現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

学習障害?再検査に迷っています。 携帯からの書き込み

朝顔
2019年8月17日 0:39

中学一年になる子供がいます。
学力に不安があり小4のとき専門の先生に見てもらい検査を受けました。
結果は、グレーゾーン。障害とは言われませんでした。しかし、全般に学力もIQも低いの結果でした。本人なりの理解の仕方があるようで勉強方法のアドバイスをうけ帰宅しました。
あれから3年経ちますが、勉強に限界を感じています。
1.授業にはついていけない。全教科
2.暗記に人より何十倍も時間がかかる
(例えば今だと夏休みなのですが一日に一教科1ページ覚えるのが限界)
3中間、期末のテスト範囲は5教科でましてや範囲が広く覚えきれない状態。
4.言葉に遅れがあり言葉の教室にも通っていましたが未だに喋り言葉で言葉が出ずにいることがあります。
今の勉強対策としては、
英語と数学に関しては(別々の)塾の先生方が親身になって子供に教え頂いているので何とか子供も必死になって取り組んでいてくれます。
他の教科も同じように塾にいれたいのですが英数は一般的に言われるプロの方に教えもらっているのでなかなか他の教科は私のいる県はプロレベルの先生を探すのは不可能に近いです。大学生が主としている所は多く体験させてみましたが我が子には無理でした。
その為、4月から国、理、社を授業内容をはじめから私が教科書を使い教えています。昼間は仕事をしています。家の事を済まし塾の送り迎え。正直、とてもしんどいです。精神的にも限界を感じます。
最近、以前検査を受けた事を思いだし。 やはり、ここまで学力が身についていない我が子を再度、専門の所へ検査へ行こうか迷っています。夏休みが開ける前にも一度連絡がとれるなら担任に相談してみようかとも考えています。
本当に、私も子供もしんどいです。
お力をお貸しください。

ユーザーID:6435926338  


お気に入り登録数:36
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本


タイトル 投稿者 更新時間
一人で頑張り過ぎ
なみ
2019年8月17日 12:53

因みにお子さんは具体的に突き詰めると何が苦手なんですか?

私の友人も「子供がダメすぎる、家庭教師つけても
全然成績が上がらない、様子を見てくれ」と頼まれて
見た事がありますが(私は専門家ではありませんが、
学生時代彼女に勉強を教えていました)

例えば算数の計算問題が全部ばつ。突き詰めていくと
九九が怪しい。国語の読解、音読させてみたら全然読めない、
突き詰めると漢字が全然読めてない。社会も地理を全く覚えて
ないから答えられない、理科に関しては何にも覚えてない。

学習障害かどうかはわかりませんが、好きな歌手の歌詞や漫画
のセリフは結構覚えていますので、極端に何にも覚えられない
訳ではなさそうでした。実は小2くらいから怪しかったのに、
スルーされていたのでしょうね。

ですから普通の塾では無く、補習塾、小2まで遡ってくれる所と
公文を併用して何とか高校受験し合格できました。

トピ主さんの塾の先生は何と言っているのでしょうか?
またあなたはシングルマザーですか?ご主人の意見は?
一番重要な担任の先生は何と言われているのでしょうか?

そして再検査もそうですが、発達障害者支援センターや
民間の学習障害対応の塾に相談されたことはありますか?
送迎が大変なら、スカイプや通信使ってできる事もありますよ。

貴方は本当によくやっていて、頑張り過ぎで限界がきても
当然です。

全部は無理でも半分出来れば、50点取れればいいはず。

廻りで出来る事は廻りに、専門家をもっと頼って効率よく
できるはずです。あせらず、頑張り過ぎないで下さい。

ユーザーID:5291609426
お子さんは進路をどのように希望してますか?
ええと
2019年8月17日 13:19

 まずは、どこの療育先や支援学級でも言われるのは、お子さんは進路をどのように希望しているかということです。

 うちの子、小学校までは療育手帳が非該当でしたが、中1現在、やはり勉強面や対人面での難しさが顕著になり、療育手帳が無事にとれた次第です(中学以降だと求められるレベルが高くなるのでとれやすくなる)。ただ、本当にギリギリでとれているので、次の更新で非該当になる可能性もあります。なので、本人とも相談し、勉強を普通学級で頑張るという方針でいます。

