現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

50代、白内障と黄斑前膜

eye
2019年8月16日 8:59

50代後半女性です。

3年前から両親の介護で無理をして、自分自身の体調を崩してしまいました。
中でも左目の視力が極端に落ちて、白内障のため白い曇りガラスを通したように見えます。
黄斑前膜も左の方がギザギザしています。

一番辛いのは白内障で、夜になるとヘッドライトがまぶしすぎて運転できません。
同じく洗面台でライトをつけると、左目はほぼ見えません。

度入りのサングラスで何とか両目で見ていますが、両目の視力がちくはぐなのでとても疲れて夜早いうちから横になります。

眼科には3ヶ月に1回行っていますが、白内障はまだ手術するほどではないそうです。
どうしてもと言われれば手術はするけれど、眼鏡で視力が出ている今よりよくなるかはわからないと。

目のサプリも飲んでいますが、眼科からは目薬は出ていません。

まだ50代なのに、左目を失明するのではないかととても怖く、毎日目のことばかりを考えています。

同じ経験をされた方、または何かアドバイスがありましたらレスいただければありがたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

ユーザーID:7706981252  


お気に入り登録数:45
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:24本

タイトル 投稿者 更新時間
とぴさんの気持ちわかります
粒あん
2019年8月16日 12:33

53歳の時、白内障で両目手術しました。普段は眼鏡無しの生活です。

4年たちましたが、右目が黄斑前膜で半年ごとに定期検診があります。

アムスラーチャートで線がギザギザに見えます。

失明が怖いので必ず検診は行きます。

失明する前に寿命が尽きれば・・・と思っています。

ユーザーID:3277390906
同じです。
ベル
2019年8月16日 15:03

私も40代で左目が黄斑上膜になり手術をし、その後白内障になりました。光や色の問題はなくコンタクトをつければどうにか見えるのですが、なにしろ悪化のスピードがすごく「見えない」と言っても良いくらいの視力になっていました。本も3cmくらい近づけないと見えない(結局読めない)状態でした。

眼科の先生が白内障の手術を勧めたので受けましたが、とても快調です。
今は逆に、元々近視だった右目より左目がよく見えるようになったのですが(とはいえ人並みの近視です)、以前ほどのストレスは全くありません。

手術してはどうでしょう?
私も手術前は、見えないことへの不安や疲れで毎日辛かったですが、それが改善して本当に気持ちが軽くなりました。

視力の低下によって認知症が早くくるという話を聞いたことがあります。自分でも目がよく見えないことで考えがまとまらなかったり気持ちが塞いだり、精神的にも良くなかったと思います。

他の眼科に行って、セカンドオピニオンを聞いてはどうでしょうか。

ユーザーID:5093096495
年が上がれば眼の病気はみんななりますよ。
小熊
2019年8月16日 17:54

ん?
黄班上膜のことですか?
私も3年前からそれで通院しています。
が、最近視力が落ち気味で「思い切って手術しますかあ?」
になってきましたよ。
黄班上膜って硝子体の老化でしょ。
年とったらなりますよ。
私は近所の眼科で3年前に白内障の手術してその時に
黄班上膜があると言われて横浜の眼外科の先生のところにいきました。
「もっと前に来ていれば白内障と黄班上膜の手術一度にしてあげたのに。」っていわれましたよ。
強度近視なのでどこまで視力でるかわかりませんけど、
これ以上わるくはならないみたいなので。
硝子体手術のなかでは初歩ってききましたけどね。
この病院では毎月やってるって。
日帰り手術で40分ぐらいらしいです。
白内障は・・・10分ぐらい?
一度に手術できるみたいですよ。
手術得意な先生を探してね。
眼の手術だけはしたくないと思うんですが眼の手術だけをしますね。
いやですねええ・・・
年が上がってくると手術がふえますよ。手術で悪くならずにすむとおもわないとね。

ユーザーID:1929151103
私も白内障で手術予定です
あおい
2019年8月17日 7:31

私はトピ主さんより一回りほど年下かと思いますが、片目が網膜剥離の手術の影響で白内障になり、12月に手術の予定です。
眼鏡やコンタクトレンズでももはや現在の矯正視力はせいぜい0.1ぐらいです。なので、見えづらいでしょうから手術しましょうということになりました。ただ、網膜剥離前のように矯正してよく見えるようにはならないと言われました。

トピ主さんは矯正視力が出ているので、医師はまだ手術しなくてもいいと判断しているのでしょう。今のつらい状況を訴えて手術してもらったらどうですか?ただ、白内障悪化前のようによく見えるようにはならないと覚悟しておいたほうがいいと思います。

