現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

彼がアイドルのライブに行くこと

メル
2019年8月15日 15:50

社会人、女です。
彼はアイドルグループのファンで、ライブにはよく遠征も行ったりしています。付き合いたての頃はあまり気にしていなかったのですが、最近「ライブではこういうことが起きて〜」、「明日はライブの遠征なんだ〜」などと話してくることが多くなり、もともと私もアイドルは好きなほうだったのですが、今ではネットで名前を見かけるだけでも嫉妬でイラッとしてくるようになってしまいました。

また、この前私の誕生日だったのですが、休日なのに集合が夕方からでした。なんで昼からじゃないんだろう?と思っていたら、ディナーの時に「昨日ライブがあって、こういうことがあって、今日の朝まで友達とそのままカラオケしてきて、すごい楽しくて〜」云々…と普通に向こうから話してきました。

なんだか悲しくなりました。別にアイドル趣味を辞めろとは言わないけど、普段の会話でもあまり話題に出してほしくないのに、わざわざ私の誕生日にもまた話題に出してきて、しかも夕方集合の理由がそれかよ…どうしても行きたかったなら何も言わないなり嘘なりつけばいいのに…と。

これって私の心が狭いんでしょうか。私が「アイドルの話するの辞めて」って言えば済む話なんでしょうが、重たい女だとか、そんなこと気にしてたのかよ…とかドン引きされないかと心配です。
皆様だったらどう思う・どうしますか?

ユーザーID:3182869328  


お気に入り登録数:8
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:7本


タイトル 投稿者 更新時間
えっ
熊井
2019年8月15日 16:17

貴女の誕生日までその調子なのはまずいでしょ…女性とお付き合いしたこと無いのでしょうか…。
アイドルの話をやめてもらうよりも先に、誕生日不快だったことをキチンと話すべきです。
アイドル>彼女とか、普通ならありえません。

ユーザーID:0712078405
乗る携帯からの書き込み
大地
2019年8月15日 18:36

彼が好きなら話に乗って上げます。

彼との話のキャッチボールを楽しみますね。

ユーザーID:3966754375
嫉妬
音吉
2019年8月15日 20:00

そうですか、アイドルさんに嫉妬しているのですね。

その嫉妬を「俺に惚れてて可愛い」と思うか「束縛されて欝陶しい」と思うかは人によって違うでしょうね。

彼氏さん、他に趣味は無いのですか?
アイドルが唯一の趣味であり、楽しみだったらあまりうるさく言わない方がいいでしょうね。

ユーザーID:2723183847
嘘をついてほしいの?
めたも
2019年8月15日 20:54

>私が「アイドルの話するの辞めて」って言えば済む話
言っていないならば、彼は知らないと思いますよ?
「メルさんにアイドルの話をしてはいけない」というルールを、彼は知らない。

「済む話」かどうかは疑問です。
交際中の彼女に「やめて」と言われても、
その命令に従うかどうかは、彼の自由です。

>嘘なりつけばいいのに…
本当ですね?
メルさんがアイドルに嫉妬すると知った彼はきっと、メルさんに隠れて楽しむようになるでしょう。
必要ならば、嘘もつくようになると思います。
それこそが、メルさんの望む形と一致しているのならば、問題解決ですね。

>重たい女だとか、そんなこと気にしてたのかよ
そう思われるかもしれません。
それを恐れたら、自分の本音を打ち明けることはできません。

せめて「命令」はやめて、「お願い」のほうがいいかもしれません。
そして、できるだけ「素直な」言い方をしたほうが良いと思います。
感情論は平行線になるので、「問題提起と解決方法」を話し合いましょう。

お誕生日祝いが夕方からだと、何が問題なのか?
朝からずっと一緒にいてほしかった?
何かやりたいことがあった?

ライブや友達よりも「私」を優先してほしかった?
もっとサプライズな誕生日祝いをしてほしかった?
アイドルの話よりも、普段聞けないような甘いセリフが聞きたかった?

アイドルに彼をとられる(交際する)可能性は限りなく低い。
メルさんの嫉妬の根本=本当の「問題点」は、何だと思いますか?

ユーザーID:6265362531
はい。心が狭いです
チコちゃん好き
2019年8月16日 8:02

あなたの誕生日を忘れたなら問題でしょうが、ちゃんと当日に会ってくれたのですから、あなたの心が狭いと思います。

友達と朝までカラオケするぐらい楽しんでいる趣味を否定するような「重い女性」は「別れ」という事態になるでしょうね。


夫の趣味を否定して、鉄道模型やプラモデルを捨てた女性が離婚されたという話がありますので、理解するか、できないなら別れたほうが良いと思います。

ユーザーID:5210753889
全く同じ経験しました携帯からの書き込み
チーズ
2019年8月16日 8:35

私はミュージシャンの大ファンで、彼の立場と全く同じでした。
誕生日の出来事も全く同じ。
最終的に私の場合は「もうそのミュージシャンの話しは聞きたくない」と振られました。

が、そのあと出会った彼は一緒にライブに行ってくれ、同じくファンになり盛り上がり結婚。
20年経った今、子どもも大きくなり、また一緒にライブ行ってます。

あくまでも私の一意見ですが、趣味を応援できないなら別れる選択肢もありだと思います。

ユーザーID:9422183739
恋とは切ないもの携帯からの書き込み
とりめし
2019年8月16日 10:36

アイドルに夢中な彼氏さんに自分は嫉妬してるのかもと思うトピ主さんは誠実だと思います。ご自分にも譲歩しなくてはと思ってらっしゃるんでしょう?
でもトピ主さんが感じるモヤモヤは嫉妬だけではないように思います。

彼女としての自分との時間を作り上げる気がない、彼氏さんの幼稚さにげんなりされているのではないでしょうか。的外れだったらごめんなさい。
自分の好きな物だけを語っているのは愛の言葉とは言えませんよね。

例え忙しくとも時間を作り、二人のために穏やかで楽しく過ごそうとするのは大人の恋の仕方です。そこには気遣いや思いやりが必ず生まれます。
一分一秒でも惜しむ気持ち、出会えた事への感謝、二人がここにいる事の奇跡…。これは喪失感を知っているからこその切ない産物です。
人には必ず別れがあります。愛すれば愛するほどいつか訪れるであろう別れを意識するのです。
だからこそ恋は素晴らしいと思うのです。

私には彼氏さんの行動はトピ主さんに切なさを感じてるようには思えません。アイドルには感じてるかもしれません。
子供っぽい彼氏さんとトピ主さんは釣り合わないように思います。

花の命は短いです。
どうか一生に一度の素晴らしい恋をなさってください。
それからトピ主さんは沢山本を読んだり、映画見たりと教養を身につけてください。
トピ主さんにふさわしい方がいつか現れますように。

ユーザーID:5524592453
 


現在位置は
です