精神病の母と人生

レス23
(トピ主1
お気に入り169

家族・友人・人間関係

呼牛呼馬

人生を振り返ってみると、幼い頃から、統合失調症の母を
どうにかしたいという気持ちでずっと生きてきました。

精神病の母だったので、
掃除はせず、買い物依存症だったり、大声で他人に迷惑はかける、そんなゴミ屋敷みたいなのを
小さい頃から父親に言われながら、自分の我を抑えながら、掃除し生きてきました。
そんな事を繰り返していると、自分の欲というものもなくなり、むしろ欲を滅する方向へ進むようになりました。
父親も、特に母親を病院に連れて行くことはなく、お金がかかるから嫌という人です。
そうすると、私がなんとかするしかないと思っていましたが、
結局、何かに囚われてしまい、結果が出せていません。

しかし、この俗世界は欲があるから色がつくそういう世界だと思います。
そういう世界で欲のない事をしていると人生が楽しくないと感じるようになりました。
老荘思想や自己啓発の本、哲学書などを読んで論理武装してきましたが
そんな事をせずとも、この世界は普通に暮らしていたら、普通の幸せを得れるのではないかと思ってしまいます。
どの家庭にも、それぞれ問題があるのはわかりますが、
精神病の母などを持つ家の子はどういう人生を送っているのでしょうか。

子としてはそれなりの努めだったのかも知れませんが、自分の人生を歩めていた気が致しません。
親の人生の踏み台の様な気がしております。
他の方々と、10年くらい遅れているそんな気になります。

やはり、精神病の母親を持つと、子は不幸になるものなのでしょうか?
私が、親に囚われてしまったからいけないのでしょうか。
基本的にどうやって、こういう気持ちに終止符をうって人生を歩んでいるのでしょうか?

ユーザーID:9884824086

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
  • 自分を大切にして下さい

    お疲れ様です。

    「我が家の母はびょーきです」という本(マンガ)をご存知でしょうか?
    参考になるかも…です。

    ユーザーID:0200291217

  • 親には親の子には子のそれぞれの人生

    私自身その病気の母親ですが、成人した子供が一人います。
    結論を申しますと、親は親の病気で、子供の人生と何の関係もないと思います。
    私自身、病歴を持ち、出産、育児、と結婚しながらこなしてきました。病気の管理が良ければ、普通の人とほぼ変わらない程度にこなしてこれます。
    たった一人の子供は、現役で大学まで進み、社会人になっています。就職はいろいろ挫折がありましたが、何とか私たちと生活して元気にやっています。

    家の中が片付かない、整理されない、買い物ばかりしている、というのは、お父さんお母さんのお金でやっているのだから、割り切られてはどうかと思います。
    それから医者に行かないのはよくないと思います。薬で管理されていれば、軽い仕事なら就労することはできます。現に私は結婚してからも十年以上働いています。
    家の戦力になっていれば、病気だろうが何だろうが、迷惑かけていないと思いますよ。

    あなたにはあなたの人生があるから、お友達や恋人を見つけて、人生を切り開いていってください。

    ユーザーID:3426921007

  • 障害者手帳

    病院や医師との相性があります。
    かなり酷い状態でも薬が合えば、
    症状をかなり抑えることが可能です。
    障害者認定をされれば、
    年金をいただいて医療費も無料になります。
    他にもNHK・スマホなど無料になったり安くなるものもあります。

    少しでもお母さんの症状が軽くなって、
    経済的にも楽になれば、
    ほんの少し気が楽になるかもしれません。
    本人は病気じゃないと思っているかもしれません。
    でも本人も世間に馴染めず困っているかもしれません。
    治療は必要です。

    トピ主さんは小さい頃から頑張っていたのをみんが見ています。
    全部神様が見ていましたよ。

    ユーザーID:0052712502

  • 生きたくないけど生きたいです

    トピ主さんへ

    率直に、自分が投稿をしたのかと思いました。
    (お気を悪くさせるつもりではありません)

    小学1年生の頃は、学校から帰ってきて、お仏壇へ真っ先に、助けてください、とお願いしていました。
    幼かったわたしは、またいつ首を絞められてしまうかわからないいつも恐怖に怯えていて、どこに、誰にお願いをしたら良いかわからなかったです。