後、片目手術なので、レンズの焦点距離と度数、乱視がある場合は乱視を矯正するか、情報を収集してよく医師に相談してください。
私はいったん決めたものの、まだ迷っています。

ユーザーID:5503997701
粒あんさん、ベルさん、小熊さんへ
eye(トピ主)
2019年8月17日 11:17

粒あんさん、ベルさん、小熊さんへ

レスをありがとうございます。

実は私は先端恐怖症で、目に針を刺して濁った水晶体を取り除き・・・という手術の説明動画を見ると、卒倒しそうになります。
全身麻酔でないと無理と思うほど恐怖心が強いです。

本当に失明してしまうという瀬戸際までいかないと手術を受けられないかもしれません。

手術が上手くいかなくて失明したらどうしようと思うと、それもまた恐怖で決心できるかどうか・・・

手術のうまいお医者さんて、クチコミやインターネットで探していらっしゃるのでしょうか?

小熊さん、お医者さんから黄斑上膜ではなく、黄斑前膜 と聞いています。

ユーザーID:7706981252
わたしは眼の手術を6回した人知ってます!視力1.2だって・・
小熊
2019年8月17日 14:10

>小熊さん、お医者さんから黄斑上膜ではなく、黄斑前膜 と聞いています。

呼ばれたみたいで出てきましたよ。
同じ。同じです。上膜(前膜)だから。
私も手術怖いですよ…
動画なんて見ちゃダメ。
全人類みんな怖いとおもいますよ。
私はネットで調べて様子みに行きました。
眼科もいろいろで外科が専門のドクター探して試しに1回行ってみるといいです。
目薬くれるだけのドクターだと紹介された先生になるのかな。
私は自分で探しましたけど。
日本全国から書類もって手術うけにくるんですよ。
手術うけて次の日には飛行機で帰って主治医の先生にみせるらしいです。
白内障の手術はしましたけどたしかに痛くはないです。
水槽ごしにぼんやり見てる感じ?
あんまり怖かったらその旨ドクターに言えば安定剤とかでますよ。
要相談ですねえ。
お互いに早く治りますように。

ユーザーID:1929151103
手術時
ベル
2019年8月17日 15:07

私は手術時に笑気ガス麻酔を使っていたと思います。
意識はあるのですが半分フワーっと気持ちよく寝ぼけてるような感じで、とてもリラックスでき、怖さや不安は全く感じませんでした。
先の尖ったものが目に近づいてくる様子なんて全く見えませんでしたよ。
術後に話しかけられれば返事くらいはできますし、先生がたの声も聞こえます(内容は把握できませんでしたが)。

全身麻酔は身体にとても負担になるし、白内障の手術よりもそっちのほうが大ごとになるかと。

白内障手術の成功率は、約99.7%だそうです。
高齢者や悪化してからの手術を含めてだと考えると、ほぼ100%と考えてもいいのではないしょうか。
人が一生のうちに自動車事故に遭う確率が約35.8%という話なので、そこまで心配しても意味がないように思えます。
白内障は悪化してからだと手術の効果があまりよくないということですし、前向きに考えた方がいいと思いますよ。

ユーザーID:5093096495
黄斑前膜と白内障の手術をしました
ド近眼
2019年8月17日 15:22

50代半ばの女性です。

半年前、左眼について、黄斑前膜と白内障の手術をしました。
術前、白内障の症状はなかったのですが、五十代で硝子体手術を受けるともれなく白内障の症状が出る、
ということだったので、合わせて受けました。

術後の経過は順調で、歪みも小さくなり(残念ながら「カンペキにまっすぐ」には戻りませんでした)、
矯正視力も、0.8くらいに戻ってきました(術前は0.3)。
眼内レンズを単焦点の乱視用トーリックレンズにしたので、乱視も軽減しています。

トピ主さん、黄斑前膜で失明することはないと思いますよ。
ただ、手術しか治療手段がない、という点が怖いですよね。投薬とか注射で何とかなればそうしたいですが。

私も手術を決意するまで3年くらい迷いつつ経過観察を続けていましたが、
網膜の断層写真で症状の悪化が見られたことと、矯正視力がどんどん落ちて歪みもひどくなってきたので、
思い切って手術をお願いしました。

手術は局部麻酔で一時間半くらい。正直、なかなかコワかったですが、
ドクターの腕前を信用してお任せするしかありませんでした。
一週間入院、退院後一週間自宅療養し、都合二週間休んで仕事に復帰しました。

