良い方の因果応報あった方いますか?

レス24
(トピ主0
お気に入り209

生活・身近な話題

kun

トピ開いてくれてありがとうございます。

良い方の因果応報があった方いますか?

私は随分前ネットの掲示板に「とある雑誌を探している」と書き込んでいた方に「その雑誌なら某オークションで出てますよ〜」とメールしたことがあります。
その後その方からお礼のメールが来たのですが、残念ながらその方は落札ならず・・・。

そこで私の心になぜか火が付きました。
「この人(名前も知らない)がもし死ぬ間際に『あの雑誌欲しかった・・・』とか思ったらそれは悲しい!!」とか思っちゃったんです。。。

メールだけの付き合いでしたが雑誌を見つけるたびにその方に「○○で出品されてますよ!」とか情報を送っていました。

その方の探していた雑誌はとある年の一年分(1月号〜12月号まで)。
ちょこちょこと細切れながらも少しずつ集まってやっと一年分完成!!
3年くらい経ってました・・・・。
でも全然知らない人だけど凄く喜んで感謝もしてくれて我ながらいい事したな〜とか思ってました。

しかしその後、自分の欲しかった入手困難な本がポンポン手元に来るようになったんです。
あんなに探しても無理だったのに?!ってくらい。
全部が全部は買いませんでしたがそれでも購入するチャンスみたいなのがどんどん舞い降りるのです。

良い方の因果応報が来たのかな〜と思った次第でした。

みなさまそんな話ありましたらぜひ聞かせてください。
宜しくおねがいします。

ユーザーID:8807017089

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主さんのが本当の良い因果です

    自分で言うのもあれですが、父の介護をほんとうにがんばりました。父は3カ所の土地を所有していて、私がすべて相続しました。父が亡くなって1年以内に2カ所の土地が売れたのです。長い間売りに出していた土地でした。

    あと1カ所残ってしまっていて、いつとも目途かたっていません。最後に残った土地は両親が野菜やお花作りを楽しんでいた土地なので、ベストな時にベストな形で売れると楽観しています。

    「親の介護をするといいことがあるよ」と何人かの方に言われたことがありますが、これもいいことの一つだったのかなと思っています。

    ユーザーID:4034032873

  • ツキが凄かった

    因果応報か分かりませんが。
    大学時代に大怪我して3ヶ月入院しました。
    地方の大学で、両親も最初に来てくれただけでした。
    退院してから麻雀するとほぼ負け無し!
    おまけに2日に一回は役満で上がれました。
    怪我の不運を取り戻しているかのようでした。

    ユーザーID:4082912880

  • 羨ましい

    同じ様な経験者でなくてごめんなさい

    けれど、良い話を聞きました。

    これからも性善説を信じて行きたいと思えました

    ユーザーID:5864873161

  • 思い付きませんが

    私は悪い方になのですが、必ず因果応報はあると自分に言い聞かせて日々生活しております。

    人に意地悪したりズルい事したり、必ず自分に返ってくると。

    良い方への因果応報もあるのですね。
    あれば良いな〜。
    トピ主さんありがとうございます。

    ユーザーID:2146309102

  • 因果応報はあると思います

    人生50年以上生きていますが、長い間には病気にかかって入院したり、ケガをして一時的にも松葉杖をついていたり色々とありました。
    自分が今までにした親切の分くらいは、人に期待できるし、やってもらうようお願いもできると思います。
    どこまでならお願いできるかの分岐点は自分ができるまたはしてあげたことがあることになりますね。そういう意味では因果応報ってあると思います。