 本人には、障害についての説明(グレーという説明もしてありました)も小学校卒業前に少しずつ説明していきました。可能ならば、特別支援学校の高等部への進学を考えたいと本人は言っていますが、前述したとおり、非該当になる可能性も0ではないので普通高校もぼちぼち見学に行って、どういう学校がいいかを本人なりに考えているようです。

 勉強面に関してはトピ主さんの家の状況とほぼ一緒です。うちの子も必死にやってますが、このペースが3年続くとは到底思えず、少し悩んでいます。1学期は焦りと不安でメンタルが本当にひどいものでした。ただ、支援学級の先生に勧められた普通高校への見学に行って、勉強はあんまりできなくても一応行き場所はありそうだという見通しを持てたことが大きかったらしく、落ち着いて勉強に取り組めるようになってきました。


 まずは、本人が自分の現状を知った上でどうしたいかだと思います。

ユーザーID:8901919876
発達障害携帯からの書き込み
ローヴィ
2019年8月17日 15:58

まずは再度ウィスクから受けさせてはどうでしょう。
学習障害というのは、知的には80くらいは最低でもあって、その中で計算ができない、とか文字をうまく読めない、書けない?等があります。
おそらく、お子さんは全体的に低めと言われたことから、年齢が上がっていくにつれ、やはりきつくなってしまったのかも。
うちは支援級に通う長男と普通級に通う次男がいて、長男は70もないくらいなので、お勉強面は本当に期待?できません。
でも、楽しく学校通って、のびのびと育っています。
学童では3年生でリーダーとかもやれるほど、社会性も育ちました!
無理に普通級にこだわり親子共々苦しむくらいなら、やはり支援級とか行ってお勉強面だけはフォローしてもらえたらいいかなと思います。
発達専門医も色々いますし、また予約がすぐ取れないこともあったりとか。

早めに再度受けてみることをお勧めします。

ユーザーID:2024670792
”普通” を目指さない
キキ
2019年8月17日 17:29

”普通”レベルの学校の学習に、一生懸命に時間も労力もかけて
付いていこうとしたところで、何もならないと思います…。

普通レベルの子とは、そんなにすばらしいものではありません。
よって、目指す必要性はありません。

お子さんが学校の勉強が苦手なのでしたら、
他に何か好きなもの・得意なものは無いでしょうか?
どんな些細なものでもいいんです。

普通の子レベルに育てようと、学校の勉強だけがんばらせても、
結局はそれに埋もれて、何もならないんじゃないかなと思うのです。

弁護士や医者等に育てようとせず、一流大学などを
目指さないのだったら、学校の勉強や成績というのは
正直、卒業できるくらいでも良いのです。

それよりも、将来食べていけるように、
お子さんが少しでも好きだったり得意だったりするものの
知識を付けたり、技術を向上させていく方向性を
今から取っていたほうが良いと思うんです。

うちの子は現在中学生ですが、
将来仕事をする上で困らないように、活躍できるように
子供の興味がある分野の知識だったり技術だったりを
向上できるように、ちょこちょこ家で作業しています。

学校の勉強(学歴)というものは、将来の職業に就くとき
(会社に入るとき)に必要なだけにすぎません。
その後は、やはり自分の力で先に進みます。

お子さんの学歴が、もう上級を目指せないとしたら、
いつまでもそこに執着するのではなく、
すっ飛ばして、将来につながるような知識や技術力の方に
導いてあげるのが良いのではないかと思います。

子育ての到達点は、子どもが大人になったときです。
そこを見て、現在を動いてみてください。

ユーザーID:3244919700
小学校の特別支援学級の担任の経験あり
茶トラ11キロ
2019年8月17日 18:03

学習障害とは、<全般的な知的発達に遅れがない>ものの、「聞く」「話す」「読む」「書く」「計算・推論する」能力に困難が生じる発達障害のことです。
読字障害(ディスレクシア)、書字障害(ディスグラフィア)、算数障害(ディスカリキュリア)に分かれています。

お子さんと直接会っていないので断言できませんが、単なる知的障害なのでは?
知的障害のあるお子さんは、学年が進むにつれだんだん授業についていけなくなります。

まず、大至急担任に連絡を取って、相談に行ってください。
夏休みなら時間がとりやすいです。二学期が始まってからは、時間が取れません。
小学校なら2年生の時と5年生の時に知能検査をします。
中学校では何年生の時に知能検査をするのか分かりませんが、1年生の一学期に知能検査をして結果が届いていれば、それも含めて相談にのってくれると思います。