    それは、本当の意味では、今でもわかりません。
    精神衛生法という名のもとに、日本の行政があり、有事の時でないと、病院へかかれる機会がない。
    泣いて大人に訴えても、なにも変わりませんでした。

    トピ主様のご質問に答えるならば、わたしは中身が小学生の時と何も変われておらず、
    求めるべきではない人を求め、それを癒せずにいます。
    土台、大人になればそれは無理なことだと頭では理解をしているものの、
    怯えながら日々を過ごし、近所の方や友達、学校の先生からウワサをされずにすむ、”普通でありたかった“という想いから脱せずにいますq
    全てが、0か100でしか捉えられていないことに、未熟さを感じています。

    でもこれだけは言えることは、
    わたしの母は元来穏やか朗らかで、女性として、母として立派にわたしと関わってくれていた。
    治癒し得ない病がそうさせている面を人生の初期に強烈に植えつけられても、
    なによりも本人がどんなに辛かっただろう、女性として、人として、温かな関係を築きたかっただろうか、
    そう思えるようになったのは、母と離れて暮らすようになってからです。

    自分の傷が癒えていないわたしは、母に会うことが人生の終わりのようにこわいです。
    生まれてくる場所は選べなくても、自分の人生は選ぶことができます。
    自らの手で、温かい家庭を創りたいです。
    そう思いながら、自分のことを誰も知らない世界へ避難をして、人との距離がわからずに生きています。

    ユーザーID:7347303765

  • 同じ境遇ですね

    私の母も同じ病気です。
    私は18歳で家を飛び出しました。
    あなたも家を出た方が良い。

    人生を振り返るときに、この因果な出生を考えたりしますが、1つ良かったなと思えることがあります。
    それは、普通の家ではないため、本当に愛する人としか結婚できないので、男を見る目が養われたこと。この人に母の事を言っても大丈夫なのか?受け入れられるのか?という価値観の核の部分に触れる付き合いをすることができて、私の人生は豊かになったと思います。

    私は家を出てから年々幸せになりました。
    今は結婚して、愛する夫と子供がいます。

    精神病の親を持つと他の普通の家族が眩しくて、絶望するかもしれませんが、がんばれば幸せになれる!頑張って!

    ユーザーID:3197887528

  • 公共機関に相談を

    相談支援の仕事をしています。

    おいくつぐらいの方かわかりませんが、
    最近は精神疾患の方、またそのご家族への支援も増えてきました。

    ご近所の
    包括支援センターか、
    あるいは
    市役所の相談窓口で話を聞いてもらうのも手です。

    何か解決策が見つかるかもしれません。

    私事ですが、私の兄も精神疾患です。
    何かのきっかけで、泣きわめき、暴力もありました。
    子供のころから
    「お兄ちゃんを怒らせないようにしてくれ」
    と母から言われ続けてきました。

    私は、やたら人の顔色を見る癖があります。
    最近、それが悪いほうに悪いほうに影響しています。
    なぜ、こんなに人の顔色が気になるのだろう、
    と思っていましたが、
    よくよく考えるとそれが原因のように思います。

    還暦近くなった今更・・ですが(笑)
    なんとかしたほうがいいのか、思案中です。

    ただし、私のほうは
    兄とはもう疎遠になっていますので
    私だけの問題になるため、どこに相談すればよいのか・・。

    ユーザーID:4903718968

  • 親が未成熟だと子供も精神面が育たないんだそうですよ

    >>>他の方々と、10年くらい遅れているそんな気になります。

    これを心理の人たちの専門用語で言うと、アダルトチャイルドって事じゃないのかなぁ?


    自分もいわゆる毒がちょっと入っている感じの親だったので、色々勉強したのですが
    主さんは、自力で上記に気がついたのだから、すごいと思うし、もっと前に行けると思う。


    やはり、成熟した大人の親の子供は、親の行動を見習っていれば、自然に自分も成熟した行動や考え方が身につくと思うんだけど
    親が未成熟だったり、病気だったりすると、普通の人のように自分の親を見習って、成熟した大人の考え方や行動を自然に習得するということが難しいから、
    友達の行動見て、聞きかじったり、あるいは本など読んで自主学習して行かないといけないと思う

    そういうわけで、どうせ本を読むなら、アダルトチャイルドについての本を読むのをお勧めしたいです。
    すごいよかったですよ


    今は不安で足が踏み出せない感じかもしれないけど
    大丈夫

    そういう本を読むと、仲間意識ができるというか、
    そういう親がいても、自分の人生をちゃんと幸せに導いている人の例を見て
    鎖から解き放たれるような気分になれると思う

