現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

親戚の婚約者さんのお母様の心配が強過ぎ

豚の貯金箱
2019年8月17日 18:13

アラ環の豚の貯金箱です

親戚A君が結婚をします
実家に婚約者と挨拶に来ました

実家は本家筋に当たり親類達が仏壇にお参りがてら時々顔を出してくれます

話の中で私の父の教え子が婚約者さんの親類なのがわかりました
「奇遇ねえ。親類さんに宜しくお伝え下さい」

で和やかに終わりました

それから暫くしてA君の婚約者のお母様から電話が有りました
親類さんが父の名前を知っているので聞いて調べたのだと思います
要は娘さんの結婚が心配という内容です
私にもやっとこ結婚出来た娘が居て

「お気持ち解ります。A君の両親を私は良く知っていますが常識も有り若夫婦に何かと口出しする事も無いと思います」

とお話ししました
それは事実で何も懸念する事は無いからです

その後もお母様から週に3、4回のペースで些細な不安を延々と話されます
「子供が産まれたら可愛がって貰えるか不安、A君は趣味が多いので娘がつまらないと思われないか不安」

「そんな事知らんがな」と正直言いたいのですが暫く聞いて宥めて終わります

でも日を置かずに連絡が有り(居留守を使っても掛け始めが午前中なら夕方遅くまで複数回掛かる)
ここまでだとどう考えても2人の結婚で1番の心配はお母様の存在です

A君の両親は私より随分年下で私は高尚な事も言えない田舎のおばちゃんです
電話が掛かってくるとA君か両親に伝え「婚約者さんのお母さんが娘可愛さに不安になってるみたい。話し色々聞いてあげてよ」
で投げちゃっても良いですよね?

私の母は「あんたも暇なんだから聞いてあげな」と言います
暇と言えばまあまあ暇なんですが電話のせいで生ゴミを出し損ねたりハマっているドラマを見損ねたんで腹が立ってきてます

因みに「こんな事を言うと娘に叱られる」と仰るのでお母様にもほんの少しはマズイなという自覚が有ると思いますし、婚約者さんは電話の件を知りません

ユーザーID:3406464399  


お気に入り登録数:37
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:6本

タイトル 投稿者 更新時間
大変ですね携帯からの書き込み
とりめし
2019年8月17日 19:30

一面識もない女性から電話相談をされているという事なのですね?
関係性の遠い人にそこまで依存する人がいるのに驚いてしまって何度も読み返してしまいました。
それ程理解不能です。

トピ主さんが学校の先生のお子さんであるのが、その婚約者さんのお母様の依存を高めさせてるのでしょうか。
トピ主さんはお優しいですね。

四十代の私が偉そうに講釈をたれるつもりはありませんが、A君とご両親に正直に話すのが一番かと思います。
そのお母様のされてる事は根回しでしょう?
トピ主さんを引き込んで味方に付けたいとお考えなのだと思いますよ。
そのまま黙っていたら何かイザコザが起こった時にトピ主さんにとって面倒な事態にならないでしょうか。
そのお母様にこう頻繁に電話されたらA君達に相談するわと匂わせてからでもいいかもしれませんね。

早くゆっくりした日常が送れるといいですね。

ユーザーID:6953818381
お疲れ様です。
地味に面白い。
2019年8月17日 20:51

トピ主さんの応対がとても良かったのでしょうかね?
人の話を良く聞いてくれる方なのでしょう。

しかし親戚の婚約者のお母様にはお会いしたことも無いのに、何だか悩み相談の相談員の様になってしまっていますが、正直其のお母様も少々変わっていると言えば言い方悪いですが、電話番号を調べて迄電話をしてきて何回も電話をして来るのも不躾ですよね。

本当に「そんな事知らんがな。」と言っちゃいましょう。
ふふ。トピ主さん面白い方です。
生ゴミの出し忘れ、次迄置いておかなければなりません。嫌ですね。
ドラマの見損ね。あってはなりません〜。

多分其のお母様の話聞いてくれる人が周りに居ない上元々お喋り好きなのかもしれませんが、いい加減A君に言いましょう。
A君も婚約者さんも自分達の知らない所でそんな会話されているのも良い気分ではないでしょうしね。

また黙っていれば益々図に乗ってきます。図と言う言い方は良くないかもしれませんが見た事も無い人の時間削って電話し続けるのも如何なものかと思います。

でも娘に叱られると言い訳言いながら単に話を楽しんでいるだけの人かもしれませんが、何れにしてもトピ主さんがいい加減にして貰いたいと感じているのですし、A君にバトンタッチですね。

