幸せだと思っていたのですが…

レス47
(トピ主3
お気に入り94

生活・身近な話題

あたま

レス

レス数47

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 独身時代は独身時代で充実していて幸せ

    結婚生活もハッピーなのでしょう?  なーんの不満があるのでしょうか? ご主人の言った事? いやあ、男のいう事何ざまともに気にする必要なーし! 相手は単細胞なのですから、考えた上の言葉じゃないって事。 聞き流すべし!

    ユーザーID:2200624448

  • 上手くつつきましたね!

    良かったです、藪をつついて宝物が出ましたね。

    これもトピ主さんの聡明さとご主人の素直に意見を受け入れる心根の良さの現れですね。

    お幸せに!ご馳走さま♪

    ユーザーID:0514251267

  • トピ主です

    趣味を続ければと言ってくださった方々もいらっしゃいましたが、私の趣味は、時間や場所やお金が必要なものでとても片手間にできることではなく、子供が生まれた時点でセーブすることは当然の成り行きでした。
    仕事も、子育てを助けてくれる人が少ない状況で、第一線で働くことはできません。
    何を選べば何かは一旦諦めなけれならないのは仕方のないことで子育てもいいものだと思ってセーブしましたが、最近時短勤務のために後輩に追い越されたりし始めて、無自覚な不満が溜まっていたのかもしれません。これについても、「この先、子育てが落ち着けばまた違った人生がありますよ」と教えてくださった方もあり、手元ばかり見ていた目線が未来に向かったように思います。
    10年、20年後に自分がどんな境遇にあるのかはわかりませんが、いつでもできる範囲で目一杯幸せでいられるように今を生きていきたいと思います。
    皆さま、ありがとうございました。

    ユーザーID:1520780391

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です

    更にご意見をいただき、ありがとうございます。
    ご指摘はもちろん、私を褒めてくださる方や励ましてくださる方も本当に嬉しかったです。

    昨夜、夫が晩酌しながら「結婚前に行った旅行先での雪見酒は最高にうまかったなあ。もう当面行けないな。子供たちの話を肴に飲む発泡酒がうまいから別にいいけど(笑)」と言い、思わず「それだよ!」と叫びました。
    藪を突かない方が…と言ってくださった方、申し訳ありません。「私も素敵なレストランで食べたコース料理が本当においしかった!でも、家族で『これすごくおいしいね』って言いながら食べる自作料理も最高だと思っているの。コース料理も自作料理も最高なのは本当なの。この間の話はそういうこと!」
    と言ってしまいました。
    夫は先日の話を忘れていたようでしたがしばらくして思い出して「そうか…」と少し考えていました。私が重ねて「高級コースを食べ続ける人生も良しと思っていたんだけど、あなたとなら別のもっと素敵なものが食べられそうだと思って結婚した。大正解だったと思っているよ」と言うと「もっとうまいもの食わせてやるからな!」と笑って照れていました。
    以前の私なら「食わせてやるって何だよ!」と思ってしまったかもしれませんが、今回は「よろしくね!」と笑顔で答えられました。
    夫は私を下に見ているとご指摘くださった方々、確かに夫は「男は自分だけが苦労してでも妻子を幸せにしなければ」と思っている所があり、そういう意味ではその通りかも知れません。
    私は、そんなに気負わなくても苦労は夫婦で半分こすればと思いますが、それが夫の生き方なら、こっそりアシストしながら大切にしたいです。
    価値観の違う私達が、ぶつかったり擦り合わせたり妥協したりしながらも仲良く暮らしていく姿を見せることは、これから更に価値観が多様化する世の中に出て行く子供達にも良いことではと思いました(続きます)

