主人のキャンプに対するやる気をへし折ってしまいました(後悔)

レス102
お気に入り233

へっぽこきゃんぱー

ひと

主人について相談です。
この度、主人のキャンプに対するやる気をへし折ってしまいました。
後悔の嵐、後の祭り状態です。

共に30代夫婦、子ども小学生低学年1人おります。
この度いきなり「キャンプ道具を揃えたい」と言いだし
キャンプ専門のモールに遠出して連れて行かれました。
うきうき気分で、テントの見学をする主人と息子に相対して、
まだ私の気持ちはキャンプに対して「?」な状態だったので
快く快諾することができず、「まずはキャンプの楽しさを教えて欲しい」とお願いをしましたところ
「じゃあもういい」と。
完全にやる気をへし折ってしまいました。

実は、私については、モールで色々と実物を拝見していくうちに
「これだったらいいな」「こういうことしてみたいな」と
気分が少しずつ上がっていっていたのです。
完全に主人と気持ちがバラバラでした。
あの一言、言わなければよかった・・。

元々、アウトドアが好きな主人。優しい主人。
私の趣味である釣りも快く受け入れてくれました。
何で主人の趣味には最初から快く受け入れてあげられなかったのか。。
後悔でしかありません。

欲しいテント及び備品の軍資金も揃えました。
「買おう」と提案したのですが、
「もういい、いらない」と。
しばらくはバンガローを借りてキャンプをするそうです。
私としては、主人が欲しがっていたテント類を買ってあげたい・・。
本人の希望で普段、お昼ご飯代以外のお小遣いもない主人です。無駄遣いは一切しません。
この春、昇進もして昇進祝いで欲しい物を決めている最中でした。
それに今月は主人の誕生日。
今更ですが余計に買ってあげたい、叶えてあげたい気持ちでいっぱいです。

どうしたら主人のやる気をまた復活させる事ができるのか、
是非教えて頂けませんでしょうか。

ユーザーID:5042846542

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数102

レスする
  • すねちゃったのね

    ちゃんと、ごめんねって謝った?
    そしてこのトピを見せればいいと思いますよ。
    トピ主さんのご主人への後悔と愛が有るもの。

    ユーザーID:5868019139

  • ん?

    >「まずはキャンプの楽しさを教えて欲しい」
    こんな程度の発言でやる気がなくなる位ならたいしたやる気ではないのでは?
    夫さん子供みたいですね。

    ユーザーID:6282725826

  • テントは手段。目的じゃない

    しばらくはロッジ、バンガロー、グランピングで良いんじゃ無いでしょうか?
    旦那さんも指摘されて「それもそうだな、形から入るより活動が先だよな」と思ったのかも知れません。

    釣りも含めたアウトドア活動や非日常的な料理、焚き火がキャンプの醍醐味なのだからそれが楽しめれば自然にバンガローの費用を節約したり、豊富な場所でキャンプしたくなるでしょう。
    テントはいろいろ活動して、情報もあつめて目が肥えてからで遅くないと思います。

    ユーザーID:9206240631

  • バンガローへ行こう。

    トピ主さんの言い方によるとしても、
    「教えて欲しい」と言っているのに、そこまで拗ねますか?
    発言の前から、妻の態度にイライラしていましたか?

    「後悔」の理由を読みましたら、
    そうですね、言わなければよかったですね。

    バンガローのキャンプに連れて行ってもらって、
    「初めて知った」「こんなに楽しいんだ?」みたいに、
    徐々にキャンプの魅力にハマっていく感じを演出してみるとか。
    んで、「キャンプにハマっちゃったから、道具揃えたい」と言う。

    ところで。
    失言について、後悔と「ごめんなさい」は言葉にしましたか?
    謝罪のひとことも無しに「テント買いましょう」はダメですよね。
    それだと、拗ねたご主人のご機嫌取りみたいです。

    優しくて、理解力のある旦那さん。
    >「もういい、いらない」と。しばらくはバンガローを借りてキャンプ
    文字で読むと拗ねてる印象ですが。
    もしかしてご主人は、あまり乗り気ではないトピ主さんに配慮してくださったのでは?
    「道具を揃えずにバンガロー」という折衷案ではないでしょうか?

