」との言葉もあります。夫にとって
    このとおり闘ってきたのでしょう。その過酷なストレスから具合が
    悪くても酒から離れられず、好きな物を食べていたのかも・・・。

    どういった病気かわかりませんが、体調を崩す前、なんらかの前兆が
    あったのではないでしょうか?。
    でも”自分が働かねば”と無理をしていたかもしれません。
    決して「仕事だけしたい」ではありません。「仕事をせねば」という
    責任感だと思います。それが男としての責任と思ってるのでは・・・。

    妻の立場からすれば、家庭のことをかえりみない、だから
    >同情するより、なんかため息つきたい気分の私は間違っているんでしょうか。
    と思う気持ちはわかります。
    ただ、だからといって夫を責めても何も解決しないと思います。

    根本的な原因は”洗脳”これにつきると思います。

    30代前半のご両親(60〜70代?)なら「男は仕事だけしていればいい」という考えで、
    子育てをしてきた方は珍しくはないと思います。(良い悪いという問題ではなく)
    まずは、そのような洗脳を解いて、その状態で病気と向き合って行くことが
    重要だと思います。

    30代前半なら、定年までまだまだ。
    今のうちに洗脳を解いて、病気が完治されることを願います。

    ユーザーID:6217482931

  • なぜ家事サービスを利用しないの???

    旦那に家事を求めるのは本当に合理的な判断でしたか?
    単に、「私ばかり」という気持ちからの復讐、平等な地位の確認の行動ではなかったのでしょうか?

    はっきり言えば4倍の収入差があれば旦那さんは定時に帰って家事をするより残業代を稼ぎ、その稼ぎの幾ばくかで家事サービスを頼んだ方がよほど合理的です。週に2回程度の旦那さんの家事相当分など月に2万もあればまかなえてしまうでしょう。

    ユーザーID:8928067637

  • 夫さんには同情できない

    難病の方すべてに対しての感想では無いことをお断りさせてください。

    私の職場にもいます、とっても気難しい方。
    その方は能力給(売り上げ製)で働いているようで、万一こちらがミスをしようものなら、固定給で働いている私達をお気楽人と非難して、自分の労働時間を詐取された、と文句を言ってきます。一理ありますので反論できませんが。
    その方が最近体調不良だったのですが、難病を発症されたようです。即生死に関わる病ではなく、食事を管理していれば症状は落ち着くので(他にもいるので)、やっかいな持病のようなものです。

    わたしも「難病」には指定されていないものの生活に十分な支障の出る持病(遺伝的なもの)があり、さらなる食事制限を課していますので、その方が難病にかかられたこと自体は大変お気の毒ですが、過度な神経質による自業自得だと思っています。
    ですが、職場では、「難病」と報告されるといろいろ特別な待遇をしなければならないようで、何にもして対応してもらえに私などは、ソレこそ不公平と感じてしまいます。
    ご主人が「家庭」で過度に理不尽なことを言うようでしたら、難病をタテに甘えんじゃねぇ、といってやってください。

    ユーザーID:9632590537

  • 大変ですね

    まず、やらねばならない事を書き出しましょう。

    ・もし国指定の難病なら、医療費の助成制度が有ると思います。早速申請しましょう。

    ・収入が減るなら、生活費を見直し、切り詰めます。後々家賃の安い所に引っ越します。出来るだけ病院の近く、もしくは出来るだけ通院しやすい場所が良いですね。(車椅子生活になるなら、バリアフリー重視で)
    ・保育園に申し込みます。当たったら幼稚園は退園します。

    ・主さんは、退職した元の職場に、復職の相談に行きます。保育園に当たったら、正社員待遇で、それまではパートで良いからと、泣き落としでも何でも良いですから、お願いしてみましょう。

    ・ご主人の会社にも二人で行って、治療しながらどのような働き方が出来るか、相談します。手術などで休職する必要が有るなら、その旨の話し合いもします。
    ・食事制限が有るなら、夫婦で勉強します。病院の栄養相談窓口へ行くと、指導して貰えます。過去7日分のメニューを記録して持って行けば、保健所の栄養士さんも、相談に乗ってくれます。(それぞれ、予約が必要)