    ユーザーID:9064138371

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 母の話

    母が嫁いで来た日に義父に言われた言葉は「家にお米がたとえ一握りしかない時にお腹を空かせた人が来たら全部上げてください」と言われたそうです。
    母はそれを忠実に守って来ましたが、ある日お米が無くなり買いに行こうとしていました。そこに貧しいお客が来てお米代を全部父が上げてしましました。
    母は「お米どうするの。海賊の妻に何を食べさせるの。神様が下さるっていつくださるの」と言って泣いたそうです。
    夕方になり屈強な若者を連れたお年寄りがやってきました。「用立てていただいたお金をお返しに来ました。息子はあれから心を入れ替えて良く働いてお米も作れました」と言って玄関にお米一俵とお金を置いて帰りました。
    家には 刑務所から出た人が良くあいさつに来ます。たぶん何年か前に来た人だろうと父が言っていました。福祉があまり頼れない頃、駆け込み寺みたいな役割の家だったのだと思います。「パパごめんなさい」と母が言っていました。
    その母も88才で余命宣告を受ける病でまるで赤ちゃんのようになって家にいます。不思議な事にお金には全然困っていません。

    ユーザーID:4311853885

  • これって、違うかもだけど

    私は以前、仕事が大好きでひたすら仕事をしていれば満足な毎日でした。よくお人よしと言われていて、結構同僚や後輩にも仕事を振ったり、食事をご馳走したり広くお世話していました。喜んでもらえていると思っていました。

    ある時、職場の後輩に突然仕事を奪われ、職場で意地悪され始めました。
    ショックでしばらく泣いて過ごしましたが、仕事以外に目を向けようとしたところ、とある男性(いまの夫)と知り合いました。

    その後、取引先と昔の上司が心配して本社に呼び戻してくれたので私の仕事もうまくいき、今の夫と付き合い始め、そして結婚して寿退社。
    夫について現在は海外在住で、いまだに新婚気分です。たまに頼まれて短期のお仕事もさせてもらったりしています。

    ユーザーID:6700992369

  • 気がつかないこと

    友達や人との関わりで、いいことしたことに気づかないことが、因果応報。

    つまり、私の場合はダメな人間でも、いいことしたから見返りを期待しない事。

    ユーザーID:2943276253

  • 素敵なトピありがとう。

    私も信じています。
    でもついつい忘れちゃうんですよね。

    さあ、明日からまた新しい気分で
    頑張っていいことしよう!

    ユーザーID:1600584673

  • 徳を積むことになります。

    それが徳を積むことになり、良い事を引き寄せるのに繋がります。
    人に良い事をすればいつかは自分に返ってくるこの理論を知れば良い事ばかりしたくなります(ポジティブになれるかも)

    素晴らしい経験されて良かったですね。

    ユーザーID:1322407260

  • きっと

    その方のための、書籍を探してあげている内に、探し方が上手になっているのでしょう。
    つまり、書籍探しのノウハウを手に入れた。

    「因果応報」ではなく「情けは人のためならず」だったのです。
    巡り巡って手にした恩恵ですね。

    思い起こせば私もそうだったのかな?と思うことがあります。
    手のかかる後輩。
    覚えが悪いし、何が分からないのか表現できない子。
    それでも教育係に任命された以上は見放さずになんとか一人で仕事ができるようにまでしました。
    以後、新人がきても問題なく教育できます。
    手のかかる後輩を育てたおかげで、何が分からないのか、何でミスをしてしまうのかがよーく分かったから。
    いつのまにか漠然と分からないことがあったらあの人に聞けみたいな雰囲気になってね。
    何でも知ってる訳じゃないけど、妙に詳しい人扱いになって上司の覚え目出度く、同期の中では早めに昇進させてもらいました。

    ユーザーID:6617529464

  • トピを読んで

    思い出しました。

    以前、幼児だった子供と一時帰国していた時のこと。子供と二人で出掛けておむつ替えをすましほっと一息ついていたら自分の肩掛けポーチを忘れてきたことに気付きました。忘れた場所もわかっていたし、さほど時間もたっていなかったけれど焦りましたねえ。お財布やパスポートが入っていたし帰国は2日後。これがなくなったら、、と考えると気が気ではありませんでした。窓口に問い合わせると既に届けられていて大変助かりました。