    ご家族でキャンプ、楽しんでくださいね!

    ユーザーID:9129701760

  • まずはきちんと謝ってみたら?

    やっぱり買おうよ、だけではなくてきちんとトピ主さんの反省の気持ち、日頃の感謝の気持ちも伝えてみては?
    読んでいるわたしにはトピ主さんの気持ち、伝わっているもの。きちんと言葉にして
    なんだか渋っちゃった、ごめんね、と。

    その上で、彼の方がやっぱりそれでもいまはその気がしなくなったのなら、向こうにも心はあるからしかたないよね、とりあえずは保留にしておいて、機会をうかがう。

    お誕生日プレゼントはじゃあどうする?など聞いていって、機嫌がなおれば、という感じで。

    タイミングがずれただけだと思うから、キャンプ道具一式買う買えないはともかく、早く仲直りできるといいですね。

    ユーザーID:3795071868

  • ご主人の気持ち

    痛いほどわかりますし、トピ主様に一言でも二言でも言いたいんですけどね。

    ちょっとまって

    テントを使ったキャンプ?
    今の日本は安全な場所はどこも無いです。

    夢を見るのは大いに結構。
    ですが、どこでテント貼るの?

    ことしはどこの地域も7月の長雨が続いています。
    台風の規模もあって海だけでなく川も危険な状況になっています。
    気温も北海道で30度超え。

    先週末に青梅の皮のある所に行きましたけれど、清流とは言えぬ状況でしたよ。

    もちろん真夏を避ければ良いのかもしれませんが、何しろ気候の変化が読めない。

    自然を甘く見てはいけません。

    >しばらくはバンガローを借りてキャンプをするそうです。

    これが一番いいですよ。

    ただね、ご主人には心底謝ってあげてくださいな。

    ご主人の夢に対して「何が面白いの」とばかりに意見を言ったんですからね。
    (そう聞こえる)

    今年の山や河川は危険が積もり積もっています。

    いずれにしてもご注意ください。

    ユーザーID:7035102169

  • めんどくさいよ〜

    トピ主さんが感じた気持ちだって、常識から外れたものではないと思います。

    言ってしまったら謝ったって許されないことだってありますが、
    今回の件は、ご主人が尚早というか、ノリで焦りすぎたのだって事実だと思いますし。。。

    きちんと謝ったのに「もういい。」何度言っても「もういい。」
    どんだけかまってちゃんなんでしょうか、と思います。

    かくいう私もそういうケはあって、
    自分自身にも戒めのつもりでレスをしております。

    もういいですよ、しばらくホットケー!

    ユーザーID:6738166445

  • なんだかなあ

    「まずはキャンプの楽しさを教えて欲しい」
    この一言で「もういい」となってしまったのですか?
    拗ねたという感じですね。
    トピ主の言い方もあるかもしれませんが
    トピの通り「お願い」だったのなら
    なんだかあまりにも子供っぽい。

    まだ「いい」とか言っているなら
    もう放っておくしかないのでは?
    拗ねた人って、結局何を言っても拗ねてます。
    自分で気持ちを立て直すまでは。

    どうしてもということなら
    もう一言だけ
    「この間は変なことを聞いてごめんなさい
    (本当は謝罪はいらないと思うけど)
    もう一度見に行ってみようか」
    くらい言ってみますかね。

    ユーザーID:7947715312

  • お嘆きのところ申し訳ありませんが。

    トピ主さんのご主人さま。
    特にやる気をくじかれているわけではないと思いますよ?