    ユーザーID:9111872174

  • 担当者

    私の場合は姉です。

    ずっとトピ主さまのお母さまのような調子で、幼少の頃から私が姉担当のサンドバッグだったので、これが私の普通になってしまいました。

    書いているだけで動悸がしますね。

    良くも悪くも私の人生に最大の影響を与えてくれた姉です。

    それでも光のさす方に進むしかありません。
    例え這ってでも。
    影で暗くなっているわけにもいきません。

    家族だから、姉だからと言って妹の私を専門の担当にさせた親。
    まとめて捨ててしまおうかなあと思ってます。

    これって普通でも日常でもなかったんだ、と気付いてしまいましたので。

    少しは自分の人生を生きたいのです。

    ほとんどの人にはああいう家族いないようですしね…

    みんなこんなものだと思ってましたけどね。

    うちは特殊でした。

    ユーザーID:2713854459

  • お母さんを病院に連れて行ってください

    精神病の本人です。

    まず、気になるのは統合失調症と、どなたか医者が判断されたのでしょうか?
    もしそうなら、一番まずいのは、病院に連れて行かないことです。
    統合失調症は病識がないこともあります。
    お父様の対応は最悪です。
    お母様は医療を必要としており、周りの支援も必要です。

    トピ主ももう大人ならば、お母様を病院に連れて行きましょう。
    医療費といっても、はじめは3割負担でしょうけど、自立支援医療を利用すれば、
    1割で済みます。
    お母様の病状に適したお薬をもらい、飲んでもらいましょう。
    そして、家族がどのような支援をしたらよいか、お医者さんと一緒に考えましょう。
    市区町村の障害福祉課や、保健所に相談しましょう。

    私は精神病ですが、定期的な通院をして、お薬を飲んでいます。
    結婚して、精神病の夫と二人暮らしです。
    掃除もできますし、料理も作りますし、買い物や、家計管理もしています。
    障害者の地域活動支援センターで相談したりしながら、体調管理もしています。
    夫も、会社員をしていて、定期的に通院して、カウンセリングを受けています。
    精神障害者への偏見や差別もありますが、楽しく暮らしていますよ。
    自立支援医療を使っているので、ひと月に一度の通院に470円、薬に900円程度しかかかっていません。
    お母様だって、どのくらい回復なさるか分かりませんが、出来るようになると思います。
    お母様だって主婦をやり、友達を作り、辛い中にも楽しいことがある日々を、
    送れると思っています。
    まずは病院へ連れて行ってください。

    ユーザーID:5966315606

  • 病院に連れて行きましょう。

    私も母方が統合失調症です。

    でも、私は人生の半ばを過ぎるまでわかりませんでした。被害妄想があり掃除ができません。激情します。
    ずっと個性だと思っていましたが、誰も我が家とつきあいはありませんでした。
    統合失調症は病識がないことが多いらしく、病院に行くのは大変かもしれませんが、今は良薬もでていて、それなりの治療をすれば回復に向かうことが多いそうです。

    普通ってなんだろうと思います。
    でも悩みは大小あれど完璧な人生なんてありません。
    自分の人生と他者の人生を明確に切り分けて、自分が健康であるなら 自分も一人の人間と捉えて大切にしてあげてください。

    ユーザーID:1741809776

  • 続きです

    障害者手帳を取るようになると、障害福祉サービスも利用できるようになります。
    お母様がお掃除が難しいのならば、お母様の代わりに、ヘルパーを頼んで、お掃除してもらいましょう。
    1割負担ですので、1時間で1000円もいかないと思います。
    他人に迷惑をかける、というのもお母様なりの理由があってされていることだと思います。
    薬で幻聴など良くなると思いますが、
    お医者さんと相談して、訪問看護を受けることもできます。
    看護師さんが家に来て、お母様の相談相手になってくれるでしょう。
    そうすれば、他人に迷惑をかける前に、落ち着いた状態になるかもしれません。

    トピ主さんは、ご家族ですので、精神障害者の家族会に入って、同じような悩みを抱えた家族の方と、話し合えると思います。
    お母様の居場所として、精神科デイケアーもあります。