    ・ある程度目星が付いたら、互いの両親へ報告します。(「生活費の援助は出来ない。介護も出来ないかもしれないから、無駄遣いせず、運動して健康の保持増進に努めて下さい」と、お願いしておきます。)

    ご主人への恨み節は、この際封印します。
    上記を淡々とこなし、治療に専念出来る様になれば、自然と感謝の言葉が貰えると思います。
    頑張って下さい。

    ユーザーID:5861290592

  • お気持ち、よくわかります

    25年前、私も下の息子が1歳になったばかりのときフリーランスとして仕事を再開。
    夫は表立っては反対しませんでしたが、「つましくやれば一馬力で生活できるはず。仕事はパート程度で家のことや育児をきちんとやって欲しい」という本音はその言動から透けて見えました。今みたいに妻もフルタイムで働くのが当たり前な時代ではなく周囲の反対を押し切ったうしろめたさや意地があり、家事育児は手抜きしつつも夫を頼ったことはありません。フリーの仕事は調整が難しく、断ったら次がないかもという恐怖心もあって余ほどのことがない限り受けてましたので、徹夜になることもしばしば。いつおしめが取れたかも記憶がないくらい目の回るような忙しさでした。締切のドタバタの中で「お腹すいた〜」という幼い息子達に「待って。今は無理」と黙々と仕事を続け、気づけば夜の11時だったことも。夫より息子達のほうがよっぽど私の仕事に理解がありましたね笑 
    フリーになったのは、育児期間中は自由度が高いほうが良いと判断したのと夫が転勤族だったから。ピークの頃は夫より稼いでましたので、転勤が決まっても帯同はせず、その後15年間夫は単身赴任となりました。頼ろうにも頼れないので、むしろイライラせずに済みましたね。でも、そんな働き方を20年もやるとさすがに身体にガタがくるし、フリーは景気にも取引先の事情にも左右される不安定な仕事。色々紆余曲折ありました。孤軍奮闘の子育て期は不満たらたらでしたが、単身赴任で寂しい思いをしながら夫も頑張ってくれた、人生逆風も凪もあるからこそ支え支えられて夫婦になっていくものなんだと今はしみじみ思います。

    ユーザーID:5214500738

  • 金融業界のレース

    私の知っている金融会社社員の旦那さんを持つ方は
    小梨さんは家事大好きなパート勤務、
    あとは専業主婦で子どもたちのバックアップに忙しくしていました。

    同期の中で出世コースに乗れる人数は限られていて
    知り合いの方は上手く乗れたようでした。
    割と早い段階でわかるそうです。
    男性の競争意識は相当強いはずで、トピ主さんのご主人も
    お仲間でありライバルである同僚に囲まれ
    身を切るような感覚で定時で帰っていたのかもしれません。
    出世には当然お付き合いを良くしていないとなりませんし、
    そりゃあ無理もします。

    知り合いの行員は朝は決まった自然健康食品を摂取して(毎朝奥さん用意)
    健康にも気を遣っていましたが、激務でしたよ。

    さて、それだけご主人の収入が多いのに
    平日ワンオペを不満に書かれていますが
    自己実現したいがため、ご主人に協力を求めた結果
    会社のストレス家のストレス、肉体疲労から難病を発症したとは
    考えられないでしょうか。

    家族としてご主人が健康で稼いでもらうことが安泰だと思いますが、
    トピ主さんは自分も仕事が今したい、ということで
    結果世帯収入激減の危機に直面しそうになっているのですよね。

    トピ主さんは変わらなそう(自分を正当化して相手の立場を思いやる気持ちに欠けているように思えます)なので、なるようになるのでしょう。
    ご主人が可哀想に思えます。

    ユーザーID:9168682576

  • んんん…そう言われても

    その「とある難病」というのが何なのかにもよりますね…
    明らかに絶対タバコやお酒が原因でしかない、というような病気で、夫さんがタバコやお酒をあれほど注意したのにやめなかった…とかいう話なら「ほら見ろ!」と言いたい気持ちはわからないでもないです。
    でもそういう病気だというわけじゃないなら…
    ちょっと言い過ぎかなあ、という気もする。

    まあなんですかね、今こそしっかり話し合える時なんじゃないでしょうか。
    その機会を天から与えられたんだと思って。
    だってその夫選んだのあなただし、そういうこと話し合う前に子供作っちゃった責任はあなたにもあるでしょ。