    >>「キャンプの楽しさを教えて欲しい」
    と言われて、いきなり「キャンプ道具を揃えたい」は飛躍しすぎたとお気づきになっただけだと思います。

    だから「バンガロー」なんです。
    けっして、キャンプを諦めてはいません。

    いきなり屋外で寝泊まりはハードルが高いと思い直されただけだと思います。

    トピ主さんは方向転換が苦手のようですが、もう、進路は変更されたので、ついていけばいいんです。

    ご自分の気持ちを押し付けないよう、ご注意ください。

    ユーザーID:4757328763

  • バンガローで「キャンプの楽しさ」を教えようとしているのでは?

    トピ主さんが「キャンプの楽しさを教えて欲しい」というから、テントを買わずに相対的に楽なバンガロー泊から始めることにしたんでしょ? トピ主さんが何を言いたいのか全く意味不明です。

    「相手をコントロールするために、言動をクルクル変える人」というのが居ますが、トピ主さんは天然なのか故意なのか、まさにそういう感じです。「買うな」と言っておいて、いまさら「買ってあげたい」って大丈夫ですか?

    で、どうすれば良いのかということですが、素直にバンガローでキャンプに行って見て楽しいかどうかやってみればいいのでは。テントでのキャンプは、バンガローより居住性という点では落ちますので、バンガローが楽しめない人は多分無理です。

    ソロキャンプではなく家族で行こうということなら、トピ主さんとお子さんがテントに耐えられるかどうかが大問題になります。いきなりフルセットの道具を買ってしまうよりは、順番にやってみるという方法は堅実でいいと思います。

    ユーザーID:4790918516

  • 謝罪してないからじゃないの?

    謝罪もせずに軍資金やら提案やらは無意味です。

    ユーザーID:6602848208

  • お願い、放っておいてください

    そのひと言は、トドメだったのですよ。
    言わなければよかったという段階を超えていると拝察します。

    私は、自分の趣味は一般的な人から見たら変わっていると知っているので、自分から口にするようなことはしません。
    「何で?」
    「何が面白いの?」
    主さんにはこの言葉の失礼さ、無礼さ、無神経さが分からないのでしょうか?

    自分が知らないからという理由で、否定的な言葉から入る人っていますよね。
    キャンプについては、あなたは知らな過ぎたということでしょう?
    知らないのに、どうして「楽しいならそれを教えて」みたいな攻撃的な言葉が言えるのですか?

    言葉は使っている人の思考回路を表します。
    それは最初から、キャンプ=楽しくないって決めているように聞こえる言葉です。
    少なくとも私は嫌な言い方と感じましたし、夫さんもそう感じたから怒っているのでしょう。

    私なら、今何か言われるのが一番イヤです。
    主さんはキャンプの良さが分からないって宣言したのですから、キャンプの趣味には加わらない方がいいと思います。

    ただ、バカにしたわけではないことは伝えて、真摯に謝りましょう。
    それでもしつこく怒っていたら、もっと他の理由があると考えて、夫婦で話し合うのがいいかもしれませんね。

    ユーザーID:1145502531

  • 最初はバンガローかな。

    その程度のことでテントと備品が要らない、と仰るご主人。
    宜しいんじゃないでしょうか。

    バンガロー借りたほうが快適ですよ。
    雨が降っても濡れないし、虫刺されや怪しい動物の来襲も防げそうだし。

    それを端緒にじっくりとキャンプの楽しさをご家族で確認していけば良いのでは?

    本当に本格的に道具を揃えたい、と思ったのなら、アウトドアショップで店員さんの
    アドバイスを受けた上で、必要なものから買い揃えて行くのが正解。

    例えば調理道具。「アウトドア用調理道具」が沢山あります。
    実は家で普通に使っている調理器具で十分なのです。
    わざわざ使い難くて値段も高い「アウトドア用〜〜」なんて相当な割合で要りません。

    まあ、道具揃えも必要ながら、ロープワークや道具の使い方をコツコツと習得していく、
    で宜しいのでは?

