現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

勉強や資格取得が好きな方、今目指しているもの教えてください! 携帯からの書き込み

かな
2019年8月12日 21:36

私は昔から勉強することや資格取得が趣味の一つです。
出産後、簿記二級や医療事務系の資格を取得したりパソコンやWebデザインの勉強をしました。通信大学で法律を学び無事に卒業。保育士試験を受験して保育士になり現在は保育士として働いています。保育士をする中で福祉を本格的に学びたいと感じ現在は通信大学で社会福祉士の資格取得を目指しています。他にも精神保健福祉士や英語、日本語教育などまだまだ勉強したいことがたくさんあります。
そこで、同じように勉強や資格取得が好きな方、好きじゃないけど将来のためにやってるよという方、どんなことを目指されているか教えてください!

ユーザーID:6631232936  


お気に入り登録数:47
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:12本

タイトル 投稿者 更新時間
行政書士携帯からの書き込み
ねここ
2019年8月13日 7:47

40歳を過ぎて、今の仕事を辞めるつもりはないし、会社の業績も安定している大手だけど、退職することがあればすぐに再就職できるようにと、資格で武装を始めています。
とりあえず、MOSと簿記2級を終えて、今は行政書士を目指しています。うまく合格できれば次は社労士をと思っていますが…
試験まであと3か月です。
がんばらないと!

ユーザーID:5053052494
天文学
今の世代
2019年8月13日 10:18

私は技術系で博士まで取ったのですが、いまやリタイア寸前でなにか勉強したい、とてつもなく難しい分野でしかも理系がいいな、なにか楽しんで学ぶ分野が無いかなと等考えてたら、昔から星観るのが好きだったので、天文学に落ち着きました。

さっそく、色んな本を買って読み始めたのですが、問題がだんだん明快になりました。一つはある程度いくと、アインシュタインの理論を勉強しなくちゃいけない。一生懸命理解しようとしたけど、ある数式が縦から見ても横から見ても裏返してみても理解ができない。いまだにチャレンジ中です。

もう一つは宇宙学なんて途方もなく時間が長く距離も長く、宇宙の果てなんてもう想像しかなくなる。とすると、これも科学かなという疑問が湧いてくる。例えばビッグバンの前とか、この無限の大宇宙の外側とか、科学の域を通り越してるような気がする。

しかし、そんな事を学ぶのは非常にロマンチックで何となく人生の極意のように思える。だから勉強するのは無駄とは思えない。これからも頑張ろうと思う。

ユーザーID:9210524486
トピ主です携帯からの書き込み
かな(トピ主)
2019年8月13日 17:33

ねここさん、今の世代さんありがとうございます!

ねここさん行政書士試験もうすぐですね!頑張ってください!私も法学部に在籍中に行政書士や社労士に憧れたことがあります。かなり本腰を入れないと合格は難しそうだったので見送りましたが、独立開業もできますし魅力的な資格ですよね。

今の世代さん、天文学面白そうですね!何かの本で科学者はロマンチストが多いと読みました。確かに未知なことに想いを馳せるのはとてもロマンがありますよね。勉強しはじめたらどんどんはまっていく感覚わかります。

ユーザーID:6631232936
調剤事務
はな
2019年8月13日 22:13

 40代です。平成31年度末で地方公務員を退職し、転職活動をしていました。
 
 40代での転職活動は大変でした。フルタイムの事務職を希望すると狭き門で書類選考を通過出来ずにいた頃、調剤薬局の医療事務に応募し、入社が決まりました。入社決定直前より調剤事務と簿記の勉強を始めました。今は調剤事務の勉強だけしています。入社までに資格取得を目指していましたが未取得なので、調剤事務の資格取得をしたいですね。
 後は、日商簿記と登録販売者を取得したいと考えています。

ユーザーID:8829468380
卒業?しました携帯からの書き込み
ぽんかん
2019年8月14日 6:35

私も若い頃からわりと勉強好きで、学校を出てから通信制大学編入、公務員試験、簿記、社労士、FP、衛生管理者などの資格を得て来ました。

ある時、これらの資格で何かをしたいというよりも取ることだけが目的になっていると気付き、腱鞘炎や目の疲れがひどくなってきたのを機に目的を持って勉強することはやめました。

フリーでの仕事は望まず、大きな組織で働いていられれば満足なんです。
取った資格に関連する部署に異動したこともありますが、特にこだわりはありません。

今もつい癖で子どもが読んでいる心理学やメンタルヘルスの本を見ると資格試験の日程をチェックしたりしますが、過去のような「よし、次はこれ取るぞ!」という強い気持ちは湧いてこないので、もういいわと思っています。

今は歴史や美術のことを、勉強というより力を抜いて身に纏うように自分のものにできたらいいなと考えています。

ユーザーID:6136755199
資格にも色々ありますからね
資格マン
2019年8月14日 10:51

60代男性です。

テレビで「100の資格を持つ女」とかいうドラマがありましたね。

資格といってもいろいろありますね。

私は高卒後石油会社に勤めていましたので、業務上必要とされる国家資格と

して取得したのは下記の通りです。

 ・甲種危険物、乙種機械高圧ガス、一級ボイラ技師、エネルギー管理士
  衛生管理者、消防設備士、公害大気

他に好奇心で取得したのは下記の通りです。

 ・宅建、二級建築士、家屋調査士、行政書士、不動産鑑定士

これらは全て筆記試験で60点以上の取得が必要です。

定年退職後は、不動産関係の仕事をしながら、現在は英語の勉強を本格的

に初めています。

会社が外資系だったので英語は普段からよく使っていました。

英単語や自分が思ったことを話すことはできるのですが、ヒアリングが

難しいですね。

正しい発音を習得していないからだと思います。

ユーザーID:6538077445
第一種電気主任技術者
ひよこぴよ
2019年8月14日 17:52

私(62・男)は在職中、業務命令で20種ぐらいの資格・免許を取りましたが、例えば、

第一級無線技術士
第三種電気主任技術者

これら既に30年以上前にとりましたから、技術の進歩で現在の試験内容も変わってきています。

私が無線従事者の免許を取ったころは、第一級無線技術士ですと「放送局」「大電力の中波・短波送信所」「電気通信事業用マイクロ無線」などが主たる職業でしたけれど、現代はスマートホンなどの無線基地局が増えてきました。