    ユーザーID:9939829705

  • 求めない

    男って
    求められるのが苦手な生物なのよ

    本当


    これに尽きます。



    だいたい余裕でてくるのが
    定年退職あと10年入ってくるころですね


    育児
    確かに大変ですが

    1人だけじゃないので
    安心して下さい

    今が可愛い時期

    ユーザーID:3787929019

  • もう少し計画的に

    気持ちは分かります。
    私もあなたと同じように結婚後フリーの立場になり、なんとか収入を下げないようにと頑張った過去があります。
    私の場合は、フリーという立場が災いして保育園にも入れませんでした。
    なので、子供が産まれてから2年ほどは発狂するんじゃないかと思うくらいの忙しさと大変さでした。
    でも、なんとか自分の稼ぎから家事手伝いサービスとシッターさんを雇い、毎日を乗り越えました。
    夫に相談しても「そんなに大変なら仕事やめればいいのに」と言われるだけなんで、相談もやめました。

    厳しい事言いますが、そういう夫を選んだのも、子供を産むことを選んだのもあなたなんです。
    自分が飲み込んで、自分が一番輝く道を貪欲に追求しなけば自分が後悔します。
    人のせいにする人生になっちゃいます。

    世の中にはもっと理解がある夫もいるでしょう。
    でも、もし私が万が一失業しても、養う気満々の夫がいることに感謝しようと思っていました。
    その安心感があるから仕事を頑張れるっていう部分もありましたから。
    あなたの旦那さんも家族を養う気概があるタイプの男性ですよね?そこは尊敬と感謝できませんか?

    今後、もう1人子供が欲しいかも、とか、もっと仕事したい、とか、夫が仕事できなくなる、とか、色んな想いや物事が起きると思います。

    なるべく周りの人の力を借りて、なによりも計画的に自分が主体となって進めることです。
    そしたら後悔は少ないです。

    ユーザーID:4592606658

  • 気持ちわかる気がします

    私の夫は病気ではないんですが、安月給でボーナスや社会保険など一切なく老後の保障も全くありません。体を使う仕事なのでそれこそ病気になれば一気に収入ゼロです。
    私は専門職で、キャリアを積んでいけば確実に年収が上がる仕事です。実際に正社員で働いていた時は当時の夫と同じ年収がありました。
    ですが、夫は子育ては妻の仕事と家事子育て一切せず。正社員で働き続けるのには無理がありパートに変わりました。結果、収入は半減。子供が大きくなってお金がかかるようになった今頃になって、自分の年収の低さに気がついて、不満ばかり言っています。だから、あの時私が正社員を続けた方がいいと言ったのに。
    だから言ったのに!という気持ちを拭うことはできませんが、そうなってしまったものは仕方ないと割り切っています。夫も自分の考えが甘かったと反省しています。今、正社員目指して転職活動してますが、決まれば夫にしてもらう家事分担も決めて今から予行演習してもらってます。トピ主さんの旦那さんは病気だから家事分担はむずかしいかもしれませんが、せめて自分が甘かったこと、傲慢だったことを反省してくれるといいですね。

    ユーザーID:9846356809

  • どっちの気持ちもわかるなぁ…

    子供2人いるアラフォー共働きです。
    トピ主が結婚前どれだけ稼いでて、どれだけ稼げる人なのかわからないけど…出産を機に、ではなく結婚を機にペースダウンして収入が4:1なら仕方ない部分もあるかと…
    だってご主人が週2定時で上がるより、ご主人が週5残業してトピ主ワンオペの方が収入上がるんですよね?そりゃご主人のモチベーション上がりませんわ…

    うちもそうでしたよ。
    旦那残業+私時短でワンオペ。うちも30代半ばで主人が病気しましてね…出産とも重なったり、都度働き方見直して、今に至ります。
    ご病気は災難だったと思うけど、これを機に見直せばいいだけ。
    子供の成長などによってもベストなバランスありますよ。

    うちは上の子が小学生になり、相変わらず旦那残業+私時短ですが、収入は旦那2:私1→旦那3:私2くらいまで回復しました。
    私がフルタイムに戻せばほぼ同等になるんだと思いますが、しばらく戻すつもりはありません。