トピ主さん、今かかっている眼科では、網膜の断層写真を撮っていますか?詳しい症状の説明を受けていますか?
まずは、ご自身の症状をドクターに正確に伝えるとともに、
断層写真や視力データなどの客観的なデータをきちんと説明してもらって、ご自身で納得することが必要と思います。

ユーザーID:5106857060
全身麻酔で手術しました
ギザギザ
2019年8月17日 17:26

ある日、片目で見ると縦線がグチャグチャ。

コンタクトレンズを処方して貰っていたクリニックから紹介状を貰って総合病院へ。
「おばあちゃんでも局部麻酔で手術してますよ〜。でも、そんなに怖いなら(笑)」と全身麻酔で。
白内障もやがてなるからと一緒に。

術後5日位は物が当たっても大丈夫なように金属の眼帯してました。

調子の良い日は裸眼で0.7見えます。
でも、片方ずつ見ると物の大きさが若干違うんですよね。
脳で見てる訳なんだけど…どうとかこうとか、、、説明がありましたが、あまり納得してないですが、日常生活に支障はないです。
まぁ、もう片方が白内障になったら同じ病院で同じに見えるレンズを挿れて貰おうと思います。

因みに黄斑上膜、黄斑前膜どちらも同じです。

ユーザーID:3695208098
私も全身麻酔
あおい
2019年8月17日 21:56

医師と相談して全身麻酔のリスクと恐怖を比べてどちらがいいか決めればいいかと思いますが、全身麻酔をお願いしても問題ないんじゃないんじゃないでしょうか。
私の二十数年前の初めての網膜剥離の手術は局部麻酔で、よく覚えていませんが、頭はぼーっとしてて何か目のところでしてるなとぼんやりとわかった感じだったと思います。
去年の網膜剥離の手術は、特に希望しなかったのですが、全身麻酔でした。今年予定している白内障手術も全身麻酔です。特にお願いしたわけではありません。
二十数年前の手術は日本、去年と今年の手術は欧州なので、全身麻酔に関する考え方の違いなのかもしれませんね。

ユーザーID:5503997701
私も手術しました
あらフィフ
2019年8月18日 3:07

同世代です。5か月前に右目の黄斑前膜及び白内障の手術しました。
白内障手術はついでです。硝子体手術をすればどうせすることになるからと言われました。
長年、不調だったんです。やたらまぶしかったり視力が一時的に出なかったり。
見えない右目が左目のあしを引っ張っている状況でした。
右目はどんなに目をこらしてもピントが合わなかったり格子模様を見るとあちこち歪んだり消失していたり。あと気のせいか花粉の季節に目玉のゴロゴロ感もありました。
ただ、まぶしいのは、ケールの青汁を飲んだり、ルテインのサプリやブルーベリーのサプリをのんでいたらかなり治りました。栄養不足だと視力が落ちるなと感じました。
やっとまともな眼科で診てもらい、黄斑前膜と判明しました。矯正視力も0.3以下でしたから、手術しますかという話になりました。
私はあっさり手術を決め、それまでは何も調べずあれこれ医師に聞くこともなく。
手術直前にちょっとだけインターネットで検索し、うへ〜と思いました。
でも目の手術は体にメス入れるわけじゃないので苦労は少なかったと思います。
聞いてないよ、と思ったのは目薬の面倒さです。
手術3日前から一日4回、手術後は3種類にふえ、2か月半たち経過良好のため1日2回だけ1種類になりました。しかし、この先ずっと目薬をさすみたいです。
手術後、黄斑浮腫という状態になり注射しました。注射はもうミニミニな手術です。この注射が効いたようで手術から3か月半、やっと状態もよくなり矯正視力が術前より上がりました。
実は頼りの左目も厳密にいうと黄斑前膜らしいです。程度は軽いですが。だから、黄斑前膜だから視力が悪いとか、手術したら視力が戻るとかとはいえないみたいです。

ユーザーID:8745817514
手術後は快適ですよ携帯からの書き込み
きなこもち
2019年8月18日 12:32

30歳で右目を、40歳の時に左目を白内障で手術しました。その間に両目を網膜剥離(加齢によるもの)になり合計6回手術しました。
まだ若いのになんで…という気持ちです。

なぜ6回も…というのは術後の経過が悪く再手術に何度かなったからです。
それでも。今現在失明せず老眼と同じですが眼鏡でフォローして生活できています。むしろ白内障に限っては術後の方が快適です。