人には持って生まれた能力というものがあります。
子供さんの持っている能力以上のものを要求しているように、トピを読んで思いました。

ユーザーID:1542755594
検査を受け、支援を受けましょう携帯からの書き込み
匿美
2019年8月17日 18:22

お子さんの特性に合った環境と教育で、ストレス無く、学力も、もっと伸ばせる筈です。

一人で抱え込まないで、視野を広げて。

ユーザーID:1612648776
ディスレクシアの息子がいます
まつり
2019年8月17日 19:35

うちの息子(高1)がディスレクシアです。専門家の診断済み。

茶トラ11キロさんがおっしゃる通り、学習障害というのは「他のことは人並みにできるが、学習の一部が顕著に苦手である」ことを指します。
うちの息子の場合は「書き」だけが苦手です。IQは115くらいで、数学と理科は非常に得意、ですが漢字が書けません。漢字のレベルは恐らく小4くらいだと思います。

このように、学習面である一部分だけが特別に苦手な場合を学習障害って言うわけです。

で、診断を受けたからといって、いきなりお子さんの成績が上がるものではありません。うちの子はディスレクシアなので、「漢字が書けないのは本人がサボっているからではない」とは言えます。だから、漢字が書けないことを学校で責めないで欲しい、障害なので、という話は伝えてあります。

診断を受けるメリットはこの点と、学習を補助してくれる機器を使うことができる場合がある点です。

我が子は文字の書きが苦手なので、黒板の文字をノートに写すのに他人の3倍くらい時間がかかります。それに時間を使うと、先生の話を聞く暇がありません。逆に説明をよく聞こうとすると、うつす時間がなくなります。そこで、高校では「黒板をタブレットで撮影して良い」という許可をもらっています。
ですから息子は授業中は先生の話を聞くことにだけ集中し、黒板を撮影し、わからないときに振り返るという方法をとっています。

他にも中学の時は、英単語の練習の宿題があり、生徒はノート20ページ分単語を書くというものでしたが、書くことが苦手なのでタイピングをさせてもらい、プリントアウトして提出することを認めてもらっていました。コピー&ペーストはさせないように私が後ろで見ている、という条件付きで。

学習障害であれば、こういった配慮は受けられるかもしれませんが、それで劇的に成績向上するわけではありません…。

ユーザーID:0236032876
手帳が出るかっつったらそんなこたあないよね
リンディ
2019年8月17日 20:18

とにかく中学で授業について行くべく頑張れてるって凄いことだし、
再検査受けても手帳が出るレベルかといったらそういうことはないんでしょう。

再検査を受けてどうしたいか、ですよね。
ただ検査受けるだけじゃ事態が変わらん恐れもある。

息子さんはLITALICOジュニアなんかが向いてんじゃないの?と思うんですが、
どんなもんなんですかね。
あそこは、療育手帳じゃなくて通所受給者証さえあれば公から費用援助が出て自己負担が1/10になるんでしょ?
その申請のために再検査受ける、とかいうハッキリした目的があるならどんどん受ければいいと思う。

とりあえずそういう目当ての施設があったりするなら、
すぐそこに相談に行ってみて必要な手続きや検査を受ける、というふうにしたらいいんじゃないかなあ。

ユーザーID:8761382177
学習障害児を育てています
学習障害児の母
2019年8月18日 9:44

中学にあがると、授業のスピードも難易度もぐんとあがるので大変ですよね。

うちの子もトピ主さまのお子さまと同学年です。
小学4年生の時に"学習障害"と診断を受けました。
当時、ひらがなは数文字しか書けない・カタカナはもっと書けない。
足し算は1桁+1桁もできない、九九は壊滅的でした。
ただ、会話や行動はそれなりにできたので普通教室にいました。

中学からは支援クラスで授業を受けています。
未だに算数は繰り上がり・繰り下がりが苦手で、割り算は1つも理解していません。
日常会話は普通なんです。ただ、内容が難しくなったり臨機応変が必要になると本人は苦労しています。

うちの子の症状はこんな感じです。
トピ主さまのご参考になれればと思い、レスしました。

ユーザーID:5231458500
知的障害と学習障害
ナスカ
2019年8月18日 10:14

学習障害は最近は限局的学習障害といい方を変えているぐらいで
「限局的」例えば読む事だけ、ローマ字だけ、引き算だけ、といった知的には問題がないけれど限局的に学習に困難さがみられるものです。
なので他の方も書かれていますが、知的障害のボーダーなのではありませんか?