    トピ主家もこれを機にベストなバランスを見つけられるといいですね。

    ユーザーID:2382319383

  • どっちもどっち

    週2の定時帰宅は「出世街道のりません」って事じゃないですか?
    仕事好きなご主人に、それは酷だったと思います。
    ご主人との収入の差がそれだけあるなら、トピ主様がもう少し要領よく働いたり外注して、ご主人には仕事をしてもらった方が良かった気がします。
    今更手遅れですけど。

    ご主人の態度にため息のトピ主様の気持ちも分かります。
    でもご主人がトピ主様にため息つきたいだろうなあとも思う。
    どっちもどっちな印象です。

    病気がわからないのでなんとも言えませんが、病状がわかって自暴自棄になる時期もありえると思います。
    少しずつ軌道修正していってあげてください。

    ユーザーID:6139123290

  • 自己管理不足による難病?

    って何?

    8:2の収入差で週2で定時に帰らされ、飲み会で遅くなれば咎められその後の食器も自分で洗い、土日休みには食事を作らされ?
    それで難病になったら自己管理が悪いからだと?

    で、子供はたった一人で幼稚園に通っているんだよね?

    主さん、そんな楽な環境で何が大変なのさ。
    毎月いくら収入があるのさ。

    ため息つきたいのは旦那さんの方だわ。

    ユーザーID:3108184575

  • 共働きしてたままなら、同情もしたけど

    夫さんに食べさせてもらう前提で、結婚を機会に退職してフリーランス(ほぼ無職)になったくせに、
    なぜ、夫さんに家事や育児の負担を求めるの?
    逆に夫さんがフリーランスになるって言って仕事辞めて、主さんの2割しか稼ぎがないのに
    早く帰ってきて、家事しろ育児しろって言われて、納得できましたか?


    主さんが共働きして会社勤めしていたままなら、主さんに同情したと思うけど
    今の展開だと
    なんか、夫さんが気の毒だなぁっとしか、思えないんだけど…?

    ユーザーID:9908839424

  • 大手金融なら激務では?

    知人にもいますが、大手金融で定時帰社は大変だったのでは?

    ストレスもあったでしょうから、お酒をたくさん飲むのでしょう。
    早く帰ってきて育児手伝うよりも
    その分、稼げばいいだろうという考えだったのだと思います。

    私もフリーランスだったのでわかります。
    仕事に制限をかけると、依頼がどんどん消滅するので夫の協力は必須です。

    それを否定しておきながら、不摂生が原因の難病になったら
    冷たい目で見ちゃいますよね。

    私もグチグチ言ってしまうタイプなので、
    他人だから言えるのですが。

    でも大手金融なら、閑職に異動して働けるのでは?
    今は1円でもしっかり稼いでもらいましょう。

    そして主さんは思い切って正社員の道を探すとか。

    今はお子さんのためにもドライにいきましょう。

    ユーザーID:4264902334

  • ごめんなさい。途中で送ってしまった

    普通に考えて、結婚を機に辞めるんじゃなくて、

    妊娠をキッカケに、誰でも育児休暇を取るこの時期に主さんもやめて、自分のキャリアは中断して、育児中心であと5〜6年過ごしてから、
    フリーランスの仕事を徐々に始めるとか、会社勤めに復活するとか
    そう言うのが、ナチュラルで夫婦ともに無理しなくて良い筋書きだったんじゃない?

    それを主さんが、なぜか結婚を機に仕事を辞めて、なぜか子供が乳幼児のこの時に仕事を増やそうとしたために、
    無理して疲れるのが、ぜーんぶ夫さんのせいってことになっちゃって、夫さんがすごいストレス受けちゃったんでしょう?