    こういったたくさんの支援がありますので、賢く利用されてみてはいかがでしょうか?
    まずは、お母様の病気を、ご家族も認めることから始めてください。

    ユーザーID:5966315606

  • もう引き受けなくていい

    >精神病の母親を持つと、子は不幸になるものなのでしょうか?
    このトピを読むと、不幸になる可能性が高いことは否定できません。

    >私が、親に囚われてしまったからいけないのでしょうか。
    トピ主さんの不幸は、母の精神病よりも、父の無責任が原因です。

    >基本的にどうやって、こういう気持ちに終止符をうって人生を歩んでいるのでしょうか?
    「私がなんとかするしかない」と考えるのはやめましょう。
    まずは、お母さんを病院い連れて行きましょう。状態によっては入院させましょう。
    そして、医療費は夫であるお父さんに支払わせましょう。

    ユーザーID:7848634443

  • 通院・投薬・入院は必須

    トピ主さん、長い間の苦労は私には想像しかできません。私の配偶者の親はトピ主のお母さまと同じ病気です。薬は欠かさず飲んでおりますが、それでも妄想で攻撃的になったり毎日のように時間を選ばず電話をしてきたり。なにより人生の半分以上働いてないので、生活費も我が家が支えています。主人も幼いころから親の病気に苦しんでいました。わたくしと結婚してからは、入院時の洗濯物や見舞、行政の手続きは私が殆ど全てをこなしました。最近になりやっと精神科のお医者様の回診をうけられる高齢者施設に入居できました。
    はっきり言って高額ですが、精神の安寧は段違いです。(それでも妄想から電話突撃は相変わらずですが)
    病気の親やお子さんとずっと暮らしている家族も知っていますが、一緒にいると「悪化させない」がその家の至上の目標になってしまうので、一家総出でなにかちょっと雰囲気が違ってしまうのですよね。
    距離をとることはできませんか?距離をとってトピ主さんはできるだけ、自分のためにも親のためにもお金を稼ぐことに終始できませんか。
    親の精神状態で安心な生活が一瞬で吹き飛んでしまうことは、そういう家族を持ったものにしかわからない苦しみだとは思います。
    我が家も親が死ぬまでこの生活がつづくでしょう。でも楽しんだり幸せを感じることはできます。
    そのためにも距離をとってできるだけ自分の人生のために働いて稼いでください。そして酷いようですが親は通常ならば先に逝きます。そのあときっときっと心の平安と幸せを手に入れてください。

    ユーザーID:2413094412

  • 私も似たような状況でした。

    読ませて頂きました。
    私の母も統合失調症で、父は境界性人格障害です。
    母の異変に初めて気付いたのは 私が幼稚園の頃でしたが、母方の祖母がいたので 母が困った状況の時は祖母がいつも来て世話をしてくれていましたので良かったのですが……
    その祖母が小学三年生の夏に亡くなってからは、私がしっかりしなくてはいけないな…と、少しずつ考えるようにもなっていましたね。
    父は まだそんなにおかしい感じはなかったのですが、何故か職を転々とするような性格でした。私が中学生になった頃から 父も何か?普通ではないなと気付きだして、今でいう発達障害のような感じでしたが、病院へ連れて行く程ではなかったので、父がちょうど60歳の誕生日目前に 様子がおかしくて精神科を受診したら、いろいろ検査されて認知症だと言われ、その時に人格障害だと言われました。
    やっぱり……とは思いましたが、両親揃って どこか変なので、身内や他人との関わり等は私がしていました。説明が難しいですが、やはり病気の影響か?普通の人よりピントがずれている部分がありますから。
    きっと誰に言っても わからない世界だと思うので、こうした顔の見えない場所でしか説明出来ませんが、貴女の気持ちは とてもわかる気がします。
    どうやって生きてきたのかと言えば、貧しいながらも父が働いてくれ、母もおかしいながら家事をこなしてくれて、私も妹と協力や相談しながら 一日一日を過ごせてきたように思います。昔から 私は親の世話をする為に、自分がこの両親を選んで、この家に生まれてきたんだなと思うようにしています。
    あまり頑張り過ぎないように、肩の力を抜いて もいいと思いますよ。
    無理されませんように……

