友人夫妻にモヤッと

レス38
(トピ主1
お気に入り141

妊娠・出産・育児

あこ

レス

レス数38

レスする
  • トピ主です

    さまざまなご意見ありがとうございました。

    「目潰し」という表現に悪意を感じるという意見が多く驚きました。

    私の周り、地域では小さい子どもが目を触ろうとすると、「目潰し禁止〜!」と大人が注意していたもので、悪意があって使ったつもりがありませんでした。今後気をつけます。

    また、子どもを注意するとき、大きい声が出たのはかなり緊迫した状況だったし、子どもを注意しつつ、同時に親を呼ぶことができないからです。反射的な要素も多かったと思います。

    だけど、娘さんのために注意したのも確かです。私は教育職に就いていて、子どもは何か危険をおかしたらすぐ注意するのが原則なので仕事でないのに、構わず注意してしました。2歳児でも言葉の隅々まで理解できなくとも、自分のした行動がまずかったんだと理解できるはずだからです。その注意の積み重ねが良識ある子どもを育てると思っています。

    そういう緊迫した状況であるのに、「チッ!」という舌打ちがとっさに出ることは、友人妻は完全に傍観者であり、当事者性に欠いていることに驚いたのです。

    たしかに、友人の子どもを見ていて、2歳児の育児は本当に大変そうだし、外で謝るばっかりでウンザリしている様子も度々みられたし、「またかよ!」って気持ちだったのかなと予想できます。少し疲れているのかな、と。

    相手にとっては、「またかよ!」でもやられた側は取り返しがつかないので、自分の身は自分で守ろうと思わされました。

    また共感してくださった方、ありがとうございました。それでいいんだよ、と背中を押された気持ちです。共感、反対意見が半々くらいで、こういう微妙な案件は自分の「勘」を頼りに対処していくべき問題なのだと思わされました。

    ユーザーID:8541633535

レス求!トピ一覧