自分の良い子ちゃん症候群に困っています。

レス7
お気に入り7

しきぶ

ひと

読んでくださってありがとうございます。

わたしは高校2年生の女子高校生です。
自分の、いわゆる『良い子ちゃん症候群』が治らなくて、困っています。

私はいままでずっと、友人や知り合いに性格が良い、と言われ続けていました。
最近、そう言われ続け、段々と型にハマった人間になってきているなあと感じました。

思ったことがあったとしても、その言葉は人を傷付けてしまうのではないか、とは考え込んでから当たり触らない発言になってしまったり、相手への返しが人間の模範解答のようになってしまったりします。

私は自己啓発本をよく読むのですが、そこで得た考えが自分の中でごちゃ混ぜになってしまい、

「こうするのが素晴らしい人間」「こうしなければいけない」と無意識に自分の考えを押し込んでしまいます。


自分の中身を磨こうとする思いが、自分の感情を抑圧してしまっている気がします。

希望としては、自分自身の感情をもっと出したいです。ありのままで好かれたいです。

ですが、癖で良い子ちゃんな返しをしてしまいます。

自分のありのままで生きるためにはどうすればいいのでしょうか。また、私のこの生き方にはどう思いますか。

ユーザーID:7604479190

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

レスする
  • 個と公の使い分け

    >相手への返しが人間の模範解答のようになってしまったりします。

    大人になると、「個」と「公」を使い分ける場面が多くなります。

    一般論、模範解答が求められる「公」の場面と、あなたらしさを求められる「個」の場面です。

    いつでも「公」の模範解答じゃつまらないし、いつでも「個」の自己主張ばかりでは場違いな場合があります。

    そのバランスを取りながら、落としどころを「公」にするか、「個」にするか意識してみてください。

    人の中で生きていくにはチームワークも大事だけど、自分らしさも大事ですね。

    ユーザーID:3702412622

  • 人によく思われたい

    人によく思われたいのなら、将来、人の役に立つ人になることです。
    そのために、どんな職業をやりたい、とか、どんな知識が役に立つか、具体的にしていきましょう。
    自己啓発本で具体的な知識は書いていないので、例えばですが、医療とか福祉、国際関係に関する本など、専門性のある分野の本などで、自分が興味深いものを選びましょう。
    今、世の中で求められているのは、専門知識に秀でた人です。
    知識のない人は、かえって迷惑となります。
    しっかり勉強して、世の中の困った人の役に立てるよう、具体的に勉強していきましょう。

    ユーザーID:7292640124

  • わかる

    >癖で良い子ちゃんな返しをしてしまいます。

    どう思うか、ということですので正直に書きます。
    こういう返しは、大人にはバレてます。
    ああ、口先だけだな、と。
    じゃあどんな風に世の中のためになりたいの?と聞くと、夢も熱意も伝わって来ないんです。
    実際に何か勉強してる?って聞くと、具体的な話が何もなくてリサーチも行動もしてない。
    いい子、って何なんですか?
    高校生にもなって、いい大人を目指せてないのは、どうですかね?
    いつまでも子供じゃないんですよ。
    幼稚な考え方で甘えない事ですね。高校生でも、しっかりと自分を見据えて行動してる人はたくさん居ますよ。

    ユーザーID:5800397495

  • 自分をしっかり観察できていて、すばらしいですね。

    こんにちは。大人でも自分のことをあなたのように客観視できる人は少ないので、とても素晴らしいなと思いつつ読ませていただきました。

    さて、いいこちゃんになるパターンはいくつかあるのですが、一番多いパターンとしては、自分に価値がないと思っているケースがあります。潜在意識は知ってますか?人の心の深い部分を指す言葉ですが、人はこの意識の中にもっているイメージ通りに行動を起こし人生をつくりあげていきます。が、人は通常、潜在レベルにどのような思いを抱えているかを理解できないのですね。なので、「自分でも理解しづらい行動」というのは基本的に潜在レベルにその元となる思考パターンが存在していることを指します。

    で、いい子を装うというのは、自分に価値がないと潜在レベルで考えているために(潜在レベルなので自覚はない)、自分の価値をなんとかあげたい、示したい、認めてもらいたいという潜在レベルからの気持ちに動かされているパターンが多いです。人の意に沿わないことをしたり、怒らせたりして人から嫌われたり、ダメなやつと言われることを、この手の人は何より恐れているのです。
    それはつまり自分の無価値っぷりが露呈することになるので。

    自分に自信があるというか、自分は自分のままでいいと自分を認めている人は、自分に負担をかけてまで他人を優先したりはしないものです。人を喜ばせるためだけに自分が存在しているわけではないですし、どんな人も、自分を優先していいのだと理解できるし、それでたとえ誰かが起こったりヘソを曲げても、それはその人の問題だと切り分けられるからです。