    ユーザーID:4265800341

  • レスします

    家を出て距離をとりましょう。

    自分を守って。

    子供の頃は辛かったでしょうね、距離が取れないから。
    でも、もう離れる力はあるでしょう?
    捨てていいんです。

    親子だから本当に捨てられるわけないけれど、
    気持ちの上で、捨てていいの。

    私の知り合いにも、お母さんの精神病に苦しまされていた人がいました。
    高校の時は、学校から帰ったらお母さんが死んでるんじゃないか、それにずっと怯えてたって言ってました。

    働き出して距離がとれるようになったみたい。

    あなたにも平安が訪れますように。

    ユーザーID:3281905453

  • 幸せになるか、不幸になるかはあなた次第

    私の父は躁うつ病、母はアダルトチルドレンで精神的・身体的に虐待を受けてきました。家は頼る人もおらず、ずっと息が苦しく、ずっと死にたいと思っていました。
    一つ良かったのは母が教育にとても熱心だったことで、大学進学を口実にわざと遠い大学へ進学しました。そしてそのまま就職・結婚して住み続けています。

    実家からは離れたけれど、年に2回ほどは大きい鬱の波に飲み込まれてしまって精神的に落ち着かず、それは結婚してからも変わりませんでした。
    実家への帰省はどうにか年に1回こなしていました。
    ある時、実家と関わらないといけないことが何度もあり、何もできなくなりました。鬱状態が続き、吐き気と涙が止まらず、仕事も休職しようかどうかというところまで行きました。その時になって初めてカウンセリングを受けました。

    初めは辛いことを話さなければならず、行くのも嫌でしたが私には合っていたようで、今は以前のように落ち込むこともなくなり、精神的にとても安定しています。カウンセリングの先生が仰っていたのは
    「私がいくら『実家から出なさい』と言ってもみんな言い訳して実家にいる。で『苦しいです。』って言う。あなたは断固として実家に帰る気がないので大丈夫。」ということです。
    実家にいる時は私も家族をどうにかしたい、と思っていました。だけど、自分一人が頑張ってもどうにもならないのです。
    家を出ることを勧めます。できたらなるべく遠いところ。
    そしてあなた自身が適切な治療を受けてください。
    このようにトピを立てて、自分のことを省みることができている今がチャンスです。
    私は30半ばにして、やっと自分の人生を生きている気がしています。
    本当にあの時に命を絶たなくてよかった。
    今は幸せだと断言できます。
    今までが辛かった分、これからは幸せにならないと損じゃないですか。
    どうか自分の人生を生きてください。

    ユーザーID:7529959524

  • 不運だったかもしれないけどしあわせになろう

    トピ主さんこれまで大変でしたね。これ以上親の犠牲になってほしくありません。

    主さんは父親に言われながら掃除してきた、父親はお金がかかるから母親を病院に連れて行くのは嫌と言う・・。それだけでどういう家庭かわかります。

    人生楽しくないのは当然です。主さんのせいではない。親は選べません。やれることはやってきたのですからもう重い荷を肩から下ろしませんか。

    自分の父親も主さんのお父さんと同様愛情ゼロの人です。なんらかの生育環境の影響もあるでしょうが母がどんなに具合悪くてもこき使い、自身の世話をさせました。父親は使えるものはタダで使わないと損だと思っているのです。自身のお金は使いたくないと。無責任な人です。

    主さんがなんとかしないと思い、やっていると延々と続きます。やってしまう精神状態が問題なのです。あきらめや罪悪感でしょうか。

    お母さまのことはパートナーである父親に責任があります。

    自分の場合、親から距離的心理的に離れてから心に風が通り、問題点がクリアに見えてきました。すぐにすべてが解決するわけではないですが離れることが第一歩です。そして相談できるところに行きませんか。

    ユーザーID:8576919589

  • 回答のお返事

    皆様の暖かい気持ちが伝わってきました。回答をありがとうございます。

    私は男で34になります。母親は、何十年も前から家事も何もしていません。
    ゴミを拾ってきたり、毎日、他人や、家族に対して罵詈雑言を浴びせたり、
    奇行をして精神的に追い詰めるくらいです。

    吐き出したら、精神的に楽になりました。
    普通の家やマンションが立ち並ぶ普通の町ですが、
    同じように表には出さずに、葛藤をされていた方々がいらっしゃると思うと
    心が救われた気持ちになりました。