どちらも理論としては変わりありませんが、試験範囲が変わってきています。

電気主任技術者は、私は仕事柄 第三種でよかったのですが、電気工学を極める となれば第一種をとりたいです。

現在の目標は「第一種電気主任技術者」です。

高校時代の恩師(工業高校・電子工学科教師)からは「技術士 電気・電子部門」を勧められています。
ところが私は現在病気療養中のため、どの国家試験も受験に出かけられず、そのため勉強は続けていますが受験目的から勉強・教養目的に変わってきました。

受験目的ですと試験範囲があり、勉強途中で「なぜ こうなるのか」などと疑問点が出てきますが、それを追究していきますと、それは試験範囲を超えてしまいます。しかし私の知りたいことはその試験範囲のさらに外でして、それならばこれからは受験にこだわらず勉強していこう と考え方が変わってきました。もっとも本当の理由は、

「資格は取りたいが 健康上の都合で試験会場へ出かけられない」

これなんです。

ユーザーID:1806791902
トピ主です携帯からの書き込み
かな(トピ主)
2019年8月14日 21:21

はなさん、ぽんかんさん、資格マンさんありがとうございます!

はなさん、調剤事務ですか!私も医療事務の勉強をしていたので親近感がわきます。登録販売者もドラッグストアでの勤務に役に立つと聞いたことがあります。新しいお仕事頑張ってくださいね!

ぽんかんさん、資格取得は卒業されたのですね!私は家が貧乏で勉強が好きだったのにできなかった環境から大人になってからどんどんやりたいことをやるようになりました。身に纏うように知識を身につけるって素敵ですね!私もいつかそのような境地に辿り着きたいです。

資格マンさん、たくさんの資格を取得されているのですね!知らない資格ばかりで、世の中には知らないことがまだまだたくさんあるなぁと思いました。英語、私もいつかは話せるようになりたいです!

ユーザーID:6631232936
う〜ん
通りすがり
2019年8月16日 11:35

トピ主って今おいくつ?

年齢があがってくると
色々な資格を取得しても
資格もあればいいよね程度で
実務経験はどうかを問われるようになります。

将来に向けていろいろ勉強されるのは
そりゃすごいなとは思いますが、
年齢が上がってきて思うのは、
実務経験があって資格が必要で取得する人と
興味だけで取得する人では違います。

保育士をやられているのなら、
子供にもっと向き合うとか、
自分のお子さんの事を見るとか
やる事があるのではないでしょうか。

ユーザーID:0621857853
いいじゃないですか
とある名無し
2019年8月17日 10:50

>保育士をやられているのなら、子供にもっと向き合うとか、自分のお子さんの事を見るとかやる事があるのではないでしょうか。

そんな水を差すようなこと言わなくてもいいじゃございませんか。

子供と関わっているなら、子供に何かあった時にこういう道もあって、この道を進むにはこういう資格を勉強すれば少し分かるかもよとか、道すじをつけることもできるでしょう。
ちなみに私は「今から勉強して取れる資格ない?」とか「この資格をとるのに勉強法はどうした?」と聞かれる程度の者です(職場で推奨される資格があり、私はそのほとんどを取っているので聞かれます。職場の中でしか使えない資格なので何かは言いません)

それにどうしても資格を取る勉強していますなぞと言えば、応援する人がいる一方でその環境があることをこそ妬む人もいるのがこの世知辛い世の中です。

いいじゃないですか勉強したい気があるのなら、それをうんと伸ばすのが本当の学びだと思います。
トピ主さんのされていることも、子育て→福祉→法律→(これから海外の方も日本の職場に入ってきますので)日本語教育、など関連がないわけではありませんよ。頑張ってください。

ユーザーID:5260976881
トピ主です携帯からの書き込み
かな(トピ主)
2019年8月18日 21:41

ひよこぴこさん、通りすがりさんありがとうございます!

ひよこぴこさん、技術系の資格は種類や数もたくさんあるんですね。知らない世界がまだまだあるんだなぁと勉強になります!

通りすがりさん、私の資格取得や勉強は趣味なんです。ハンドメイドやダンス、スポーツなど保育士で子どもいる人でも普通に趣味でやってると思います。それと同じです。ちなみに年齢は30代半ば、職場でも中堅からベテランになりそれなりの役職で働いています。

ユーザーID:6631232936
トピ主です携帯からの書き込み
かな(トピ主)
2019年8月19日 20:22

とある名無しさん、ありがとうございます!
資格取得のことを色々聞かれるとのこと、すごいですね!!職場で使える資格は実益があっていいですね。

おっしゃっていただいたように、法学部で憲法25条を学んで福祉に興味を持ち、昨今の子どもの課題に向かい合う中で、精神保健福祉士や語学、日本語教育の重要性を感じるようになりました。

ユーザーID:6631232936
 
現在位置は
です