    夫さんばかり責めるのは、ちょっと気の毒すぎると思うよ


    まあ、乳幼児抱えて、夫さんが病気になったら、主さんもストレスだと思うけど
    それにしても、やっぱり、手順や時期っていうのは大事だから、
    自分のムードばかり大事にして、
    今が自分の人生の中でどういう時期なのか?っていうのを無視して突っ走っていくのは、無理だって理解して
    もっと工夫した方が良いと思う。


    今も、主さんは、自分にばかり同情して、夫さんがどういう時期か?我が子はどういう時期なのか?ってあんまり考えていなさそうなのが、すごく心配


    夫さんの病気も、初期治療で好転する場合もあるし、
    ちゃんと心配してあげないと、今気をつけたら治るものも、無視して放置したら悪化してどうにもならなくなっちゃうかもしれないよ



    お大事にね

    ユーザーID:9908839424

  • 大手金融で週2定時は大変ですよ。自分はフリーランスなのに・・

    トピ主さんが無計画でわがままに感じます・・。

    大手金融で週2も定時帰りをするのは並大抵ではなかったと思いますよ。
    また、結婚を期にフリーランスになったのも意味が分かりません。それで結局、収入はご主人の4分の1なのでしょう?会社勤めのままなら、年収はどれだけ貰えたのでしょうか?
    制作系ならば残業などが多くて大変だったのかもしれませんが、私はトピ主さんこそが無計画で、その無計画なわがままに付き合わされたご主人が、出世も健康も失ったように見えます。

    あまりカッカせず、ご主人を看病してはいかがでしょうか?

    ユーザーID:1196182209

  • トピ主です1

    トピ主です。

    みなさま沢山のコメントありがとうございます。
    中々全てに細かく目を通す時間が取れず、まだざっと拝見した程度ですが厳しい意見も含め、ありがたくゆっくり拝読いたします。

    そもそもトピを立てた理由が、自分があまりにも冷たいのでは?と思ったからなので、私に対して厳しいご意見は真摯に受け止めねばと思っています。

    夫の病気はすぐに命には関わりませんが、消化器系の特定疾患です。薬や治療でどの程度抑えられるか分かりません。今はとても辛そうにしているので、元気になって欲しいなと思っています。ただ私の言うことに耳を貸さず、看病や助言は「全く無駄」とのことです。病気で気が弱くなってそういう事を言ってるとは分かりますが、しんどいです。

    何人かの方が私の投稿を補う形で書いてくださっていますが、私としてはリスクを分散させるために、私の収入増と夫の家事負担増を提案したのに、それを拒否した挙句この状況・・・というのがモヤモヤする部分なのです。私が働くことに積極的な夫だったら、「私がどーんと稼いでくるからお金のことは心配しないでゆっくり休んで!」と出来たのに、と思ってしまうんです。それが出来ず態度に出てしまうのは冷たいんでしょうね。改めたいです。

    私の仕事や働く理由についてあまり詳しく書きませんでしたが、まずフリーランスとはいえ技術系のため時給にすると5,000円以上、場合によっては日給10万円ほどの仕事です。ただ同時並行で来た依頼や急ぎの依頼に現状では対応出来ないので、無理しなくても確実にやり通せる仕事のみ選んで受注しています。

    また夫に本人は自覚なしですが結婚前からアルコール依存傾向にある人なので、彼の収入にだけ頼って生活するのは危険、と判断して少し無理して産後も仕事を続けています。

    ユーザーID:9425800959

  • トピ主です2

    トピ主です。続きです。

    ちょっと慌てて打っているので、支離滅裂だったらすみません。

    またため息の原因は働き方のことだけでなく、私が以前から夫の疾患の可能性を指摘していて、受診なども勧めていたことも関係しているなと思います。

    ちなみに夫は元々仕事熱心なタイプではなく、結婚前は私の方が高収入だったので専業主夫になりたい、大家になるか本気で投資して不労所得を得たいと半ば本気で言う人(今もですが)です。私も投資するなら私に投資するのが一番確実よ笑と返していますが、そもそもフリーランス=稼げない・不安定というイメージが強いみたいで相手にされませんでした笑

    私は実家の親がバリバリの共働きで、やはり私が大人になってからですが片方がリストラされた時などにもう片方の収入で生活が続けられたり、片方が独立開業の際は片方が仕事を増やして・・・と上手くやっていたので、それが理想な共働きの形だと思っていました。

    逆に夫の実家は義父はすごく家長として立ててもらっていますが、定年前に病気した時に義母や義姉が「今倒れられたら困るわ。頑張ってもらわないと。」と言っていて、それはあんまりだと思いました。でも私が良かれと思っても夫にはとってはこれまで育った義実家のような価値観の中で生きる方が楽なのかもしれませんね。

    気持ちの持って行き方について助言をくれた方、ありがとうございます。参考にして少しでも前向きに夫を見守ろうと思います。

    ユーザーID:0576592127

  • 銀行で男性で週2定時?

