ノーリードで散歩する飼い主さん

レス16
お気に入り28

リリリちゃん

ひと

ここ数日くらい犬をノーリードで散歩する夫婦の方が散歩コースにいて、近くに来てもまったくリードをしないし、こちらも犬を連れている為恐いので、リードして頂けますか?と声を掛けた所無言で通りすぎて行きました。あちらの犬がウチの犬を気にして何度も立ち止まったりする度に飼い主さんは足で犬を蹴って前に進ませていました。保健所に連絡しましたが朝が早すぎる為その時間は対処できないと言われ、警察に電話したら時間をずらすか散歩コースを変えて泣き寝入りしてとまで言われました。しまいには『リードってしなきゃ駄目なんですか?それって決まってるんですか?』とまで言われ笑うしかなかったです。私が相手の方に声をかけてトラブルになる方が困ると言われました。私は自分の身に何か起きるより犬が噛みつかれたり、犬に何かある方がよっぽど辛いです。10年毎日犬を散歩していたコースをルールを守らない方々の為にこちらが散歩コースを変えないといけないのでしょうか。何も対処法はないのでしょうか。

ユーザーID:3948221439

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数16

レスする
  • 違反ですよ

    リード無しの犬の散歩は条例違反です。
    動物愛護管理法というのがあるので、ネットで勉強してみて下さいね。

    >『リードってしなきゃ駄目なんですか?それって決まってるんですか?』とまで言われ笑うしかなかったです。

    これはない。笑うところじゃないですよ。言い返せました。
    それとせっかく電話したのにその警察官の対応も酷いものですね。ガッカリですね。

    飼い主の無知は悲劇を生みます。
    勇気をもって、もう一度話のわかる警察官に対応を頼むか、その飼い主に直談判で「違反である」ことを伝えるのがいいかな。保健所はそのケースだと動いてくれないかも。

    そういう飼い主はノーリードの自分の犬が誰かを傷つけて訴えられ、おおごとにでもならない限りわからない、わかろうとしないのかもしれません。
    犬に罪はない。本当に困った話ですよね。

    ユーザーID:7195649915

  • ノーリード?珍しい。

    どこの警察ですか? 担当者名は判りますか? 警察本部の監察局にクレームです、職務怠慢ですよ。ガッチリ苦情をいれましよう、縦組織は上からの問い合わせに すご〜く弱いです、自治体の人権擁護委員会に云ってもよいのでは!

    ユーザーID:3769199660

  • どちらを優先するか

    傍若無人な人は時折いる様ですね。

    いつもの時間、コースを変更せずに事故にあうか
    変更して事前に危険を避けるかご自分で考えましょう。

    私はそんな飼い主のためにペットが事故に遭うのは
    我慢がならないので、コースを変えます。

    ユーザーID:4023255149

  • どんどん通報しましょう。

    まずは身近な区市町村の警察、保健所、役所、小中学校などに。
    それらがもたもたしてたら、都道府県に話をしましょう。

    ユーザーID:8102578314

  • 気をつけてくださいね

    読んでいてこちらが怖くなりました。

    常識を求めても無視する、飼い犬を他人が見ていても足で蹴る、どう考えても常識の通じない人です。

    犬の散歩コースで会うってことは、そう遠くないところにお互いが住んでいるということ。
    警察の上の方とか自治体に訴えるのはいいですが、逆恨みされてなにか酷い目にあうんじゃないかと心配になりました。

    あちらが悪いのは明白ですが、危ない状態から逃げるのも一つの賢いやり方だと思います。
    あまり相手を刺激するのはオススメできません。こちらは顔も見られているし、後をつけられたら家だってバレてしまいますよ…?

    ユーザーID:0483532685

  • リードなしで歩ける犬の飼い主です。

    現在の状況ですけど、ノーリード犬はトピ主さんの犬に危害を加えておらず、
    トピ主さんの犬に興味をもって立ち止まる状況が、トピ主さんには怖いってことですよね。

    これ、警察に通報してもどうにもならないですよ。
    何か起きたわけでもないので。

    保健所に通報しても、お相手の連絡先がわからなければ、保健所はなにもできません。
    例え警告できても、法的に取り締まりをするわけではないから、その場だけかもしれません。

    犬同士が数回すれ違って何事も起きていないのであれば、今後もなにも起きないのではないですか?
    本当に相性が悪ければ、1回目の出会いで喧嘩していると思いますよ。

    気になるのであれば、コースとお散歩時間帯を変えるのが一番手っ取り早いですよね。
    相手が変わらないのなら、こちらが変わるしかないと思うのです。

    ユーザーID:3662181030

  • リードなしで歩けるって!!