    ユーザーID:3855706137

  • たいしたことなかったんじゃない?

    >快く快諾することができず、「まずはキャンプの楽しさを教えて欲しい」とお願いをしましたところ
    「じゃあもういい」と。
    完全にやる気をへし折ってしまいました。

    こう言われただけでへし折れるくらいだったらたいしたことなかったんじゃない?
    本当にキャンプしたかったら教えてくれそうだけどね。

    ユーザーID:9572508885

  • まずは、きっちり謝罪してみたのでしょうか?

    その後、日頃の感謝していることと
    トピ主さんの趣味の釣りを受け入れてくれて嬉しかったことを思い出したこと
    言ってみてはどうですか?

    ユーザーID:6965039308

  • やめたわけではない

    妻の配慮のない行動のせいで、夫が楽しんでいた趣味をやめちゃった、そしてどうにか今度は趣味を再開させたいと、って話は時々聞きます。女のわがままですね。

    確かに、普段無駄遣いしないで、昇進もして、さあ子供にキャンプで男を見せるぞ、って時に何で水を差すかなあとは思います。

    しかし、今回は趣味をやめたわけではなくて、借りて済ますわけで、子供も同行するからいずれは盛り上がってくると思います。その時に、そろそろ道具を揃えたいわよねキャンプのことは男に任せるわ、って言えばいい。

    現状で、トピ主の意向で買わせようとするのは逆効果になるでしょう。しばらくは道具をそろえない状態で一緒にキャンプを楽しめばよいのではないですか。

    昇進祝いと誕生日祝いは、別のモノにしておきましょう。キャンプ道具を買ったら、トピ主の気分改善がメインになってしまいます。それでは彼へのお祝いではなくなってしまいます。そんなの貰っても嫌でしょ。

    ユーザーID:6968258576

  • うーん

    妻のそんな言葉程度で諦めるなんて、よほど嫌味な言い方したのでしょうか?(そうとも思えませんが)
    私ならどんなに否定されようとも、いかにキャンプがいいものか熱弁し、なんとしてでも買ってしまうと思います。
    せっかく妻も買おうと言ってくれてるのに、そのチャンスを捨てるほどむくれるとは驚きです。

    とりあえず、謝りつつ「一緒にキャンプがしたい!」と伝え続けるしかないかなと思います。

    ユーザーID:7690606618

  • 困りましたね!

    こんばんは。
    まさに「口は災いの元」でしたね。
    しかし、それだけの気持ちがおありなら、
    ご主人に黙って購入準備を進めては如何ですか?
    言葉でだめなら行動で誠意を示すのも一法だと思いますよ?
    考えてみてください。

    ユーザーID:5096356081

  • 徐々にでいいのでは?

    もしかしたらご主人もトピ主さんのひと言でちょっと冷静になったのかも
    しれませんよ。
    それで、トピ主さんの発言のせいにしておいて
    いきなり道具をそろえるのもどうかなって、思い直したんだと思いますよ。

    ですからバンガロー借りてキャンプから始めてちょうどいいと思います。
    しばらくそれでやってみて、
    トピ主さんもいきなりじゃなくて様子を見ながら
    「楽しいね。やっぱり自分たちの道具とかテントとか、そろえたくなるよね。
    きっともっと楽しくなるね」なんて、言ってみちゃったりしてみてください。

    ご主人も「そうだよね。そうだろ?やっぱりそろえるかなぁ」なんて言うかも。
    そうしたらトピ主さんも「そろえよう!買い物に行こう!」って同調して。

    長期計画かもしれませんが、そんなに慌てなくても大丈夫だと思います。

    ユーザーID:7765847336

  • キャンプ楽しそう

    反省して挽回したいトピ主さんを全面応援します。

    ワクワクしていた気持ちに水を差した形になったかもしれませんが、ご主人も拗ねているわけでは無いような気がします。

    キャンプに必要な用具を揃えるには結構な費用が掛かりますから、家族が乗り気でないなら推し進めるべきではないと思ったのでしょう。

    それで「しばらくはバンガローを借りて」と計画を縮小した訳ですが、トピ主さんもせっかく叶えてあげたいとまで思っているので
    「興味出てきました!乗り気乗り気!」とアピールしましょうよ。