    銀行で働いていました

    お金を扱う仕事って
    神経すり減りますよ

    必ず週2で定時で帰るのは無理だと思います

    男性でそんな方みたことありませんし
    女性でも子供が小さいから
    私、週2は必ず定時あがりねなんて
    言えませんでした。
    それをすると周りの方に
    迷惑をかけるので

    ずいぶん、世間知らずですね

    ユーザーID:6266517116

  • ちょっと待って!

    >結婚前は私の方が高収入だったので

    この後出しは大きすぎます。
    じゃああなたが仕事量をセーブしているのは
    家事をするため?

    それで、この夫ですか…。
    あなたの気持ちが冷めるのは当然です。

    そもそも夫は向上心がなくプライドは高い、
    けど妻ほど稼げないから妻の収入を奪い家事をさせて家に縛り付ける、
    自分のプライドを保つために?仕事のストレスから?家で怒鳴り威張りちらす、
    そして妻の忠告を聞かずに病気になった挙句、
    看病するあなたに「全く無駄」と暴言を吐く。
    最悪じゃないですか…。

    >私が働くことに積極的な夫だったら〜ゆっくり休んで!」と出来たのに、と思ってしまうんです。
    >夫の実家は義父はすごく家長として〜それはあんまりだと思いました。
    から考えるに、あなたは優しい人なのだと思います。

    あなたほど能力の高い人が、なぜそのような男を伴侶にしてしまったのか…
    それは今更言っても仕方ないので、今後のことを考えると、
    今このタイミングで言うのは冷たいのでは…と思うかもしれないけど
    これまで積もり積もって+この期に及んでなので
    離婚でいいのでは?

    家で育児をしながらフルパワーで仕事。
    そのほうが生き生きと人生は輝くのではないですか?

    ユーザーID:4407967186

  • 似たもの夫婦

    ご夫婦で、よく似てらっしゃるな、と思いました。

    どちらも「自分が正しい」「自分の言うとおりにしてれば間違いない」と主張して譲らない。
    トピ主さんは夫の見通しが甘いと不満タラタラだけど、そういう夫なのに子供を作った自分の見通しの悪さについては気がつかない。

    >ため息つきたい気分の私は間違っているんでしょうか
    いえ、別に気分については「正しい」も「間違ってる」も無いです。
    自分が正しい!と思い込んでいるからため息つきたくなるんでしょうけど…。

    普通は、起きてしまったことは元に戻らないんだから、子供のためにも、夫と今後のベストな方法を建設的に話し合うのが最優先だと思いますが…。(のんびり同情なんかしてる場合じゃない)
    それもできないのは、お互いに不信感が強いんでしょう。
    なんだか、残念な夫婦だな、という感じです。

    こうなったら徹底的に気が済むまで自分が選んだ伴侶をこきおろしてればいいんじゃないですか?
    誰も、なんにも得しないけど。

    ユーザーID:5433329004

  • トピ主です 追加

    トピ主です。

    すべての質問や指摘にお答えする時間がなく申し訳ありません。

    ただ一つだけ、我が家だけの問題ではないと思うのではっきり反論させてください。
    『銀行だから週2で定時帰りは無理』は間違っています。

    このトピでこの部分に反論するのは主旨が違うとは思いますが、定時は定時です。その時間で上がれる、上がる努力はすべきです。努力すべきは時間内に成果をあげることで、夜遅くまで残っていることではありません。はなから定時は無理と思って残業する前提で働くから終わらないと私は思っています。会社でも週に一度のノー残業デーやそれ以外にも9時消灯を実施しており、また昨今某広告代理店の事件もあって少なくとも都内の大手企業では残業すべしの風潮はどんどん薄れています。それを「金融系だから」または「男性だから」といって古い慣習をやめようとしないのは、良いことではありません。

    私も結婚前は会社勤めで制作系だったので激務の仕事現場は職種は違えどある程度理解しています。男社会で皆深夜残業・泊まり込み上等の文化でしたが、私はほとんど定時で退社していました。でも勤務時間内で猛烈に集中していたので、実績は若手の中ではトップでした。正直、定時で帰れる仕事量を時間をかけてこなしている人が9割でした。