    ユーザーID:1520780391

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • それだけだと確かに上から目線の発言ですが

    誰のおかげでこうしていられるの、と夫は言いたかった
    このての発言って、たいてい夫婦間で別の会話があるからだと思います

    自分は世間で渡り合える実力があるのに、主婦の仕事が枷になってなにもできていない、

    そんな愚痴を、ふだん口にしてるのでは

    ユーザーID:3693505596

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 優劣は無いから

    幸せの定義なんて無いから優劣も無いんです。

    みんながみんな同じことで幸せを感じることが無いように
    今のあなたと過去のあなたと未来のあなたでは
    何が幸せかわかりませんよね。

    もやっとするのはそれらを一緒くたにする旦那さんの発言なんです。
    どなたかもおっしゃっていたようにそれは「賛同」して欲しい言い方なので
    「そうねえ」とあいまいに笑っておけばいいんです。

    人の心に鍵をかけられないのと同じで
    「思うだけ」なら何をしても許されます。

    許されないのは発言した時、行動に移した時です。

    ユーザーID:8818597713

  • 双方、深く考えすぎ。

    文章を読んでいると、夫婦で物事に関して
    固く考えすぎ。

    それぞれの価値観があって当たり前。

    貴女が思ったことは、貴女がそう思った価値観。
    夫が受け入れられないという考えはおかしい。
    夫の価値観は、貴女は夫の価値観として受け入れたのなら、
    夫も妻の価値観を「そうなんだ」と受け入れるだけの話。

    というか、たかだか「幸せの度合い」が人によって違うだけの話。

    物事を大きく捉えすぎ。

    話の中に、子供の話題を出す夫もおかしい。
    ちゃんと妻の話聞いて理解していたのか疑問。
    でも、そんなことで喧嘩するとか揉めるのはバカバカしい話。

    「今もむかしもとても幸せって言っているのに。子供がいなかった時は、
    貴方と2人で過ごして幸せって意味、分かってもらえないのわ悲しいわ」
    と、なよなよしく言っても良かった。

    まあ、そういう幸せな話で揉めるって、貴女の家族は平和な気がします。
    「子供達が可哀想」と言う斜め読みの夫は、
    ちょっとズレた人だとは思いますけど。

    ユーザーID:3778031307

  • もやっとします

    >「結婚して子供を持てて、今が一番幸せでしょ」

    私もちょっともやっとします。
    この言葉には「誰のおかげかわかってる?」というニュアンスが含まれているような気がするんですよね。
    女性の幸せは結婚出産と決めつけて、それを与えた自分に感謝してね、という感じかな?

    これが「僕と結婚して子どもも生まれて、今が一番幸せでしょ」だったら「はいはい」と言って素直に笑えるんですけどね。
    言葉って難しいですね。

    ユーザーID:2327281989

  • 旦那さんは子供

    うだうだ言ってますが、要するに自分の考えに賛成してもらえなかったので拗ねているのですよ。

    「○○でしょ」等という訊き方をする人は、相手が自分に賛成してくれると思い込んでいます。それを否定すると機嫌を損ねる。
    はっきり言って面倒くさいですが、友達ではなく一生を共にする夫なのですから、そんな事でもめるのは莫迦らしい、とあなたが大人になりましょう。

    心の中で昔を懐かしむのも、小説を読んで自分に重ね合わせてどきどきするのも自分の勝手です。口に出さなければ良いだけの事。
    旦那さんにだって元カノのひとりくらいいて、「彼女と結婚していたらどんな生活だったのかな」と思う事ぐらいあるはずですよ。ただし絶対口に出さないでしょうし、口に出させるような関係になってはいけませんよ。

    心のもやもやは此所ではき出して、「幸せよ」と笑っておあげなさい。
    旦那さんと仲良くね。

    ユーザーID:8759261183

  • えっと

    人の幸せって、過去をいくつかに区切って判断するものじゃないですから…。
    過去幸せだった人でも、今不幸だと思っているのなら、その人は不幸です。
    過去に不幸があっても今が幸せなら、その人は幸せです。
    今が幸せ、一番幸せでいいと思いますよ。
    トピ主さんだって、過去からの幸せの積み重ねの結果、今が幸せなら、今が一番幸せなんだと思います。