    その時、届けてくれた人に感謝すると同時にそのしばらく前に自分がした事を思い出していました。デパートのトイレに入ったらその個室内に小さなバッグが置き忘れられていたのです。私は隣の個室を利用した後、売り場の人に忘れ物の件を伝えました。当たり前の事をしただけですが、やはり人にしたことは自分に返ってくるのだなあと身を持って実感。一週間にその二つの出来事があったので。

    ユーザーID:9034970026

  • あり過ぎて書ききれない…

    なぜか、いつも、どんなときでも救世主が現れるんです。

    なぜかはわかりません。

    もうダメだ…とあきらめたとき、必ず現れるのです。

    あれは不思議です。

    困っている人を放ってはおけない性格ではありますが、話が出来過ぎていて怖くなるときがあります。

    よく運がいい、悪い、と言いますが、私は運が良過ぎます。
    そして出会いに恵まれています。

    そうでないと言ったらバチが当たります。

    本当いつも周囲に助けられてます。

    ユーザーID:8372917868

  • そうね

    私は人を助けたり、人をほっておけなかったり、そんな上等な人間ではないのですが
    ただただ、自分が思う正しいことをするということを心がけながら生きています。

    ここ数年、年のせいかバッグを忘れてしまうことが続きました。
    一度は駅のベンチに置きっぱなしで電車に乗り、
    もう一度はスーパーのカートにひっかけたまま帰路につき、
    そのどちらも気づいたときは体中から冷や汗が流れましたが、
    駆けつけた時には、見知らぬ人が持ち主を探してうろうろしているところでした。
    「あなた、こんなところにバッグ置きっぱなしにしちゃダメでしょ!」
    (年配の方でした)と言われ、でも無事戻ってきてほっとしたものです。
    私は昔から落としたものが戻ってきます。まあどんだけ迂闊なんだ?と
    言われればそれまでなのですが。

    ユーザーID:1912547161

  • 父の話

     再雇用で働いてた際 ランチ後にほぼ毎日スタバでコーヒーを飲んでて、
    無料券を 2回も当ててました。(半年のうちに)
    長ーーいレシートが出てきて 無料ドリンクと印字、大きさはどれでもOK。

    「何かいい事した?」と聞いたら「うーーん、なんだろー、母校(大学)に寄付したことぐらいかな?」と言ってました。


    私自身は、職場で意地悪な上司がいた時デパートのくじ引きで1万円のデパート券が当たりデパートの人が落ち着こうとしながらも「わー、すごい、当たりましたよ!!」と興奮気味。

     蚊やゴキブ○は殺めますが、ひっくり返った黄金虫 カナブンなど小枝につかまらせてほっとくと飛んでいってます。

    大量の食糧廃棄を知ってからは、明日までに食べる物なら
    賞味期限近くて割引してる食品を買うことも徳を積む事になるかな?と思ってます。

    ユーザーID:9458894879

  • 高速バスで

    40代くらいの時ですが、
    週1回火曜日、地方の医療機関に頼まれた仕事に朝8時台の高速バスに乗車してました。
    高速バスで行くほど、高速道路で遠くまで向かうので、バスに乗るとき「(今日も安全運転)お願いします」とバスカードを。
    降りる時は、「ありがとうございました」と言ってました。
    行き帰りの運転手さんは違うし、週1回だけなので、私は全く運転手さんたちを覚えていませんでした。

    ある日、地方から住む都市へ戻ってきて下車する時、なぜか、バスカードが動かなくなりました。乗るとき動いたのに。
    あれれ?と何度もチャレンジしますが動かない・・
    都市部でもう渋滞してるし・・
    その高速バスの運転手さんが「いつも毎週火曜日乗ってくれてるよね?カードにお金あるよね?
    機械の故障かなあ?お金いらないよ。いいよ」って。
    降ろしてくれました。