    仕事できる自慢にしかなっていないと思いますし、皆が皆同じように出来るわけじゃないとは思います。でも「残業が当然」は悪い文化です。だから効率も上がらないし、男性の家事育児の参加率も低いままなんです。産後も制作に携わる仕事をフリーで請け負っていますが、下請けから見ても担当者が早く帰ってしっかり休んでいるクライアント企業ほど調子が良いです。

    うちの夫も機嫌が良ければそこには同意しています。機嫌が良ければ。

    ユーザーID:9425800959

  • 2度目です

    トピ主さんのレスを読みました。
    それだけの収入が見込めるならば、なおさら家事やシッターや公共のサービスを利用すべきでした。

    仕事というのは、業種にもよりますが、受注量を一度減らしてしまうと元の受注量まで完全に戻すのはなかなか大変ですよね。

    夫の家事手伝いを見込んで仕事量を決めるのではなく、自分の収入から家事サービスを雇って、自分でまわしていくんです。

    気持ちは分かりますが、なんとなく、今の自分の状況に対する不満を誰かにぶつけたくて、一番不満がある旦那さんに転化してるように見えます。

    旦那さんは変わらないですよ。
    人はそんなに簡単に変わらない。

    だったら自分でコントロールできるものをコントロールする。

    そして、最後に。
    自分の仕事をセーブしながら、あなたの仕事をサポートしてくれた旦那さんに日々感謝していましたか?
    そこの労いが充分でないと、旦那様も不満をためたと思います。

    理不尽も含めて自分が選んだ家庭です。
    主婦は家の太陽ですから、強く明るく賢く生きましょう。

    ユーザーID:4592606658

  • 変なの

    だったら何故
    保育園から幼稚園ですか?
    そんなに稼げるなら、保育園のまま
    平日の夕食作りと掃除程度の家事代行雇えば良かったのに。
    家計的にはお釣りがくるし
    子供の病気以外は夫の分担無しでも、充分働けたと思います。
    それでも独身にようにはいかないですが、
    それは結婚して子供産んだからです。
    家事代行は嫌、あくまで夫の分担に拘るなら
    元々定時帰りの職種の男性選ぶべくだったと思います。
    夫の収入はそのまま維持かつ働き方を変えて欲しい
    それも同僚上司が残業する中定時で帰宅を望むのは
    いかにもフリーランスの、しかも夫のお金で生活に困ってない人の発想だよなーと思います。
    今の時代的の目指す方向とトピ主さんの思考はマッチしてるけど
    実際の現場ではまだまだ程遠い状況の会社って多いですよ。

    ユーザーID:9097042018

  • 結婚前に話し合いはなさらなかったのでしょうか?

    「絶対に家事は出来ない。 したくない。」という男性はいます。
    私の夫もそうです。

    私が働いても働かなくても私の自由。
    私の収入は私の自由。
    彼は家事を分担しない。

    結婚前に言われて、了承して結婚しました。
    彼より通勤時間が長くても、家事は全て私が担いました。

    この話し合いは、結婚前にすべきことと思います。
    「絶対にしたくない。」と言う人に手伝ってもらうことは不可能です。
    パートナーを変えるか、自分が変わる以外方法はありません。

    私がトピ主さんの状況でしたら、仕事量は減らさずに、家事代行とベビーシッターを利用します。
    家計費を担っているなら、費用は家計費から。
    家計費を担っていないなら、費用は自分の収入から。
    喧嘩せず、二人とも自由に仕事をし、将来の不安も軽減できます。

    何故その選択肢はなかったのでしょうか?
    合理的な選択肢を排除して分担を押し付けても無意味だと思います。

    お互いのストレスがなくなるよう、よく話し合うことが肝要です。

    ただ、トピ主さんのお気持ちの中に「私の言うことが全て正論」という意識があるなら、話し合いは不可能なカップルになってしまっているのかもしれません。
    旦那さまが「話し合いを避けるタイプ」とありますが、話し合えない原因はトピ主さんにもあるのかもしれません。

    ユーザーID:9715576518

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