    ちょっと意地悪なことを言いますが、ご主人が一番幸せだって言ったこと、トピ主さんはうれしくないですか?
    トピ主さんの幸せにはご主人が幸せだろうと不幸だろうと関係ないのでしょうか。

    ご主人は子供たちがかわいそうと言っていますが、言いたいのは、過去の幸せだっとトピ主さんにとって、自分と出会ったことや結婚したこと、子供ができたことは幸せとは言えることではなかったことなの??、ということだと思いますよ。

    幸せだったトピ主さん、実は今はそんなに幸せじゃないのかな?と思いました。

    ユーザーID:2580457080

  • どっちも幸せだよ

    あなたが言うとおり、独身時代も幸せだった。資格取って一人でも生きていけるように覚悟しながら生きてきたんだからあっぱれよ。
    旦那さんの言葉も嘘でない。
    独りから2人になって、最終的に4人になった。うれしさも楽しさも4倍でないかしら。
    旦那さんは今が一番幸せなんでしょうね。だからあなたもそうだと思ってる。
    決して独身時代を否定してるわけでない。というか、否定していたとしても、
    あなたが幸せだったと感じていることが大事なだけで、それを人にも認めてもらおうとは思わないほうが楽。ひとはひとなので。自分が満足していることが一番大事。

    中途半端が堪えているんだろうね。そのうちお子さんだって大きくなる。
    夫婦の時間や、一人の時間もまた増えます。
    資格があるので、仕事に打ち込むこともできるようになりますよ。
    あまりあせらず、腐らず、いまできることを楽しみながらやるのがいいですよ。
    あまり頑張りすぎないでください。

    ユーザーID:8462235875

  • 思い込みが激しいのでしょうね

    ご主人が結婚して子供を持つのが本当の幸せだと思うのは個人の自由ですが、
    独身の人の幸せまで本当のものではないと否定するのは傲慢でしょうね。

    家庭、特に親子関係は選択できない上に縁も切りにくいので、
    難しい状況に陥りやすいと思います。

    ユーザーID:4665725015

  • 夫の人生を知ってますか?

    旦那さんは子供〜独身時代、苦労したんじゃないですか?。
    少なくても精神的には辛い事があった。
    だから家庭を持って幸せだなって噛み締めているのでは。

    私なら、夫がそう言ったら、内心上記のように思います。
    それでその辺の事をさりげなく聞いてみますよ。

    そしてしばらくしてから、
    独身で頑張っていた時も今とは違う充実感があったんだよ。
    今とは違うけど、独身者としては最高に幸せだったな、と言ってみます。

    どうしても自分との生活が一番幸せと言わせたいような兆候があっても、
    それは可愛いものじゃないですかね。

    価値観の違いも面白いと思いますけれども。

    ユーザーID:7063114735

  • うへー。

    凝り固まったものの考えしかできない人、視野が狭い人が(男として)大嫌いなので、申し訳ないけど、ご主人みたいな人は本当に無理。
    独身を結婚待ちとしか位置付けられない人なんですね。
    適当に同意しとけば面倒なことにならずにすむ、て書いてる人がたくさんいますけど、私はこんな価値観に形だけでも同意するなんて嫌です。
    喧嘩になってもそこは譲れません。

    ユーザーID:4952514438

  • ルビーの指輪さんに同意

    幸せは人それぞれなのですから、ご主人にとっては今が一番幸せと思っただけでは。
    幸せの形が変わったのも理解できますし、今が一番幸せと言うのも分ります。


    トピ主さんの文面からご主人の事が嫌いという感じが読み取れますか?
    【他人の旦那を貶す】のはトピ主さんに失礼とは思わないのですか?