    ご主人にわかりやすく伝えるには、アウトドア専門誌など買ってきてまずトピ主さんと息子さんが楽しく見るのが良いと思います。
    便利で魅力的な道具がたくさん載っていて素人でもワクワクします。
    情報誌の他に、アウトドアが題材の漫画も良いものがたくさんあります。
    (登山での食事ですが「山と食欲と私」とか、女子高生がキャンプする「ゆるキャン」面白いです。)

    知識も増えてこんな道具でキャンプしたいと興味が湧いた様子を見たご主人は心置きなくリーダーシップを発揮してくれることでしょう。
    息子さんにも良い学びになりますね。

    ユーザーID:3918435100

  • 人を操ろうとしないで

    > どうしたら主人のやる気をまた復活させる事ができるのか、

    それは本当にご主人のためですか?
    それはトピ主さんの罪悪感の解消のためにやる気になってほしいのでは。

    > 今更ですが

    気持ちはわかります。
    今更だけどやり直せたら嬉しいよね。
    だけど、過ぎた事は戻れないし「XXしてあげたい」というのは、どこまで行ってもトピ主さんの欲望でしかない。

    今を大事にして、これから家族での楽しみ、家族の気持ちに寄り添う事を考えて欲しいです。

    ユーザーID:6913194241

  • キャンプは楽しいが、親は大変だ

    うちも明日からキャンプですが、はっきりいってメンドクサイですよ。
    自前のテントで1から10までキャンプをプロデュースするのと、バンガローに泊まってレンタルでBBQするのでは別物です。後者は1から3というところでしょうか。

    いきなりテントではなく、まずはガスコンロとアウトドア鍋をご主人にプレゼントなさって、トピ主さんのお好きな釣りと、アウトドアクッキングを併せて楽しむところから始められては?
    次に、寝袋を買って、ロッジかレンタルテントで泊まってみる。
    それでご家族みんな楽しめそうなら、いよいよテント購入されてはいかがでしょう?

    ユーザーID:6972595660

  • 釣りやるくらいなんだからさ

    旦那のアウトドアに付き合っていくしかないのでは。
    まず賛成して一緒に楽しんで、そのうえでああいう道具いいねとか、相談みたいに楽しんだらご主人の気持も戻ってくるのではないかな。
    たいした言葉でないのにすねてしまうということは、
    あなたが普段から自分が乗らないことは提案を却下し続けていたのではないかしら。
    ちょっとした言葉や態度ですねるということは、否定され続けて、俺の提案は却下されると思ってるのかもね。

    ユーザーID:6766496524

  • 焦りは禁物

    「テントへの妻の反応が芳しくない」→「確かに素人はテントでは眠れないかもしれない」→「素人をキャンプに引き入れるには、まずは快適な寝床から」→「よし、作戦変更。まずはバンガローで楽しませてからだ」

    …と、このような思考を経て、楽しいキャンプの入り口がバンガローになったと思われます。
    テントはトピ主さんが「キャンプの楽しみ方を知らない素人」から「ベテランにお世話してもらって楽しむ初心者」へと成長していった先にあるのでしょう。

    今ではないのですよ。
    キャンプが家族のレジャーとして定着し、バンガローでは物足りなくなった時がテントの出番なのです。
    好機はお子さんが9〜10歳頃と見ました。
    夜中に外のトイレに行けるようになる頃が目安です。

    ユーザーID:3380061976

  • 無理だと思います

    そりゃもう無理だと思います。
    お金だけキープしておいてご主人がまたその気になるのを気長に待って下さい。
    でも釣りとキャンプなんて結構近くの趣味だと思うんだけど微妙なんですね。

