亡くなった両親の喉仏の納骨

レス14
(トピ主2
お気に入り27

家族・友人・人間関係

イエロー

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 兄嫁の病気回復と園児の成長を待ってから

    トピ主です。
    タイトルに書きましたが、婿養子は行く気がないのではなく、兄嫁の病気と子供たちが小さいので飛行機の距離の京都にはとても今すぐには行けないとのことのようです。兄嫁も大きな手術をしたばかりです。行く気はあるがまだ数年かかるような雰囲気です。

    それにしても、喉仏を何年も本山へ供養しないというのは許せなく、いつまで経っても納めてくれないなら私がやると思ったのです。私は確かに嫁いだ身ですが親は親です。私には姉や弟もいます。姉や弟にも、自分達で持っていこうと話すつもりでいます。

    供養のお金は私たちで出そうと思っています。もう、秋に私に喉を渡してほしいと伝えてあります。悪いけど親のことを婿たち家族に任せていられません。兄嫁は母の事をずっと介護してきたのに温情も湧かないのでしょうかね。早く本山へ連れていってあげようと、同居だったにも関わらず薄情です。

    ユーザーID:1803858841

  • 喉仏はまだ仏壇にあります

    トピ主です。
    実家の仏壇に喉仏はまだあります。

    実家の婿は、家族全体が落ち着いたら(子供の成長や兄嫁の体調など)何年後にはなるが行こうと思っていた。しかし、叔母の私が早く行ってほしいと言うのなら、実家の婿が一人で京都に行き納骨するという事です。

    私は特に理由は言わず、秋に京都に納めに行くから喉仏を渡してちょうだいと言いました。確かに言い方は悪いかもしれないですが、そもそも実家がやるべき事をやってあげるのだから、感謝されてもいいと思います。

    母の介護は、当然同居の兄嫁がやりました。私と姉は年に数回顔を出しました。父が亡くなったときは、家と土地は兄に譲り現金1000万は兄以外で分け、姉も私も墓を買いました。弟は子供がいないので、墓は実家の墓に入る予定で本人も現金相続は放棄するとの事でした。このように贅沢に使っていません。母の残した現金については、亡くなった兄の分を姪たちに渡したので、充分実家にも果たしていると思います。

    ユーザーID:1803858841

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