    「その程度」だの「想像力がない」だのと、自分の夫の不満を
    トピ主の旦那さんにぶつけるのは止めましょうね。

    ユーザーID:4132663507

  • 「うん、貴方もそうなの?」

    結婚し、子どもを二人も持つ幸せは仕事や趣味では得られない別次元の幸せ。
    夫自身がそう実感していて、その思いを貴女と分かち合いたいと思って出た言葉なのではと思うが。

    「貴方もそうなの?今が一番?」と聞いて、夫が目を輝かせて「それはそうだよ!」と言い出せばそういうことだったのではと思います。
    「これからもずっと、今が一番と思えるように仲良くよい家庭を築いて行こうね」と確認し合って終わればよかったと思う。

    もし夫が、「え、男の僕は違うよ」式の返答をすれば、そこで初めて喧嘩すればいいと思う。「女だって家庭が全てなわけじゃない」と持論を展開して反論すればよい。

    貴女の方にいろいろ屈折した思いがあるから夫の言葉を素直に受け止められなかったのでは?
    子どもが持てたことは幸せだったが結果、いろいろ生活に制限が生じてそれにストレスを感じている、男の夫よりも女の自分の方がいろいろ制限が生じて不満なら、「貴方と結婚して二人もの子どもに恵まれたことは最高に幸せ!でも正直、子どもを持つと男の貴方より女の私にはいろいろ制限が生じて独身時代のようにはいかずにストレスも出て来る」ことを具体的に話し、「だから貴方にもこのようにして欲しい」ということがあれば具体的に言ってみるとよいと思います。

    ユーザーID:9699265693

  • 価値観の違い

    旦那さんも悪気がある訳じゃないので、そこが余計モヤモヤしますよね。
    せめて普通に「幸せだね」とか「俺、幸せだよ」って言えばいいのにね。それならトピ主も何の疑問も持たず「ええ幸せよ」と返せた筈。
    なんで一番幸せでしょとかちょっと押し付けるような言い方を選んだのでしょうね。

    トピ主みたいな自立している女性ってカッコイイと思いますよ私は。
    そこは価値観の違いってことで無理に理解してもらおうとせず流してしまってよいかと思います。

    ユーザーID:4839939957

  • トピ主です

    たくさんの返信やポチをありがとうございます。一つ一つ、噛みしめるように読ませていただきました。
    お一人お一人にお礼を言いたいところですがまとめてのお返事でご容赦ください。

    私が固い、夫に同意しておけば、優しく流せばよかったとのご意見を多くいただきました。
    本当におっしゃる通りです!「そうだね」と言っておけば夫婦円満でした。夫と結婚して幸せなのは本当なのですから。
    私が引っかかってしまったのは「”一番”幸せ」の部分だと思います。今が一番ならあの時の私は二番かよ!幸せに順位を付けるなよ!随分と上から目線だな!と思ってしまった次第です。
    こうやって書き出すと本当に大人気ないですね(苦笑)

    何人かの方のご指摘通り、夫は家庭を持ってやっと自分は本当に幸せになれた、本当の幸せは家庭を持ってこそと考える人です。
    独身の人については、その人がどんなに充実していても「早くいい人に巡り会えるといいね」と考えるところにモヤモヤしていたことも一因かもしれません。
    引き続きご意見をお聞かせください。

    ユーザーID:1520780391

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 母性のお仕着せ

    ダンナさん、めちゃ嫌です。
    勝手に定義するな。
    奥さんからそれいうならわかるけどお前が言うなです。

    自分と結婚した後の方が幸せに決まってる、
    女の幸せってやつだろう?とご満悦。

    あなたという人を軽く見ています。
    私のダンナさんも、私個人の幸せを否定します。
    独身時代の思い出や、今も友人と会うときなど。
    義母といる時の方が楽しそうじゃん!て。
    んなわけないだろー!作り笑いだよ!
    小さい男ですね。ダンナ様は無趣味で友達いなくないですか?
    うちはそうです。

    ユーザーID:8483149773

  • 想像だけど

    考えてみました。
    なんで、そんな失礼なことを言ったんだろう。

    毎日、毎日、トピ主を見ていて不幸せな顔をしていない。仕事も趣味もやらなくなったのに、不満げな顔をしない。子育ては大変なのに幸せそうに見える。

    夫は妻が幸せそうなのは、夫である自分のおかげ。

    という、解釈が行われた。

    独身事態の充実した生活を過ごしていた妻に対して当時のちょっとした気後れ感がぬぐえるという夫の無意識の自己保身が言わせた?