    あなた自身が悪いとかそういうことでは全くありません。ただ人は、潜在レベルの思考パターンに振り回されるものなので、そこに望ましくない思考パターンがあるのなら、それを変えていくことは大切なことなのです。

    ユーザーID:5684536103

  • 気持ち少し分かります

    私の場合は、虐待をする親から今以上にキツい仕打ちをされない為、何とか良い子と誉められたいが為にそうなってしまいました。

    学生時代から、社会人になった後も。どこに出ても「真面目、良い人」と言われ。
    中には、「仏様みたい」「女神のようだ」なんて言う人もいました。
    「何で怒らないの?」とか、「誰々嫌いって思うことないの?」なんかもよく聞かれます。

    説明するの難しいですけど
    『そうなっちゃった』としか言いようがないです。
    けど、あくまでも『なっちゃった』なだけで。本当はそうじゃない。案外苦しいですよね。

    周りからは、誉めてもらえる反面。
    「本音が見えない」「良い人なだけで、つまらない」なんて嫌われることもしばしば。
    けれど、皆のように良い意味の雑味を含むことが出来ず。私も日々悩みました。

    今現在の私は、本来の『私』にだいぶ近い気がします。
    親元から離れ。
    私を駄目な部分も引っくるめて受け入れてくれる夫の元にいるからです。

    本は知識は与えてくれますが、体験に勝るものはないです。
    出会いが大事だと思います。

    言いたいことを言い合える友人。
    お互いを、尊重し合える相手。
    駄目な部分を全部さらけ出せて、それでも一人の人間として認めてくれて、許してくれる人。

    そういう人と出会うことが重要です。

    ですが、勿論無傷でここまでこれた訳ではありません。
    沢山失敗して、勘違いして、傷付いて、傷付けて…
    「もう人間面倒くさい。もう一人でいい」なんて思うこともありました。(今もたまに思うかな(笑))

    けど、そうして学ばないと身にはならなかったと思います。

    勿論、風邪みたいな病気じゃないので「治った!終わり!」ではなく。
    私自身も、現在も日々自問自答の毎日です。

    あなたは完璧じゃなくていいし、完璧でない相手を許してあげてください。
    温かい人にきっと出会えます。

    ユーザーID:2607082108

  • 良い子でいたいのもあなたの素ですよ

    もともと倫理観や善良でありたい気持ちが強いんでしょうね
    その性質を肯定なさってもいいと思うんです

    良い子としての振る舞いをする その決定は誰にあったのか?自分がそうしたいから?周りの期待に応えてたから?
    自分で決めたことなら 良い子でいいじゃないですか
    周りに応えての行動で 応えたかったのか 押し付けてこられたので違いますよね

    高校時代の夏休みの宿題で私はズルをしました 共犯者がいるんですが 彼女は真面目な優等生
    私は見た目だけ真面目そうだけど親しい友人からはテキトー番長とあだ名されたこともあるいい加減人間
    夏休み明けに一個やってない課題に気づき 同じくうっかりしてた(この時点で驚き)優等生と ヤベーっどうする〜と顔を見合わせて あるズルをしてその場を切り抜けました
    二人とも冷や汗ダラダラでしたし 私達のやったことに気づいた先輩もいらしたけどー黙ってくれました
    優等生と見た目は真面目な生徒だったから通用したのかもしれないし、ほんとは先生も分かっていたのでは?という疑問が今でもあります

    共犯者は 忙しい受験生に余計な課題させるんじゃないよなってカラカラの喉をコーヒー牛乳で癒しつつヘラっとワルの顔を見せてくれました
    切迫詰まると自分の中から思わぬ顔が出てきます でも彼女はその後も優等生でしたよ
    あなたはまだ高校二年生 良い子の枠から出ずとも振る舞えるゆとりがあるんでしょう

    良い子はつまらないと思い過ぎないことと 意思決定はどこにあるのか 自分のプライオリティーは何かを少し意識する
    若いのでこれから価値観も考え方もどんどん変わっていきます
    良い子であっても自分の希望を出せる人もいますし 経験と訓練があなたを変えるでしょう
    良い子でいるのが押し付けられたのではなく自分の選択ならば素晴らしいと思います

    ユーザーID:5052139985

  • 思い違い

    「相手への返しが人間の模範解答のようになってしまったりします。」

    模範解答、って何なのでしょうか。
    例えば、悩み相談に正解なんてないような気がします。
    ここ小町でも、例えば、あなたが傷つかないレスが正解ですか?
    だったら、自分で考えれば正解は出てくるんじゃないかと思いますよ、模範解答をご存知なのでしょうから。
    人は、模範解答を知りたがってるのかな。
    実はそうじゃないと思う。
    自分の知らない経験を持つ人からの答えには、設問者がもしかして傷つく内容も含まれてるかもしれない。
    傷つかない、って、本当は相手の事なんて考えてるのではなく、結局自分が傷つかないようにしてるだけだと思う。

    ユーザーID:7360495083

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