現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

夫に趣味(荷物)を減らしてほしい

みちこ
2019年8月14日 4:27

40代共働き夫婦、4歳の子持ちです。家事育児は(料理洗濯込みで)分業しています。

10年前、夫の持ちマンションに結婚した私が転がり込み、今に至っていますが、夫が独身当時からの趣味のものが整理できておらず、なんとか減らしてほしいと考えております。
夫は職業都合上蔵書がたくさんあり、夫の部屋に書庫はあるのですが収まりきっておらず、年々増える蔵書が我が家のいたるところに乱雑に積んであるのが常態化しています。また壊れたパソコンが押入れの下に押し込まれたまま、通販で買った年一度しか使わない特殊掃除機、大型ワイパー(小型もあり)、大型楽器数点×アンプ、ステレオ、挙句には熱帯魚の中型水槽及び修理のためのたらい、観葉植物コレクションがベランダも含めずらり。凝り性で衣装も靴も片付かないままずらり。

かくいう私も片付けられない人間で雑然としているのも産前は気にならなかったのですが、子供が生まれてからできるだけ買わない・買うなら捨てる、実家に預けるを心がけ、子どものお古の服はサイズアウトしたら親類や友人に使ってもらうよう手配したり、トイレにも本棚を置いて漫画や文庫本は片付けられるようにしたり(子どもの手前)片付けも意識はしています。

ただ夫は私が綺麗に収めた本を読んでも戻さなかったり、あえて逆さに入れたり。靴も衣類も雑すぎて、子どものものも増えてきて、さすがに嫌になってきた。。
夫は自称綺麗好きで、掃除機はマメなのですが大物の片付けには腰が重く、せめて使えないパソコンは夏中に廃棄して欲しいと声かけしたものの、動いてくれず。楽器も月1あるかないか気まぐれに触る程度なのに、先日は電子メトロノームは増やした報告がありました。なぜ。

初投稿でわかりにくく申し訳ありませんが、穏便に済ませるため、みなさんであれば夫にどのような声がけされるか教えていただきたくお願いします。よろしくお願いいたします。

ユーザーID:3613673486  


お気に入り登録数:14
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:4本


タイトル 投稿者 更新時間
難しいね
ズンダ
2019年8月14日 12:02

元々、夫の持ちマンションで夫の持ち分が100パーセントでしたら、かなり難しいですね。
できる事はトピ主さんがレンタル倉庫を借りて季節の物などを収納することでしょうか。
その際、夫の物で使用頻度が多くないものも収納していいか尋ねてみるくらいしか思いつかないです。

夫からしたら、自分の家に自分の物を置いて何が悪いのか?と思うでしょうから。

ユーザーID:0764877172
仮に減っても
さくら
2019年8月14日 12:23

すぐ元に戻るんじゃないですかね?例えば、主さん的に耐え難い提案かもしれませんけど、徹底的に黙ってほっといたらどうですか?もうこういうのって本人の自覚なしに解決しないと思うんです。

今は主さんがどうにか片付けたりして、最低限のところを保っているんでしょうけど、何もしなければあっという間に身動きできなくなるでしょうし、そうなればさすがに少なくとも大物の処分を考えるんじゃないでしょうか?

ユーザーID:2775468911
っそ !
う〜む
2019年8月17日 5:20

そういうものです
つまり結婚生活というのは煩わしいものなのです
そして独身生活というのは自由なのであります
この煩わしさは、どこの家庭でもありますし
年月を重ねると不満が増殖したりします
離婚理由の性格不一致は、こんなところにあったりします
この煩わしさは結婚する前から覚悟が必要なのであります
楽しくルンルン気分を思い描いていたらガッカリなのであります

ユーザーID:2885434504
小学校入学を目標に片付ける
アールグレイ
2019年8月17日 8:50

お子さん4歳、これから大きくなってものも増えますし、
机も必要になる。そんな感じで、ご主人と一度よく話し合ってみたらどうでしょう。

掃除はするけど、ものが多くて雑然とした感じなのですね。
広さは変えようがないので、やっぱりものを減らすしかないですね。
まずは自分ものを徹底的に減らし、綺麗に収納します。
その上で、話し合いで、夫のものを減らすよう、お願いするしかないでしょうか。

趣味のものも、いくつかに絞ってほしい。滅多に使わない楽器、
ステレオ、アンプ類は、実家に置けるなら実家へ。
観葉植物も、大きいの1個小さいの3個までとか制限を決める。
どうしても水槽を置くなら、本、服、靴をその分処分することにしてもらう。

まず壊れたパソコンからですね。年1回しか使わない掃除機は売る。
売れるものは売る。

とにかくやってくれたら褒めて、感謝して、綺麗でものが少ないのがいかに快適か、
ということを知ってもらうしかないでしょう。
綺麗なのはいいね、すっきりしていいね、掃除すると気持ちいいね、
これを口癖に。

お子さんが小学校入学前に片付くのを目標に、時間をかけるつもりで
いた方がいいかもしれませんね。

ユーザーID:7222958721
 


現在位置は
です