    なんとなく思うのは、メンタル面である程度いった人は過去と比べたりしないですよね。それなりに充実していた人はそれを自慢したり戻りたいと思ったりしない。夫は妻がそこまでのメンタルに到達していると自分は到達していないから気づけていない。

    そこの違いがトピ主に違和感を与えたのではないかと。

    夫は、妻が自分のおかげで幸せだと思いたい。

    なんとなくなんとなく独身時代の妻にかなわない感があるからこそ聞くんですよ。

    あの彼女の今を幸せにしているのは自分だという確証がほしいからこそ聞いてきたんです。

    うつわが違いすぎるから許してあげたらいかがでしょうか。私なら腹が立つけどね。

    ユーザーID:3150714142

  • 幸せの形が変わった、を理解できます

    その時その時が幸せだったというのはわかります。
    一番とか二番とか順序をつけるのが間違っていると思います。

    >子供がいなくても幸せだったなんて子供達がかわいそうだ

    それならば、ご主人はお子さんが一人の時はどうだったのでしょう。
    二人目がいなくても幸せだったなんて二人目がかわいそうですが、
    二人目が生まれた後のほうがより幸せなんて一人目がかわいそう、
    ということになります。

    ユーザーID:9310906709

  • 藪をつついて蛇を出してはいけない

    夫婦の話が噛み合ってないだけ、掘り下げてはいけないんです。

    ご主人は貴女の独身時代を否定する気はなく、貴女は結婚と子供の存在を否定する発言をしたわけでもない。

    印象は貴女はクリエイティブなモノの見方で「幸せは元々あったが今の形と質に進化した」と言いたかったのかな?

    対してご主人はテンプレな答えが返ってくると思ったら思いがけない貴女の答えに、何だか裏切られたと言うか少しいじけた感で「子供が可哀想」と貴女に言ってしまう。
    トピ主さんはちっともお子さんの事否定していないのにねぇ。

    何だかトピ主さんは男性っぽい発想でご主人が女性っぽい発想というか。

    私はトピ主さんの考え方、好きです。
    独身時代も色んな事に真摯に打ち込んできた潔さを感じます。

    夫婦と言えど100%お互い理解はしていけないですから。
    受け流しましょう、負けるが勝ち♪

    懐の深さを示してはいかがですか?

    ユーザーID:0514251267

  • 羽ばたくチャンス。

    夫の言葉なんてどうでも良いのです。
    自分自身に焦りがあるのでは?

    子供を持てて幸せ。
    でも、それはそれ。

    自分が何者か知りたいのなら、埃をかぶったものをきれいにして
    それで対価を得るか、若しくは誰かに喜んでもらうか。
    それをしないと満足できませんよ。
    逆にそれをすればさらに幸せになると思います。

    ユーザーID:9644850887

  • トピ主夫、誉めてもらいたかったのでは?