開業医で白内障手術可能となっているところもありますが、黄斑前膜もありますし手術するほどではという割に白内障の目薬すらくれない点にモヤモヤします。
セカンドオピニオン的に大きめの病院へ1度通ってみたらいかがでしょうか?
夜間、外の電灯が花火みたいに見えませんか?私はヘッドライトが眩しい、サングラスがないと辛い、という時点で手術に踏み切った方が良いと感じます。生活に支障がでた時点で危ないですから。
黄斑前膜はより経過をきちんとみないといけないですし、信用のおけるお医者さんを探しておくと安心です。

ユーザーID:1664133390
トピ主です
eye(トピ主)
2019年8月20日 9:26

新しくレスをつけてくださったあおいさん、ド近眼さん、ギザギザさん、あらフィフさん、きなこもちさん、ありがとうございました。
そして再度レスをつけてくださった小熊さん、ベルさんもありがとうございます。

皆さん、あんな怖い目の手術を受けていらっしゃってすごいです。
私はどうしても勇気が出ません。

きなこもちさん、おっしゃる通りで左目はヘッドライトが花火というよりは雪の結晶が中心から細かくびっしり埋め尽くされたように見えます。
夜の運転はちょっと無理です。

実は個人の眼科を回って4ヶ所目なのですが、どこでもまだ軽度だから手術しないと言われました。

眼鏡をかけると1.0見えるからのようです。
でも、左目は曇りガラスを通して見るような感じでとても辛いのですが。
眼鏡をはずすと左目の視力の低下が著しいです。

今の眼科では度数入りのサングラスと、車の運転は取り付け式のサンバイザー
を使うように言われています。

参考のために保険会社の無料電話相談で、目の手術のオススメの場所を聞いてみようかと思います。
大学病院の方がいいのでしょうかね・・・

ユーザーID:7706981252
紹介状を書いてもらいましょう
ド近眼
2019年8月21日 21:04

二度目のレスです。

今かかっている眼科の先生に紹介状を書いてもらい、
大学病院に行くのが一番いいような気がします。

私も一番最初は、ある時ものもらいができて診てもらった近所の眼科で、
突然「黄斑前膜」と診断され、「手術しか治らないから、ここへ行きなさい」と
硝子体手術で有名な某大学病院に紹介状を出してもらいました。

恐る恐るその大学病院に行ってみると…。
その眼科には全国から患者が集まっていて、いつ行ってもとても混んでいました。
視力、眼底、網膜の断層、視野検査、、、といったあらゆる検査をして状態を見てくれます。
ドクターの診察時間は短いですが、検査の結果やデータ、写真を使って眼の状態を説明されますので、
とても納得感がありました。

前述のとおり、私も手術する勇気がなかなか出ず、足掛け3年間、グズグズと迷っていましたが、
明らかに悪化している検査結果と自覚症状をふまえて、手術を決めました。

術後三か月検診で「経過順調」と診断されたので、今はもうその大学病院には通っていません。
最初に病気を発見してくれた近所の眼科で経過観察をしています。
大学病院の主治医から「手術実施報告書」的な書類を持たされ、近所の眼科に戻された、という感じです。

トピ主さんの行っている眼科には、そのような大学病院との連携はないのですか?
個人的にネットで探すよりも、紹介状を出してもらった方がよいのでは?と思いました。

ユーザーID:5106857060
再びありがとうございます
eye(トピ主)
2019年8月22日 22:13

ド近眼さんへ

再度のレスをありがとうございました。
私も手術を決意するまでに時間がかかりそうです。

2ヶ所目にかかった個人病院は、黄斑前膜の手術はとても難しいので・・と言っていたので、ものすごく大変な手術なのだと思いました。

受けた方の話を聞くと、1週間下を向き続けないといけないとか。(食事中もトイレも)

手術を受けた方々の勇気を尊敬します。
私もド近眼さんのように決意するまでに数年かかりそうです。

大学病院のこと、考えてみます。

ユーザーID:7706981252
自己レス(手術された方に質問)
eye(トピ主)
2019年8月24日 16:29

自己レスですみません。

手術された方に質問なのですが、手術後、顔を洗ったり目をこすったりは相当注意しないとダメなのでしょうか?

目の回りのメイクとかはどうでしょうか?

