幸せだと思っていたのですが…

レス47
(トピ主3
お気に入り94

生活・身近な話題

あたま

レス

レス数47

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です

    たくさんの返信やポチをありがとうございます。一つ一つ、噛みしめるように読ませていただきました。
    お一人お一人にお礼を言いたいところですがまとめてのお返事でご容赦ください。

    私が固い、夫に同意しておけば、優しく流せばよかったとのご意見を多くいただきました。
    本当におっしゃる通りです!「そうだね」と言っておけば夫婦円満でした。夫と結婚して幸せなのは本当なのですから。
    私が引っかかってしまったのは「”一番”幸せ」の部分だと思います。今が一番ならあの時の私は二番かよ!幸せに順位を付けるなよ!随分と上から目線だな!と思ってしまった次第です。
    こうやって書き出すと本当に大人気ないですね(苦笑)

    何人かの方のご指摘通り、夫は家庭を持ってやっと自分は本当に幸せになれた、本当の幸せは家庭を持ってこそと考える人です。
    独身の人については、その人がどんなに充実していても「早くいい人に巡り会えるといいね」と考えるところにモヤモヤしていたことも一因かもしれません。
    引き続きご意見をお聞かせください。

    ユーザーID:1520780391

  • トピ主です

    更にご意見をいただき、ありがとうございます。
    ご指摘はもちろん、私を褒めてくださる方や励ましてくださる方も本当に嬉しかったです。

    昨夜、夫が晩酌しながら「結婚前に行った旅行先での雪見酒は最高にうまかったなあ。もう当面行けないな。子供たちの話を肴に飲む発泡酒がうまいから別にいいけど(笑)」と言い、思わず「それだよ!」と叫びました。
    藪を突かない方が…と言ってくださった方、申し訳ありません。「私も素敵なレストランで食べたコース料理が本当においしかった!でも、家族で『これすごくおいしいね』って言いながら食べる自作料理も最高だと思っているの。コース料理も自作料理も最高なのは本当なの。この間の話はそういうこと!」
    と言ってしまいました。
    夫は先日の話を忘れていたようでしたがしばらくして思い出して「そうか…」と少し考えていました。私が重ねて「高級コースを食べ続ける人生も良しと思っていたんだけど、あなたとなら別のもっと素敵なものが食べられそうだと思って結婚した。大正解だったと思っているよ」と言うと「もっとうまいもの食わせてやるからな!」と笑って照れていました。
    以前の私なら「食わせてやるって何だよ!」と思ってしまったかもしれませんが、今回は「よろしくね!」と笑顔で答えられました。
    夫は私を下に見ているとご指摘くださった方々、確かに夫は「男は自分だけが苦労してでも妻子を幸せにしなければ」と思っている所があり、そういう意味ではその通りかも知れません。
    私は、そんなに気負わなくても苦労は夫婦で半分こすればと思いますが、それが夫の生き方なら、こっそりアシストしながら大切にしたいです。
    価値観の違う私達が、ぶつかったり擦り合わせたり妥協したりしながらも仲良く暮らしていく姿を見せることは、これから更に価値観が多様化する世の中に出て行く子供達にも良いことではと思いました(続きます)

    ユーザーID:1520780391

  • トピ主です

    趣味を続ければと言ってくださった方々もいらっしゃいましたが、私の趣味は、時間や場所やお金が必要なものでとても片手間にできることではなく、子供が生まれた時点でセーブすることは当然の成り行きでした。
    仕事も、子育てを助けてくれる人が少ない状況で、第一線で働くことはできません。
    何を選べば何かは一旦諦めなけれならないのは仕方のないことで子育てもいいものだと思ってセーブしましたが、最近時短勤務のために後輩に追い越されたりし始めて、無自覚な不満が溜まっていたのかもしれません。これについても、「この先、子育てが落ち着けばまた違った人生がありますよ」と教えてくださった方もあり、手元ばかり見ていた目線が未来に向かったように思います。
    10年、20年後に自分がどんな境遇にあるのかはわかりませんが、いつでもできる範囲で目一杯幸せでいられるように今を生きていきたいと思います。
    皆さま、ありがとうございました。

    ユーザーID:1520780391

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