    深く考えた発言ではなかった気がします。

    トピ主夫の想定回答は
    「そうね、あなたのおかげ。ありがとう」
    じゃないですか?
    生活も落ち着いてきて、父親として、夫として自信もついて、ちょっとご褒美がほしかったんじゃないですか?
    妻からの感謝という形で。
    トピ主さんがマジメに返しちゃったから子供が云々になったような気がします。
    情がない母親かなんて悩まなくて良いんですよ。

    トピ主夫だって、トピ主さんの人生を否定なんてしないでしょう。
    意味ないですもん。

    言葉を変えるなら、
    「僕と結婚した君より、君と結婚した僕の方が幸せ」
    に対して
    「あなたと結婚した私の方が、私と結婚したあなたより幸せ」
    って言い返すようなもの。
    どちらも理解なんてできません。

    トピ主さんも
    「昔も幸せだったけど、今も幸せ。あなたのおかげ(はーと)」
    って言ってあげれば良かったのに。
    ついでに
    「お皿洗いしてくれたら、もーっと幸せ」
    って言ったらやってくれませんか?

    ユーザーID:7211878889

  • レスします

    ご主人の言ったことに大して意味はないと思います、おそらくご主人はそう言ったことすら忘れてると思います。

    「子供を持てて、とかどういう意味よ?」と聞くのは子供に悪くて聞けないなら、もう今回のことは忘れたほうが精神衛生上いいと思います。

    ユーザーID:9480782173

  • そういう価値観

    >結婚して子供を持てて、今が一番幸せでしょ

    まぁ、疑いもなく信じているのでしょう。
    だから、あまり深く考える必要はないのでは?

    私は義母に同じようなことを言われましたよ。
    私は子供がいないのですが、義兄の長男の子供と遊んで大笑いしていたら、
    「家でこんなに笑うことないでしょ?」と真顔で言われました。
    義母は子供や孫や曾孫さえいれば幸せという人ですからね。
    それに大笑いしていたのは、その場を盛り上げるための処世術で、
    その子と遊ぶことがそれ程楽しいわけでもないのです。

    私は大学で講義を聞いたり、課題に取り組んだりしている時が一番幸せでした。
    子供を欲しいと思ったことは一度もないです。
    母性的な性格ではないので…

    ユーザーID:4665725015

  • ねえ美味しい?くらいの意味じゃ

    例えばですが、旦那さんが食べたいっていったメニューがあるとします。

    そのメニューのために遠くのスーパーまで買い物に行ったり、けっこう苦労して作ったから、食べているときに「ねえ、美味しい?」って聞いちゃった!

    このくらいの感じじゃないですか?

    過去を否定されたなんて、旦那さんびっくりしちゃいますよ。もっとさっぱりと受け入れたら?
    夫婦間だって社交辞令はあるでしょ。どうして子どもとあなたがいてくれて幸せよって言ってあげられないのかしらん。

    ユーザーID:6155284400

  • 時代時代の幸せの形

    子供時代は子供としての幸せ。
    独身時代は独身としての幸せ。
    結婚したらその幸せ。
    子どもを持てたらその子との幸せ。

    時代時代で、様々な幸せがある。
    なぜ一生で一つの幸せしかないのだと思われるのだろう。
    ご主人の思考が残念。

    ユーザーID:7073976438

  • 恩着せがましい夫

    あなたが不愉快になるのはよく分かります。
    「結婚して幸せでしょ」なんてマジに言われたら、どんなに良いパートナーでも恩着せがましいと思ってしまいます。
    なんだか俺がお前を引き受けてやった、みたいな。
    旦那さんはそのあたりのデリカシーがないですね。
    トピ主さんは自分のやりたかったこと、講師への夢をもっとアピールして、妻と母以外の自分を主張していいと思います。
    結婚して子どもができれば夢はどうでもいいなんて悲しすぎます。

    ユーザーID:7586060016

  • 間違ってない

    主は間違っていません。
    外的要因での幸せも幸せですが、それが無くなると幸せでは無くなってしまいます。
    (例えば恋人と別れる、お金が無くなる等)

    本当の幸せは外的要因に左右されない幸せ。内的要因、つまり自分が幸せだと感じること、思うこと。

    ご主人はそれを知らないだけなので、気にしなくて良いのでは

    幸せはいつも自分が決める。

    ユーザーID:5646788357

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