ユーザーID:7706981252
洗顔洗髪について携帯からの書き込み
ドラや菌
2019年8月24日 18:47

2年前に白内障(両目)の手術を受けました。
術後2週間は洗顔洗髪禁止令が出ました。
顔は眉毛のみ描いてファンデなどは塗らず(流石に見苦しいのでマスク着用…)。
洗顔はウエットティッシュで拭き取っていました。
髪はドライシャンプーなどを使っていたのですが、やはりベタベタになってしまい2日おきに美容院にシャンプーに通っていました。
洗髪OKになってからもしばらくはシャンプーハットとゴーグルを使用していました。
目をこするのは厳禁で2週間は透明のアクリルの眼帯を常に着用していました。(寝る時も)
片目ずつの手術だったので眼帯の上からメガネをかけていました(笑)

一つ言えるのは気温が低い時期にオペされたほうが良いかも。(私は2月に右目、3月に左目をオペ)

私は発症から手術までに約10年かかっており(矯正視力が出ていた事と網膜症持ちの為)、オペが決まった時は本当に嬉しかったです。
視力も裸眼で生活できるくらい上がりました。(両目0.6)
視力についてはあまり期待しないでとは言われていたのですが、裸眼での生活がこんなに楽だとは!
私は黄斑前膜はなかったので安易には言えないけど、視界がクリアになるだけでも精神的ストレスが軽くなりますよ。

ユーザーID:3085307946
メイクは多分駄目でしょう
あらフィフ
2019年8月25日 2:27

目薬をさす前に、目のまわり専用の清浄綿で拭きます。消毒ですね。
まぶたを閉じた状態で真ん中あたりから目頭側へ、使う面を変えて次は目尻側へと拭きます。目薬をさす前に毎度毎度です。
目に異物を入れる危険のあることは以ての外でしょう、多分。
目をこすったり押さえたりは手術関係なく駄目ですよ。
目に水が入るのも感染の恐れがあるから駄目です。私が子どものころプールのあと目を水洗いしたものですが、今考えると恐ろしいことをしていましたね。
目をこすったり押さえたりも数知れずやっていましたし酷使もしたので病気になっても不思議ではないなと思います。
手術後は、自分で洗髪、洗顔は禁止でした。毎朝、顔を拭くための紙おしぼりが配られました。洗髪は当分仰向けで目に水が入らないよう行うということで、自分ひとりではできません。
退院後2回目の診察後、自分で洗髪していいですよと許可されました。
ただ洗い方については、手術した目は洗っている間はぎゅっとつむったまま、タオルで拭き取ったあとでやっと目を開ける程度の「目に水を入れない」努力が必要といわれました。

ユーザーID:8745817514
寒い時期の手術をお勧めします
ド近眼
2019年8月25日 16:45

他の方からのレスにもあるとおり、水や異物が眼に入る可能性のある行為はNGです。
私の場合は、一週間、洗髪も洗顔もNGでした。

ちょうどその期間は入院していたので、家族とドクター以外に会う人もおらず、
見た目を気にする必要は全くなく、しかも3月だったので、洗髪できないツラさも何とか我慢できました。
きっと今のような気温と湿度だったら耐えられないと思います。

そういった意味で、寒い時期の入院手術をお勧めします。

退院後は自宅で普通に洗顔洗髪OKとなったわけですが、眼に水が入るのを避けるため、
ふき取るタイプの洗顔シートを愛用して洗顔の代わりとし、
ばんそうこうタイプの眼帯(ネットで買えます)を貼って、用心しながら洗髪してました。

普通に洗髪洗顔できるようになったのは、術後一か月経ったくらいかな。
今は全く気にせず洗髪洗顔しています。

ユーザーID:5106857060
怖くない。
怜・杞憂
2019年8月27日 0:19

3年前に左目を白内障の手術をしました。

その数年前から
雨上がりの横断歩道の白線、
蛍光灯・夜のネオンも眩しく、眉間が痛い。
バスから降り、歩道の段差に躓く。
薄暗い夕方、自転車で歩道の端キリキリを走っててヒヤリ。
自転車道の四角の仕切りに突進、手前で見えた。
二段の物干し竿をくぐったつもりが、デコをぶつけた。
コンビニに入ったら、左半分が数秒ボヤけて見えた。

などなどで、56歳で手術。

数人が順番で、手術。
カーテン越しに手術の様子が聞こえる。
私の前の70代のおじいさん「おおっ!」の、声。

ビビり心臓ドキドキしてて、MAXに…

いよいよ私の番。
腕に麻酔注射。
手術!。
顔にシートをかけられ、
麻酔で、全然感じない。
ちろちろ~っと「おおっ」‥水か…あ、コレか(笑)
手術中、水が流れてたみたい。
なんとな~く‥…
終わった
20~25分?掛かったかな?
怖くないですよ。

すっきり~見えますよ。
ただ私の場合は、加齢から『飛蚊症』が、でてました。

ユーザーID:6973116339
 
現在位置は
です