    リードなしで歩いても問題がなければいいじゃないか、いやならコースを変えろとか言っている人がいますが、他の方も言われているように、そもそもリードなし自体が違反なのです。
     世の中の人すべて犬好きというわけではないことを理解すべきです。
     

    ユーザーID:3308002457

  • 非常識な人は避ける方がいい

    今までは何も起こっていないが、今後も何も起こらないという保証はありません。
    愛犬を守るためには飼い主が的確な判断をすべきです。

    ユーザーID:5040344188

  • 行政(市役所、区役所など)に確認を

    ノーリードでの散歩は、ほぼ、ほとんどの行政区で禁止されているはずです。

    動物愛護管理法によって条例化されているはずです。

    ノーリードで散歩している方のレスありますけど、
    ご自分の行政区で一度確認された方が良いです。

    仮に行政区で条例化されているのにもかかわらず、
    「うちの犬はノーリードで散歩出来る(躾をちゃんとしている)」って意識でいるなら、
    それは自分勝手な珍説ですから注意してください。
    しかも「そういう人と時間をずらして散歩すれば良い」とか、
    自分勝手にもほどがある、と言わざるをえません。

    法律がベースにあると言っても、
    ノーリードに関しては厳格に誰でも分かる法整備ではなく条例化がほとんどですから、
    通報する順番としては、やはり役所が先だろうと思います。

    役所が大ナタ振るうとしても、
    家庭訪問して注意・警告する程度ですから逮捕うんぬんにはならないです。

    ユーザーID:7741256457

  • リード無しで歩けても・・

    条例があってもなくても
    罰則があってもなくても

    リードは必ずしてください

    「愛犬家」なら
    当然です
    我が犬を守るためでもあります

    犬関係のボランティアをしていて
    我が家にも犬がいましたが(亡くなって14年です)

    勘違い愛犬家が多くて
    驚きます

    ユーザーID:5434941953

  • リードなんてただの紐

    私はどちらかといえば飼い主に付いて歩く訓練もしていないのにリードさえしていればOKと思っている飼い主さんのほうに不信感です。
    だってリードが外れない保証は?災害時はどうする?
    ニューヨークのセントラルパークに行ったとき、ほぼ9割以上の犬がリードなしで歩いていました。
    もちろん犬同士とのトラブルなどなくどの犬もちゃんと飼い主さんに付いて歩いていました。
    私はそういう環境の方が安心です。
    ときどき愛犬家の人たちの「リードなんて外せない。どこに走っていくか分からない」なんて話を聞くと心底恐怖です。
    心の中で「ちゃんと躾してから社会にデビューして」って思ってます。
    GRさんみたいな飼い主さんが増えることを祈っています。

    ユーザーID:5299519802

  • 視点を変えてください。

    うちの犬はノーリードでも大丈夫ですよ。
    常に私の動きに従いますし、一人で勝手に歩いたりしません。
    でも、リードはつけています。

    なぜかって言うと、歩きスマホで周りを見ていない人、すごい勢いで至近距離を走り抜ける自転車、勝手に触ろうとして走り寄って切る子供、いきなり目の前に飛んでくるボール、わざと投げつけられたモノや、自動車等、いざという時にはリードを引いて安全な場所に退避させるためです。
    何かあった時にはただのモノ扱いであることも考えると動物は一番の弱者ですから、飼い主が守るしかありません。
    以前、ノーリードの小型犬が悪意のある人に蹴り上げられて死んでしまった事故がありました。
    毒エサや異物を混ぜられたエサを食べて死んでしまった犬もいます。

    法律がどうのとか以前に、自分の犬を守るためにも日本では犬にはリードを付けるべきと思いますよ。

    ユーザーID:3234420028

  • ずいぶん前のTV番組で

     10年以上前の番組だったのでうろ覚えですか、飼い犬の能力を競う番組がありました。私は犬が大好きで「よくここまで訓練や躾ができてるなー」なんて思いながら観てました。
     チャンピオンが決まって、飼い主さんたち、ワンちゃんたちが揃って撮影、優勝の犬はノーリードで飼い主の横にいました、ライトとか当たって少し緊張気味。(間違ってるかもしれませんが)その時、他の飼い主さん?がリードを付けるようにみたいなことを話され、優勝犬の飼い主さんは「大丈夫ですよー」と。
     確かに「座れ」には従っていましたが、司会の方も再度、「つけるように」話され、ややしぶしぶリードを付けた感じでした。
     この時私は、確かに課題の達成は優勝犬が勝っていたけど。
     チャンピオンは注意をしたほうの飼い主さんだと感じたことを、今回のトピで思い出しました。