しかし、トピ主さんのお母様もいやいや、そういう事じゃないでしょうって感じですが、これも面白い。

ユーザーID:2777189184
適当に切り上げる
ふぅ
2019年8月17日 22:03

投げたい気持ちは分かりますが、それをすると返って面倒な予感もします。

まずは、トピ主さんが話しを切り上げる方法を取る。

「今から出掛ける所なんです、では。」
「これから予定がありますので、そろそろ失礼します。」

それでも切りそうにないなら、「叱られるなんて心配するより、娘さんとよく話されては?」と振る。

「娘さんに言ってみては?」を繰り返したら、頻度は落ちませんかね?

あと、タイマーが鳴るようにセットしてから電話を取り、鳴ったら
「ごめんなさい、長話できないんです」と言って切る。

それでも駄目なら、A君だけに言う。
あまり広げないほうがいいと思います。
「ゆっくり話しに付き合ってくれる人はいない」と体感してもらうのが一番だと思います。

ユーザーID:1821701860
今晩も掛かってきました
豚の貯金箱(トピ主)
2019年8月18日 0:33

地味に面白いさんまで拝見しました。有難うございます。

実は私は近居ですが母とは別居です
でも母の面倒見の良い性格も有り父亡き後も親類含めお客様が多くお接待も有り実家に殆ど居ます
お母様も1番最初は母宛に電話を掛けていらっしゃいました

父の職業も有り長年色々な年代、職業の方々が打ち明け話しや悩み事を相談する事も有り、母も私もそういう状況に慣れてはいます
中には深刻な悩みや重責からくる心労を抱えている例も有り母もそういう時は親身になって聞いています

お母様の場合は、ある意味悩み事を聞くエキスパートの母が初回で自分が聞く必要無し、と判断して私にお鉢が回ってきました
お母様の場合、A君の両親に対する根回しというより1人で不安になって時々鬱々とされている様に見受けられるので言葉を選んではいます
私と話すとホッとするとも言われると単純な私は「まっ良いか・・・」とも思ったりもします

ただA君や両親の何気ない言葉とかがお母様の不安を煽る様にもなってもいけないのでそれもちょこっとA君達に言っておこうと今思いました

ちなみにお母様の今晩の不安は娘さんが高校生の時に好きだった同級生の事を思い出してマリッジブルーになったらどうしようっていう話しでした
幸運にも婚約者さんが私と会った時に同窓会で多分その同級生だと思うのだけど毛髪が寂しくなっていてちょっとガッカリしたという話をされていたんで
お母様にお伝えし、更にA君の家系の男性は代々白髪にはなるけれど薄毛にはならない筈とも伝えたら安心していました
その程度で気分が治る様なのであまりお母様の鬱々を深刻に捉えない方が良いとも思います

段々とお母様との会話のコツも掴めてきたのでその術もA君達に伝えるつもりです

ユーザーID:3406464399
主様のお父様から一言言ってもらっては?
多美
2019年8月18日 10:59

お父様は教員だったとのこと、きっと評判のいい先生なのでしょう。親戚から素晴らしい先生というような話が伝わり、そんな方と縁続きになるとのことでそのお母様恐縮しまくっているのではないですか。
その不安を先生のご家族(トピ主様)が受け止めてくださったので、思い立つとすぐ話さないと居ても立っても居られない状態なのでしょう。主様お母様も何だかな〜という対応ですね。それなら聞き役はお母さまに丸投げすべきです。

失礼ながらお父様はご健在ですか。お父様からA君家族の事や不安を感じる必要は無いことを伝えたら、その心配性の母親も落ち着くのではないですか。

ユーザーID:3487034964
多分ね…
しろしろ
2019年8月19日 17:38

トピ主さん 、トピ主さんのお母様も懐が深くていい方ですね。

相談してくるお母様も電話の後では気持ちが落ち着くのではないでしょうか。

でも多分、そのお母様は心配性じゃなくて お嬢さんが結婚するので
寂しいんですよ。なんだか取り残されたみたいで。
お相手に何も問題が無ければ反対もできないし。

トピ主さんに余力があれば電話を聞いてあげてもいいけど、
お嬢さんの方に (電話の事は内緒で) 結婚準備で大変だろうけど
お母様も寂しがってない?結婚前に母娘の時間も取ってあげてね、
って言ってあげたらどうかな、と思いました。

ユーザーID:8502452421
 
現在位置は
です