    子供と大人の違いって、自分が自己承認欲求や、
    自己肯定感に囚われているかの自覚を持っているかだと思っています。
    自己肯定感に囚われてしまう自分を認知し、初めて他人を愛せる。
    そんな気がしてます。

    父は自分の心を省みる事はしない性格なので、
    泣きながら何度も母を病院に連れて行ってと懇願しましたがダメでした。

    皆様のアドバイス通り、自分の人生を大切にします。
    自分の人生がヤバいので、普通に両親を見捨てる事にします。
    それが両親の作る家族だったのかも知れません。
    結局、私の理想の押し付けで、
    私が囚われていた様にも思います。独り相撲です。

    もう、子供としては努めを果たしただろうと思ってます。
    こういう気持ちの後押しが欲しかったのだと思います。

    人を愛する事も究極的には私の我にすぎないのですが、
    自分の人生を豊かにするために我を使いたいと思います。

    たくさんの回答ありがとうございました。
    たまに、訪れて読み返してみたいと思います。

    ユーザーID:9884824086

  • 家を出てください

    欲があるから色がつく

    なるほど、たしかにその通りだと思いました。
    自分の色を取り戻す為に、もうその家は出られたらいかがでしょうか。
    ご両親との連絡はスッパリと断ち切って一人でコッソリ出ていっては?

    ただ環境が良くなっても抱いてきた気持ちに終止符は打てません。
    時間が経ってだんだん薄くなっていくのを待つことになります。
    そのために環境を変えることが大切なんです。
    同じ環境にいたら積み重なる一方です。
    他の人より何年遅れているかなんて見た目じゃわかりません。
    一人で暮らすのって、楽しいですよ。
    さびしいと思えるのは安全でもあるのですよ。

    ユーザーID:4588598524

  • 投薬が一番ききます

    私の母は統合失調症ではないですが
    普通ではありません。
    精神科にかかっています。

    母は不眠症でかかっていると思っています。

    私は母に内緒でこっそりと先まわりして
    主治医と話をしています。

    こんな感じでトピ主が先に精神科にかかったらいいでしょう。
    最初は保険を使わずにです。
    相談料だと5000円くらいだったと思います。

    お母さんも更年期やらそれなりに身体の不調があるでしょうから
    不眠や肩こりなど
    それを利用して精神科につれていって
    薬を処方してもらってはいかがでしょうか。

    精神的に普通じゃない母に育てられたものとして思うことは
    母のようにはなりたくないです。
    ずっと子供の頃から思っていました。
    今も思っています。
    母が人間関係というか人づきあいで
    偏った考え方を私に押し付け育てあげましたが
    夫がそれを矯正してくれました。
    夫が普通の感性を教えてくれました。
    感謝してます。

    幸せな人生が送れるかどうかは、あなた次第だと思います。

    ユーザーID:9351919834

  • もう、親に囚われない

    家を出ましょう。

    お母様は、お父様が病院に連れて行けば良いだけの話しです。

    主さんは、家に住んで息子として出来る事は、もう有りません。何故なら、お父様が決断しないから。

    離れて住んで、月一程度に電話ででも様子伺いで良いと思いますよ。

    主さんは、主さんの人生を歩き始めて欲しいと思います。自分を解放して下さい。
    応援してますよ。

    ユーザーID:7376669726

  • 統合失調症です

    私は40代ですが統合失調症です。
    障害年金で生活をしています。
    医療費は医療証があるのでかかりません。
    お母様は障害年金の申請をされていないのでしょうか?
    一度申請をしてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:9958958691

  • 貴方がどうにかすることではない。

    どうにかするのは貴方の父親か母親の姉妹など。貴方ではありません。
    何故か?
    全ての母親は自分のために子供が幸せな家庭を持つことを諦めて欲しくはないのです。
    日々は頼ってくるでしょう。貴方だけが頼りよ、ありがとうと
    言うでしょう。でもそれは本人も気がついていないかもしれませんが本心ではありません。

    施設の医師や看護師さんや傾聴してくれる心理士に任せた方がお母様は幸せなんです。
    彼等は使命感と対価を貰って生きています。
    ところが貴方はいずれ心身壊れます。
    もう薬がないと寝られないでしょう?
    間違った道を歩いているからです。

    離れてもお母様を思ってさえいれば不誠実にはなりません。
    遠くで愛していれば良いのです。

    ユーザーID:9048333634

レス求!トピ一覧