    ユーザーID:9638788956

  • ここは日本

    まず
    >それって決まってるんですか?
    どうして決まっていますよって言えないかな?
    笑うしかないって言ってる場合かよ。
    それを言ったのは警察官?
    だったら勉強不足も甚だしいから警察監察官に通報レベルだぞ?
    分からなかったら問い合わせして確認するのが当たり前の警察官。
    本人に決まっているんですか?って聞くのはあり得ません。

    リード無しで歩ける犬の飼い主さん。
    それがどうしたの?
    それをどうやって初見の人に知らせる?
    この犬はリード無しで歩けますってたすきでもかけて歩いていうのですか?
    そもそもココは日本です。
    日本の法の元で行動できなければ、ノーリードOKの国で存分にそうしたらいい。

    ユーザーID:9736508518

  • リードは自分の愛犬を守るため

    5年ほど前、ノーリードで散歩中の犬2匹に襲われたことがあります。
    牙をむいて吠える犬を足で蹴散らしながら、愛犬を抱っこして必死で逃げました。
    理性を失った犬に、2匹の飼い主さんはなす術もなく立ち尽くしていました。
    首輪に鈴が付いていましたが、リードは持っていなかったようです。

    通り掛かった車の方が助けてくれて、警察に通報しました。
    小学校の下校時間だったので、保健所も来ました。
    事故やケガには至りませんでしたが、本当に怖い思いをしました。

    それ以来、散歩には傘を必ず持っていきます。
    護身用です。
    何かあれば、傘で追い払ったり威嚇したりできます。
    実際に何回も使いました。

    ノーリードで散歩する人は意外に多いですよ。
    毎回同じ人です。
    聞き分けのある賢い犬かもしれませんが、飼い主に忠実だからといって
    それ以外の人や犬にも同じであるとは限らないのに。
    繋がれていない自由に走り回る姿を、遠くから見かけるだけで緊張するんです。

    自分の大事な愛犬を突発的な事故やケガから守るためにも、通常のコースでは
    散歩する時にリードを付ける、これは飼い主としての責務だと思います。

    私の対処法としては、護身用の傘(雨対策や杖代わりにもなりますし)と
    時間帯やコースを変える、でしょうか。
    自分と愛犬の身を守りつつ、楽しく健康的に散歩することが大事です。

    ユーザーID:9514791774

  • ご指摘申し上げます

    ニューヨークのセントラルパークは、ノーリード禁止です。
    日本でノーリードでしたり顔をしている人たちと、セントラルパークでノーリードの人物達も、法律違反と知っていて「うちの子は大丈夫」と言っているに過ぎません。

    大きな違いは米国は訴訟社会。
    ノーリードで人に怪我でもさせようものなら、日本じゃ信じられない額の損害賠償を請求されます。
    だからこそ、必死で躾けた上でノーリードにするのです。
    さらに言えばあまり人がいない早朝が主です。
    犬が苦手な人が「警察呼びますよ!」と言えば、飼い主は大急ぎで愛犬を呼び戻してリードを付けます。

    たかが紐と言いますが、それがあると無いとでは違法か合法かという大きな違いがあります。
    犬の躾に絶対の自信があるニューヨーカー。
    でも迷い犬が全米一多いのもNYというオチをご存じないようですね。

    セントラルパークの見た目の牧歌的風景を、事実を把握せずに賛美されると苦笑するしかありません。

    欧州にはノーリードが認められた場所がありますが、それは限定的です。
    それに高額の犬税を払って、それを財源に整備された場所。
    自己責任の米国。
    犬税の無い日本。
    そして犬税があって犬用の設備がある国。
    同じに語れるはずもありません。

    日本は日本で妥協して決められた法律がある。
    犬好きな人。
    犬嫌いな人。
    共存するために犬嫌いな人も安心できるリードは絶対です。
    躾ができていて戻るからいい。
    うちのワンコはいい子だから大丈夫。
    そんなことは犬が恐い人にとっては果てしなくどうでもよいこと。
    猟犬じゃあるまいし、ましてやドッグランでもないのにノーリードで良い理屈など日本には存在しない。

    愛犬家と狂信家は違うと理解して頂きたい。

    ユーザーID:2558152662

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