    片道3000円くらいです。カードがダメなら、現金は?と聞かれそうなんですが・・

    周りにこの話をすると、「いつも運転手さんに挨拶するから覚えられていたんだよねー」と。

    ユーザーID:6831551034

  • ジンときました

    悪い方は良くありますが、良い方ってなかなかありません。
    ヌシさんも、みなさんも素敵な方ばかりですね。

    一生懸命、人のため子供のため、職場のために働いても中々自分に返ってくることってないなって思っちゃいました。
    あ、こういう思考がいけないんですよね!
    情けは人の為ならず。

    いや、コロナの状況下で、家族皆健康でなんとか過ごせているだけで、本当に幸せなことですよね。

    ユーザーID:1225066127

  • 私も参加させてください

    足のリハビリで病院に通っていました。

    その日はたまたま家族の都合がつかず 初めてバスに乗っていくことになりました。

    空き缶が落ちていて 杖を突いていたけどヨタヨタ拾ってゴミ箱に捨てました。

    バスに乗りましたが間違えて乗ったみたいで 途中の停留所で運転者さんに言うと「ここで降りてタクシーで行きなさい。お金は良いから」と言われました。

    焦ってヨタヨタしながら降りると 乗っていたお客さんが「あそこにタクシーがいるよ」と叫んでくれました。

    そうしたらその停留所で下りた別のお客さんが「タクシーに言ってあげる」と反対側のタクシーを呼びに行ってくれました。

    まだ善意の輪の続きがあります。

    私は障害者でタクシーに少し安く乗れますが その時は焦っていて忘れていました。

    そうしたら下りる時運転者さんが「もしかして手帳とか出すの忘れてるかな?」と言って思い出させてくれました。

    空き缶を拾っただけですが こんなにたくさんの良い事がありました。

    あの時の皆さん ありがとうございました。

    ユーザーID:2991134716

  • あります

    私は海外在住者で、息子が幼児の頃日本に一時帰国していた時のことです。

    あるデパートのトイレの個室に入ったら、いかにも貴重品が入ってそうな小ぶりのバッグがぽつんと忘れられていました。誰もいない洗面所でしたが違う個室に入り、自分が用を足した後近くの売り場の方にトイレにバッグが置き忘れられている旨を告げました。

    さてそれから一週間もしない内にあろうことか、今度は自分がバッグをトイレに忘れてしまったのです。子供と一緒だったのでオムツを変えたりバタバタしていたら大事な肩掛けバッグをそのまま置いて出てきてしまいました。

    お財布はもちろんパスポートも入った大事なバッグ。そこでバッグを紛失するとパストートを再申請しなくてはならず、在住国にすぐ戻れません。気付いて真っ青になってカウンターへ。(そこは図書館でした)果たして私のバッグは届けられていました。

    わざわざ届けてくれた方に本当に感謝しました。そしてその時ふと思い出したのです。あの時誰かの忘れ物を届け出ていたから、自分のもこうやって戻ってきたのだなあと。短いスパンの中で二つの相反する出来事があったのでそう納得しやすかったのです。

    ユーザーID:8431133659

  • あるかもしれないですね!

    思い出しました!

    今から10年ほど前の出来事です。

    子供の受験を間近に控えていて何かと忙しく、気持ちがあまり落ち着いていなかったのかもしれませんが、自転車を止める時に(外出先で)うっかり自転車を倒してしまいました。

    その時にすぐそばにあった車のドアにぶつけてしまい、少し傷つけてしまいました。
    擦り傷程度の感じでした。

    まわりには誰もいなかったので、そのまま何事もなかったかのように立ち去ることもできたのですが、子供の受験も控えていましたから、正直に持ち主のところへいき(近くにある会社の車でした)ぶつけた旨を伝えました。

