義実家帰省中の入院

レス9
お気に入り24

腹弱

ひと

こんにちは、現在7ヶ月目の妊婦です。
先日義実家へ帰省したのですが、夕飯に出た物が揚げ物のオードブル(親戚の方の持ち寄りも含む)・お刺身・お寿司・サラダやフルーツ・アイスといったものでした。集まる人数も多いのに、持て成してくれる義実家の方達には大変ありがたいのですが、見事に私だけ食あたりになりました…
夜中に激痛で目が覚め、トイレに篭もり動けなくなったので、主人に救急車を呼んでもらいそのまま入院しました。
診察の結果、食あたりで胃腸炎になり、迷走神経反射と切迫早産を併発。
お刺身やお寿司を何度も勧められて少し食べてしまったのと、他に火が通ったものが揚げ物だけで、ソレばかり食べてしまいました。
毎年同じ様なメニューを出して頂くのですが、今回のとんでもない痛みでトラウマ気味に…
妊娠で免疫が下がっているのに、少しなら大丈夫と思ってしまった後悔でいっぱいです。
お腹の赤ちゃんには問題なかったのでひと安心ですが、来年以降の帰省が心配です。
元々食事の衛生管理に関しては少し不安に感じていた事もあり、今後の為に対応策を教えて欲しいです。
ちなみに義実家が遠距離で、到着した日の食事手伝いが出来ません。必ず親戚一同集まって家で食事が当たり前で、外食も全くしないので滞在中は家での食事が避けられません。
同じような経験をされた方いらっしゃいますか?

ユーザーID:4480876591

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数9

レスする
  • 自分の身は自分で守る

    とりあえず 自分の身を守れるのは自分だけなので、自分で守りましょう。

    親戚宅が不衛生でもう行きたくないと考えています。
    でも、行かないわけにはいかないので、

    できるだけ食べて行く。
    安全と判断できないものは食べない。
    食べ物を持参する
    さりげなく掃除をする(テーブルを拭く習慣がないのか、きたないです)
     で乗り切っています。

    ユーザーID:6818971911

  • 食べない

    まあ、妊娠中は抵抗力も弱いので
    普段平気なものも、当たったんでしょうね

    さすがに義実家で入院したら、次からは無理強いはさせないでしょう

    貴方が食べるものは持参で
    お子さんだって、小さい頃は大人と同じものは食べられません

    コンビニや買い物に行けるようなら、年に数日なら
    工夫次第で何とでもなりそうです

    親戚の人が持ち寄りするのも、案外同じような理由かもしれません

    他、食品にかけても大丈夫なアルコールスプレー
    哺乳瓶の消毒液(粉末や錠剤の物もあり)なども食中毒対策になるようです
    こういうので、果物を洗うらしいです

    ユーザーID:8910132398

  • レスします

    妊婦さんが生もの食べるのはこわいですよ!
    赤ちゃんに影響がなくて、本当によかったですね。

    親戚の方も持ち込みしているなら、自分たちも、どこかで義実家の近くまで来たら買っていくのは?

    パン屋さんの総菜パンとか、ピザとか、チキンとか、食あたりにならなそうなものを。
    そして、それを食べる。

    すすめられても、生ものは、「胃が弱くて、当たりやすいらしくて、お医者さんにしばらく止められています」と言い張る。実際、当たってるし。

    食べるものがあまりなかった時のために、カロリーメイトのようなものも、こっそり用意しておく。

    ユーザーID:3672075598

  • 自分でどうにかするしかない

    実家帰省時はまさに同じような食事です。

    でもお腹壊したのは今回だけでしょう?
    実家のほうも大人数の食事を用意するのは負担だし、トピ主1人のために変えてくれとは言えないのでは?

    今回入院したなら皆さんの記憶に強く残ったはずだし、次回からは「生物を胃が受け付けなくなった」と言って断れるでしょう。

    私は事前にコンビニでオニギリやパンなどを食べるようにしています。
    旅行バッグにも飲み物や簡易食などを入れています。

    宿泊する時はちょっとお散歩とか買い物とか言って外出して外で軽く食べたりします。

    そして実家では食べられる物だけゆっくり食べて間を持たせます。

    ユーザーID:2711912159

  • 乗り物に酔いを言い訳に。

    大変でしたね。
    その後体調はいかがですか?

    妊婦さんに刺身やお寿司をすすめるなんて、親戚の方々はちょっと配慮が足りなさそう。
    善意なのでしょうが。

    義実家に着いた日の夕食だけが問題ならば、「乗り物に酔ったから」と言えば、無理にすすめられないと思うけどな。
    その代わり、後で食べられるような物を鞄に忍ばせておく必要があるけれど。

    とりあえず、来年の秋くらいまで赤ちゃんは移動出来ませんからという理由で帰省をとりやめてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:2018571992

  • 食べれる物を用意する

    それって、義家族や親族が悪いのでしょうか?

    妊娠中で刺身やお寿司がダメならハッキリ言うべきだったんじゃないですか?
    意地悪で進めてるわけではなく、遠慮してるんじゃ?って心配して言ってくれてるんでしょ??