診断は出来ないことをハッキリさせ、支援を受けるもので
診断を受けたからといって、根本的な治療法はなく劇的に変わる事もないでしょう。
寧ろ出来ない事を受け入れ、出来る事でどうやって生きて行くか考える方が建設的です。
知的障害の診断を受け、特別支援学校に進み障害者枠での就労を目指すのなら有意義に思いますが
そうでないなら、また過去の診断からその可能性が低そうなので、診断を受ける意義があるのかは疑問です。

極端に言えば
貴方は歩けない人に、歩く努力をさせているようなものです。
それではお子さんの自己肯定感は育たないでしょう。
出来ない事もあるが、貴方にはこんなに素晴らしい面がある
と教えてあげた方が、本人にとってより良い人生を送る事が出来るのではないでしょうか。

その為には貴方自身がお子さんの出来ない所に固執せず
出来そうな、伸びそうな面を見つけて伸ばそうとする努力が必要だと思います。
知的ボーダーな人はいくらでもいます。
それでも幸せな人も沢山います。
置かれた状況の中で、どう生きるか?我が子らしい幸せの形はなにか?じっくり考えてみては如何でしょうか?

ユーザーID:9444158574
あと、もう1つ質問
ええと
2019年8月18日 22:52

 おそらく、3期制なら1学期の評定は出ているだろうし、2期制でもテストの結果と提出物の不出来で評定と見込みくらいははわかると思われるけど、評定はいくつくらいですか?


 一応参考までにですが。
 うちは3だったので、本人の意向だけでなく、学校の先生方からも医者からも「いじめ等の対人面の問題がなければ普通学級での勉強に入っていたほうがいい。逆に支援学級だと支援学校の高等部に向けた勉強内容になるので本人には物足りないだろう。何より本人も頑張ると言ってるわけだし」という助言をされています。

 ちなみに、支援学校の高等部に入るにあたっても入試はあります(というか、落ちてサポート校や通信高校という子もいるので、実はそれなりに狭き門)。具体的には作業、学力、体力、面接で、点数の割合は2:1:1:1といった感じ。学力は小学校3~4年生程度のものが出題されるそうです。
 うちの場合は、作業、運動能力面においては問題なく、学力は小4レベルのものならば楽にできるため、最悪、中学3年生になって支援学校に行くとなっても対策は間に合いそう(そのために療育も通ってます)という見通しもあったりしますが。逆に中3で療育手帳が非該当になったり(実際にそういう事例があった)、本人がやっぱり普通高校に行きたいとなった場合、どうにもならなくなりますので、もうしばらくは普通学級で様子見という判断になっています。


 ぶっちゃけ、定型の子でもひどい成績をとっている子はいます(定期テストで10点以下とか、提出物未提出とか、授業態度劇悪とか)。なので、そういうのがなければ先生たちも鬼ではないので、ある程度なら気にはかけてくれるし、行ける高校はあるので少し肩の力を抜いてもよいと思います(ぶっちゃけ底辺校なるものもあるかもしれませんが、基本的に昔のようなヤンキーの類いは絶滅危惧種のような扱いで、どこの学校もいません)。

ユーザーID:8901919876
うーん、く○んのこくごかな
今回はとくめいで
2019年8月19日 16:42

できないお子さんって、えてして国語ができない場合が多いんですよね。
先生に聞くとよくおっしゃいます。国語ができないと他の教科書読みにくいです。

学年下がって学習させてくれるところって「く○ん」ぐらいなんです。
プリント学習だから、教室によってのばらつきも少ないし。どこでもありますしね。
一度、体験学習はどうでしょうか。今、国語が今何年生ぐらいかわかりますし。

家庭教師で国語の強い先生がいらしたらいいですけど。

ご健闘お祈りします。

ユーザーID:6527901376
一般の学習方法は効果なしのことが多い
まつり
2019年8月20日 8:39

2度目のレスです。

公文など、定型の子に効果がある方法でも、学習障害があれば効果はありません。
逆に言えば、公文で成果が期待できる子は学習障害ではありません。定型です。

誤解なきよう。

ユーザーID:0236032876
 


現在位置は
です