    その後、相手の方が修理に出し、その間の車も借りました。修理代と車のレンタル料両方で20万弱ぐらいだったと思います。すべて自腹で支払いました。

    子供の受験は無事終わり、合格しました。

    それから2年ぐらい経過した頃に海外のカジノに遊びに行きました。

    生まれて初めてのカジノでとても楽しかったことを覚えています。

    そして、なんと! カジノで40万円近く儲けたのです。賭けたお金を差し引いても30万円ぐらいは儲かりました。

    これって車の修理代を払ってもおつりが来るようなお金で、もしかしてあの時に正直に言ったから神様がみていてくれたのかな?とも思いました。

    良い意味でも因果応報というか、なんというかってあると思った出来事でした。

    ユーザーID:9758373074

  • ときどき天使が降臨する

    自分のした良いことのお返しとははっきり言えませんが、
    自分がピンチの時、天使のような方に巡り合うことがあります。

    子供が小さかった頃、夜間救急に運び込むため乗ったタクシーの運転手さん。
    ぐったりした赤ちゃんと真っ青な顔の夫婦を気の毒に思ったのか「向こうに電話はしてあるね、保険証は持った?この時間は救急に行く人多いんだよ〜」と、気持ちをほぐすように優しく話してくれました。夜中の2時過ぎなのに。
    未明の帰りに呼んだタクシーの運転手さんも、道に不案内な私たちに
    「これからはここ行って〜と運転手に伝えるといいですよ〜」と天使みたいに親切でした。

    まだまだあります。
    これからも私もきちんと天使にお返ししつづけていかねば、と思っています。

    ユーザーID:3657180679

  • 子供に愛情かけたから

    年寄りの昔話かもしれませんが、
    貧しいながらも一生懸命共働きして、息子二人に愛情を注いで
    大学院まで出しました。夫は中卒、私は高卒です。
    お蔭様で自立して立派な大人になりました。
    息子たちは都会に住んでますが、毎週電話してくれて、年に3回は帰省して
    旅行も連れて行ってくれます。買い物に行ったら全部お金は払ってくれますし、旅行代も全部出してくれます。肩も揉んでくれますよ。
    大変だったけど、本当に子供を可愛がってて良かったと思います。

    ユーザーID:3429292721

  • 人を拾う

    誰でも拾うわけじゃないのですが、いいタイミングで目があったとか、位置関係や距離が自分的に自然に感じられた時に、声をかけるようにしてます。
    迷子とか道に迷った観光客とか。
    ちょっと様子がおかしいと感じた人は、徘徊してるお年寄りだったり、熱中症で動けなくなってる人だったり色々です。

    そのせいかわかりませんが、これまで生きてきて、ピンチの時に必ず誰かが助けてくれました。
    思いもよらないところから手を差し伸べられる経験を何度かしています。
    私は人に助けを求めるのが苦手なため、一人でなんとかするのが当たり前なので、私が困ってること自体誰も知らないはずなのに何故?という感じです。

    見返りを求めてしてるわけじゃないけど、なんとなく世の中捨てたもんじゃないなと楽観的に生きてこられたのは、余裕のある時に困ってる人に手を差し伸べることと、逆に助けられてきたおかげだと思います。

    ユーザーID:0882869801

  • カニやイカを貰い放題

    近所の男の子を3歳くらいから可愛がってました。
    セミ取りや、トンボ取りが大好きな子で、毎日「セミ取りに行こう」と
    やって来ました。毎日連れて行ったり、家に上げて遊んでやったりしてました。
    10年経った今、中学生になって身長も私より20センチも高くなり、
    声変わりもしてますが、顔は幼い頃のままでホント可愛いです。
    その子の趣味は釣りで、近くの海で捕った「ワタリガニ」や「紋甲イカ」を
    いっぱい持って来てくれます。もう食べ飽きるくらいです。(笑)
    ワタリガニは、お味噌汁に入れたら出汁が出てとっても美味しいです。
    紋甲イカはちょっと硬いけど、酢味噌和えにしたり、野菜とオリーブオイルで炒めたりして食べてます。

    ユーザーID:3429292721

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