    うちも一緒ですよ。
    地域や家庭にもよりますが、揚げ物のオードブルにお刺身、お寿司、サラダって、そんなに無いおもてなしでもないと思います。
    実家も義実家も法事とかだと農業をしている高齢者が多いので、普段食べない揚げ物やお寿司、お刺身なんかを喜ぶらしいんですよ。

    私は揚げ物が得意じゃないので、何度もお腹を壊しました。笑

    今回のトピさんも、夫も含めて誰も全く問題ないなら、どちらかというと気持ちの問題と体調の問題かな。
    うちも田舎に帰ると、いつの?本当に大丈夫??って思う食材が出てきます。

    賞味期限と消費期限は違うとは言っても・・・本当に大丈夫?なんて疑いつつ食べると1人だけあたります。
    普段の食品の扱いと違いすぎると精神的にやられるんですよね。

    後は体調の問題もあると思います。
    妊娠中の帰省で疲れてる上、この気候でしょ?
    体力も相当落ちてる時に揚げ物食べ過ぎたら、そりゃ、体調崩しますよ。


    相手を非難する事は簡単ですが、非難するより変えていくほうが早いし楽だと思うんです。
    用意してもらって当たり前をやめたらどうでしょうか?

    次回帰省するなら出産の後ですよね?
    準備を手伝うのは難しいにしても、食べたいものをリクエストしたり、夫に頼んで差し入れの形で食べれるものを買ってきてもらったり。

    私の場合は、実家も義実家も山菜とか自作の野菜が美味しいので、そう言うのを美味しい!と言ってたら、いつのまにか親戚が持ってくるものがそう言う家庭料理になりました。

    やって貰って当たり前から、自分も少し協力する、自分も義両親や義親族に楽しんで貰う。
    そう考えをシフトすると変わると思う。

    ユーザーID:1411089934

  • 食事してから、義実家に到着する

    当日は、外食かテイクアウトで車中で食べたり、お腹いっぱいの状態で到着する
    手伝って自分で作らないと、今後は子供も守れないので
    作りたいものの材料も買い物して持参して、積極的に料理を作る

    ユーザーID:4803877879

  • 生まれたての赤ちゃんを連れて来年も帰省するつもり?

    7か月で「遠距離」の帰省なんてしないよ
    絶対断る、行かない

    自分の身体を大切にしなきゃダメ
    こんな暑い季節に遠距離移動なんてしちゃダメ

    電車のホーム、高速のトイレ休憩、バスの揺れ、タクシー待ちの炎天下の道路なんてどれも無理
    長時間の車の移動は母体に負担でしかない、赤ちゃんにもね

    疲れてもすぐに横になれない環境もダメ
    そういうk状況を避けるべく、前もって動かないと。

    なんで、もっと、自分の身体とお腹の赤ちゃんを大切にしないの?

    あなたのご主人は、父親学級とか行かなかったの?

    妊婦は、長距離移動は病院へいって相談しなさい
    まず、行ってもいいのか、何かあった時の病院はどうすればいいのか、
    ご主人にも一緒に行ってもらって、きちんと話を聞いてもらいなさいね

    皆が普通に産んでるから自分も普通に産めると思っちゃダメ
    毎回違うの、人によって違うんだから


    乳児は、最低1年間は長距離移動を避けよう
    車での移動は特に避けよう

    「来年以降の帰省」って、まさかお正月やお盆にも帰省するつもり?
    5月は夏日っていわれるし、8月なんてなおさら暑い

    外出は予防接種を打ってから
    1年間は、ゆっくりとした規則正しい生活をして、体調を整えて
    1年間に打たなきゃいけない予防接種を全てを打てるようにしよう


    体調を崩して1つが打てないと、日程がずれてくれる

    歩き出して土を触るようになる前に破傷風の予防接種は打ってるようにしようね
    予防接種をしないで、人混みに行っちゃダメよ

    飛沫感染
    咳をした人の半径1メートル以内にいるだけで移る
    インフルエンザ、風疹、おたふくかぜ、肺炎

    空気感染
    部屋の中に一緒にいるだけで移る
    結核、麻疹、はしか、水痘、帯状疱疹

    ご主人にも これらに罹患したら、どうなるか、調べて読んでもらってね

    いくら親戚一同あつまるような家庭でも、ご主人に断ってもらいなさいね

    ユーザーID:7414939852

  • さすがに懲りてるのでは?

    大事な孫がおなかにいる嫁が自分たちの用意した食事で食あたりを起こして切迫流産で入院ですよ。
    これってかなり強烈な体験だと思うのですよ。義両親や親戚はもちろん旦那さんにとっても。

    多分妊婦だから生ものはダメと言っているのに いいじゃないちょっとくらい大丈夫よーなんてしつこく勧められたんでしょう。
    旦那さんもそれぐらい平気じゃないのと思ったでしょう。


    でもその結果が今回の入院。さすがに「それはダメ」のこの上ない理由になると思うんです。

    だから義実家到着時に食事を済ませたいとか、総菜を買って行きたいと言った時に旦那さんが難色を示したとしても 前回何があったか忘れたのか はかなり強いカードになると思います。

    また旦那さんも懲りているなら自分の親を止める時にそのカードも使えるでしょう。

    旦那さんがこの一件で懲りたかどうか、今の妊婦・乳幼児の常識と母親の時代の常識が違う事、常識が変わった事にはちゃんと意味があるのだという事を理解してくれたかどうかが大きなカギではないかと思います。


    だから義母は良かれと思ったのだろうけれど妊婦や乳幼児は免疫力が低いからこうなっている。配慮が必要なのだ。という事をきっちり伝えることで、今回の一件は義母の行動にも責任の一端があるんだよという事を明確にすべきかと思います。

    もちろんダメだと思ったなら意地でも食べないという自衛方法もあったでしょうからそこは一応自分も不注意だったとしつつ。

    次回からは煮物なども用意してもらうとか、そいう食べ物をこっちから持って行くとかしたらどうかなと思いました。

    ユーザーID:6284172253

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