    ユーザーID:4709280979

  • へし折ったというから

    もっとコテンパンにやったのかと思ったら、ご主人が面倒いな
    その程度の気分だったんでしょう
    あなたの言ったことがそれほど悪かったとは思いませんよ

    ユーザーID:5758939542

  • 思ったのは

    その一言が原因なのではなくて、
    主様のキャンプに対しての「?」な態度が不愉快だったのではと思いますが・・

    同じ「?」でも
    「キャンプ?それって楽しいの?キャンプで何すんの?」
    ってニュアンスなのか
    「キャンプ?へー、いいじゃない。キャンプでどんな事するの?」
    ってニュアンスなのかで、大違いだと思うのです。

    あのときはて、イヤな態度をとってごめんなさい。
    ホントは私もキャンプしたいのに素直に言えなくてごめんなさい。

    ってきちんと謝ってはどうですか。
    トピ文の中に「謝った」って事が書いていないので
    普段から謝らない人なのかなあってちょっと思ってしまいました。

    ユーザーID:4828755485

  • 今後きをつけるとして、

    すでに発言について謝罪済みなら、あとはご主人の気持ちが復活するのを待つのがいいと思います。
    私自身は、自分のペースで気持ちを立て直したい(時間がかかるタイプ)なので、
    あんまり迫られたり、勝手にプレゼントして押し付けられたくないです。

    バンガローでいいじゃないですか。
    それで楽しかったら、ご主人もやっぱりテント欲しくなるだろうし、もしかしたらバンガローの方がいいと思うかもしれない。
    そのころには新商品も出るかもしれません。


    ゆるキャンってマンガご存じですか?
    女子高生のキャンプのマンガなのですが、キャンプ行きたくなりますよ。
    良かったら読んでみて下さい。

    ユーザーID:5919638541

  • そんなことで?

    >「まずはキャンプの楽しさを教えて欲しい」
    トピ主さんのこのセリフのどこがダメなんでしょうか??
    キャンプに行きたい旦那さんに寄り添おうという言葉ですよね。
    旦那さん、意味がわかりません。

    とはいえ、うちの夫も同じタイプなので、うちの場合の修復方法をお話しします。
    まず、下手に出てはいけません。
    旦那さんが「もういい」と言っているなら、もういいのです。
    これ以上テントの話はしません。

    そうして日常に戻ってから、やっぱりテントが欲しいと思えばまた旦那さんから提案があるでしょう。
    よく考えたら まだテントは必要なかったと思えば また来年、です。

    トピ主さんが気にして いつまでもテントの話で謝罪していると
    「ホントは大人げない態度をしてバツが悪い、もう流したい」と思ってる旦那さんも引くに引けません。
    さっぱり忘れたフリ、これが早道です。

    誕生日は(テントには触れず)何が欲しいか聞いて、それをプレゼントしましょう。
    それまでにご機嫌が直っていれば「やっぱりテント」って言うかもしれませんよ。

    ユーザーID:5691508429

  • ありがとうございます。続きです

    最近よく主人はBBQや、バンガローに宿泊しての
    キャンプをよくしたがっておりました。
    もちろん、快諾し家族皆で楽しんでおりました。
    テキパキ準備も設営も火起こしもこなして楽しそうな主人を見て
    単純に「主人が特に楽しそうだな〜」「来てよかったな」と思っていました。
    そうすることで、もしかしたら主人は私達の気持を
    キャンプ(テント)に向けて盛りたてて行ってくれていたのかもしれません。

    なんで気が付かなかったのか。。後の祭りです。

    私としては、テント泊はまだまだ敷居の高いものであって
    私達家族ができる物だとは、その時到底思っていませんでした。
    「テント欲しいなぁ〜」と一言主人が漏らした程度で
    その時に具体的な話は特にしていません。

    普段何も言わない主人のその一言。ちゃんと心から聞いてあげていれば良かったです。

    ユーザーID:5042846542

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